ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769620 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

もみじは終盤、混雑は毎度の高尾山

日程 2015年11月24日(火) [日帰り]
メンバー mariji3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR高尾駅又は京王高尾山口駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
17分
合計
3時間52分
S高尾駅13:4013:52高尾山ちか道入口14:03高尾山口駅14:06高尾山・清滝駅14:40霞台園地14:54高尾山薬王院14:5515:14高尾山15:1715:20もみじ台15:2815:39高尾山15:4414:53高尾山薬王院16:06霞台園地16:07高尾山駅16:08リフト山上駅16:14金比羅台16:29高尾山ちか道入口16:41高尾駅16:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二日前の丹沢蛭ケ岳に行った疲れが残っている、でも当時の天候が余りにも暗かった為晴れ間を利用しぶらり高尾山に出かけました。

TV,newsで取り上げられた温泉に人気が出て駐車場は満杯を続けてます。当然入浴にも時間が掛ると言われてます。ハイキングから入浴を予定に入れている方も多いのではないでしょうか。

清滝ケーブル駅は混んでません、一本待てば上がれそうな人数です、様子を見ながら妙音橋方向に歩きます、6号路を分けて直進し病院坂に取り付く、下山の方達が病院の人と勘違いされた。

お邪魔してますと言われてしまう。お疲れさまと返したが自分は此れから
山頂に行くのである。途中に6号路との分岐点に着くが右に通れば11丁目茶屋に到達する。

混雑はここから始まった、茶店に並ぶハイカーが男坂まで伸びている、
普段でももみじが見ごろとの触れ込みからでしょうか。
そしてもみじ祭りも開催中なので無理もない、歩きはゆっくりな歩行へ
変わった、男坂も自分流の上がり方は出来ません。

上がり切ってからは縫うように足早に進んだ、でも押し戻される格好です、賑やかではあるが其れなりに人気の場所高尾山なのです。
今回は健康登山帖のハンコを頂くのもあって来たのだ。

山門の廻りも大変な人込みです、新頭の様な光景で騒いでます。
撮影をするも紅葉は少なく人が集中する、急ぎ早に済ませ宿坊へと
歩き外周への道から山頂へとなる。

黄色の葉が目立つも赤は目立たない、名札をぶら下げた一行が戻って来る、ツアーの様だ、日本人では無く外国からだ、爆買いで知られる人たちでも高尾ハイキングも有るのかと驚いた。

六号路の合流だ、何やら下山には使えない時期で紅葉の時は登り専用と成る、下山道は多く有るので困りませんが予定にしていた人には困惑です。

山頂は思ってた程人は少ない、真新しい山頂表示板には行列での撮影が
有った、展望台からは富士が薄く見え隠れ、西陽が強く丹沢方角は
見ずらい。

一旦裏に回ってみた、傾斜の所に数本もみじが有る、ここでの撮影者は
きまりの人を入れて撮影する。そして石段から降りもみじ台へと歩いた、
前日の雨の影響でぬかるんだ箇所が見られる。

直進に取らず学習への道を選び富士見台に行くことにした、お昼にすれば
丁度いい東屋が有るのでここなら人気梨でゆっくり過ごせそうと思った。
寒さも無く、日差しは十分ある場所です。

東屋が直登できる昔道を掻き分けて上がった、丁度トイレ手前の
階段場所に出る、トイレには立ち寄らずもみじ台へと向かった。
美味しそうななめこ汁が人気な茶店、其処にもみじが有るので
撮影した。

一丁平の場所にももみじは有るが見に行くことはしなかった、
足は戻りに入り再び石段を上がって山頂から直進に進み、薬王院の
奥宮から下山した。

一号路から金毘羅台に歩き展望場所の階段を左に折れて高尾近道に
歩く、10分も掛からずくろざん亭に着いた、後は甲州街道です。
線路下を歩きJR高尾駅に歩いて終了です。

短時間で駆け抜けたが足への負担は無く膝の痛みは蛭ケ岳の下山時も
感じなかった、ハードな歩きはしてないので膝も疲れから解放されたと
見たのでしょうか。次は何処の山に成るのか楽しみです。
コース状況/
危険箇所等
有りません
その他周辺情報京王高尾駅に温泉が出来ました、改札口の左隣に入口ある。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

13:40JR高尾駅から歩きました、14:06ケーブル駅、清滝前広場。もみじは終盤ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:40JR高尾駅から歩きました、14:06ケーブル駅、清滝前広場。もみじは終盤ですね。
ケーブルに乗車するハイカーの人々が見られる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルに乗車するハイカーの人々が見られる。
ケーブル駅を通過し妙音橋を渡って急坂から病院坂に取り付く、上がった先は6号路、琵琶滝からの合流場所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル駅を通過し妙音橋を渡って急坂から病院坂に取り付く、上がった先は6号路、琵琶滝からの合流場所。
階段上りが数回出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段上りが数回出ます。
14:40十一丁目茶屋前に上がった、普段なのに混雑です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40十一丁目茶屋前に上がった、普段なのに混雑です。
14:52もみじやで戯れる、愛くるしいソラちゃん。挨拶すればしっぽはちぎれそうになる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:52もみじやで戯れる、愛くるしいソラちゃん。挨拶すればしっぽはちぎれそうになる。
1
山門からの様子、混雑が見られます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門からの様子、混雑が見られます。
1
健康登山帖にハンコですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健康登山帖にハンコですよ。
1
薬王院のもみじ、見ごろでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院のもみじ、見ごろでした。
1
14:54 薬王院の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:54 薬王院の様子。
薬王院宿坊に廻り撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院宿坊に廻り撮影。
3号路を歩く木立の色黄色が目立つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3号路を歩く木立の色黄色が目立つ。
15:14山頂に着く、この時間でも大勢来ていました、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:14山頂に着く、この時間でも大勢来ていました、
山頂マークでは順番の撮影で列が有った。撮影終えて次となる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂マークでは順番の撮影で列が有った。撮影終えて次となる。
1
西陽がまぶしく有っても富士山を一目見ようとしている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西陽がまぶしく有っても富士山を一目見ようとしている。
1
展望台から右に降りた場所のもみじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から右に降りた場所のもみじ
2
アズマヤ辺りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマヤ辺りです
いろはもみじが映えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろはもみじが映えます。
3
ズームアップでの撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップでの撮影。
4
此方は富士見台、もみじ台先のトイレ辺り傾斜から降りて行く、普段歩かない場所に道が伸びたどり着ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此方は富士見台、もみじ台先のトイレ辺り傾斜から降りて行く、普段歩かない場所に道が伸びたどり着ける。
一般には山頂の石段を下りて最初のまきみちで学習の道とある。大垂水峠方向の道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般には山頂の石段を下りて最初のまきみちで学習の道とある。大垂水峠方向の道標。
Uターンをしもみじ台に向かう途中で撮影する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Uターンをしもみじ台に向かう途中で撮影する。
もみじ台からの大山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ台からの大山。
夕日に映えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日に映えます。
6
この木も一緒
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木も一緒
3
黒い雲の下真ん中に富士が見られます、もみじ台から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い雲の下真ん中に富士が見られます、もみじ台から。
此方は高尾山頂大見晴台の所で撮影。真ん中は大室山、右に富士の姿。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此方は高尾山頂大見晴台の所で撮影。真ん中は大室山、右に富士の姿。
5
下山します、15:44分に時計セット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します、15:44分に時計セット
有喜寺、奥の院(薬王院)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有喜寺、奥の院(薬王院)
鳥居から左側のもみじ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居から左側のもみじ。
守り神大天狗と烏天狗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
守り神大天狗と烏天狗
山門左側のもみじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門左側のもみじ
ケーブル山頂駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル山頂駅
行列です、最終人は40分待ちでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行列です、最終人は40分待ちでした。
止まってましたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
止まってましたね。
エコリフト乗り場にも行列が見られる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコリフト乗り場にも行列が見られる。
金毘羅神社の銀杏。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社の銀杏。
表示木。ここから金毘羅下山道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表示木。ここから金毘羅下山道に入る。
高尾山近道に着く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山近道に着く。
夕暮れのJR高尾駅にゴール。
山頂から57分で歩いた格好、二日前の蛭ケ岳の疲れ方の確認に来たのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れのJR高尾駅にゴール。
山頂から57分で歩いた格好、二日前の蛭ケ岳の疲れ方の確認に来たのです。
訪問者数:479人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

近道 奥の院 リフト 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ