ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770899 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

2015六甲全山縦走大会

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー jumbonakai
天候晴れのち一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間29分
休憩
2時間0分
合計
16時間29分
Sスタート地点05:2805:48鉢伏山05:4905:53旗振山06:02鉄拐山06:0306:12おらが茶屋06:45栂尾山06:4807:06横尾山07:26須磨アルプス馬の背07:2707:38東山07:4108:03妙法寺08:45荒熊神社08:49高取山08:5108:56安井茶屋前広場09:0309:14高取山-丸山登山口09:1509:45鵯越駅11:03菊水山11:1411:39天王吊橋11:4512:21鍋蓋山12:2512:56大龍寺12:5713:19桜茶屋(市が原)13:3513:45天狗道分岐点13:5014:40学校林道分岐15:05行者尾根分岐15:1015:14イノシシのある展望地15:17アドベンチャールート分岐(全山縦走路側)15:2215:31摩耶山15:35摩耶ロープウェー星の駅15:3715:57杣谷峠16:24三国池手前16:34丁字ヶ辻16:39六ヶ辻16:46記念碑台17:0117:21みよし観音17:28六甲ガーデンテラス17:38極楽渓の岩場17:4017:42極楽茶屋跡18:11一軒茶屋18:1618:23石の宝殿18:2418:46水無山18:5219:15船坂峠19:2019:47大平山19:4820:10大谷乗越20:1520:46譲葉山20:54岩倉山20:5521:12塩尾寺21:1721:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
メジャーなコースで危険箇所はありません。大会スタッフの方が分岐点で誘導してくださるので道間違いもなし。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

いよいよ4回目の大会参加のスタート(5:30)です!初めて雨降りでない大会となりました。最後まで単独で歩きとおします!
2015年11月23日 05:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ4回目の大会参加のスタート(5:30)です!初めて雨降りでない大会となりました。最後まで単独で歩きとおします!
1
スタートが遅くなるとコースの「難所」といわれるポイントでは渋滞が発生します。まずは400段階段で足止め。
2015年11月23日 06:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートが遅くなるとコースの「難所」といわれるポイントでは渋滞が発生します。まずは400段階段で足止め。
1
須磨アルプスはスムーズに通過することが出来ました。正直、練習不足ですが行けるとこまでは頑張ります!
2015年11月23日 07:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨アルプスはスムーズに通過することが出来ました。正直、練習不足ですが行けるとこまでは頑張ります!
1
菊水山の登り。急登な難所、毎回渋滞するポイント。ここが頑張りどころです!
2015年11月23日 10:24撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山の登り。急登な難所、毎回渋滞するポイント。ここが頑張りどころです!
菊水山制覇(^^♪
実は既に太ももに違和感が出ています。
で、この後の鍋蓋山、摩耶山は正に「地獄」でした。
2015年11月23日 11:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山制覇(^^♪
実は既に太ももに違和感が出ています。
で、この後の鍋蓋山、摩耶山は正に「地獄」でした。
で、写真を撮る余裕が全くなく、一気に大平山まで・・・(+_+)
休憩ポイントではスタッフの方がクリスマスツリーを飾ってくれていました。
2015年11月23日 19:47撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、写真を撮る余裕が全くなく、一気に大平山まで・・・(+_+)
休憩ポイントではスタッフの方がクリスマスツリーを飾ってくれていました。
そしてゴールまでもう少しとなりました。ここまでの苦労があったからこそ「宝塚の夜景」が更に美しく見えます。
2015年11月23日 21:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてゴールまでもう少しとなりました。ここまでの苦労があったからこそ「宝塚の夜景」が更に美しく見えます。
1
そして恒例の記念撮影!頑張って良かったと実感する瞬間です。
2015年11月23日 22:09撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして恒例の記念撮影!頑張って良かったと実感する瞬間です。
1
撮影機材:

感想/記録

4年連続の参加となった今年。過去3回は雨中の縦走でしたが、今回は初めての晴れ、ただし予報では夕方まではという条件付き。何とか降り始める前にゴールしたいと思います。

序盤の鵯越駅周辺で既に左足が攣り、意気消沈。この時点でリタイヤしようかと正直諦めました。しかし、駅前の自販機で買った「コーラ」を一気飲みすると、やる気復活!「リタイヤしたって行けるところまで行かなきゃ!」と決意して菊水山に挑戦。ここはコースの中でも2番目の難所で急な登りが続きます。エアサロのお世話になりながら、頑張って登頂し、チェックポイント通過。となると、「次まで頑張るぞ!」と欲が出てきました。

大龍寺、市ヶ原をクリアし、ここでいよいよ両足が本日の予定業務終了。この後、登りが永遠に続く一番の難所「摩耶山」。さすがに越えられないと判断し、リタイヤを決意したものの、諦めが悪い性格が邪魔をする。

足切りタイムの目安となる「赤鬼」の存在を気にしなければいけない残り時間帯になりながら、両足を引きづり、摩耶山チェックポイント通過。

苦手な難所を2か所クリアしたらますます完走欲が・・・。ここから次のチェックポイントまでは舗装路を一気に進むスピードが求められるエリア。足を引きづりながら一軒茶屋チェックポイントを足切り5分前に通過。ここからは14キロ先の宝塚ゴールまで暗闇の「東六甲縦走路」。下りは得意なのでここは難なくクリアしゴールイン!!

序盤に足が攣りながら何度もリタイヤを覚悟しながらも意地で歩きとおした大会になりました。諦めずに頑張った点は自分を褒めてあげたいと思いますが、来年はしっかり練習して臨みたいと思います。

応援してくださった皆さん、大会を支えてくださったボランティアの皆さんに感謝申し上げます!
訪問者数:136人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 コーラ 栗鼠 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ