ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769329 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

何も見えねえ雨乞岳

日程 2015年11月24日(火) [日帰り]
メンバー komatyo
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所は特になし
その他周辺情報登山後、アクアイグニスに入浴。
平日なので客も少なく、のんびりできた。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

武平峠より登山開始。
2015年11月24日 06:32撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠より登山開始。
3
滋賀県側。
2015年11月24日 06:32撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滋賀県側。
1
雨乞岳まで、No1〜No9までの看板あり。
看板は新しく、見易い。
2015年11月24日 07:01撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳まで、No1〜No9までの看板あり。
看板は新しく、見易い。
1
すっかり葉は落ち、冬支度。でも、空気はそこまで冷たくない。
2015年11月24日 07:02撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり葉は落ち、冬支度。でも、空気はそこまで冷たくない。
どことなく物悲しい景色だが、綺麗。
2015年11月24日 07:07撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どことなく物悲しい景色だが、綺麗。
東雨乞山?雲がかかり、見えない。
2015年11月24日 07:19撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞山?雲がかかり、見えない。
紅の絨毯。
2015年11月24日 07:53撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅の絨毯。
1
一瞬雲が晴れて、鎌ヶ岳。
2015年11月24日 07:59撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬雲が晴れて、鎌ヶ岳。
8
登るにつれ、雲がかかる。
2015年11月24日 08:11撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るにつれ、雲がかかる。
1
幻想的。
2015年11月24日 08:11撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的。
1
風が強い!何も見えない!
でも、空気はぬるい。雪は降らなさそう。
2015年11月24日 08:17撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強い!何も見えない!
でも、空気はぬるい。雪は降らなさそう。
11
帰りはアクアイグニスによって入浴。駐車場より。
2015年11月24日 12:52撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはアクアイグニスによって入浴。駐車場より。
4

感想/記録

有休を取って山登り。自宅より近い鈴鹿へ。ワンダーフォーゲルの記事より、静かな山歩きが楽しめる雨乞岳をチョイス。が、風が強く雲もかかり、頂上からは何も見えねえ!というか、飛ばされそう。
 雨乞岳頂上でクラ谷コースを往復して帰ろうかと迷ったが、修行だと思って杉峠−愛知川沿いー国見峠−御在所頂上−武平峠の渓谷満喫ルートをチョイス。途中雨も止み、ほぼ人にも出会わず、静かな山旅を味わえました。
 今回は初冬ということで、山に色がなく、少々さびしい景観でしたが、新緑の季節であれば、綺麗な景色が楽しめるはず!次につながる登山となりました。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ