ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769002 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北八ケ岳のテン泊2日(双子池から北横岳周遊)

日程 2015年11月21日(土) 〜 2015年11月23日(月)
メンバー hamataka, その他メンバー1人
天候21日(土) 曇り時々晴れ
22日(日) 晴れ時々曇り
23日(月) 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
横浜3:00〜横浜町田IC〜海老名JC〜八王子JC〜休眠2h〜諏訪IC〜9:30すずらん峠駐車場
すずらん峠駐車場11:30〜12:00北八ケ岳ロープウェイ〜もみの湯15:10〜諏訪南IC〜八王子JC〜相模IC〜橋本5差路〜18.40横浜
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間0分
休憩
1時間10分
合計
4時間10分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口10:0010:20竜源橋10:3012:10天祥寺原・将軍平分岐13:1013:10天祥寺原14:10双子池
2日目
山行
6時間30分
休憩
1時間50分
合計
8時間20分
双子池07:2007:30双子池ヒュッテ08:30天狗の露地08:5011:20北横岳11:30北横岳(南峰)11:40北横岳ヒュッテ13:1013:30北横岳(南峰)13:40北横岳14:30亀甲池15:40双子池ヒュッテ15:40双子池
3日目
山行
3時間30分
休憩
30分
合計
4時間0分
双子池07:0007:50双子山08:10大河原峠08:2009:00天祥寺原09:1010:30竜源橋10:4011:00女ノ神茶屋・蓼科山登山口11:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
双子池〜大野岳はガレ場で登りづらいのと岩が凍っていたので滑りやすく危険な感じでした。また岩と岩の間に穴(隙間)があり、落ち込みそうな感じです。また、双子池も含んでルートは携帯が繋がらないので注意してください。
その他周辺情報いろいろ温泉がありましたが、北八ケ岳ロープウェイでの従業員情報で蓼科温泉の「小斎の湯」おすすめでしたが、道を間違えて「もみの湯」へ立ち寄る。ちなみに500円露天有り
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

備考 /紊蓮携帯数を必ず確認すること ▲スボンベは使用しているものと未使用は必ず用意すること(使用しているもの2個は危険) ティシュも再確認のこと。

写真

中央道を走行中に八ケ岳連邦が正面に見えてきました
2015年11月21日 07:48撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道を走行中に八ケ岳連邦が正面に見えてきました
南八ヶ岳が綺麗に見えています
2015年11月21日 07:48撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳が綺麗に見えています
1
ずずらん峠手前からの蓼科山
2015年11月21日 09:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずずらん峠手前からの蓼科山
すすらん峠駐車場も数代しか空いていない状況です
2015年11月21日 10:01撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すすらん峠駐車場も数代しか空いていない状況です
すすらん峠駐車場
2015年11月21日 10:02撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すすらん峠駐車場
歩いて竜源橋まで来ました
2015年11月21日 10:25撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて竜源橋まで来ました
登山口出発10:25
2015年11月21日 10:25撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口出発10:25
登山道の景色が変わっていきます
2015年11月21日 11:58撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の景色が変わっていきます
北横岳方面です
2015年11月21日 12:01撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳方面です
1
蓼科山方面です
2015年11月21日 12:01撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山方面です
諏訪富士らしい景色です
2015年11月21日 12:04撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪富士らしい景色です
1
天祥寺平到着12:15
2015年11月21日 12:15撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺平到着12:15
1
昼食後出発
2015年11月21日 13:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後出発
亀甲池到着
2015年11月21日 13:34撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池到着
浅い水深で岩がゴロゴロしています
2015年11月21日 13:35撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅い水深で岩がゴロゴロしています
双子池手前の登山道です
2015年11月21日 13:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池手前の登山道です
1
コケも冬支度で茶色ぽいです
2015年11月21日 13:58撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケも冬支度で茶色ぽいです
双子池素晴らしいです
山に来ている感じでないです。
2015年11月21日 14:13撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池素晴らしいです
山に来ている感じでないです。
1
トイレは清潔感イマイチです
テン場には5張ぐらいです
2015年11月21日 14:17撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは清潔感イマイチです
テン場には5張ぐらいです
双子池の雄池です
2015年11月21日 14:43撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池の雄池です
小屋も閉まっています
水もありません
2015年11月21日 14:48撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋も閉まっています
水もありません
テン場地区は、山小屋の反対側にあります
2015年11月21日 16:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場地区は、山小屋の反対側にあります
朝食
2015年11月22日 05:20撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食
1
朝焼けです
2015年11月22日 06:39撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けです
1
北横岳に出立です
2015年11月22日 07:27撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳に出立です
尾根沿いに出て景色がいいです
2015年11月22日 08:26撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いに出て景色がいいです
天狗の露路で休息
2015年11月22日 08:36撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の露路で休息
ガレ場が続きます
2015年11月22日 08:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場が続きます
やっと大岳分岐に到着です
2015年11月22日 09:57撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと大岳分岐に到着です
北横岳
2015年11月22日 10:03撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳
蓼科山がよく見えています
2015年11月22日 10:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山がよく見えています
双子山方面
2015年11月22日 10:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山方面
1
眼下に亀甲池がよく見えています。
2015年11月22日 10:14撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に亀甲池がよく見えています。
北横岳
2015年11月22日 10:15撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳
南八ヶ岳が赤岳が見えていました
2015年11月22日 10:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳が赤岳が見えていました
北横岳山荘が見えてきました
2015年11月22日 11:25撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳山荘が見えてきました
北横岳(北峰)に到着11:28
2015年11月22日 11:28撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳(北峰)に到着11:28
2
北横岳からの蓼科山です
2015年11月22日 11:29撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳からの蓼科山です
北横岳ヒュッテ到着です
2015年11月22日 11:43撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ到着です
昼食は、レトルトカレーとお粥です
2015年11月22日 12:23撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は、レトルトカレーとお粥です
1
昼食後
2015年11月22日 13:12撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後
北横岳(南峰)ガス・強風で滞在できず
2015年11月22日 13:28撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳(南峰)ガス・強風で滞在できず
亀甲池到着
2015年11月22日 14:45撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池到着
双子池到着
2015年11月22日 16:35撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池到着
今日は、山小屋近くでテント
2015年11月22日 16:35撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、山小屋近くでテント
明け方の景色です
2015年11月23日 06:29撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明け方の景色です
二子山へ向かう途中のご来光
2015年11月23日 07:07撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山へ向かう途中のご来光
頂上手前の標識頂上と勘違い
2015年11月23日 07:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前の標識頂上と勘違い
1
今日唯一の大岳・北横岳方面の景色です
2015年11月23日 07:37撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日唯一の大岳・北横岳方面の景色です
双子山頂上です
2015年11月23日 07:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山頂上です
大河原峠方面
2015年11月23日 07:52撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠方面
大河原峠到着
2015年11月23日 08:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠到着
熊の糞?まだ新しいです
2015年11月23日 08:38撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の糞?まだ新しいです
石に根が張っています
2015年11月23日 09:03撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石に根が張っています
道路へやっと出ました
2015年11月23日 10:27撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路へやっと出ました
すずらん峠駐車場へ到着
腹ペコ
2015年11月23日 10:56撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すずらん峠駐車場へ到着
腹ペコ
八ケ岳ロープウェイへ食事へ
2015年11月23日 11:17撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ケ岳ロープウェイへ食事へ
豪華な食事
2015年11月23日 11:40撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪華な食事
2
一羽(半身)で安い1200円ランチ
2015年11月23日 11:40撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一羽(半身)で安い1200円ランチ
3
もみの湯でさっぱりして帰宅へ
2015年11月23日 14:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみの湯でさっぱりして帰宅へ
撮影機材:

感想/記録

積雪状態と山小屋が開いているか気にしながらも北八ケ岳テン泊をすることにしました。
朝3時に横浜を出ましたが、途中で2時間パーキングで仮眠して遅くなりましたが9寺半にすずらん峠駐車場に着きました。駐車場で会った二人に「今からじゃ蓼科山経由で双子池までは時間的に遅くなる」ということを聞いて天祥寺原から亀甲(きっこう)池経由で行くことにしました。亀甲池・双子池と順調に天気も良くてピクニックみたいに気分良く歩くことができました。双子池のテン場には5張ぐらいで家族連れの方もいました。トイレも2カ所ありましたが管理者もいないことから汚い状況でした。双子池ヒュッテは閉じていましたが、ネットで今週の23日までは開いていると書いてあったので残念でした。あいにく水場も期待していたのですが、水もなく500mmLのペット3本しか持っていなかったのでほかの山小屋で調達するしかなくなりました。(水を3本忘れてしましました)
夕闇迫る双子池の情景は山にいる感じもなく2000mの標高に来ている感じがしませんでした。曇っていた夜空も5時ぐらいには晴れてきて満天の星空を見ることができました。
朝食後、大岳・北横だけに向かい出立しました。ルートは大岩ガレ場の連続でアチコチに隙間があり滑ると2〜3m下の穴へ落ちてしまいそうな危険な感じが続く気の抜けない状況でした。これで積雪があったら無理な感じがしました。やっと天狗の露路まで着いてそこから上りで大岳分岐の尾根まで登りました。ほとんどガレ場ルートで表示も途中わからなくなるような場所もありました。ただし天狗の露路前後の景色は今まで見たことのないような山深く周りを見回せる素晴らしい景色でした。
分岐からは大岳までは往復30分のルートでしたが、水不足と空腹も有り北横岳ヒュッテの水補給に急ぐことにしました。尾根沿いで出会った常連の年配の方が今年は珍しく雪が無いよといっていました。例年だと雪景色だそうです。
北横岳(北峰〜南峰)から北横岳ヒュッテと向かいやっと水にありつけました。500mlを5本、250円/本でしたが、これで安心、やっとまともな食事ができました。このヒュッテの主人は女性みたいで二人でやっているそうです。話を聞いたら双子池から大岳のルートは北八ヶ岳では一番危険なルートだそうです。携帯も繋がらないし、ガレ場ルートで危険だそうです。積雪時には行かない方がいいそうです。また山小屋も通年営業になっていますが、お客の予約状況で急に閉める場合もあるので前日でも確認してくださいとしきりに言っていました。ケーブルカーを使って山頂駅〜1時間で来れるので人気があるそうです。ただし大雪の時には山頂駅〜7時間もかかったことがあるそうです。山小屋でお酒も含み4,000円ぐらい購入したこともあり、15分休息をさせてもらいましたが、購入しても15分200円の休憩料金をとるので珍しいです。外のベンチで1時間以上休憩・食事してからテン場に帰りました。
今夜は、テン場を双子池ヒュッテに移動しましたが、誰もいないことから寂しい感じでした。北アルプスで熊と遭遇した重傷ニュースもあり気になりました。
翌朝、天気もよくないので蓼科山(百名山)は諦めて双子山〜大河原峠天祥寺原経由で駐車場に向かうことにしました。双子山から景色が一瞬見えましたが、晴れていたら素晴らしい景色だろうと感じました。峠から降りてくる途中で動物の新しい糞を見つけましたが、今まで見たことのない(鹿・ウサギ・猪等)と違うので熊だと感じました。後でネットで調べたら熊みたいです。今まで遭遇したことが無いので熊ベルのおかげだと思いますが、一回は会ってみたい気もします。ガスボンベも昨夜切れてしまったので、朝食もまともに食べていないことから北八ケ岳ロープウェイに行って食事をしてから帰路に就きました。それにしても鳥の半身焼きはボリュームといい美味しかったです。ただしお米が美味しくなかったです。
春先から紅葉の時期の蓼科山から双子山・双子池ルートと真冬のロープウェイ〜北横岳近辺のルートにはまた来てみたいと思いました。
訪問者数:429人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ