ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770151 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳 赤岩尾根往復の冬山訓練

日程 2015年11月22日(日) 〜 2015年11月23日(月)
メンバー sutepanda, その他メンバー3人
天候曇り(22日) 快晴 雲海 曇り(23日)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大冷沢橋のゲートまでマイカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11/22
7:05大冷沢橋駐車場出発(1080m)- 08:11堰堤のトンネル(1370m)-
11:37高千穂平(2049m)-13:21冷乗越-13:40冷池山荘テント設営14:11
16:13鹿島槍ヶ岳-17:59冷池山荘テント場着

11/23
06:16冷池山荘テント場下山-06:44冷乗越-08:32高千穂平-09:48堰堤トンネル
-10:58大冷沢駐車場着







その他周辺情報鹿島集落近くに上原温泉
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

07:05 大冷沢橋駐車場発 5,6台駐車してありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:05 大冷沢橋駐車場発 5,6台駐車してありました
08:56 雪がないそうで、ワカン、ピッケル、アイゼン、スノーバーをデポして、各自水2Lをかつぎあげる
50分ほど時間をロスしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:56 雪がないそうで、ワカン、ピッケル、アイゼン、スノーバーをデポして、各自水2Lをかつぎあげる
50分ほど時間をロスしました
2
11:37高千穂平 鹿島槍岳東尾根が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:37高千穂平 鹿島槍岳東尾根が見えてきました
1
鹿島槍東尾根 一の沢の頭でしょうか、それとも第一岩峰?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍東尾根 一の沢の頭でしょうか、それとも第一岩峰?
5
13:21 ようやく冷乗越に到着 やれやれ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:21 ようやく冷乗越に到着 やれやれ
2
もうすぐ冷池山荘です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ冷池山荘です
山頂直下で ようやく雪が少々ある程度です
雪の上をあるいたのは 1,2か所だけでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下で ようやく雪が少々ある程度です
雪の上をあるいたのは 1,2か所だけでした
1
16:13 やったあ 鹿島槍ヶ岳南峰着きました
立山 剣方面には多少の積雪がありそうです
ごま塩ですが、すんばらしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:13 やったあ 鹿島槍ヶ岳南峰着きました
立山 剣方面には多少の積雪がありそうです
ごま塩ですが、すんばらしいです
16
鹿島槍山頂より五竜岳、白馬方面
山頂で大パノラマを楽しむ
北峰は時間切れで行けず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍山頂より五竜岳、白馬方面
山頂で大パノラマを楽しむ
北峰は時間切れで行けず
6
06:16 翌23日 テントを出たら快晴と一面の雲海にびっくり驚きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:16 翌23日 テントを出たら快晴と一面の雲海にびっくり驚きました
6
06:44冷乗越で日の出。 もう5分早ければ荘厳な日の出を完璧におがめました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:44冷乗越で日の出。 もう5分早ければ荘厳な日の出を完璧におがめました
11
冷乗越で剣とサヨナラ、朝一よりも すこし霞んできました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷乗越で剣とサヨナラ、朝一よりも すこし霞んできました
6
06:50 トラバース道でアンザイレンの訓練をします 
雪がなくても訓練は出来る?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:50 トラバース道でアンザイレンの訓練をします 
雪がなくても訓練は出来る?
3
雪がないけど危険なトラバースを想定しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がないけど危険なトラバースを想定しています
4
下山するにつれて雲海と同高度になりつつあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山するにつれて雲海と同高度になりつつあります
10

感想/記録

毎年この時期 山岳会で冬山訓練をしています。今年は鹿島槍ヶ岳です。
YKリーダーや YYさんは後立山も経験豊富、私やTさんは初の鹿島槍ヶ岳ですが
まったく雪がないとは夢にも思いませんでした。

赤岩尾根の取りつきで下山してきた男女ペアーに雪はないですと言われ、
冬山登山の武器一式を堰堤にデポ。代わりに水を2Lずつ各自かつぎあげます。

1日めは予報どおりの曇り空。武器一式がないのに、重荷にあえぎました。
山頂で見るごま塩状態の剣や立山には一同歓声をあげずにはおれませんでした。
初めての山 たとえ雪がなくとも無事に山頂に届き感激しました。
北峰までは足をのばせず、夕闇の迫るなか急いでテント場に戻りましたが、
ずっと右手に9月連休に登った剣、立山が最後まで見えていてラッキーです。

2日めはぱっとしない天気予報でしたが、6時過ぎにテントを出るとなんと快晴、
一面の大雲海でした。冷乗越直下のトラバース道でアンザイレンの訓練をしながら
ゆっくり下山。(訓練出来たのは それだけなのです)
赤岩尾根の下部でガスに突入するまでは とても冬山訓練のような厳しい雰囲気ではありませんでした。堰堤のトンネルから下は初冬の森を歩きながら
4人でどこの温泉に入ろうかと楽しくしゃべりながら下山しました。

大冷沢橋の駐車地点に着いたら車のバッテリーがあがってましたが、野田レッカー
さんが来てくれて充電完了。出発時点でもっと注意すべきでした。
温泉のあとは安曇野に詳しいYKさんの運転でリンゴ園を3,4か所見学して
リンゴを購入。多くの農園では収穫済のようでしたが、まだ真っ赤な完熟リンゴを
残している?農園もあるようです。ご自由にお持ち帰り下さいの張り紙のあった
リンゴですが、蜜入りで大変おいしかったです。(次回はWIFEと来よう、
おいしいソフトクリームの店近くにあれば どなたか教えてくださいませ)

YKさんは優秀な登攀者でなおかつツアーコンダクターでもあります。
長時間の運転ご苦労様でした。そして みなさん ありがとうございました。

スパッツやアイゼン、ワカンもつけず、ピッケルも持たない冬山訓練は初めてです。
地球温暖化と言いながらマイカーで大いなる矛盾です。










訪問者数:1075人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ