ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770816 全員に公開 ハイキング東海

奥三河、鳳来湖奥の無名山を巡る

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー gakukoh
天候晴れ、風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳳来湖奥
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
0分
合計
6時間22分
S鳳来湖奥T字路09:5910:11栃木沢分岐10:28明神山遊歩道入口110:45明神山遊歩道入口211:09林道奥11:24尾根遊歩道入口12:41尾根合流点a13:31尾根最北点14:16尾根合流点a14:43尾根最南点15:13尾根合流点a15:51尾根遊歩道入口16:21鳳来湖奥T字路G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地元の方も滅多に入らないマイナーな山です。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

鳳来湖奥のT字路には人家がある。ここから出発して砥沢方面へ。駐車スペースがあり、直ぐ、栃木沢分岐になった。真直ぐ砥沢林道を進んだ。
2015年11月28日 09:50撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来湖奥のT字路には人家がある。ここから出発して砥沢方面へ。駐車スペースがあり、直ぐ、栃木沢分岐になった。真直ぐ砥沢林道を進んだ。
3
途中、祠。お邪魔します。
2015年11月28日 10:10撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、祠。お邪魔します。
5
尾根への遊歩道入口があり、前に東京からの車があった。
2015年11月28日 10:12撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根への遊歩道入口があり、前に東京からの車があった。
2
林道の脇状態
2015年11月28日 10:16撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の脇状態
3
明神山への遊歩道入口1
2015年11月28日 10:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山への遊歩道入口1
4
林道に落ちそう
2015年11月28日 10:25撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に落ちそう
1
明神山への遊歩道入口2
2015年11月28日 10:33撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山への遊歩道入口2
5
ここは、遊歩道入口の表示はないが、上がって行くと大きな岩場から明神山へつながる。
2015年11月28日 10:34撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、遊歩道入口の表示はないが、上がって行くと大きな岩場から明神山へつながる。
3
林道を上がる。
2015年11月28日 10:37撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を上がる。
1
林道に倒木が落ちそう。古タイヤが積んである。
2015年11月28日 10:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に倒木が落ちそう。古タイヤが積んである。
1
岩も崩れて
2015年11月28日 10:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩も崩れて
5
黒い岩の傍を通過
2015年11月28日 10:53撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い岩の傍を通過
2
林道がここで無くなりました。ここから10mほど奥に入りましたが、滑落の危険があるので断念。
この奥から尾根にでて、尾根の状態をみるのが目的でした。
2015年11月28日 10:55撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道がここで無くなりました。ここから10mほど奥に入りましたが、滑落の危険があるので断念。
この奥から尾根にでて、尾根の状態をみるのが目的でした。
7
この後どうしようか考えながら林道を戻ります。
2015年11月28日 11:00撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後どうしようか考えながら林道を戻ります。
1
目的の尾根への遊歩道入口に来ました。朽ちた橋。
橋の下の沢を渡る辺りで、直ぐ上辺りで熊鈴の音が聞こえます。
2015年11月28日 11:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の尾根への遊歩道入口に来ました。朽ちた橋。
橋の下の沢を渡る辺りで、直ぐ上辺りで熊鈴の音が聞こえます。
3
道で無い斜面を下りて来られたのが、東京からの舘沢さん。聞くと、三角点の写真を取るための山に上がったという。この尾根は古い三角点があるという。
こんなマイナーなところに入るなんてすごい。
2015年11月28日 11:25撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道で無い斜面を下りて来られたのが、東京からの舘沢さん。聞くと、三角点の写真を取るための山に上がったという。この尾根は古い三角点があるという。
こんなマイナーなところに入るなんてすごい。
23
聞くと、尾根は歩きやすいという。やはり、上がってみなきゃ。暫く話を伺ったあと、単独でこの遊歩道から上がって見ることにした。
2015年11月28日 11:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聞くと、尾根は歩きやすいという。やはり、上がってみなきゃ。暫く話を伺ったあと、単独でこの遊歩道から上がって見ることにした。
5
コンクリートの堤の前はシダがありましたが。それ以後はシダはなかった。
2015年11月28日 11:36撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートの堤の前はシダがありましたが。それ以後はシダはなかった。
2
コンクリートの堤。対岸へは渡りません。
2015年11月28日 11:36撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートの堤。対岸へは渡りません。
1
遊歩道は最初は歩きやすい。
2015年11月28日 11:40撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道は最初は歩きやすい。
1
そのうち岩だらけ
2015年11月28日 11:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうち岩だらけ
1
炭焼窯跡
2015年11月28日 11:51撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼窯跡
4
丸太は敬遠。
2015年11月28日 11:52撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太は敬遠。
1
がらがらずれる石を踏んで上がると、もうすぐ尾根です。
2015年11月28日 12:12撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がらがらずれる石を踏んで上がると、もうすぐ尾根です。
4
尾根到着。
2015年11月28日 12:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根到着。
3
尾根から裏にも行けるようです。
2015年11月28日 12:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から裏にも行けるようです。
2
先ず、北側に行きました。尾根は歩きやすい普通の尾根でした。
2015年11月28日 12:23撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ず、北側に行きました。尾根は歩きやすい普通の尾根でした。
3
ちょっと邪魔のようですが5mくらいだけでした。
2015年11月28日 12:40撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと邪魔のようですが5mくらいだけでした。
2
樹間越に平山明神山方面が見えます。
2015年11月28日 12:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間越に平山明神山方面が見えます。
5
宇連山が遠く見えます。
2015年11月28日 13:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山が遠く見えます。
5
最北点に来ました。次回は、奥からここまで来ますので、目印にGマークを付けました。戻ります。
2015年11月28日 13:24撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最北点に来ました。次回は、奥からここまで来ますので、目印にGマークを付けました。戻ります。
9
尾根合流点に戻って来ました。この後、南に向かいました。
2015年11月28日 14:06撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根合流点に戻って来ました。この後、南に向かいました。
1
先ほどの舘沢さんが目指したのは、この三角点でしょう。
2015年11月28日 14:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの舘沢さんが目指したのは、この三角点でしょう。
8
ペンキ印に沿って
2015年11月28日 14:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキ印に沿って
1
ここまで来た印にGのマークを張りました。
ここからもどります。
2015年11月28日 14:35撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来た印にGのマークを張りました。
ここからもどります。
7
ここを下ると、尾根合流点になります。
2015年11月28日 14:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下ると、尾根合流点になります。
1
尾根合流点に戻って来ました。
2015年11月28日 14:59撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根合流点に戻って来ました。
2
石を踏んで下りました。
2015年11月28日 15:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石を踏んで下りました。
1
遊歩道入口到着
2015年11月28日 15:39撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道入口到着
1
林道を歩いて、車止めまできました。
2015年11月28日 15:54撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて、車止めまできました。
1
滝の音がする岩の上には、石二つが睦まじく、ついています。傍で1つ寝そべっている石はgかな。
2015年11月28日 16:03撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の音がする岩の上には、石二つが睦まじく、ついています。傍で1つ寝そべっている石はgかな。
3
T字路に戻って来ました。
2015年11月28日 16:09撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字路に戻って来ました。
3
鳳来湖から帰りに見た上甦
2015年11月28日 16:23撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来湖から帰りに見た上甦
19
今回は、林道がなくなったところで、一端諦めましたが、何とか尾根に上がれて、尾根が通過に問題ないことが確認できました。
2015年11月28日 16:34撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、林道がなくなったところで、一端諦めましたが、何とか尾根に上がれて、尾根が通過に問題ないことが確認できました。
11

感想/記録

今週は、先週に続き、鶏冠山に中の尾根山経由で行き、テント泊の予定だったが、山の天気(天気とくらす)で最終的に見た予報でも、−3℃、風速15mとのことで、諦めた。その結果、土曜日は、この山道の調査、日曜日は、湖西連峰を走ってみようとなった。
今日の山は、鳳来湖の奥にあるが、極めてマイナーでほとんど登る人もない、山名さえ定かではない。
今回、なんとか尾根に出ることができて、歩いたところだけは、なんら問題はなく歩ける状態だった。
それでも、調査したい全体の半分はまだ残っている。
少しずつ、進めたい。
それにしても、東京からの男性の三角点へのこだわりはすごいものを感じた。gよりはるかに年配と見えたが、全国を歩くのだからすごい。
gも見習いたいと思った。
「名も知らず 石ガレ踏んで 登り来る 尾根夢描く 人のありやと」
明日は、最終的にどこにしようか。
今のところ、細江から尉ケ峰、富幕山から新所原へ、ちょっと長過ぎる気がする。頭が痛くなってきたな〜!
(g)
訪問者数:492人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 2929
2015/11/29 5:16
 縦走計画調査ですね
おはようございます。
着々と調査実行中ですね。
なかなか手強そうですが、それだけに遣り甲斐がありますね。
お疲れさまでした
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2015/11/29 6:50
 Re: 縦走計画調査ですね
totokさま
前のレコを斟酌すると、意図が分かってしまいますね。
鳳宇神トレイル(鳳来寺山ー宇連山ー明神山の3つの山を繋いで飯田線の駅を始終点にした尾根伝いだけで歩くルート)を日帰りか1泊で歩くことを考えています。
今の無名の山の残り部から仏坂峠付近へのルートと明神山の西ルートの岩場から今回の北端までの1kmのルートがシダ等の支障がないことが確認できれば、通過が可能となりますので、時間等を検討して、日が長くなったら、歩こう(+走る)と思っています。
daishohさんが、想像していたようにつらいので、プレッシャが掛らないように、特に誘わないでおきます。日が決まったら計画を出す位で、任意参加となるでしょう。
長いので泣きたくなるほど疲れるかもしれません。私にとっては、最後の頑張りです。達成感はすごいと思っています。(g)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2199
2015/11/29 9:41
 こんにちはgakukohさん
マイナーな山行も楽しいもんですね。
無展望で、魅力に欠ける山だと、だんだん誰も登らなくなって行きますね。
三角点は全部赤く塗られているんですか?
Gマーク付けて、次回の調査山行楽しみにしております。
(ケガのないように)
寅より
登録日: 2011/5/5
投稿数: 1759
2015/11/29 17:03
 調査お疲れ様です!
gさん、こんにちは!
totokさんも言ってますが着々と調査が進んでいますね
上臈岩巡りルートの計画も凄いですが、こちらも半端なく凄い計画
それほどまでにgさんを掻き立てるものはなんでしょうか
登録日: 2013/12/7
投稿数: 31
2015/11/29 19:24
 なんと、鳳宇神トレイル!?
gakukohさん、こんにちは。

…いろんな意味で涙の出そうなルートですね。
僕にはとても無理、でもちょっぴり羨ましいです:笑
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2015/11/29 20:43
 Re: こんにちはgakukohさん
toradoshi様
コメントありがとうございます。
あと2回位は展望のないルートの探索をすれば、全貌がわかると思いますので、
メインの山の合間に探索をします。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2015/11/29 20:46
 Re: 調査お疲れ様です!
daishohさん、コメントありがとうございます。
道楽です。懲り性なんでしょう。楽しいからやるだけです。
追記:
totokさんがいうように、
「やったね!」と自分でいう達成感でしょう。
ハードなほど大きく感じるから。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2015/11/29 20:50
 Re: なんと、鳳宇神トレイル!?
tazyさん
コメントありがとうございます。
私も1日では無理かも知れません。所要時間の見積もりなどしっかりしてからやってみたいと思っています。1泊なら確実にやれると思います。
爺さんなので、最後の機会です。頑張ります。(g)
登録日: 2015/11/30
投稿数: 1
2015/11/30 20:29
 tatesawa
初めてコメントします
鳳来湖奥の林道でお会いした舘沢です
私が目的とした三角点は、Gマークより少し先に埋設された御料局三角點
です
また、どこかでお会い出来ることを楽しみにしております
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2015/12/1 5:52
 Re: tatesawa
先日は、いい想い出になりました。
御料局という言葉も初めて覚えました。
短い時間でしたが、ハッピーな出合いになりました。
このあと、また、残りの部分の調査に入りますので、三角點にもお目にかかれると思います。ありがとうございました。(gakukoh)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ