ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770907 全員に公開 ハイキング東北

蕃山〜太白山周回

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー ihiro2952
天候良好。風は冷たかった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙台宮城インター付近のもしもしピットを利用。県道31号の大梅寺の登山口付近にも駐車スペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
30分
合計
6時間27分
Sスタート地点08:4708:59大梅寺登山口09:0009:33蕃山09:49西風蕃山09:5209:57蛇台蕃山10:0710:24萱ヶ崎山10:2512:36太白山12:5013:27太白山登山口13:2815:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
里山ならではのルートです。危険箇所は少ないですが、あちこち不鮮明です。
・蛇台蕃山の山頂プレートは地形図の山頂より西約100mくらいの場所でした。
・西風蕃山〜蛇台蕃山、萱ヶ崎山付近、馬越石トンネル付近〜太白山は指導標が整備されていないようです。また、地形図の登山道はあてになりません。概ね踏み跡は鮮明ですが、指導標なく踏み跡が分岐するような箇所がありますので、自分の位置を把握したり、GPSルートを確認したほうが良いです。
・馬越石トンネル西約600m付近の鞍部には神社があり、地形図にも道がありますが北側のルートは不鮮明のようでした(100mくらいしか入ってはいませんが)。神社から南方面はしっかりと道がついてました。
・馬越石トンネル上を通過した後、トンネル北西部に降りたようにGPSルートではみえますが、最後に2mくらいの段差があり実際は降りることができません。
・太白山登りでルートミスしてますが、あいひろの単純ミス(何も考えずに歩いている)です。普通の人は問題ないです。ただし、ねらった登り口に指導標はありません。
・治山の森でルートミスしてますが、行き止りの作業道に入り込んでます。ここも普通は入らん道と思います。
・山行終わり近くの仙台宮城インター付近で、高速をくぐり進んでいますが、この道は廃道のようです。入らないほうが良いです。(あいひろも途中間違いました)

写真

登山口に向かう途中の車中から撮影。仙台宮城インター近くです。中央が蕃山です。
2015年11月28日 08:45撮影 by SO-03D, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に向かう途中の車中から撮影。仙台宮城インター近くです。中央が蕃山です。
1
大梅寺からの登山道は最初は急な階段が続きます。
2015年11月28日 09:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大梅寺からの登山道は最初は急な階段が続きます。
葉っぱが落ちているので、太白山が見えた♪あとで行くから、よろしくね。
2015年11月28日 09:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱが落ちているので、太白山が見えた♪あとで行くから、よろしくね。
1
紅葉が何箇所かで残ってました。
2015年11月28日 09:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が何箇所かで残ってました。
蕃山山頂です。40分くらいで登頂したようです。春に2時間かかったのに比べると、凄い進化?
2015年11月28日 09:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕃山山頂です。40分くらいで登頂したようです。春に2時間かかったのに比べると、凄い進化?
2
西風蕃山にむかう。気持ちいい〜
2015年11月28日 09:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西風蕃山にむかう。気持ちいい〜
途中で送電線と道がぶつかる。ここ最初の注意ポイントです。右に回ると指導標がある正しい分岐に行きますが、左に回ると間違った分岐(指導標なし)があります。
2015年11月28日 09:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で送電線と道がぶつかる。ここ最初の注意ポイントです。右に回ると指導標がある正しい分岐に行きますが、左に回ると間違った分岐(指導標なし)があります。
1
西風蕃山の山頂に到着。
2015年11月28日 09:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西風蕃山の山頂に到着。
1
この指導標にだまされるかも。この先に西風蕃山があるかのような指導標ですが、ここが西風蕃山です。
2015年11月28日 09:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この指導標にだまされるかも。この先に西風蕃山があるかのような指導標ですが、ここが西風蕃山です。
怪しいんで、GPSでチェックしてみた。やっぱりここが西風蕃山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しいんで、GPSでチェックしてみた。やっぱりここが西風蕃山です。
1
西風蕃山山頂の北側です。蛇台蕃山の入り口は写真左の木のマーキングの場所です。ここには指導標はありません。
2015年11月28日 09:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西風蕃山山頂の北側です。蛇台蕃山の入り口は写真左の木のマーキングの場所です。ここには指導標はありません。
1
蛇台蕃山の山頂です。なんか地形図と違う場所ですが、ま、OK!
山名が違うのはちょっとあれですが。
2015年11月28日 10:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇台蕃山の山頂です。なんか地形図と違う場所ですが、ま、OK!
山名が違うのはちょっとあれですが。
2
西風蕃山に戻る途中の倒木に、萱ヶ崎山の指導標があったので右に行きましたが、西風蕃山まで戻るのをお勧めします。
2015年11月28日 10:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西風蕃山に戻る途中の倒木に、萱ヶ崎山の指導標があったので右に行きましたが、西風蕃山まで戻るのをお勧めします。
赤テープはありますが、落ち葉もあってやや不鮮明です。ロープ場もあった。やがて、正規の道に合流します。
2015年11月28日 10:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープはありますが、落ち葉もあってやや不鮮明です。ロープ場もあった。やがて、正規の道に合流します。
紅葉です。
2015年11月28日 10:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉です。
1
萱ヶ崎山に向かう
2015年11月28日 10:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱ヶ崎山に向かう
ツツジの狂い咲きですか?
2015年11月28日 10:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの狂い咲きですか?
萱ヶ崎山に到着
2015年11月28日 10:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱ヶ崎山に到着
2
山頂からの眺めは素晴らしいですが、蔵王は曇ってました。送電線に重なっている双耳峰は青麻山とあけら山。
2015年11月28日 10:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺めは素晴らしいですが、蔵王は曇ってました。送電線に重なっている双耳峰は青麻山とあけら山。
2
萱ヶ崎山山頂からは、写真まっすぐの方向に進みます。送電線の巡視路?が送電線に沿って目だってますが、その道ではないです。ここも指導標はありません。
2015年11月28日 10:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱ヶ崎山山頂からは、写真まっすぐの方向に進みます。送電線の巡視路?が送電線に沿って目だってますが、その道ではないです。ここも指導標はありません。
気持ちいい道が続きます。
2015年11月28日 10:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい道が続きます。
保護色で隠れていたキノコを発見。
2015年11月28日 10:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保護色で隠れていたキノコを発見。
1
太白山が大分近づいた
2015年11月28日 10:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太白山が大分近づいた
1
ここ、落ちれば右も左もアウトです。本日のコースは全体的には安全度高いですが、もし死亡事故があるとすれば、こことみました。
2015年11月28日 10:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、落ちれば右も左もアウトです。本日のコースは全体的には安全度高いですが、もし死亡事故があるとすれば、こことみました。
紅葉
2015年11月28日 10:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
馬越石トンネルから数百m西の鞍部には神社(立石(産)山神神社)がありました。神社から南北に道があり、十字路です。
2015年11月28日 10:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越石トンネルから数百m西の鞍部には神社(立石(産)山神神社)がありました。神社から南北に道があり、十字路です。
神社から右(南)の道はここにでました。(茂庭台梨野付近です。GPSも参照ください)
神社から左(北)の道はあまり使われていない雰囲気、不鮮明でしたが、落ち葉のせいかもしれません。
2015年11月28日 10:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社から右(南)の道はここにでました。(茂庭台梨野付近です。GPSも参照ください)
神社から左(北)の道はあまり使われていない雰囲気、不鮮明でしたが、落ち葉のせいかもしれません。
キノコ3枚いきます
2015年11月28日 10:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ3枚いきます
1
馬越石トンネルまでは小ピークを3、4回巻かずに越えていきます。
2015年11月28日 11:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越石トンネルまでは小ピークを3、4回巻かずに越えていきます。
1
紅葉
2015年11月28日 11:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
紅葉
2015年11月28日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
馬越石トンネルの真上を通過中。越えたところに怪しい分岐があり、興味本位で左(北)に下りると次の写真の場所にでました。
2015年11月28日 11:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越石トンネルの真上を通過中。越えたところに怪しい分岐があり、興味本位で左(北)に下りると次の写真の場所にでました。
馬越石トンネルの北西です。ただし、道までは2mくらいの段差があって、あいひろは降りることができませんでした。
ここから元ルートに戻れるショートカット道がありました。
2015年11月28日 11:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越石トンネルの北西です。ただし、道までは2mくらいの段差があって、あいひろは降りることができませんでした。
ここから元ルートに戻れるショートカット道がありました。
馬越石トンネルからほぼ道なりに進むとここにでます。太白山の中間付近の沢の渡渉です。足の短い人はジャンプ必要です。あいひろはぎりぎりでしたが・・・ジャンプ必要でした♪
2015年11月28日 11:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越石トンネルからほぼ道なりに進むとここにでます。太白山の中間付近の沢の渡渉です。足の短い人はジャンプ必要です。あいひろはぎりぎりでしたが・・・ジャンプ必要でした♪
渡渉から少しで林道にでました。写真左からでてきたところですが、ここの分岐には赤テープすらなし。こっちから入るのは地図読み(あるいはGPS)が必要です。
2015年11月28日 11:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉から少しで林道にでました。写真左からでてきたところですが、ここの分岐には赤テープすらなし。こっちから入るのは地図読み(あるいはGPS)が必要です。
次に太白山の登りに入りますが、ここから登ろうとして間違いました。この道はたぶん、太白山の巻き道です。どこに出るかはちょっと楽しみでしたが、この日は素直に戻りました。
2015年11月28日 12:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に太白山の登りに入りますが、ここから登ろうとして間違いました。この道はたぶん、太白山の巻き道です。どこに出るかはちょっと楽しみでしたが、この日は素直に戻りました。
太白山登頂の正解はここから左に入る、でした。なお、どっちの箇所も道は認められますが、登山道を示す看板はありません。
2015年11月28日 12:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太白山登頂の正解はここから左に入る、でした。なお、どっちの箇所も道は認められますが、登山道を示す看板はありません。
太白山はどちらから登っても急ですが、こっちの道はより急かな。(写真はのどかですが)
2015年11月28日 12:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太白山はどちらから登っても急ですが、こっちの道はより急かな。(写真はのどかですが)
茂庭台方面の展望です。右端が萱ヶ崎山です。
2015年11月28日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂庭台方面の展望です。右端が萱ヶ崎山です。
太白山の山頂に到着。2組(ご家族かな)が登ってこられてました。
2015年11月28日 12:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太白山の山頂に到着。2組(ご家族かな)が登ってこられてました。
3
泉ケ岳だ。白くなってました。ゲレンデ(ほとんど隠れてますが)の雪ははっきり見えます。
2015年11月28日 12:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉ケ岳だ。白くなってました。ゲレンデ(ほとんど隠れてますが)の雪ははっきり見えます。
4
仙台市街です。海が見えました。
2015年11月28日 12:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台市街です。海が見えました。
2
下りで、スリップ転倒してしまいました。落ち葉に石や木が隠れてます。転倒したところを振り返って撮影。
2015年11月28日 13:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで、スリップ転倒してしまいました。落ち葉に石や木が隠れてます。転倒したところを振り返って撮影。
太白山の神社に下ります。
2015年11月28日 13:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太白山の神社に下ります。
1
写真右のトイレの裏から行くのが、一番近道です。なんか、ちょっと抵抗ありますが(笑)。
2015年11月28日 13:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真右のトイレの裏から行くのが、一番近道です。なんか、ちょっと抵抗ありますが(笑)。
自然観察の森に入っていきます。
2015年11月28日 13:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察の森に入っていきます。
自然観察の森をでたら、高速の下をくぐります。
2015年11月28日 13:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察の森をでたら、高速の下をくぐります。
高速の東側を北に進みます。ここは階段を登ってもいいですが、左側にある橋(写真には写ってません)を渡っていきます。
2015年11月28日 13:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速の東側を北に進みます。ここは階段を登ってもいいですが、左側にある橋(写真には写ってません)を渡っていきます。
すると、こんな光景。高速がすぐ左に走ってます。
2015年11月28日 13:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、こんな光景。高速がすぐ左に走ってます。
道なりに進むと治山の森にでます。
2015年11月28日 14:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに進むと治山の森にでます。
1
治山の森の北側出口です。ここに駐車場があったような記憶ですが、はっきりは覚えてないです。
2015年11月28日 14:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治山の森の北側出口です。ここに駐車場があったような記憶ですが、はっきりは覚えてないです。
道路を歩いて元に戻ろうとしているときに、高速の下をくぐる道をみつけて、近道をしましたがこの道はほぼ廃道でした。やめたほうがいいです。出口は電気柵で囲まれており、小川を渡渉して逃げました(泣)。
2015年11月28日 14:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を歩いて元に戻ろうとしているときに、高速の下をくぐる道をみつけて、近道をしましたがこの道はほぼ廃道でした。やめたほうがいいです。出口は電気柵で囲まれており、小川を渡渉して逃げました(泣)。
1

感想/記録

やや長い里山コースを歩いてみました。
 不覚にも目覚めると7:58。「あさが来た」の時間ですが、実際にはとっくに朝がきているので、コース変更しようかとも考えましたが、ま、大丈夫だろとそのまま2時間遅れで行動を開始します。
 前半はわき目もふらず、飛ばします。萱ヶ崎山まで約1時間半。春に蕃山まで2時間かかった記憶なので、すごく頑張ったわけですが、未踏の馬越石トンネルが近づくといつもの探索モードに切り替えました。やや疲れたともいえます(笑)が、馬越石トンネル付近からのエスケープルートを事前確認したとでも思ってください。
 全体的に里山特有の混乱した道で、ルートの説明が困難です。かつ、3箇所であいひろも間違いました。で、写真のかなりがルートの説明になってしまいました。
訪問者数:622人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ