ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768851 全員に公開 ハイキング札幌近郊

札幌岳〜空沼岳 縦走

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー ku-ta, その他メンバー2人
天候晴れ|曇り|雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
空沼岳駐車場 林道決壊のため約200m手前から通行止め
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間23分
休憩
30分
合計
10時間53分
S札幌岳登山口06:3407:36冷水小屋07:4708:41札幌岳08:4211:25ヒョウタン沼11:2614:37札幌岳縦走路分岐14:42空沼岳14:4514:53札幌岳縦走路分岐15:0015:21真簾沼15:2615:55万計山荘15:5617:17入林届小屋17:1817:27空沼岳 駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートからしばらくはGPSを拾っていませんでした。
スマホでログ取得のため精度は微妙。
コース状況/
危険箇所等
札幌岳・空沼岳それぞれの登山道は特に問題無し。
縦走路は7割程度は藪漕ぎ。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ ポール アウター手袋 ネックウォーマー 毛帽子

写真

空沼岳側に車を1台デポし、札幌岳側からスタート。
2015年11月22日 06:29撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳側に車を1台デポし、札幌岳側からスタート。
1
「札幌岳ー空沼岳の縦走路は整備されていません。植生繁茂により遭難が続いていますので注意して下さい 平成24年8月27日」の看板。
2015年11月22日 06:34撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「札幌岳ー空沼岳の縦走路は整備されていません。植生繁茂により遭難が続いていますので注意して下さい 平成24年8月27日」の看板。
4
地面は凍っています。
2015年11月22日 06:43撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面は凍っています。
1
夏道の通りに進めます。橋渡りは滑ります。
2015年11月22日 06:53撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道の通りに進めます。橋渡りは滑ります。
1
林道と交差します。
2015年11月22日 07:08撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と交差します。
3
冷水小屋が見えてきました。
2015年11月22日 07:35撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水小屋が見えてきました。
5
小屋の前の水場。
2015年11月22日 07:36撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前の水場。
大晦日まで完全閉鎖らしいです。頑丈な鍵が掛けられていました。
2015年11月22日 07:41撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大晦日まで完全閉鎖らしいです。頑丈な鍵が掛けられていました。
4
小屋の目の前の立派な木彫りのフクロウ。後ろにこれから登る急斜面。
2015年11月22日 07:45撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の目の前の立派な木彫りのフクロウ。後ろにこれから登る急斜面。
2
積雪は10cmといったところでしょうか。アイゼンは不要。
2015年11月22日 08:11撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は10cmといったところでしょうか。アイゼンは不要。
2
山頂近くは樹氷になっていました。
2015年11月22日 08:34撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くは樹氷になっていました。
2
山頂到着。風強め。
2015年11月22日 08:41撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。風強め。
9
札幌市街方向。
2015年11月22日 08:42撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌市街方向。
1
これから向かう空沼岳方面。遠い・・・。
2015年11月22日 08:54撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう空沼岳方面。遠い・・・。
3
縦走路スタート。いきなり木の隙間に突入・・。
2015年11月22日 08:55撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路スタート。いきなり木の隙間に突入・・。
4
豊滝コース分岐までの区間は急斜面です。この辺りの道は明瞭です。
2015年11月22日 08:56撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊滝コース分岐までの区間は急斜面です。この辺りの道は明瞭です。
2
滑り降りた方が早いです。
2015年11月22日 08:59撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り降りた方が早いです。
2
笹かぶりしていますが登山道です・・。這って進みます。
2015年11月22日 09:05撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹かぶりしていますが登山道です・・。這って進みます。
1
豊滝コース分岐。こちらのコースも覗き込む限りでは廃道のような雰囲気です。
2015年11月22日 09:12撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊滝コース分岐。こちらのコースも覗き込む限りでは廃道のような雰囲気です。
5
札幌市街が見えます。こんな藪の中で何をしているのだろうか・・。
2015年11月22日 09:12撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌市街が見えます。こんな藪の中で何をしているのだろうか・・。
8
藪漕ぎ。この程度は全然マシな方でした。
2015年11月22日 09:18撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ。この程度は全然マシな方でした。
3
展望はありません。
2015年11月22日 09:22撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はありません。
1
P1157の北東斜面をトラバースする辺りで少し迷いました。ピンクテープがあります。その先に進むと・・匍匐前進。
2015年11月22日 09:36撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1157の北東斜面をトラバースする辺りで少し迷いました。ピンクテープがあります。その先に進むと・・匍匐前進。
7
行き止まり?いいえ、道です。
2015年11月22日 09:37撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まり?いいえ、道です。
4
同じく道です。まだ整っている方です。笹被りしていますが、地面を見ると道の部分だけ笹刈りされた形跡があります。
2015年11月22日 09:43撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく道です。まだ整っている方です。笹被りしていますが、地面を見ると道の部分だけ笹刈りされた形跡があります。
3
なんとか管理局の旗。ちゃんと管理してくれ。
2015年11月22日 09:45撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか管理局の旗。ちゃんと管理してくれ。
3
背丈を超える高さの笹薮漕ぎ。
2015年11月22日 10:14撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背丈を超える高さの笹薮漕ぎ。
1
このような斜面のトラバース区間が非常に多いです。雪のせいか笹が倒れてきている上に、足元にも笹が寝ているので非常に滑ります。
2015年11月22日 10:16撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような斜面のトラバース区間が非常に多いです。雪のせいか笹が倒れてきている上に、足元にも笹が寝ているので非常に滑ります。
4
虫除けスプレーが設置されていました。ご自由にお使い下さい??
2015年11月22日 10:44撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫除けスプレーが設置されていました。ご自由にお使い下さい??
5
ひょうたん沼。
2015年11月22日 11:28撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん沼。
2
ひょうたん沼〜200m南方の小沼までの区間、登山道をロスト。酷い笹薮の中を1時間ほど彷徨いました。
2015年11月22日 11:41撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん沼〜200m南方の小沼までの区間、登山道をロスト。酷い笹薮の中を1時間ほど彷徨いました。
1
地形図に乗っている小沼。ここから登山道に戻ることができました。
2015年11月22日 12:38撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図に乗っている小沼。ここから登山道に戻ることができました。
4
人工物を見るとホッとします。ひょうたん沼〜空沼区間はピンクテープはありませんでした。オレンジのテープが1つくらいあった程度。
2015年11月22日 12:44撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物を見るとホッとします。ひょうたん沼〜空沼区間はピンクテープはありませんでした。オレンジのテープが1つくらいあった程度。
4
真簾沼が見えてきました。分岐までもう少しですが・・藪漕ぎのおかげで距離が進みません。
2015年11月22日 13:10撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真簾沼が見えてきました。分岐までもう少しですが・・藪漕ぎのおかげで距離が進みません。
5
ハイマツが邪魔。足元には笹が寝ています。もちろん登山道です。
2015年11月22日 13:18撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツが邪魔。足元には笹が寝ています。もちろん登山道です。
3
火事をなくそう。それより笹薮をなくしてくれ。
2015年11月22日 14:12撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火事をなくそう。それより笹薮をなくしてくれ。
5
道です。まだ歩きやすい方。
2015年11月22日 14:12撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道です。まだ歩きやすい方。
1
行き止まり?いいえ、道です。笹に捕まって進みます。
2015年11月22日 14:19撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まり?いいえ、道です。笹に捕まって進みます。
2
やっと分岐に到着。空沼岳の登山道は素晴らしく整備されていて歩き易いです。
2015年11月22日 14:36撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと分岐に到着。空沼岳の登山道は素晴らしく整備されていて歩き易いです。
4
空沼岳山頂。予定より遅めの到着。
2015年11月22日 14:45撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳山頂。予定より遅めの到着。
19
山頂の様子。風が強いので分岐辺りまで下って小休憩。
2015年11月22日 14:46撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の様子。風が強いので分岐辺りまで下って小休憩。
2
真簾沼。夏より水が少ない。
2015年11月22日 15:25撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真簾沼。夏より水が少ない。
8
万計山荘。泊まりの人たちがいました。
2015年11月22日 15:55撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計山荘。泊まりの人たちがいました。
8
空沼岳登山口に到着。もう真っ暗です。林道だった場所が川になっていました。
2015年11月22日 17:16撮影 by TG-4, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳登山口に到着。もう真っ暗です。林道だった場所が川になっていました。
8

感想/記録
by ku-ta

藪漕ぎで有名な札幌岳〜空沼岳の縦走区間を歩いてきました。
夏場はダニが怖いので寒くなるのを待っていましたが、なかなか都合が合わずこんな時期に。寒くなり過ぎました。

情報が少ない縦走路区間の写真を多めに撮りましたが、どれもただの笹薮にしか見えないので掻い摘んで載ることにします。

山行中はずっと氷点下だったようです。
札幌岳山頂から先は、藪漕ぎに備えて雨具やヤッケを装備しました。
笹薮をかき分けると雪を被ることになるので、確実に濡れます。


メインとなる縦走路区間は7割程度が藪漕ぎです。
笹被りしていますが足元は笹刈りされているような雰囲気なので登山道だということが判ります。
今回は積雪のためか笹が寝ており、肝心の足元も雪で見えないため登山道がはっきりしませんでした。夏はもう少し見易いのかもしれません。

多くの区間で斜面をトラバースするように細い道が付けられており、その足元には斜面の下方向に向かって笹が倒れており非常に滑ります。
笹や木につかまりながら歩くことになります。握力を使いすぎて手が痛くなりました。

ひょうたん沼の少し先から登山道を見失い、2mを超える背丈の笹薮の中を1時間ほど彷徨いました。
雪の重みで笹が寝ている箇所を登山道と見間違えたようです。
一人が通過すると雪が落ちて笹が起き上がるので、激しく体力を消耗しました。
笹に絡まれて身動きが取れなくなりました(笑)
歩き易い地形を伝い、地形図上の小沼を発見し、無事に登山道に合流。

他にも数箇所不明瞭な箇所がありましたが、笹や木を切った形跡を探せばそこが道です。
札幌岳〜ひょうたん沼の区間は所々にピンクテープ・オレンジテープがありましたが、欲しい場所に無い印象でした・・。
ひょうたん沼〜空沼分岐の区間はほとんどありませんでした。

縦走路区間は藪漕ぎ・ルートファインディングの為なかなか進まず、予定よりも時間がかかり、下山時は真っ暗になりました。
この夏とも冬ともつかない中途半端な時期は歩きにくいのかもしれません。
ドMな方以外オススメできません(笑)
訪問者数:660人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/8
投稿数: 614
2015/11/24 11:52
 虫除けスプレー!
ドM山行お疲れ様でした!

初めまして、tacasicaと申します。

この縦走路は、いつでも厳しいので、思い立ったが吉日って感じてすね(笑

さて、設置のスプレーは私の残置物です。
マダニの季節でしたので、使い掛けと新品の2本を持って行って、新品を残置してしまいました。

来春の残雪期に再挑戦する予定ですので、その際に回収しますっ(汗)

情報ありがとうございました〜。
登録日: 2015/6/3
投稿数: 28
2015/11/25 0:15
 Re: 虫除けスプレー!
初めまして。コメント頂きありがとうございます!

まさかスプレーの持ち主の方が見つかるとは思いもしませんでした(´▽`)
夏場はダニや蚊に集られそうなルートですよね・・・。
内容量が半分くらいになっていましたので、本当に誰か利用したのかもしれませんね(笑)

残雪期は笹の心配だけはしなくて良さそうですね!
山行記録を楽しみにしています\(^o^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ