ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769481 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

秋の六甲全山縦走

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー nekonekopon
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車飛行機
自宅→羽田から神戸空港
神戸空港→西明石(前日泊)
宝塚→妹宅泊
神戸空港→羽田→自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
他の人の言うとおり、コース上に全く難儀するところはない。
とてもよく整備されている。ガレとか全くない。
その他周辺情報宝塚駅前に温泉しせつあり。ゴール前で割引券配ってた。
820円→620円ラッキー
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

始発電車の須磨駅にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発電車の須磨駅にて
1
スタート地点5:30くらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点5:30くらい
3
旗振山からの景色。まだ夜明け前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旗振山からの景色。まだ夜明け前
1
マンション郡の中に突然店が並ぶ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンション郡の中に突然店が並ぶ
2
渋滞を抜けた先
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞を抜けた先
1
これが須磨アルプスだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが須磨アルプスだ!
6
馬の背。確かに名勝だと思った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背。確かに名勝だと思った
3
この舗装路キツイぞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この舗装路キツイぞ
1
駅前の商店でコロッケとかゆで卵とか売ってた。稼ぎ時
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の商店でコロッケとかゆで卵とか売ってた。稼ぎ時
3
菊水山山頂。第一チェックポイント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山山頂。第一チェックポイント。
2
なんとか吊り橋。揺れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか吊り橋。揺れる。
3
飲み物販売してるぞ!?コーラ160円で購入。良心的。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み物販売してるぞ!?コーラ160円で購入。良心的。
1
紅葉が綺麗だぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗だぞ!
5
市が原?突然現れた癒しポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市が原?突然現れた癒しポイント
2
来たぜ摩耶山!!抜錨だっ!元提督としては外せない摩耶山最高到達点。ちなみにここに行く人ほとんどいない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たぜ摩耶山!!抜錨だっ!元提督としては外せない摩耶山最高到達点。ちなみにここに行く人ほとんどいない。
5
山頂はコースから少し外れてるんだよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はコースから少し外れてるんだよね
4
摩耶山を少し下って舗装路。マナーリボンつけて走ってる奴がいた。ルール理解出来ないのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山を少し下って舗装路。マナーリボンつけて走ってる奴がいた。ルール理解出来ないのかな?
5
六甲山に向けて登る。六甲山ホテル。立派
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山に向けて登る。六甲山ホテル。立派
1
途中のジンギスカンハウス。酷い匂いがするっ。俺を誘ってヤガル。ゆうやく振り切って前に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のジンギスカンハウス。酷い匂いがするっ。俺を誘ってヤガル。ゆうやく振り切って前に進む。
3
六甲ガーデンテラス。山頂じゃねぇのかよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲ガーデンテラス。山頂じゃねぇのかよ!
3
サイダーあざっす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サイダーあざっす
2
六甲山最高峰に向うにはロードか山道かを選べる。俺は山道を行く。誰もいなかったが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山最高峰に向うにはロードか山道かを選べる。俺は山道を行く。誰もいなかったが。
2
たどり着いた先。誰もいねぇぇよぉぉぉぉ。引き返した。眺望は微妙だね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たどり着いた先。誰もいねぇぇよぉぉぉぉ。引き返した。眺望は微妙だね。
5
一軒茶屋チェックポイント。一軒茶屋によって登山バッチを買う。六甲山と縦走バッチで1600円。高いなり。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋チェックポイント。一軒茶屋によって登山バッチを買う。六甲山と縦走バッチで1600円。高いなり。。。
5
残り12舛世函ΑΑΨ擇殺意が沸いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り12舛世函ΑΑΨ擇殺意が沸いた
3
暗くなってきたよぉ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなってきたよぉ
4
まだ8舛發△鵑里ぉぉ!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ8舛發△鵑里ぉぉ!?
3
森の中は完全な闇。ライトなしでは歩けないレヴェル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中は完全な闇。ライトなしでは歩けないレヴェル。
3
夜の街。綺麗だぞい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の街。綺麗だぞい
6
お帰りは阪急で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お帰りは阪急で。
5

感想/記録

初のぽっち遠征。選んだのは六甲全山縦走。
今年の春に秩父の七峰縦走を完歩し、次に狙いをつけたのがこの大会であった。
思っていたよりもツライ。想像以上に辛かった。
2週間前に練習として七峰縦走をやっていたし、データ的にもほぼ同じ内容
ということで想像していた体への負担。
しかし、実際やってみたらはるかにツライね。
なぜか、と考えてみた

原因
〆嚢眞賄世コースの終盤にあること
∧涸路が少ないこと
1鸚であること
ぬ覺屬離好肇譽

解説
.魁璽好如璽燭鮓ればわかるが前半に比べて後半の標高が高い。
 前半部のクライマックスである菊水山。ここまでいかに体力を残すか。
 ここでバテたら後半のクライマックス摩耶山の登りは無理だと思った。

⊆景縦走と比較すると舗装路が短い。山中が多いので、負担増かな。

1鸚。つまり土地勘がない。試歩もない。ぶつけ本番。ペース配分とか気持ち的な 意味で残りの距離が想像できない。

ぬ詭世荏阿ら日没後も歩いている。夜間歩行はほとんど経験がない。道が見えずに 神経を日中より使い、集中力を要する。特に後半疲れてきているのに、ここ一番の 集中力を求められる。余計に疲れる。

まだまだ自分の経験値の無さ。そして体力不足を感じたねぇ。
ハセツネへの挑戦。その挑戦資格はまだ無いのだな。と悟る。
この先も精進を続けたい。

大会全体を通して、ボランティアの人には頭が下がる。
出会った人にはご苦労さまですと、なるべく声をかけた。
彼らの協力なしにこの縦走を安全に実施できるわけもないのだから。
七峰の時は渋滞が酷すぎて、イライラしてたが
2000人という制限を設けたりと試行錯誤が見受けられて非常に良い大会だと感じた。
その一方で、マナーリボンを掲げながら走ってる輩がちらほらいた。走りたい気持ちもわかるし、気持ちよすぎて走りたくなる。なるんだよなぁ。いやそれはわかるけどさ、走りたい人はちょっとコース違うけど走る大会があるからそっちに出ればよくね?それともそっちじゃ完走できない走力レベルなの?
六甲全山トレランの大会http://www.actrep-sports.com/
あれだけ、「走る」は厳禁って掲げてあるのにね。日本語理解できないのかな?

遠征費
飛行機17580円
電車代3980円
ホテル5800円
食費・雑費約7000円
結構金かかったなー、、、。夕飯はスーパーの弁当とか食ったのにね。
でも明石焼きは食べたよ、あぁうまかった。

あっそうそう、ゴール地点にストックを置き忘れて取りに帰った。
見つかってよかったぜぇ・・・。

摩耶山に登れたこともとても良かった。
ここの摩耶山は重巡洋艦摩耶の由来
1年ほど前に提督業は引退したけど、
やっぱり摩耶様は使い込んでいたので思い入深いよね?お前もそう思うだろ?
摩耶は神戸で作られた。だから摩耶って名付けた。今はレイテで沈んでる。
これはもうある種の聖地巡礼と考えていいと思う。加古川も近くにあったし。
山の名前がついた軍艦は他にもいっぱいある。
有名なところだと、赤城とか。戦艦なら金剛、比叡、霧島、榛名。
全部山の名前だろぉ?そういう視点から山へ登るってのもいいと思うぞ

さて、次の目標は金剛山や葛城山を縦走する春のダイトレかな?
金を貯めなきゃ。

今後の目標
1月ハーフマラソン 2時間切りへの挑戦
3月フルマラソン  5時間切りへの挑戦
4月ハセツネ30kか春のダイトレか青梅トレラン
6月北丹沢12時間耐久
7月富士登山競争?(やれる自信ない)
10月ハセツネ?(やれる自信がない)

訪問者数:530人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ