ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769338 全員に公開 トレイルランアジア

陽明山国家公園(嘉蛍昌碍蓮措契瓜鎧碍蓮疎臚峪鎧碍)

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー higashino9
天候7:25 大湖公園駅 晴れ 20℃
10:50 嘉蛍樵雜供\欧譟24℃
12:50 七星山 晴れ 20℃
15:12 大屯山 曇り時々雨 17℃
16:20 新北投温泉 曇り 22℃
アクセス
利用交通機関
電車飛行機
起点:MRT文湖線大湖公園駅
終点:MRT淡水信義線新北投駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間22分
休憩
1時間31分
合計
8時間53分
SMRT大湖公園駅07:2508:04碧山巌08:0508:12忠勇山08:1308:25碧山露営場08:3508:58大崙頭山09:0509:58風口櫃09:5910:39嘉蛍樵雜10:4411:12金包里大路城門11:1311:28竹嵩山11:2911:40嘉蛍哨咼献拭璽札鵐拭12:0012:11冷水坑12:1312:44七星山12:5513:18小油坑13:4013:48鞍部登山口14:10大屯山14:1614:30大屯南峰14:44大屯西峰14:54面天坪14:5615:10清天宮15:1116:18MRT新北投駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山道の状況】
 コースの大部分は石畳。
 大屯平分岐〜大屯山〜西大屯山〜面天坪にかけて土道の登山道が続く。急な上り下り箇所にはロープが設置されている。
 嘉蛍哨咼献拭璽札鵐拭爾売陲笋にぎり等の軽食、菓子、飲料の調達可。
 コース中のトイレは碧山巌、碧山露営場、大崙湖、嘉蛍哨咼献拭璽札鵐拭次⊂油坑、清天宮。
その他周辺情報【北投温泉親水公園露天温泉】
 営業時間:5:30〜22:00 ※途中入替あり
 入浴料:40TWD ※ロッカー利用20TWD
 石鹸およびシャンプーなし
 要水着着用(販売あり)

【参考にしたホームページ】
 台湾観光局:http://www.go-taiwan.net/
 陽明山国家公園:http://japanese.ymsnp.gov.tw/index.php?option=com_content&view=featured&gp=0&Itemid=105
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

8:04
碧山嚴開漳聖王廟
この裏手から遊歩道あり。
2015年11月29日 08:04撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:04
碧山嚴開漳聖王廟
この裏手から遊歩道あり。
1
8:05
碧山嚴開漳聖王廟より台北市街の展望
左奥に台北101の尖塔
2015年11月29日 08:05撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:05
碧山嚴開漳聖王廟より台北市街の展望
左奥に台北101の尖塔
8:11
忠勇山鯉魚山親山步道
登山道脇に咲くランの花
南国であることを感じる
2015年11月29日 08:11撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:11
忠勇山鯉魚山親山步道
登山道脇に咲くランの花
南国であることを感じる
8:13
忠勇山(325m)
山頂には蒋介石の像が建っている
2015年11月29日 08:13撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:13
忠勇山(325m)
山頂には蒋介石の像が建っている
1
8:15
忠勇山鯉魚山親山步道
2015年11月29日 08:15撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:15
忠勇山鯉魚山親山步道
8:58
台湾小百岳の大崙頭山(475m)
展望台あり。ここからの台北市街の展望もなかなかよし。
2015年11月29日 08:58撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:58
台湾小百岳の大崙頭山(475m)
展望台あり。ここからの台北市街の展望もなかなかよし。
9:48
陽明山国家公園入口
写真左に看板が建っている。
風口櫃へはここから約2km車道をゆく。台湾では車は右側通行。
2015年11月29日 09:48撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:48
陽明山国家公園入口
写真左に看板が建っている。
風口櫃へはここから約2km車道をゆく。台湾では車は右側通行。
9:58
風口櫃
嘉蛍昌碍呂療仍蓋である峠。サイクリスト多し。休日にはヒルクライム好きが集まる峠のようだ。
2015年11月29日 09:58撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58
風口櫃
嘉蛍昌碍呂療仍蓋である峠。サイクリスト多し。休日にはヒルクライム好きが集まる峠のようだ。
9:58
嘉蛍昌碍楼篤眸
2015年11月29日 09:58撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58
嘉蛍昌碍楼篤眸
9:58
風口櫃
頂山・石梯嶺歩道の登山口。ここから嘉蛍昌碍呂悄
2015年11月29日 09:58撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58
風口櫃
頂山・石梯嶺歩道の登山口。ここから嘉蛍昌碍呂悄
10:36
頂山〜嘉蛍樵雜
比較的なだらかな稜線
2015年11月29日 10:36撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:36
頂山〜嘉蛍樵雜
比較的なだらかな稜線
2
10:40
嘉蛍樵雜兇砲討靴个卦抃董これまで走ってきた頂山・石梯嶺歩道の稜線を眺める。
2015年11月29日 10:40撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40
嘉蛍樵雜兇砲討靴个卦抃董これまで走ってきた頂山・石梯嶺歩道の稜線を眺める。
11:08
嘉蛍樵雜供繕睚駑ぢ舅城門
溶岩台地にできた草原を行く。正面に陽明山牧場。奥に国家公園主峰の七星山。
2015年11月29日 11:08撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08
嘉蛍樵雜供繕睚駑ぢ舅城門
溶岩台地にできた草原を行く。正面に陽明山牧場。奥に国家公園主峰の七星山。
1
11:12
金包里大路城門
かつての交通の要衝に作られた城門跡
2015年11月29日 11:12撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:12
金包里大路城門
かつての交通の要衝に作られた城門跡
11:28
竹嵩山山頂より
左奥に七星山(1,120m)右奥に七股山(890m)
この後、陽明山牧場〜嘉蛍哨咼献拭璽札鵐拭次僧篆綛と行く。ビジターセンターから冷水坑の間は車道。
2015年11月29日 11:28撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28
竹嵩山山頂より
左奥に七星山(1,120m)右奥に七股山(890m)
この後、陽明山牧場〜嘉蛍哨咼献拭璽札鵐拭次僧篆綛と行く。ビジターセンターから冷水坑の間は車道。
12:29
冷水坑〜七星山
七星山へ標高差約300mの登り
2015年11月29日 12:29撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:29
冷水坑〜七星山
七星山へ標高差約300mの登り
12:55
七星山山頂(1,120m)
360度の大展望地
登山者多く山頂標識の前では登頂写真の撮影待ちの列ができていた。
2015年11月29日 12:55撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:55
七星山山頂(1,120m)
360度の大展望地
登山者多く山頂標識の前では登頂写真の撮影待ちの列ができていた。
1
12:56
七星山山系案内板
今日は夢幻湖から七星山東峰〜七星山と登り、小油坑へ下りる。
2015年11月29日 12:56撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:56
七星山山系案内板
今日は夢幻湖から七星山東峰〜七星山と登り、小油坑へ下りる。
13:06
七星山〜小油坑
硫黄臭ただよう登山道。七星山の西北側は山が活きていることを感じることができる。
2015年11月29日 13:06撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:06
七星山〜小油坑
硫黄臭ただよう登山道。七星山の西北側は山が活きていることを感じることができる。
13:19
小油坑
箱根大涌谷のような光景。観光客多し。ここから大屯山登山口である鞍部までは約2劼離蹇璽鼻
2015年11月29日 13:19撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:19
小油坑
箱根大涌谷のような光景。観光客多し。ここから大屯山登山口である鞍部までは約2劼離蹇璽鼻
1
13:48
大屯山鞍部登山口
登山口の道路を挟んだ反対側には大きな駐車場。
ここから大屯山へは急な階段の登りが待っている。
2015年11月29日 13:48撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:48
大屯山鞍部登山口
登山口の道路を挟んだ反対側には大きな駐車場。
ここから大屯山へは急な階段の登りが待っている。
14:10
大屯山(1,093m)
頂上は施設の中。少し下がったところに展望台あり。天気が良ければ眺望最高だろう。
2015年11月29日 14:10撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10
大屯山(1,093m)
頂上は施設の中。少し下がったところに展望台あり。天気が良ければ眺望最高だろう。
14:16
大屯山山系案内板
2015年11月29日 14:16撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:16
大屯山山系案内板
14:54
面天坪休憩所
面天山、向天山方面の登山口でもある場所。そちらの山々もなかなか興味深い。今日はここを左へ清天宮へ下山する。
2015年11月29日 14:54撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:54
面天坪休憩所
面天山、向天山方面の登山口でもある場所。そちらの山々もなかなか興味深い。今日はここを左へ清天宮へ下山する。
15:10
清天宮上
市街地まで断続的に遊歩道が整備されている。
清天宮前にはバス停あり。新北投駅までバスで帰るのもよし。
2015年11月29日 15:10撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10
清天宮上
市街地まで断続的に遊歩道が整備されている。
清天宮前にはバス停あり。新北投駅までバスで帰るのもよし。
1

感想/記録

今回の台湾北部旅のもう一つの目的、陽明山国家公園縦走。
忠勇山鯉魚山親山步道、大崙頭尾山親山步道、嘉蛍昌碍蓮⊆契瓜鎧碍蓮大屯山山系を繋いで走ってきました。
草原、火山、展望、台北は近郊にすばらしいトレイルを有しているなぁと感じた一日でした。嘉蛍哨咼献拭璽札鵐拭爾罵枳聖街餡噺園の登山地図を入手(80TWD)。他のコースもぜひ訪れてみたいものだ。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ