ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769303 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

【九州百名山】大隅半島遠征 稲尾岳・甫与志岳

日程 2015年11月22日(日) 〜 2015年11月23日(月)
メンバー sheva, その他メンバー3人
天候11/22(日)小雨のち曇り 11/23(月)曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・稲尾岳登山道西口
入口に駐車スペース有り。今回は稲尾岳ビジターセンターのご厚意で、
ビジターセンター敷地に駐車させてもらいました

・甫与志岳・姫門登山口
アスファルト終点に駐車スペースあり。その先は砂利道となり登山口がある
その周辺には駐車出来ない。姫門林道は完全舗装、二股林道は砂利道あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間51分
休憩
9分
合計
5時間0分
S稲尾岳登山道西口09:1009:47自然石展望台09:5010:13枯木(三角点)10:1410:29北口・西口分岐10:55稲尾神社(山頂)11:0012:05登山道北口12:15滝巡りコース入口14:10登山道西口
2日目
山行
1時間36分
休憩
12分
合計
1時間48分
甫与志岳・姫門登山口08:5909:54甫与志岳山頂10:0610:47姫門登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
稲尾岳はGPSが途中からしか作動しなかったので手書きです
コース状況/
危険箇所等
・稲尾岳西口〜枯木〜稲尾神社(山頂)
標高差100mちょいのハイキングコース。平坦路が多く整備されている!
序盤は川が流れており、川の源まで川沿いを進む。小さな渡渉の繰り返し
最高地点は枯木で、その先に比較的急傾斜の下りあり。北口分岐から
稲尾岳山頂とされる稲尾神社まで1100m。橙・桃色のナンバリング表示あり

・稲尾神社〜稲尾岳北口〜滝巡りコース〜稲尾岳西口
稲尾岳西口は標高800mにあるが、稲尾岳北口はそれより低い標高650mにある
つまり登山道北口までは急坂を一気に下る。ナンバリングプレートは黄色
北口から一旦、林道に出て10分ほど歩き滝巡りコース入口へ。もう1度登り返す
名前通り、4つほど滝を巡るが滝壺まで下り、また登りとアップダウンがきつい!
八丁坂ともう1つ、標高差100mを上がる・・・300mほど急登が続く坂がある
西口から滝巡りコース周回をすると、山を2回登ったような感覚になります。
その他周辺情報・湯の谷温泉(肝付町)
http://www.kankou-kimotsuki.net/cab/shop/panf_yunotani.pdf
ハイシーズン 1泊2食7300円 平日は1000円オフ 夕食豪華 お風呂何回でも

・高山温泉ドーム
http://www.yabusamenosato.jp/onsendome.html
300円で石鹸・シャンプー無し 露天風呂が故障中でしたが6種類の内湯あり
レストランゆかい菜館は個性豊かなメニュー、コスパ良でボリュームすごい
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ
共同装備 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット
備考 11月下旬とは思えない、下界の気温20度越え。防寒具は付けず

写真

小雨交じりの中、稲尾岳ビジターセンターまで来ました。登山前、管理人の方が模型を使って電飾付きで稲尾岳の説明をしてくれました!
2015年11月22日 08:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨交じりの中、稲尾岳ビジターセンターまで来ました。登山前、管理人の方が模型を使って電飾付きで稲尾岳の説明をしてくれました!
1
立派な建物の稲尾岳ビジターセンター。ここでトイレを借りるだけでは無く、登山後も本当に色々とお世話になる事に・・・
2015年11月22日 08:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な建物の稲尾岳ビジターセンター。ここでトイレを借りるだけでは無く、登山後も本当に色々とお世話になる事に・・・
1
わかりやすい登山道西口の入口。このカラフルな木工標識はビジターセンターにいる木工職人さん?のお手製です
2015年11月22日 09:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりやすい登山道西口の入口。このカラフルな木工標識はビジターセンターにいる木工職人さん?のお手製です
1
東屋の先が稲尾岳登山道西口
2015年11月22日 09:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋の先が稲尾岳登山道西口
すぐ先に滝巡りコースとの分岐がありました。下りは周回で滝巡りの方から戻りました
2015年11月22日 09:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ先に滝巡りコースとの分岐がありました。下りは周回で滝巡りの方から戻りました
まずは最短コースで山頂へ。川沿いを進みます
2015年11月22日 09:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは最短コースで山頂へ。川沿いを進みます
1
オレンジのナンバープレートはちょうど100番までありました。100番目は北口からの登山道とぶつかる分岐にありました
2015年11月22日 09:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジのナンバープレートはちょうど100番までありました。100番目は北口からの登山道とぶつかる分岐にありました
標高800mの高さで、白いサワガニと遭遇。脱皮前なのか、もともとこういう種類なのか?
2015年11月22日 09:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800mの高さで、白いサワガニと遭遇。脱皮前なのか、もともとこういう種類なのか?
1
スタートから30分程歩くと自然石展望台へ。ここが一番の眺望スポットらしく
2015年11月22日 09:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから30分程歩くと自然石展望台へ。ここが一番の眺望スポットらしく
この日は小雨が降ってましたが、ガスは晴れて遠くまで見渡せました
2015年11月22日 09:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は小雨が降ってましたが、ガスは晴れて遠くまで見渡せました
1
目指す稲尾岳山頂も見えました。手前のコブが今回の最高地点・枯木岳でしょうか?
2015年11月22日 09:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す稲尾岳山頂も見えました。手前のコブが今回の最高地点・枯木岳でしょうか?
2
巨木が倒れているみたいですが、あまり大きさは感じませんでした。しかし台風の脅威はおそろしや
2015年11月22日 10:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木が倒れているみたいですが、あまり大きさは感じませんでした。しかし台風の脅威はおそろしや
1
標高959mの枯木山頂に到着。ここに三角点があるので
2015年11月22日 10:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高959mの枯木山頂に到着。ここに三角点があるので
三角点タッチしときました
2015年11月22日 10:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチしときました
2
枯木からはぐいぐい下って、北口との分岐点へ
2015年11月22日 10:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯木からはぐいぐい下って、北口との分岐点へ
今度はピンクのナンバープレート。確か25番が山頂だったかな
2015年11月22日 10:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はピンクのナンバープレート。確か25番が山頂だったかな
花びらの絨毯がありました。気分はベルばら?
2015年11月22日 10:46撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花びらの絨毯がありました。気分はベルばら?
1
「山頂まで5分」も見かけず、稲尾岳山頂の稲尾神社へ・・・ここは標高954mで枯木より5m低いのかな?
2015年11月22日 10:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山頂まで5分」も見かけず、稲尾岳山頂の稲尾神社へ・・・ここは標高954mで枯木より5m低いのかな?
下山開始。北口分岐からは黄色のナンバープレートになります
2015年11月22日 11:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。北口分岐からは黄色のナンバープレートになります
ここの清流水は飲用として「やや不適」(看板はうす消ししてある?)らしいのですが、確かビジターセンターはここの湧き水を使ってたような・・・違う水脈かな?
2015年11月22日 11:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの清流水は飲用として「やや不適」(看板はうす消ししてある?)らしいのですが、確かビジターセンターはここの湧き水を使ってたような・・・違う水脈かな?
1
一気に登山道北口まで下山しました。このカラフルな標識もビジターセンター製でしょう
2015年11月22日 12:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に登山道北口まで下山しました。このカラフルな標識もビジターセンター製でしょう
1
滝巡りコースへの行先も分かりやすい。近々、ここでトレランの大会もやるそうで、ビジターセンターで賞品となる木工品も製作されてました
2015年11月22日 12:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝巡りコースへの行先も分かりやすい。近々、ここでトレランの大会もやるそうで、ビジターセンターで賞品となる木工品も製作されてました
1
ここから滝巡りコースに入って2.3kmの歩きでしたが、これが教えられた通りキツかったですね!
2015年11月22日 12:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから滝巡りコースに入って2.3kmの歩きでしたが、これが教えられた通りキツかったですね!
赤い花と紫の実が成ってました
2015年11月22日 12:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い花と紫の実が成ってました
1
今度はポスト状のナンバリング表示。余裕で3桁越えの140番位まで続く・・・長丁場です
2015年11月22日 12:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はポスト状のナンバリング表示。余裕で3桁越えの140番位まで続く・・・長丁場です
下山してるハズなのに、物凄い急坂を上がります
2015年11月22日 12:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してるハズなのに、物凄い急坂を上がります
1
そして一気に下る。階段?を切ってあるのは有り難いんですが、苔がついてて滑りやすい!
2015年11月22日 12:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして一気に下る。階段?を切ってあるのは有り難いんですが、苔がついてて滑りやすい!
1
1つめの滝を横切ります。この滝が滝壺近くまで下りてまた登り返すので・・・管理人さんが言ってた「アップダウンがきつい」の意味を実感
2015年11月22日 12:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つめの滝を横切ります。この滝が滝壺近くまで下りてまた登り返すので・・・管理人さんが言ってた「アップダウンがきつい」の意味を実感
1
照葉樹の滝でございます。滝巡りに来たんですが、滝のスケールは尾鈴山瀑布群の方が凄かったかな
2015年11月22日 13:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照葉樹の滝でございます。滝巡りに来たんですが、滝のスケールは尾鈴山瀑布群の方が凄かったかな
1
サカキが自生してました。いつも神棚に飾る、あのサカキが
2015年11月22日 13:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サカキが自生してました。いつも神棚に飾る、あのサカキが
1
白肌の滝。天然のウォータースライダーで子供たちの遊び場に最適?
2015年11月22日 13:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白肌の滝。天然のウォータースライダーで子供たちの遊び場に最適?
1
一条の滝。流れが2つに分かれていたので、どっちがメインだか分からず
2015年11月22日 13:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一条の滝。流れが2つに分かれていたので、どっちがメインだか分からず
八丁坂。ここから続く急坂区間に・・・昼食を食べる前だったのでシャリバテ登山者続出
2015年11月22日 13:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂。ここから続く急坂区間に・・・昼食を食べる前だったのでシャリバテ登山者続出
1
眺望の丘から田代麓方面を望む・・・午後は雨が上がって眺望が取れました
2015年11月22日 13:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望の丘から田代麓方面を望む・・・午後は雨が上がって眺望が取れました
滝巡りコースは長かった・・・134番なので、もう終盤
2015年11月22日 14:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝巡りコースは長かった・・・134番なので、もう終盤
見覚えがある沢を辿ると・・・
2015年11月22日 14:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えがある沢を辿ると・・・
1
やっと登山道西口に出てこれました。お腹が空いたのでビジターセンターに直行!
2015年11月22日 14:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山道西口に出てこれました。お腹が空いたのでビジターセンターに直行!
1
ビジターセンター内の珈琲スペースをお借りしました。雨予報で予定された稲尾岳ツアーが中止だったそうで、管理人さんが色々とお喋りしてくれました
2015年11月22日 14:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジターセンター内の珈琲スペースをお借りしました。雨予報で予定された稲尾岳ツアーが中止だったそうで、管理人さんが色々とお喋りしてくれました
1
図々しくもお湯まで拝借して、山頂で食べるはずだったカップヌードルを室内ですすりました。コンビニで買い出ししといて良かった
2015年11月22日 14:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
図々しくもお湯まで拝借して、山頂で食べるはずだったカップヌードルを室内ですすりました。コンビニで買い出ししといて良かった
2
稲尾岳ビジターセンターに十分甘えさせてもらい、湯の谷温泉までの近道、そして地図まで頂いて宿に移動。岸良展望所付近には野生の猿が
2015年11月22日 15:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲尾岳ビジターセンターに十分甘えさせてもらい、湯の谷温泉までの近道、そして地図まで頂いて宿に移動。岸良展望所付近には野生の猿が
1
岸良の海岸。ビーチが綺麗ですね。夏場は海水浴の穴場かも
2015年11月22日 15:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸良の海岸。ビーチが綺麗ですね。夏場は海水浴の穴場かも
昼下がりに黄昏るおサルさん。屋久島じゃないんだから・・・
2015年11月22日 15:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼下がりに黄昏るおサルさん。屋久島じゃないんだから・・・
1
湯の谷温泉に到着しました。温泉は日帰り利用1回300円。部屋に冷蔵庫は無いけど1階に共同の冷蔵庫有り
2015年11月22日 16:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の谷温泉に到着しました。温泉は日帰り利用1回300円。部屋に冷蔵庫は無いけど1階に共同の冷蔵庫有り
連休中ですが、宿泊客はわれわれだけだったので貸し切り状態。ラッキー!
2015年11月22日 16:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連休中ですが、宿泊客はわれわれだけだったので貸し切り状態。ラッキー!
1
ウェルカムドリンク?に置いてあるお水が美味しい。夕食は18時過ぎに
2015年11月22日 18:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェルカムドリンク?に置いてあるお水が美味しい。夕食は18時過ぎに
豪華な夕食でお・も・て・な・しを受けました。海の幸カンパチに舌鼓。カニコロッケが(カニクリームじゃなく)蟹の実100%なのでビビった
2015年11月22日 18:23撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪華な夕食でお・も・て・な・しを受けました。海の幸カンパチに舌鼓。カニコロッケが(カニクリームじゃなく)蟹の実100%なのでビビった
3
夕食の後に、部屋でスパークリングワイン+お菓子会まで開催したので1日目は食べすぎましたが・・・2日目の朝ももりもり朝食を頂きました。個人的に和食で迎える朝は珍しい
2015年11月23日 07:01撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食の後に、部屋でスパークリングワイン+お菓子会まで開催したので1日目は食べすぎましたが・・・2日目の朝ももりもり朝食を頂きました。個人的に和食で迎える朝は珍しい
3
湯の谷温泉は山道を登ってくるんですが、標高100mにも満たないですよね
2015年11月23日 08:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の谷温泉は山道を登ってくるんですが、標高100mにも満たないですよね
1
前日の稲尾岳は誰ともすれ違わず終わりましたが、甫与志岳はどうか・・・姫門登山口にも車は自分たちの1台のみ
2015年11月23日 08:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の稲尾岳は誰ともすれ違わず終わりましたが、甫与志岳はどうか・・・姫門登山口にも車は自分たちの1台のみ
コースタイム1時間だったので、稲尾岳西口みたく標高800mから100mほど上がるのか?と思いきや、姫門登山口は標高500m?1時間で高低差400mだと、やはりこの急登が
2015年11月23日 09:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースタイム1時間だったので、稲尾岳西口みたく標高800mから100mほど上がるのか?と思いきや、姫門登山口は標高500m?1時間で高低差400mだと、やはりこの急登が
登山道沿い、わずかに紅葉が残ってました
2015年11月23日 09:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道沿い、わずかに紅葉が残ってました
1
別の登山道があったけどテープで封鎖されてました
2015年11月23日 09:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の登山道があったけどテープで封鎖されてました
山頂付近、1日目よりはコンディション良く、チラッと外が見えました
2015年11月23日 09:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近、1日目よりはコンディション良く、チラッと外が見えました
1
ほぼ1時間で甫与志岳山頂に到着。すぐ下に三岳(黒尊岳・国見山)への縦走路分岐もありました
2015年11月23日 09:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ1時間で甫与志岳山頂に到着。すぐ下に三岳(黒尊岳・国見山)への縦走路分岐もありました
雨の予報で、この日もいつ登ろうか熟考しましたが・・・ガスの中に大隅半島南部の山々が。登れて良かったです
2015年11月23日 09:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の予報で、この日もいつ登ろうか熟考しましたが・・・ガスの中に大隅半島南部の山々が。登れて良かったです
1
うっすらと青空も見えます。カッパ登山を想定してたので、あまり山頂に長居出来ずすぐ下山しましたが
2015年11月23日 09:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと青空も見えます。カッパ登山を想定してたので、あまり山頂に長居出来ずすぐ下山しましたが
1
晴れればパノラマで楽しめたんでしょうけど、この連休ではこれで十分です
2015年11月23日 09:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れればパノラマで楽しめたんでしょうけど、この連休ではこれで十分です
稲尾岳山頂よりも広々と開けた山頂でした。昼食を食べるには持って来いの場所ですね
2015年11月23日 09:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲尾岳山頂よりも広々と開けた山頂でした。昼食を食べるには持って来いの場所ですね
1
忘れずに三角点たっちんぐ。これで九州百名山62座目
2015年11月23日 09:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忘れずに三角点たっちんぐ。これで九州百名山62座目
2
姫門集落へ。路肩が窪んでて落とし穴に落ちました(笑)
2015年11月23日 10:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫門集落へ。路肩が窪んでて落とし穴に落ちました(笑)
密林な感じが、最近登った九州脊梁や北部九州の山と違って独特ですね。屋久島に近い感じ?
2015年11月23日 10:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
密林な感じが、最近登った九州脊梁や北部九州の山と違って独特ですね。屋久島に近い感じ?
1
密林の中の激下り
2015年11月23日 10:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
密林の中の激下り
しかし、ここ甫与志岳も稲尾岳もよく整備された山です。天気が良ければ訪れる登山者も多いそうで。北九州から来られる方も居るんだとか
2015年11月23日 10:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、ここ甫与志岳も稲尾岳もよく整備された山です。天気が良ければ訪れる登山者も多いそうで。北九州から来られる方も居るんだとか
1
無事、九州百名山2座ゲットして下山完了
2015年11月23日 10:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、九州百名山2座ゲットして下山完了
1
やはり車は1台のみ
2015年11月23日 10:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり車は1台のみ
1
姫門林道からr542を北上しまして・・・高山温泉ドームへ。隣に高山やぶさめ館という立派な施設も
2015年11月23日 11:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫門林道からr542を北上しまして・・・高山温泉ドームへ。隣に高山やぶさめ館という立派な施設も
温泉入口には野菜の直売?両サイドに野菜がズラリと置いてありましたが万引きされないのかな?(笑)
2015年11月23日 11:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉入口には野菜の直売?両サイドに野菜がズラリと置いてありましたが万引きされないのかな?(笑)
1
この「海鮮あんかけちゃんぽん」のぼりに一目惚れして、ここで昼食する事に決定
2015年11月23日 11:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この「海鮮あんかけちゃんぽん」のぼりに一目惚れして、ここで昼食する事に決定
2
温泉はサウナ2種類、ブルーのお風呂とか色々楽しめました。レストラン「ゆかい菜館」も豊富なメニューで迷いました。ここはお酒のメニューも多くて、地元の酒好きも夜利用してるのでしょうか?
2015年11月23日 12:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉はサウナ2種類、ブルーのお風呂とか色々楽しめました。レストラン「ゆかい菜館」も豊富なメニューで迷いました。ここはお酒のメニューも多くて、地元の酒好きも夜利用してるのでしょうか?
1
黒トン丼をチョイス。生姜焼きされた黒豚?のバラ肉をレンゲで頂きました。脇にある丸いプチコロッケも美味しい。定食はサラダorデザートが選べます。
2015年11月23日 12:41撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒トン丼をチョイス。生姜焼きされた黒豚?のバラ肉をレンゲで頂きました。脇にある丸いプチコロッケも美味しい。定食はサラダorデザートが選べます。
3
帰りは肝付町高山から鹿屋市街〜道の駅錦江までドライブ。対岸にある開聞岳を見に来ました
2015年11月23日 14:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは肝付町高山から鹿屋市街〜道の駅錦江までドライブ。対岸にある開聞岳を見に来ました
午後も雨が降らなかったので・・・うっすらとピラミッド状の開聞岳が見えましたね。来て良かった。開聞岳も登るものじゃなく、見るものなのでしょうか?
2015年11月23日 14:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後も雨が降らなかったので・・・うっすらとピラミッド状の開聞岳が見えましたね。来て良かった。開聞岳も登るものじゃなく、見るものなのでしょうか?
1

感想/記録
by sheva

前々から計画していた大隅半島遠征。ところが直前になって大隅地方が雨予報
雨の心配が消えぬまま熊本を出発。鹿児島に近づくとともに雨の気配が消えて
多少の小雨は降ってましたけど・・・これは稲尾岳に行けそうだと予定変更!

【稲尾岳 (いなおたけ)】 標高 954m/ 九州百名山 61座目
【甫与志岳(ほよしだけ)】 標高966.9m/ 九州百名山 62座目

当初の山行計画では、1日目に登山時間が短い甫与志岳をサクッと登って・・・
2日目にゆっくり稲尾岳を登って山頂でシート広げてお昼ご飯と考えてましたが
天気予報を見ると連休はほとんどの時間帯「雨」で登れるかどうかも分からない
なので山の上でお昼は諦め・・・とりあえず天侯が安定してそうな22日(日)に
登山時間が長い稲尾岳を済ませようと車を走らせました。幸い、この日は雨で
稲尾岳ビジターセンター主催のツアーも前日中止になったそうで、予定が空いた
管理人さんはじめ職員さんが中でトレラン大会の賞品作りをされていましたので
そこでトイレを借り、ついでに山を下りてお昼を食べる場所も提供して貰おうと
”珈琲スペース”を交渉したら快く了承して頂き、大いに助かりました。代わりに
お昼抜きで滝巡り周回したので・・・その分シャリバテ発生で大変でしたが(笑)

そう言えば、稲尾岳にはサンショウウオが居ると管理人さんが言ってましたねぇ。
親切に稲尾岳について教えて頂いた稲尾岳ビジターセンターの方々に感謝しつつ
泊まった宿の湯の谷温泉の方々も温かくてやさしくてね・・・大隅半島の人々は
のんびりしてるけど落ち着きます。今回の山は共に屋久島の山に似てると言うけど
「日本のフロリダ」大隅半島は全体的に屋久島っぽい印象もありました。猿含め。
グルメも下調べの段階ではパッとした名物料理は無いのかな?と思いましたけど
湯の谷温泉の夕食はカンパチ美味しかったし、高山温泉の黒トン丼も良かったし
九州百名山も予定通り2座ゲット出来たし、満足の大隅半島遠征でございました!

最後に、甫与志岳は登りコースタイム1hですが標高差400あるんでナメないように
訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ