ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768943 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

連休の晴れ間!那須岳〜朝日岳縦走

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー yuduki226
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
JR黒磯駅から東野バス那須線(ロープウェイ行き)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
45分
合計
4時間40分
S那須ロープウェイ山頂駅09:3009:40牛ヶ首山頂分岐10:15那須岳10:3010:36お釜口11:10峰の茶屋跡避難小屋11:3012:10朝日の肩12:1512:20朝日岳12:2512:32朝日の肩13:52峠の茶屋駐車場14:10那須ロープウェイ山麓駅14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝日岳へのルートに鎖場あり。朝日の肩から山頂への道はぬかるんでいました。
その他周辺情報下山後、那須湯本まで降りて鹿の湯へ。http://www.shikanoyu.jp
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 ぬかるみがひどかったのでゲイターがあればよかった。

写真

那須ロープウェイ、山頂駅の展望台にて。
雲海の上にきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須ロープウェイ、山頂駅の展望台にて。
雲海の上にきました。
1
山頂駅の標高は1684m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅の標高は1684m
天気は晴れです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は晴れです。
牛ヶ首分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首分岐。
歩きます。連休の真ん中ということもあって登山者はかなり多く感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きます。連休の真ん中ということもあって登山者はかなり多く感じました。
岩の隙間からは湯気が上がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間からは湯気が上がっています。
朝日岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳を望む。
1
登頂!山頂の気温は4℃、ほぼ無風ということもあって少し暑く感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!山頂の気温は4℃、ほぼ無風ということもあって少し暑く感じました。
1
風をよけつつ行動食補給。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風をよけつつ行動食補給。
ぐるっと回ってこの後、朝日岳へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるっと回ってこの後、朝日岳へ。
次は行きたい三本槍岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は行きたい三本槍岳。
峰の茶屋跡の避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡の避難小屋。
小屋でお昼ご飯を食べる計画。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でお昼ご飯を食べる計画。
峰の茶屋到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋到着!
さっきまでいた茶臼岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた茶臼岳。
朝日岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳方面。
出ました、鎖場!風が心配でしたが大丈夫でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました、鎖場!風が心配でしたが大丈夫でした。
茶臼岳がやや遠くに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳がやや遠くに。
ロープウェイの山頂駅も遠く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの山頂駅も遠く。
清水平方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平方面。
朝日岳登頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳登頂!
朝日岳より見下ろす風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳より見下ろす風景。
1
山頂より朝日の肩。そしてその奥には三本槍岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より朝日の肩。そしてその奥には三本槍岳。
登りたいなぁ……
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りたいなぁ……
さて下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山です。
一度峰の茶屋跡まで降りてから、峠の茶屋ルートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度峰の茶屋跡まで降りてから、峠の茶屋ルートです。
峠の茶屋ルートの入り口には狛犬が。赤いニットのずきんを被っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋ルートの入り口には狛犬が。赤いニットのずきんを被っていました。
山麓駅まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓駅まで戻ってきました。
那須湯本の鹿の湯へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須湯本の鹿の湯へ。

感想/記録

11/22、那須岳〜朝日岳縦走登山。

山小屋一泊して三本槍岳も含めた三山縦走したかったんですが、お天気により日帰りに変更。出発時は曇りで心配だったんですが、ロープウェイ山麓駅に向かっている途中、ものすごい勢いで晴れていきました…。

予定よりも早いロープウェイに乗れたため、9:30、山頂駅到着。
この地点で既に1600mあります。吐く息は真っ白。
岩がゴロゴロしている登山道。岩の隙間からは湯気が上がっています。牛ヶ首分岐を越えて、まずは茶臼岳山頂を目指します。
途中、茶臼岳の後に登る予定の朝日岳の姿も写真に収めてみました。雄々しい姿です。

噴火口などを覗くようにして歩いたあと、茶臼岳1915m、登頂。
山頂には祠があります。
気温は4℃、ほぼ無風での登りだったので若干暑く感じました。
それでも立ち止まっていると時折吹く風は冷たく、岩陰に隠れるようにして風を避け、チョコバーをかじります。

次の目的地は朝日岳。
こころなしか雲が出始めたような気が。
峰の茶屋は茶臼岳からはなかなか下のほうに見えますが、目的地が視界にあるというのは安心できていいですね。
峰の茶屋跡でお昼ご飯を食べてのち、朝日岳を目指します。
茶臼岳よりも風が冷たく感じたので、ここでソフトシェルの内側に薄手のフリース一枚追加。

茶臼岳の登山道は岩だらけの道でしたけど、朝日岳は粘土質な土の道。
ところどころぬかるんだ箇所があるので滑らないように注意が必要でした。
霜が解けたのかな…?

鎖場&断崖絶壁をワクワクしながら通ります。
突風に煽られないよう気をつけて、渋滞することも無くサクッと進めたのでよし。
でもここ、話に聞いていたような強風の時は通れないだろうなぁ…。
振り返れば先ほどまでいた茶臼岳も随分遠くなりました。
望遠使えばロープウェイの山頂駅もなんとか見えます。
ロープウェイから見上げた山に今、もう少しで到達するという感慨深さ。

朝日の肩を経て朝日岳山頂へ。1896m、二山縦走完了です。
朝日岳山頂から見下ろす朝日の肩、そしてその向こうに見えるのは三本槍岳。
いつか行きたい山。来年登ります。目標です。

下山は一度峰の茶屋まで降り、それから茶臼岳を歩く峠の茶屋方面ルートです。
帰りはロープウェイを使わずに山麓駅まで自力下山。
登山道入り口にいた狛犬が可愛い赤の頭巾を被っていました。

登山のあとは……温泉へGo!
路線バスを那須湯本で降りまして、立ち寄った温泉は鹿の湯。
歴史の古い名湯です。
湯治場なのであちこちに温泉旅館有り。
湯質はだんとつ。
日帰りは400円、前売り券を観光センターで購入すればなんと350円で入浴可、6時〜18時まで営業ということなのでお得過ぎますね。

鹿の湯 http://www.shikanoyu.jp
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ