ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768891 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳 リスに会えた〜(^^)↑コグルミ谷↓鞍掛峠 

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー soradji
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三岐鉄道三岐線 西藤原駅より約10km
国道306号線 鞍掛トンネル東側駐車スペースに駐車。
舗装路を東へ戻るように下り,コグルミ谷登山口へ。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
6分
合計
5時間29分
S鞍掛トンネル東登山口08:2808:46コグルミ谷登山口09:06コグルミ谷・タテ谷分岐09:0710:08天ケ平(カタクリ峠)10:1110:45御池岳・鈴北岳分岐11:17御池岳11:1812:53鈴北岳13:41鞍掛峠13:4213:57鞍掛トンネル東登山口13:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コグルミ谷ルートは整備されたばかりということで,とても歩きやすく,よい道でした。
こんなにも整備するのは,さぞかし大変だったことと思います。感謝しながらの登山となりました。
赤テープも数多く,山頂付近までは迷う要素は全くありません。
登山開始から30分ほどの谷沿いと,8合目付近の谷で,リスに遭遇できました。
苔むした岩の多いエリアにリスは多くいるようです。

山頂〜日本庭園,鈴北岳方面はとても歩きやすい道ですが,鈴北岳辺で若干踏み跡がたくさんある場所があり,迷いやすい(ルートを外れやすい)かもしれません。
外れたところで,目的地は常に見えているので大丈夫だとは思います。

鈴北岳〜鞍掛峠登山口までは,ダラダラと延々続く坂。こっちから登るのは辛いでしょう。コグルミ谷から登る周回ルートを強くお勧めします。
その他周辺情報阿下喜温泉 13kmほど。
いつ行っても大賑わいですが,いい温泉です。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) 筆記用具 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック 計画書 ガイド地図(ブック)

写真

8時15分頃に鞍掛トンネル東側の駐車スペースに到着。
車は2台ほど停まっていました。
準備をして,8時30分出発です。
2015年11月23日 08:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時15分頃に鞍掛トンネル東側の駐車スペースに到着。
車は2台ほど停まっていました。
準備をして,8時30分出発です。
コグルミ谷登山口まで,のんびりと15分ほど掛けて下っていきます。スタート前なので皆元気。そして下りなので,気分もルンルンです。
2015年11月23日 08:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷登山口まで,のんびりと15分ほど掛けて下っていきます。スタート前なので皆元気。そして下りなので,気分もルンルンです。
2
登山口到着です。一見,どこが道なのか分からないぐらいなのですが,その場に立てばちゃんと道が見えます。
2015年11月23日 08:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着です。一見,どこが道なのか分からないぐらいなのですが,その場に立てばちゃんと道が見えます。
2
谷に沿って進んでいきます。
2015年11月23日 08:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に沿って進んでいきます。
岩がゴロゴロしています。いい雰囲気。
2015年11月23日 08:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロしています。いい雰囲気。
1
しっとりと静かで,とても神秘的な空気が漂います。
道は明瞭で歩きやすいですが,少しぬかるんでいるのでよく滑ります。
2015年11月23日 09:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりと静かで,とても神秘的な空気が漂います。
道は明瞭で歩きやすいですが,少しぬかるんでいるのでよく滑ります。
4
分岐にはちゃんと標識も。迷うことはまずないでしょう。
2015年11月23日 09:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にはちゃんと標識も。迷うことはまずないでしょう。
1
昔行った屋久島を思い出すような,素敵な景色でした。
2015年11月23日 09:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔行った屋久島を思い出すような,素敵な景色でした。
3
ここでリスに遭遇!真ん中の木の「切り口」のすぐ右に顔を出しています。分かりますか??
2015年11月23日 09:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでリスに遭遇!真ん中の木の「切り口」のすぐ右に顔を出しています。分かりますか??
少しガスが掛かってきましたが,雨の気配はなし。ますます神秘的で,ガスなのに不思議と気分が高揚します。
2015年11月23日 09:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが掛かってきましたが,雨の気配はなし。ますます神秘的で,ガスなのに不思議と気分が高揚します。
2
ナメコ発見!誰かが収穫したような,切り取られた切り株がたくさん残っているので,100%ナメコでしょう。
でも,キノコの知識はないので,今回もパス。
いつか,キノコの知識を得て,こいつを自信もって食べたい…。
2015年11月23日 09:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコ発見!誰かが収穫したような,切り取られた切り株がたくさん残っているので,100%ナメコでしょう。
でも,キノコの知識はないので,今回もパス。
いつか,キノコの知識を得て,こいつを自信もって食べたい…。
1
1時間で5合目。ここまで1〜4合目は看板がありませんでした。
2015年11月23日 09:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間で5合目。ここまで1〜4合目は看板がありませんでした。
1
コグルミ谷「通行止め」が消されている看板。
通行止めどころか,超おすすめルートです。
整備してくださった方々に感謝!!
2015年11月23日 10:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷「通行止め」が消されている看板。
通行止めどころか,超おすすめルートです。
整備してくださった方々に感謝!!
2
六合目。看板があると,励みになりますね。
2015年11月23日 10:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目。看板があると,励みになりますね。
ここから,落ち葉の中を進んでいきます。
2015年11月23日 10:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから,落ち葉の中を進んでいきます。
1
谷から外れたので岩場ではなくなり,リスの気配もありません。
2015年11月23日 10:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷から外れたので岩場ではなくなり,リスの気配もありません。
1
8合目で,御池岳本体とを結ぶ谷に出ました。
2015年11月23日 10:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目で,御池岳本体とを結ぶ谷に出ました。
1
ここはまた岩がゴロゴロしていて,リスが立て続けに出てきてくれました。
2015年11月23日 10:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはまた岩がゴロゴロしていて,リスが立て続けに出てきてくれました。
1
携帯を取り出している間に,すぐに動いてしまう・・・。なかなかうまく撮影できません。
2015年11月23日 10:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯を取り出している間に,すぐに動いてしまう・・・。なかなかうまく撮影できません。
3
同行者が何とか撮れた一枚。
望遠ではないのでトリミングすると荒いです。
本気で撮りたければ,やっぱり一眼+望遠が必要ですね。
でもそれだと重い・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者が何とか撮れた一枚。
望遠ではないのでトリミングすると荒いです。
本気で撮りたければ,やっぱり一眼+望遠が必要ですね。
でもそれだと重い・・・。
8
この辺りの苔むした岩の数々。白谷雲水峡も真っ青な景色です。
2015年11月23日 10:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの苔むした岩の数々。白谷雲水峡も真っ青な景色です。
2
そして九合目。もう一息ですが,足元のぬかるみが辛いです。
2015年11月23日 10:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして九合目。もう一息ですが,足元のぬかるみが辛いです。
1
山頂到着。ガスで展望がありません。
ガスがなくても,展望はありません(^^;)
2015年11月23日 11:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。ガスで展望がありません。
ガスがなくても,展望はありません(^^;)
2
山頂付近は,鹿から守るために樹木が保護されています。
2015年11月23日 11:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は,鹿から守るために樹木が保護されています。
昼食はおにぎりとナメコの味噌汁。
ラーメンもいいけど,おにぎりと味噌汁も捨て難い!
2015年11月23日 11:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食はおにぎりとナメコの味噌汁。
ラーメンもいいけど,おにぎりと味噌汁も捨て難い!
2
鈴北岳方面へ向けてスタートです。
2015年11月23日 12:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳方面へ向けてスタートです。
山頂と思えないぐらい,広くて気持ちの良い草原が広がっています。
2015年11月23日 12:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と思えないぐらい,広くて気持ちの良い草原が広がっています。
1
御池岳だけに,池もあります。今は枯れている,池の跡らしき窪地もいくつもありました。いいですね,ここ。
2015年11月23日 12:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳だけに,池もあります。今は枯れている,池の跡らしき窪地もいくつもありました。いいですね,ここ。
5
鈴北岳付近から,北側に展望が開けました。
2015年11月23日 12:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳付近から,北側に展望が開けました。
1
振り返って御池岳山頂方面です。
2015年11月23日 12:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って御池岳山頂方面です。
鈴北岳山頂から。遠くに霊仙山や伊吹山も見えました。
2015年11月23日 12:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳山頂から。遠くに霊仙山や伊吹山も見えました。
4
あとは,ひたすら気持ちの良い下りです。
逆に登ったら辛そう。
2015年11月23日 13:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは,ひたすら気持ちの良い下りです。
逆に登ったら辛そう。
1
とても歩きやすい道ですが,コグルミ谷の素晴らしさに比べると単調かも。下りでよかった。
2015年11月23日 13:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても歩きやすい道ですが,コグルミ谷の素晴らしさに比べると単調かも。下りでよかった。
1
高圧線の下もくぐります。なんか,ジージーと音がしていました。
2015年11月23日 13:37撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧線の下もくぐります。なんか,ジージーと音がしていました。
1
最後の分岐。ここから杉林に入っていきます。
2015年11月23日 13:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の分岐。ここから杉林に入っていきます。
1
関係ないですが,帰りの車中,田んぼの真ん中を駆け抜ける猿に出会いました。でかかった・・・。
2015年11月23日 14:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関係ないですが,帰りの車中,田んぼの真ん中を駆け抜ける猿に出会いました。でかかった・・・。
3
撮影機材:

感想/記録

今日は,職場の仲間たちと今シーズン最後(職場メンバーでは)の登山に出かけました。
20代〜50代の幅広い年齢層の女性陣に囲まれての登山でしたが,その分ペース配分に気を使いました。
バテないように,負荷が一定になるように・・・。
先日「師匠」から学んだペースの作り方を思い出しながら進みました。
その甲斐あって,ほとんど初心者の女性陣みんなそろって,ほぼコースタイムで登り切ることができました。
途中,リスにも3匹出会うことができ,みんな大満足。
コグルミ谷からのルートは,整備されたばかりということもあって,道も明瞭,しかもとってもよい雰囲気で,自分が歩いた中でもトップクラスのよい印象を受けました。
山頂付近の「日本庭園」や池,草原も,とても気持ちの良い景色でした。
こんなに素敵な山が,なんでイマイチ不人気なのでしょう。
個人的には,また是非歩きに行きたいと思いました。
訪問者数:450人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ ガス 栗鼠 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ