ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770484 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢山と塔ノ岳。塩水橋からの長尾尾根経由の周回。

日程 2015年11月27日(金) [日帰り]
メンバー artpanorama
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩水橋の駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間28分
休憩
1時間19分
合計
9時間47分
S塩水橋06:2907:42雨量計07:4508:55天王寺尾根分岐09:08大崩ノタツマ(大クドレ)09:46みやま山荘10:0110:08丹沢山10:30竜ヶ馬場11:00日高11:0111:31尊仏山荘11:34塔ノ岳12:2712:57木ノ又大日13:10新大日茶屋13:1513:15新大日13:1714:34金林ノタル14:39上ノ丸15:47天王寺橋16:12塩水橋16:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丹沢山直下に鎖場がありますが、慎重に登れば問題ありません。
長尾尾根コースは途中わかりずらい所がありますがピンクテープを目印にすれが大丈夫です。
長尾尾根から本谷林道に降りる道は破線ルートですがピンクテープや踏み跡を慎重に見極めれば大丈夫だと思います。
その他周辺情報別所の湯
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストーブ 予備燃料 クッカー カトラリー ライター ザックカバー スマートフォン(GPS) 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

塩水橋のゲートから出発です。
2015年11月27日 06:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩水橋のゲートから出発です。
1
ここから林道をショートカット出来るそうですが、脚に不安があるのでこのまま林道でいきます。
2015年11月27日 07:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから林道をショートカット出来るそうですが、脚に不安があるのでこのまま林道でいきます。
堂平雨量観測所。
2015年11月27日 07:41撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平雨量観測所。
1
長い林道歩きが終わり、ようやく丹沢山への登山道です。
2015年11月27日 07:41撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩きが終わり、ようやく丹沢山への登山道です。
気持ちの良よい登山道。
2015年11月27日 08:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良よい登山道。
この辺からブナの美林が続きます。
2015年11月27日 08:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺からブナの美林が続きます。
4
ブナの美林が急登を楽にさせてくれます。
2015年11月27日 08:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの美林が急登を楽にさせてくれます。
3
天王寺尾根分岐に到着。
寒いので防寒着代わりの雨具を着込みます。
2015年11月27日 08:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王寺尾根分岐に到着。
寒いので防寒着代わりの雨具を着込みます。
2
凍ってます。今日は寒いです。
2015年11月27日 08:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってます。今日は寒いです。
いい感じの尾根道。
2015年11月27日 08:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの尾根道。
3
鎖場です。慎重に行けば大丈夫。
2015年11月27日 09:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場です。慎重に行けば大丈夫。
1
大山方面がクッキリ。
2015年11月27日 09:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山方面がクッキリ。
6
もう一息。
2015年11月27日 09:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一息。
丹沢山に初登頂しました。
2015年11月27日 09:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に初登頂しました。
3
初めての百名山です。
小休止後、塔ノ岳に向かいます。
2015年11月27日 10:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての百名山です。
小休止後、塔ノ岳に向かいます。
5
富士山もクッキリ。
2015年11月27日 10:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もクッキリ。
7
バリバリに凍ってます。この日は稜線上は強風で凄く寒かったです。
2015年11月27日 10:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリバリに凍ってます。この日は稜線上は強風で凄く寒かったです。
1
龍ヶ馬場に到着。小休止。
2015年11月27日 10:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍ヶ馬場に到着。小休止。
3
今日は強風でめっちゃ寒い。5月頃にまた歩きたいと思わせるいい稜線です。
2015年11月27日 10:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は強風でめっちゃ寒い。5月頃にまた歩きたいと思わせるいい稜線です。
2
日高に到着。
2015年11月27日 11:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日高に到着。
この階段を登り切れば塔ノ岳はもうすぐです。
2015年11月27日 11:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登り切れば塔ノ岳はもうすぐです。
塔ノ岳に登頂。実に37年ぶり3回目!
3回ともコースが違います。因みに1回目は大倉尾根コース、2回目はユーシンから尊仏ノ土平経由のコースです。
2015年11月27日 11:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に登頂。実に37年ぶり3回目!
3回ともコースが違います。因みに1回目は大倉尾根コース、2回目はユーシンから尊仏ノ土平経由のコースです。
6
お昼のインスタントラーメンの後、寒いのでデザートのお汁粉を作ってます。
2015年11月27日 12:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼のインスタントラーメンの後、寒いのでデザートのお汁粉を作ってます。
3
蛭ヶ岳がチラッと。来年、陽が長くなったら挑戦したいですね。
2015年11月27日 12:28撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳がチラッと。来年、陽が長くなったら挑戦したいですね。
4
塔ノ岳を後にします。
2015年11月27日 12:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を後にします。
3
表尾根コースを降ります。
2015年11月27日 12:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根コースを降ります。
新大日に到着。これより札掛方面へ長尾尾根を降りていきます。
2015年11月27日 13:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日に到着。これより札掛方面へ長尾尾根を降りていきます。
3
長尾尾根では人と全く出会いませんでした。
2015年11月27日 13:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾尾根では人と全く出会いませんでした。
1
新緑の頃にまた歩きたいな。
2015年11月27日 13:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の頃にまた歩きたいな。
1
鹿柵の扉。
2015年11月27日 14:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵の扉。
1
本谷分岐に到着。これより本谷林道へ降りる道に入ります。
2015年11月27日 14:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷分岐に到着。これより本谷林道へ降りる道に入ります。
2
趣のある道標。札掛雨量観測所コースへの分岐です。
2015年11月27日 15:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
趣のある道標。札掛雨量観測所コースへの分岐です。
くの字橋。
2015年11月27日 15:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くの字橋。
3
写真で見ると結構怖そうですが、そうでも無かったです。
2015年11月27日 15:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真で見ると結構怖そうですが、そうでも無かったです。
2
本谷川に降りてきました。
2015年11月27日 15:41撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷川に降りてきました。
1
木製の吊り橋を渡って本谷林道に合流しました。あとは塩水橋までの林道歩きです。
2015年11月27日 15:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製の吊り橋を渡って本谷林道に合流しました。あとは塩水橋までの林道歩きです。
1
塩水橋のゲートに戻ってきました。
2015年11月27日 16:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩水橋のゲートに戻ってきました。
2
撮影機材:

感想/記録

復活登山4回目はまだ未踏の丹沢山にしました。塩水橋からのコースなら3時間強で登れるので選びました。不安だった太もも痛も起こらずに当初の計画通り塔ノ岳からの長尾尾根で降りる周回コースができて大満足な山行でした。
これまではただの水を持って行ってたのですが、今回は粉末のクエン酸とBCAAの入ったのを水に溶かしたものに変えたことが、太もも痛を起こさずに済んだのかもしれません。
ただ、この日は11月にしては気温が低く、おまけに稜線上では強風で体感気温は2~3度位に感じました。安物の防寒着兼の雨具でギリギリ凌ぎましたが、ちゃんとした防寒着を用意しなければと思いました。あと、当たり前ですが強風時の帽子は紐付きがいいですね。
訪問者数:291人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 林道 ブナ 山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ