ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769292 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

2つの雁ヶ腹摺山

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー sanpooyaji
天候晴れのち薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
51分
合計
8時間5分
Sスタート地点08:5010:12牛奥ノ雁ヶ腹摺山10:1810:47川胡桃沢ノ頭11:13黒岳11:2011:47赤岩ノ丸12:03大峠(大ドウミ)12:3213:23雁ヶ腹摺山13:3014:00白樺平(石ノネカ)14:20姥子山東峰14:2215:20金山峠16:10金山鉱泉16:55遅能戸バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金山峠〜金山鉱泉(沢沿いコース)間は少々荒れ気味の箇所あり。慎重に通過してください。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

取り付きは「すずらん昆虫館前」バス停、道路向こうから始まります。
2015年11月21日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きは「すずらん昆虫館前」バス停、道路向こうから始まります。
落ち葉の積もった道を行きます。
2015年11月21日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の積もった道を行きます。
その後、小砂利の林道を進みます。
2015年11月21日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、小砂利の林道を進みます。
林道の突き当りから登山道が始まります。
2015年11月21日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の突き当りから登山道が始まります。
ほどよく登ると富士山の全貌が現れてきました。
2015年11月21日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどよく登ると富士山の全貌が現れてきました。
振り返ると大菩薩湖が眼下に。
2015年11月21日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると大菩薩湖が眼下に。
縞枯れの林が現れれば、あと一息。
2015年11月21日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯れの林が現れれば、あと一息。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂に到着です。
2015年11月21日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂に到着です。
この景色は8年前に来た時と変わりません。
2015年11月21日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色は8年前に来た時と変わりません。
2
黒岳はやはり黒っぽいですね。
2015年11月21日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳はやはり黒っぽいですね。
賽ノ河原の笹原から見える南アルプスの山並み。
2015年11月21日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽ノ河原の笹原から見える南アルプスの山並み。
1
川胡桃沢ノ頭は小広く開けた山頂です。
2015年11月21日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川胡桃沢ノ頭は小広く開けた山頂です。
1
黒岳に到着、以前来た時よりも山頂が明るい感じです。少し伐採したのでしょうか。
2015年11月21日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳に到着、以前来た時よりも山頂が明るい感じです。少し伐採したのでしょうか。
来た道を少し戻って、大峠への分岐を下ります。
2015年11月21日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を少し戻って、大峠への分岐を下ります。
大峠への道はフカフカの落ち葉が積もって歩きやすかったです。
2015年11月21日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠への道はフカフカの落ち葉が積もって歩きやすかったです。
赤岩ノ丸の立派な山名板。おや、ここはてっぺんではないですね。
2015年11月21日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩ノ丸の立派な山名板。おや、ここはてっぺんではないですね。
回り込んでみるとありました、赤岩ノ丸山頂です。朽ちた山名板がありました。
2015年11月21日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回り込んでみるとありました、赤岩ノ丸山頂です。朽ちた山名板がありました。
大峠に到着です。
2015年11月21日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠に到着です。
大峠から見た富士山です。
2015年11月21日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠から見た富士山です。
大峠から雁ヶ腹摺山へ向かいます。登山届のポストが設置されています。
2015年11月21日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠から雁ヶ腹摺山へ向かいます。登山届のポストが設置されています。
取り付きすぐに水場がありました。
2015年11月21日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きすぐに水場がありました。
麗水 御硯水とあります。一口飲んでから出発です。
2015年11月21日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麗水 御硯水とあります。一口飲んでから出発です。
1
綺麗にひび割れた大きな岩がありました。
2015年11月21日 13:20撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗にひび割れた大きな岩がありました。
1
山頂手前、ススキの原を登ります。
2015年11月21日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前、ススキの原を登ります。
1
とうとう到着です。雁ヶ腹摺山山頂。旧500円札の風景です。
2015年11月21日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう到着です。雁ヶ腹摺山山頂。旧500円札の風景です。
2
山名板は3種類が設置されていました。
2015年11月21日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名板は3種類が設置されていました。
2
来た道を少し下って東方向へ向かいます。
2015年11月21日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を少し下って東方向へ向かいます。
白樺平分岐で姥子山へ。
2015年11月21日 13:59撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺平分岐で姥子山へ。
奈良子林道を横切ります。
2015年11月21日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良子林道を横切ります。
短いけれど、ゴツゴツした岩場を登って姥子山に到着です。
2015年11月21日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いけれど、ゴツゴツした岩場を登って姥子山に到着です。
姥子山からも富士山が秀麗です。
2015年11月21日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山からも富士山が秀麗です。
2
もう一度、奈良子林道に戻り、金山峠へ向かう登り尾根まで車道歩きです。
2015年11月21日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度、奈良子林道に戻り、金山峠へ向かう登り尾根まで車道歩きです。
登り尾根を下ります。
2015年11月21日 14:56撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り尾根を下ります。
登り尾根から林道に出ました。道はデコボコで歩きにくかったです。
2015年11月21日 15:06撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り尾根から林道に出ました。道はデコボコで歩きにくかったです。
百間千場で注意です。白いレール沿いを無意識に歩いていると見失いがちの分岐です。ここは右に折れてすぐに左に曲がります。
2015年11月21日 15:10撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間千場で注意です。白いレール沿いを無意識に歩いていると見失いがちの分岐です。ここは右に折れてすぐに左に曲がります。
金山峠に到着しました。川沿いの道は「金山民宿村」方向。沢までいきなりの急坂です。大垈山方面から金山鉱泉へ行く道の方が良かったかも。
2015年11月21日 15:19撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山峠に到着しました。川沿いの道は「金山民宿村」方向。沢までいきなりの急坂です。大垈山方面から金山鉱泉へ行く道の方が良かったかも。
小さな木橋を何度も渡ります。(数えていなかったのですみません)
2015年11月21日 15:35撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな木橋を何度も渡ります。(数えていなかったのですみません)
川沿いのコースはしっとりとしていて気持ちが良かったです。ただ、道が少々荒れていました。
2015年11月21日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いのコースはしっとりとしていて気持ちが良かったです。ただ、道が少々荒れていました。
落ち葉にも目がいくようになりました。
2015年11月21日 16:05撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉にも目がいくようになりました。
金山鉱泉の登山口に到着です。
2015年11月21日 16:10撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山鉱泉の登山口に到着です。
絵日記です
2015年11月24日 16:39撮影 by PX-1700F, SEIKO EPSON CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵日記です
4
撮影機材:

感想/記録

笹子雁ヶ腹摺山、牛奥ノ雁ヶ腹摺山は歩いたことがあるのに、本家本元の雁ヶ腹摺山はまだだったので、日帰りに丁度いい牛奥ノ雁ヶ腹摺山からの縦走を計画しました。この時期の登山道は落ち葉がふかふかでとても歩きやすかったです。ただし、金山峠からの沢沿いの道は少々荒れていて、注意しながらの歩行となりました。雨が大量に降った後にはさらに注意が必要になるだろうと思いました。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 水場 白樺 縞枯れ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ