ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769560 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

心霊スポット!?岸岳(岸岳ふれあい館)

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー mariya0226baby_o
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岸岳ふれあい館に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
45分
合計
2時間55分
S岸岳ふれあい館13:0513:05法安寺13:2513:25登山口13:55三の丸14:0014:05二の堀切14:10二の丸14:20本丸14:2514:30姫落とし岩14:3515:40法安寺15:5016:00岸岳ふれあい館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても整備されておりハイキングって感じ(^^)

姫落とし岩からの下山できるコースがある様ですが…
少し進んでみたのですが、ちょっと下りで使用するには危ないと判断して
行きませんでした(+o+)
道も自信が無いし、かなりの急斜面の様な感じだった。
その他周辺情報トイレは岸岳ふれあい館にありました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

登山口の岸岳ふれあい館。
立派な建物です(^○^)
人の気配がなくて建物の中は入れないかも!?と思ったら
中にも入れて観光パンフレット等が置かれてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の岸岳ふれあい館。
立派な建物です(^○^)
人の気配がなくて建物の中は入れないかも!?と思ったら
中にも入れて観光パンフレット等が置かれてました。
1
岸岳ふれあい館の裏に岸岳登山口の案内がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸岳ふれあい館の裏に岸岳登山口の案内がありました。
法安寺の中を通って行く。
法安寺は岸岳城主だった波多氏一門との因んだお寺らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法安寺の中を通って行く。
法安寺は岸岳城主だった波多氏一門との因んだお寺らしいです。
磨崖仏や石仏が凄い!!!
磨崖仏や石仏好きには、此処を通りぬけるのが大変かも〜(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磨崖仏や石仏が凄い!!!
磨崖仏や石仏好きには、此処を通りぬけるのが大変かも〜(笑)
2
進んで行くとお滝場がありました。
修行するのかな〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで行くとお滝場がありました。
修行するのかな〜?
1
お堂の右側に登山口の案内がしっかりあります(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の右側に登山口の案内がしっかりあります(^^)
登山道はしっかり整備されており階段道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はしっかり整備されており階段道。
歩きやすい〜♪
これだけ整備されている山なのに、駐車場には我が家の車ともう1台。
でも誰にも会わず。
登る人が居ないのが何処か気になる…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい〜♪
これだけ整備されている山なのに、駐車場には我が家の車ともう1台。
でも誰にも会わず。
登る人が居ないのが何処か気になる…。
登山道の途中にひらけたスペース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の途中にひらけたスペース。
1
茶園ノ平という武家屋敷のあった所みたい。
此処で、もう一つの西側の登山口と合流。
(もう一つの登山口情報は確認してないのでよく分かりません^^:)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶園ノ平という武家屋敷のあった所みたい。
此処で、もう一つの西側の登山口と合流。
(もう一つの登山口情報は確認してないのでよく分かりません^^:)
三の丸跡に三角点がある。
「三の丸」の案内後にしっそりと。
二の丸跡、本丸跡と行きましたが三角点があったのは
此処だけだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の丸跡に三角点がある。
「三の丸」の案内後にしっそりと。
二の丸跡、本丸跡と行きましたが三角点があったのは
此処だけだった。
三ノ丸と二ノ丸の仕切となるニノ堀切。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸と二ノ丸の仕切となるニノ堀切。

苔むした石垣。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした石垣。
心霊スポットと聞いたせいか…
写真を撮る時に変なの写らないよね?と
気になってしまった(笑)

ホント、何も写ってないよね???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心霊スポットと聞いたせいか…
写真を撮る時に変なの写らないよね?と
気になってしまった(笑)

ホント、何も写ってないよね???
2
歩きやすい尾根道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根道。
本丸に到着。
此処が一番広ろく公園の広場の様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸に到着。
此処が一番広ろく公園の広場の様でした。
1
本丸の片隅に慰霊碑がありました。
あとで調べて知ったのですが波多三河守と書かれているみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸の片隅に慰霊碑がありました。
あとで調べて知ったのですが波多三河守と書かれているみたいです。
結構、横長の城址みたいでホント尾根歩きが長い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、横長の城址みたいでホント尾根歩きが長い。
姫落とし岩に到着。
右側に大きな岩があるのですが(写真ぢゃ分かり難ですね^^:
そこが姫おとし岩だとか。

あとは正面に抜け穴という穴がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫落とし岩に到着。
右側に大きな岩があるのですが(写真ぢゃ分かり難ですね^^:
そこが姫おとし岩だとか。

あとは正面に抜け穴という穴がありました。
1
抜け穴の近くには「鬼子嶽末孫碑」なんてものがありました。
鬼子嶽…別名!?
事前にちょっと心霊スポットと聞いていただけあってか
ちょっとビビる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜け穴の近くには「鬼子嶽末孫碑」なんてものがありました。
鬼子嶽…別名!?
事前にちょっと心霊スポットと聞いていただけあってか
ちょっとビビる。
1
ここはまだ紅葉してないモミジだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはまだ紅葉してないモミジだった。

感想/記録

お天気がイマイチと思っていたら…起きたら晴天★
これは何処か登らねばっ!と、近場でまだ行ってないお山…唐津にある岸岳。
岸岳城跡があるので史跡巡りもできて楽しそう(^○^)
なんて思って行ったのですが…
事前に調べた時に「心霊スポット」というキーワードが引っ掛かった。

岸岳城とは松浦党の源持が波多郷を与えられて独立した際に築城。
持は波多氏を名乗り、約400年後の17代・波多親まで続きました。
文禄2年(1593年)に豊臣秀吉によって波多氏が改易され
所領には唐津藩主・寺沢広高が入ります。
そののちに廃城となりました…と。
ネットで検索すると「岸岳末孫」というキーワードがありまり、結構
怖い話が(・_・;)
主君を失い生きる望みを失った家臣たちの多くが主君の後を追って切腹…。
残った者たちも、波多氏の後にこの地に入った寺沢氏による残党狩りで
命をおとしたと…。

晴天だったのにじょじょに雲が多くなり、登山口の岸岳ふれあい館に到着した時には
どんよりした天気だった。
どうしても事前情報の「心霊スポット」というのが引っ掛かる(p_-)
登山口の岸岳ふれあい館は綺麗な駐車場に管理されている建物がありました。
整備されている駐車場がありながら停まっている車は我が家ともう1台のみ。
天気が悪いから登っている人が少ないのかな?
登山口は法安寺の奥にあり、石仏群を見ながら登山口まで行く。

登山道もしっかり整備されており子供連れでも気軽に登れそうな感じ(^^)
「茶園ノ平」から城跡に突入!
「旗竿石」という眺望が良いポイントの案内がありましたが天気が悪いいし
一度引き返さないといけないからいいや〜と本丸を目指す。
途中に「三の堀切」、「三の丸」、「二の堀切」、「二の丸」、「古井戸」
「本丸」、「三左衛門殿丸」、「姫落とし岩」、「抜け穴」と
ちょこちょこ見どころを見ながら進んでいく。
とても横に長い城跡。
史跡と尾根道歩きが気持ち良くて、晴れてたら少し怖い気分もなくなって
良かったかも〜(笑)

整備されているし、私はなーんにも感じなかったので「なんで心霊スポット?」って
気分でしたよ〜。
感じる人が行くと分かるのかもですね。ふふふ。
ただ結局、登山中に出会ったのは下山時に1人男性が登って行っているのみで
後は全く会わなかった。
これだけ整備されているのに…と気になりました。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/3
投稿数: 183
2015/12/2 23:22
 心霊スポット〜〜
石仏に心霊スポット
ちょっとオモシロそう〜
意外と好きかも〜ww
登録日: 2013/4/26
投稿数: 239
2015/12/3 23:23
 oasistさん♪
そーゆーにの興味がおありでしたら…ぜひぜひ(#^^#)
ネットで検索したら結構、いろいろと書かれてますよ〜ふふふ。
私たちはなんにもありませんでしたが。
でも心霊スポットだけでなく、史跡巡りできますので
そーゆーのは面白いと思います★

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 紅葉 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ