ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768752 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

連休の御岳山・大岳山は混んでいた(鍋割山・ロックガーデン経由)

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー masaccho, その他メンバー3人
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線/御嶽駅からバスでケーブル下(往復とも)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
1時間9分
合計
7時間45分
S滝本駅09:3210:53御岳山10:5410:59長尾平分岐12:04鍋割山12:0612:17鍋割山分岐12:42大岳山荘12:4813:09大岳山13:4814:01大岳山荘14:23鍋割山分岐14:37綾広の滝14:4415:14ロックガーデン15:18天狗岩15:1915:33七代の滝15:3916:09長尾平分岐16:1617:15滝本駅17:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ケーブル下〜御岳山(表参道)
急坂を上がりケーブル滝本駅を右に見てそのまま舗装路を行くと鳥居がありここから登ってきいます。
杉林内のジグザグ舗装路が続き、ケーブル御岳山駅からの道に合流するとビジターセンターに出ます。
宿坊や土産屋の並ぶ参道を進み、石段が始まるところで右に回り込むようにしてスロープを行くと(こちらが女坂、石段を行くより空いている)武蔵御嶽神社のある御岳山山頂です。

御岳山〜鍋割山〜大岳山
山頂から石段を下り、途中「大岳山近道」と書かれた看板から右へ山道へ降りると長尾平茶屋に出ます。
右へ水平道を進み、天狗の腰掛け杉で右の尾根沿いの道へ。奥の院の社の左手からわずかな登りで祠のある男具那ノ峰(奥ノ院)山頂です。
社のところからピークをまく道もあります。
ここから急下降し、登り返して鍋割山、ここもまき道あり。
しばらく下ると先ほど天狗の腰掛け杉で分岐した道と合流し、岩っぽくやや滑りやすいのトラバースで大岳山荘に到着。
鳥居をくぐり岩の露出した急登を過ぎると大岳山山頂です。

大岳山〜ロックガーデン〜七代ノ滝〜御岳山
鍋割山への分岐まで戻り、道なりに進んで上高岩山分岐の指導標から沢へ下っていきます。
あずま屋のある分岐で右に入って急下降すると綾広ノ滝があり、この先がロックガーデンです。
天狗岩の分岐で右に鉄階段を急下降すると七代ノ滝ですが、かなり下りました、、。
天狗岩からトラバース道を行くと長尾平の茶屋横に出ます。

過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

久々の御嶽駅
今日は大学の3人と大岳山へ〜
そういや世間は3連休でしたね、、、
駅もバスもひどい混雑でした。はあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の御嶽駅
今日は大学の3人と大岳山へ〜
そういや世間は3連休でしたね、、、
駅もバスもひどい混雑でした。はあ。
1
ケーブル下バス停から表参道を歩き始めます。
ケーブルはずらり行列でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル下バス停から表参道を歩き始めます。
ケーブルはずらり行列でした。
道沿いに大根。
なんとも愉快な光景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道沿いに大根。
なんとも愉快な光景です。
1
神代ケヤキ
下から見上げる形になるので迫力ありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代ケヤキ
下から見上げる形になるので迫力ありますね。
1
土産物店が並ぶ通り
多くの人で賑やかでした。
ここが山の上なんて不思議な感じもします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土産物店が並ぶ通り
多くの人で賑やかでした。
ここが山の上なんて不思議な感じもします。
1
御岳山への道(女坂)
鳥居で右に入って女坂を登ってみました。階段より空いていて快適です。
ってなんだ男のくせに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山への道(女坂)
鳥居で右に入って女坂を登ってみました。階段より空いていて快適です。
ってなんだ男のくせに!
ちょぴっと紅葉
アリでしょ(適当)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょぴっと紅葉
アリでしょ(適当)
2
男体山(中央)・女峰山(右)
山頂周辺からは遥かに日光の山々が望めました。
これからは展望シーズンですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山(中央)・女峰山(右)
山頂周辺からは遥かに日光の山々が望めました。
これからは展望シーズンですね〜
3
武蔵御嶽神社
げっ!まさかの改修中、、、
これじゃ何だか分かりません
(-_-;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵御嶽神社
げっ!まさかの改修中、、、
これじゃ何だか分かりません
(-_-;)
3
紅葉と日ノ出山
山頂からは関東平野が見渡せます。
紅葉がギリギリ残っていてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と日ノ出山
山頂からは関東平野が見渡せます。
紅葉がギリギリ残っていてくれました。
2
日ノ出山の向こうにはスカイツリーがくっきりと。
都庁や横浜ランドマークタワーも望見可能。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日ノ出山の向こうにはスカイツリーがくっきりと。
都庁や横浜ランドマークタワーも望見可能。
2
御岳山
山頂の最高点と山名柱は神社裏手にあります。
人が多いので写真だけ撮ってさいならー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山
山頂の最高点と山名柱は神社裏手にあります。
人が多いので写真だけ撮ってさいならー。
紅葉はまあこんな感じ
華やかではないものの綺麗でしたよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はまあこんな感じ
華やかではないものの綺麗でしたよ〜
1
リンドウのつぼみを発見
今シーズンのお花はもう終わりですね、、、寂しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウのつぼみを発見
今シーズンのお花はもう終わりですね、、、寂しい。
1
天狗の腰掛け杉
なかなか立派な木です。
ネーミングうまいですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛け杉
なかなか立派な木です。
ネーミングうまいですよね。
2
奥ノ院への登り
落ち葉の積もった登り。何ヶ所か鎖がありました。
所々ぬかるんで滑りやすいので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院への登り
落ち葉の積もった登り。何ヶ所か鎖がありました。
所々ぬかるんで滑りやすいので注意です。
男具那ノ峰(奥ノ院、甲籠山、中ノ嶽、武内大臣山)
奥ノ院の社の横から登ると山頂に到着。ピラミダルな山容ですが案外広い頂きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男具那ノ峰(奥ノ院、甲籠山、中ノ嶽、武内大臣山)
奥ノ院の社の横から登ると山頂に到着。ピラミダルな山容ですが案外広い頂きです。
水平道に合流
この付近笹と雑木が素敵な道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道に合流
この付近笹と雑木が素敵な道でした。
鍋割山(芥場ノ頭)
じみーな青梅市の最高峰。
西面に雑木が広がって割といい所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山(芥場ノ頭)
じみーな青梅市の最高峰。
西面に雑木が広がって割といい所です。
1
大岳山荘の直前
山頂が近づくにつれ岩っぽくなってきました。
特に山頂直下はいわいわした急登です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山荘の直前
山頂が近づくにつれ岩っぽくなってきました。
特に山頂直下はいわいわした急登です。
1
大岳山
二等三角点「大岳」
そして山頂に到着〜
開放感がたまりません。
晴れてよかったー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山
二等三角点「大岳」
そして山頂に到着〜
開放感がたまりません。
晴れてよかったー!
2
山頂からの富士山
絵のような素晴らしい眺め!!
霞がかかってちょこんと冠雪してるのが何ともよいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
絵のような素晴らしい眺め!!
霞がかかってちょこんと冠雪してるのが何ともよいですね。
4
ご覧の通りの賑わいぶりでした。
さすが奥多摩の名峰。
さすが晴天の3連休初日。
ゆっくりお昼を食べて出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧の通りの賑わいぶりでした。
さすが奥多摩の名峰。
さすが晴天の3連休初日。
ゆっくりお昼を食べて出発です。
2
ロックガーデン分岐
ここで右に入ります。
あたりは晩秋の気配がムンムンでいい道でした笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデン分岐
ここで右に入ります。
あたりは晩秋の気配がムンムンでいい道でした笑
綾広ノ滝を見下ろす
何でか滝を見るのはいいなあ〜
こちらも賑わってました。
(ロックガーデンは特に写真なし)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綾広ノ滝を見下ろす
何でか滝を見るのはいいなあ〜
こちらも賑わってました。
(ロックガーデンは特に写真なし)
2
天狗岩
変わった形してますね〜
何と右のてっぺんまで登れます。
ここから七代ノ滝を往復しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩
変わった形してますね〜
何と右のてっぺんまで登れます。
ここから七代ノ滝を往復しました。
七代ノ滝への下り
かなりの急斜面を階段で一気に下ります。
道が細いので渋滞気味。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七代ノ滝への下り
かなりの急斜面を階段で一気に下ります。
道が細いので渋滞気味。
七代ノ滝
こぢんまりとしていい雰囲気の滝です。
滝壺付近は多くの人で賑わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七代ノ滝
こぢんまりとしていい雰囲気の滝です。
滝壺付近は多くの人で賑わっていました。
3
天狗岩のてっぺんにも登ってみました。
鎖がかかり、登りは楽なものの下りがおっかないです。
最高点はなかなかの高度感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩のてっぺんにも登ってみました。
鎖がかかり、登りは楽なものの下りがおっかないです。
最高点はなかなかの高度感。
表参道入り口
途中で日が沈み、だいぶ暗くなってきました。
まさかこんな時間がかかるとは。表参道に外灯はないので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道入り口
途中で日が沈み、だいぶ暗くなってきました。
まさかこんな時間がかかるとは。表参道に外灯はないので注意です。
ケーブル滝本駅にゴール
すっかり暗くなっちゃいました。ケーブル下バス停はすぐ下です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル滝本駅にゴール
すっかり暗くなっちゃいました。ケーブル下バス停はすぐ下です。

感想/記録

今日は大学メンバー4人で大岳山に行ってきました。
我々には祝日がないので3連休をすっかり忘れていましたが、
好天のもと良いハイキングが出来たと思います。

混んでたけど楽かった〜
みなさんお疲れさまでした!

<今日踏んだ主なピーク>
御岳山(8)
鍋割山(2)
大岳山(4)



訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ