ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768836 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

みんなが登れる鶏足山

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー riesel, その他メンバー8人
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
54分
合計
3時間20分
S上赤沢の駐車場11:3011:35鶏足山登山道入口11:52赤沢富士12:0012:22鶏足山 赤沢三角点12:2412:30鶏足山12:3512:44鶏石12:4612:55鶏足山13:3013:37鶏足山 赤沢三角点14:00焼森山14:0214:25ファミリーコース登山口14:40鶏足山登山道入口14:50上赤沢の駐車場14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
比較的急登部分は落葉で滑りやすいが、特に危険はなし
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

小雨決行。のんびり11:30スタート
2015年11月23日 11:29撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨決行。のんびり11:30スタート
3
登山口からいきなり急登
2015年11月23日 11:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からいきなり急登
1
登りの角度は富士山並みかも
2015年11月23日 11:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの角度は富士山並みかも
急斜面登ってま〜す
2015年11月23日 12:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面登ってま〜す
「ここから富士山」心の眼で見ること
2015年11月23日 12:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ここから富士山」心の眼で見ること
本日の最高点到達
2015年11月23日 12:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高点到達
1
鶏足山登頂記念。展望ゼロ
2015年11月23日 12:32撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏足山登頂記念。展望ゼロ
1
ちょっと名前の由来まで、だが意外と下る
2015年11月23日 12:35撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと名前の由来まで、だが意外と下る
1
鶏石。鶏冠らしいが見えるか??
2015年11月23日 12:43撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏石。鶏冠らしいが見えるか??
1
鶏石の看板の前。鶏冠にみえるかなぁ?
2015年11月23日 12:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏石の看板の前。鶏冠にみえるかなぁ?
1
護摩焚石。
2015年11月23日 12:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護摩焚石。
雨も止んだし、山頂で昼食
2015年11月23日 12:55撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨も止んだし、山頂で昼食
1
「この人を見かけませんでしたか」用写真
2015年11月23日 13:47撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「この人を見かけませんでしたか」用写真
1
ツルシキミの実
2015年11月23日 13:50撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルシキミの実
桜の木にキノコびっしり
2015年11月23日 13:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の木にキノコびっしり
焼森山にも全員で。本日2座登頂(笑)
2015年11月23日 14:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼森山にも全員で。本日2座登頂(笑)
1
唯一の、難所に見えるところ
2015年11月23日 14:03撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の、難所に見えるところ
藤井川の源流の看板
2015年11月23日 14:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤井川の源流の看板
藤井川の最初の一滴
2015年11月23日 14:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤井川の最初の一滴
杉木立と羊歯の斜面
2015年11月23日 14:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立と羊歯の斜面
藤井川の源流は沢になって
2015年11月23日 14:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤井川の源流は沢になって
ファミリーコース登山口に戻った
2015年11月23日 14:26撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファミリーコース登山口に戻った
林道をのんびり
2015年11月23日 14:29撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をのんびり
最後まで元気よく
2015年11月23日 14:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで元気よく
お祝い会
2015年11月23日 17:14撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お祝い会
1

感想/記録
by riesel

グループの初心に戻り、みんなが参加できる登山を、ということで、今回は県内の鶏足山に。天気がビミョーでしたが、1時間で登れる山ということで小雨決行。10名参加?かと思いきや、E様は雨天中止ということで9名に。
幸い、時折小雨、程度で、昼食時には雨は止んでいた。

コースは登山口→富士ヶ平山(赤沢富士)→鶏足山(鶏石)→焼森山→<ファミリーコース下山>→登山口で。
W先生は、できるだけ楽なほうを好むので(笑)、ファミリーコースから行こうと主張。しかし、ここは富士山に登らなければと、無理やり?富士ヶ平コースに。登山口には、ご自由にストックを、と置いてあった。
いきなりの急登を約20分。小雨でぬれ落ち葉と泥で滑る。慎重に登って、富士山登頂!小休憩をとり、服装調整。小雨が降っているので傘をさす。

林道まで少し下り、今度は鶏足山にまっすぐ登る。最初の30mくらいはもう一度急登があったが、あとは比較的緩やかな尾根歩き。
鶏足山最高峰の三角点までは20分少々。テーブルとベンチが1基。もう少し頑張って鶏足山山頂まで行く。360度のパノラマのはずだが、ガスガスで何も見えない。

山頂には、山名の由来(弘法大師ゆかり!)が記されており、鳴いたという?鶏石まで行ってきたW先生は行かなかった。同行者にさんざん残念だったねと言われてたけど、さて、W先生、この写真で鶏石にみえるでしょうか?
山頂に戻り、昼食。お湯を沸かしてもらい、みそ汁をいただく幸せ(^O^)

登る時間が短いので、焼森山に行くことに。弛み峠の分岐地点でW先生が、「どうせ戻ってくるんだから行かない、待っている」というので、置いていくことに。念のため、捜索時用の写真撮影?_?
しかし、しばらくして振り返ると、ゆっくりと登ってくる。「よく考えたら10分程度っていうし」と思い直したらしく、全員で焼森山に。
あいかわらず、濡れ落ち葉と泥で足元は滑るし、ガスで展望が聞かないし、で、登山としてはビミョーな感じ。のんびり登山でたくさんおしゃべりできるから、まぁいっか。

弛み峠からファミリーコースを下山。えー、坂が急なんですけど・・・
これ、登らなくてよかったね(笑)
靄が立ち込める杉木立と羊歯群落はなかなかの幻想風景。
途中、「藤井川源流」を見ながら、九十九折を下る。林道に出て、あとはたらたらと登山口まで戻った。
時折の小雨はあったが、合羽着ようかなぁ、傘でいいか、というレベルで楽しい登山になった。

今日の温泉は、「ホロルの湯」。その後、T先生祝賀会を兼ねての宴会をして解散
訪問者数:398人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ