ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770465 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

笹尾根その2(三頭山、槇寄山、数馬峠、仲の平バス停) 腰痛リハビリ11

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー azkuma
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路
武蔵五日市駅→都民の森急行バス

復路
数馬バス停→武蔵五日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:20 都民の森バス停
↓21分(25分)
9:41 鞘口峠
9:44 出発
↓50分(1時間)
10:34 三頭山展望台
10:36 東峰
10:39 中央峰
↓6分(5分)
10:41 御堂峠
↓2分(5分)
10:43 西峰
10:51 出発
↓9分(10分)
11:00 ムシカリ峠
↓1時間3分(1時間20分)
12:03 槇寄山
↓33分(1時間)
12:35 数馬峠
↓11分(10分)
12:46 大羽根山への分岐
↓9分(10分)
12:55 数馬峠
↓35分(1時間)
13:30 仲の平バス停
↓5分(5分)舗装路
13:35 数馬バス停
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

都民の森のゲート。まっすぐ鞘口峠を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都民の森のゲート。まっすぐ鞘口峠を目指します。
1
鞘口峠。きれいなベンチがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞘口峠。きれいなベンチがありました。
鞘口峠からブナの路へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞘口峠からブナの路へ。
2
木の間から奥多摩湖が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間から奥多摩湖が見えます。
北側斜面なので、雪や霜柱が残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面なので、雪や霜柱が残っていました。
「登山道」を抜けた後にこの標識。反対側の分岐にもつけてほしかった・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「登山道」を抜けた後にこの標識。反対側の分岐にもつけてほしかった・・・。
立派な展望台から。左から御前山、大岳山、馬頭刈山。先日歩いた馬頭刈尾根も見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な展望台から。左から御前山、大岳山、馬頭刈山。先日歩いた馬頭刈尾根も見えました。
2
三頭山東峰。展望台から徒歩1分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山東峰。展望台から徒歩1分。
1
三頭山中央峰。東峰から徒歩2分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山中央峰。東峰から徒歩2分。
1
三頭山西峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山西峰。
1
西峰からの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰からの富士山。
4
山梨百名山なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山なんですね。
2
西峰から降りてすぐのところにありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰から降りてすぐのところにありました。
1
ムシカリ峠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシカリ峠。
三頭山避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山避難小屋。
1
避難小屋からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋からの眺め。
2
西原峠と三頭の大滝への分岐点。まっすぐ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原峠と三頭の大滝への分岐点。まっすぐ進みます。
1
落ち葉ラッセル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉ラッセル。
1
富士山だけキレイに見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山だけキレイに見えました。
1
槇寄山からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇寄山からの眺め。
1
西原峠にありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原峠にありました。
数馬峠からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠からの眺め。
1
先日歩いた分岐点まで来てみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日歩いた分岐点まで来てみました。
数馬峠に引き返して、仲の平バス停を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠に引き返して、仲の平バス停を目指します。
分岐。右は破線ルートだったので、左に進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。右は破線ルートだったので、左に進みました。
くるくるしてる子が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くるくるしてる子が。
1
降りると、キャンプ場に出ます。橋を2つ渡って道なりにまっすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りると、キャンプ場に出ます。橋を2つ渡って道なりにまっすぐ。
この石段を登りきると、バスの通る道路に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石段を登りきると、バスの通る道路に出ます。
数馬バス停。めちゃくちゃ寒かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬バス停。めちゃくちゃ寒かったです。
2

感想/記録
by azkuma

腰痛リハビリその11。
ザック重量は6kgのままで、歩く時間を延ばしました。

奥多摩三山の最後のひとつ、三頭山。
せっかくなので先日歩いた笹尾根の分岐まで歩いてみようと思い、このコースを設定しました。

都民の森は予想以上に広く、けっこう登りが急でした。
そして、とにかく眺めが良かったです。
天気が良かったのも幸いでした。

都民の森から笹尾根に入ると、一気に人が少なくなり、静かな山行になりました。
熊鈴をつけていましたが、槇寄山に着くと、たくさんの人がランチをしていました。

このあたりの笹尾根は、ゆるやかでピークを巻く道が多く、歩きやすかったです。

ただ、今回も少し道迷いを・・・。

尾根が広いところに落ち葉がまんべんなくたまっているので、いつの間にか登山道以外のところを歩いていたようで、足元が踏み抜くような柔らかい感触に変わっていました。

今回は、周りを見渡しても、道らしきものが見えず。

しかたないので、目的の方角に向かってまっすぐ歩いていると、踏み跡らしき道を発見!
ようやく登山道に復帰しました。

その後は、足裏の感覚で踏み固められている道を探しながら歩きました。
そろそろちゃんとしたGPSを購入したほうがいいのかも?

肝心の腰は、しんどい感じはありましたが、酷く痛くなることはありませんでした。
この調子で大人しくなってくれることを祈ります。

※GPSロガーは鞘口峠までヘンな動作をしていたので、累積は信用できない数値です。
距離 11.0kg
累積標高(+)1,849m
累積標高(−)1,270m
ザック重量 6kg
訪問者数:303人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

pin
登録日: 2013/9/17
投稿数: 242
2015/11/28 23:47
 おめでとうございます(*^^)
azkumaさま
こんばんわ。
おめでとうございます(*^^)
奥多摩三山制覇ですね
リハビリの方も順調そうですね
私も先週から運動再開して増えた体重も減らさないとと頑張っています。
さすがに3か月もプールに入らないと身体がかたくなっちゃって・・・。
そう、先日奥多摩は初冠雪だったようですね。
残雪も少しあったようで、冬先取りですね
私も運動頑張らなくっちゃ♪
ではでは良い週末を
pin
登録日: 2014/1/22
投稿数: 17
2015/11/30 6:00
 Re: おめでとうございます(*^^)
pinさま

こんにちは!
三頭山は何度か行こうとしていたものの、天気や仕事でなかなか行けなかったところでした。
またバスの運行が始まったら行ってみたいです♪

pinさまはとうとう運動再開なんですね!
おめでとうございます♪

寒くなってケガをしやすい時期なので、お互い気をつけて頑張りましょうね(*^^*)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ