ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770945 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山 -4山2滝めぐり-

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー KazuzoPaPayamamonn
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩湧の森P1駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間8分
休憩
1時間22分
合計
9時間30分
S岩湧の森駐車場06:0506:14すぎこだちの道登り口06:1806:54編笠山06:58東タツガ岩07:0007:33一徳防三角点07:4007:51一徳防山07:5408:53権現滝09:0009:34権現山09:4910:25梨ノ木峠10:2612:01岩湧山12:1714:19布引滝14:2514:34西タツガ岩14:5515:12編笠山15:29いわわきの道登り口15:33四季彩館15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一徳防山までの登山道とダイトレ(岩湧山頂含む)以外は一般ルートではありません
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

今週もyamamonnさんと
日の出前の6時14分、すぎこだちの道登山口を出発
2015年11月28日 06:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週もyamamonnさんと
日の出前の6時14分、すぎこだちの道登山口を出発
1
kazuzopapaとの集合は、
は・早すぎるーー
朝というより、夜だしッ
<(`^´)>
ムササビ見つからなかったので
代りに飛んでおきました(ya)
2015年11月28日 05:50撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kazuzopapaとの集合は、
は・早すぎるーー
朝というより、夜だしッ
<(`^´)>
ムササビ見つからなかったので
代りに飛んでおきました(ya)
7
黒く浮かび上がるダイトレの稜線
2015年11月28日 06:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒く浮かび上がるダイトレの稜線
1
本日は全行程9時間のスペシャルルートを設定
「七ツ道めぐり」の撮影ポイントで入魂のシェー

・・・って、ここは、「kazuzopapa的七ツ道」の
スタートでしょ…その内、看板名
書き換えるんでしょ(ya)
2015年11月28日 06:27撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は全行程9時間のスペシャルルートを設定
「七ツ道めぐり」の撮影ポイントで入魂のシェー

・・・って、ここは、「kazuzopapa的七ツ道」の
スタートでしょ…その内、看板名
書き換えるんでしょ(ya)
9
トップはyamamonnさんに歩いてもらいます
理由は・・・・・

この時まだ、悪魔の山行計画には気付く訳もなく
無邪気にスタートダッシュをかます
・・・マヌケすぎる(ToT)/(ya)
2015年11月28日 06:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トップはyamamonnさんに歩いてもらいます
理由は・・・・・

この時まだ、悪魔の山行計画には気付く訳もなく
無邪気にスタートダッシュをかます
・・・マヌケすぎる(ToT)/(ya)
2
一座目、編笠山(635m)
2015年11月28日 06:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一座目、編笠山(635m)
2
東タツガ岩
これから向かう権現山が見えます
2015年11月28日 07:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東タツガ岩
これから向かう権現山が見えます
5
360度展望の一徳防三角点(544.3m)
2015年11月28日 07:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度展望の一徳防三角点(544.3m)
3
三角点より葛城山、金剛山
2015年11月28日 07:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点より葛城山、金剛山
5
編笠山、岩湧山
2015年11月28日 07:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山、岩湧山
3
二座目、一徳防山(541m)
2015年11月28日 07:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二座目、一徳防山(541m)
4
一言帳記入中

復讐リストに、kazuzopapaを
アップ中(−−〆)(ya)
2015年11月28日 07:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一言帳記入中

復讐リストに、kazuzopapaを
アップ中(−−〆)(ya)
5
扇畑谷へ下りていきます
2015年11月28日 08:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇畑谷へ下りていきます
ちょっと強引でねえかい?

イエイエ、山モンは、YDKだから!(^^)!
(ya)
2015年11月28日 08:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと強引でねえかい?

イエイエ、山モンは、YDKだから!(^^)!
(ya)
2
横谷の集落を抜けて権現滝へ
2015年11月28日 08:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横谷の集落を抜けて権現滝へ
1
一番目の滝、権現滝
2015年11月28日 08:56撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番目の滝、権現滝
4
権現滝前でシェー
2015年11月28日 08:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現滝前でシェー
7
権現山に向けて登っていきます
2015年11月28日 09:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山に向けて登っていきます
1
岩登り開始
2015年11月28日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登り開始
5
ピークに到達
三座目、権現山(約?423m)
2015年11月28日 09:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークに到達
三座目、権現山(約?423m)
3
猿の前栽より岩湧山、左側の▲山は編笠山
2015年11月28日 09:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿の前栽より岩湧山、左側の▲山は編笠山
1
岩湧山をバックに猿の前栽でシェー

史上最強の壮大シェーやん(^◇^)
おもろすぎる(ya)
2015年11月28日 09:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山をバックに猿の前栽でシェー

史上最強の壮大シェーやん(^◇^)
おもろすぎる(ya)
21
槙尾山、蔵岩
2015年11月28日 09:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙尾山、蔵岩
1
ヤマモモの木
2015年11月28日 10:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマモモの木
5
さあここから激登り区間、76番鉄塔まで一気に高度を上げます
2015年11月28日 11:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあここから激登り区間、76番鉄塔まで一気に高度を上げます
1
急な斜度と堆積した落葉でスリップします
2015年11月28日 11:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な斜度と堆積した落葉でスリップします
2
岩場でもないのに四輪駆動でないと上がれません
こちらもカメラを持つ手が無いのでこれ以上の写真はありません

下山よりも、登り大好きですけど
・・・心臓破裂するかと思った(ToT)/(ya)
2015年11月28日 11:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場でもないのに四輪駆動でないと上がれません
こちらもカメラを持つ手が無いのでこれ以上の写真はありません

下山よりも、登り大好きですけど
・・・心臓破裂するかと思った(ToT)/(ya)
3
ダイトレ合流
ずっと急勾配だったので重力の感覚がちょっとおかしい
2015年11月28日 11:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ合流
ずっと急勾配だったので重力の感覚がちょっとおかしい
岩湧山頂のカヤト
2015年11月28日 11:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山頂のカヤト
1
4座目、岩湧山(897.7m)
2015年11月28日 12:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4座目、岩湧山(897.7m)
2
もちろんここでもシェー
2015年11月28日 12:02撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんここでもシェー
10
ちびっ子三人と一緒に七ツ道を歩くguuさんと-SHIRO-さんにお会いしました。
2015年11月28日 12:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちびっ子三人と一緒に七ツ道を歩くguuさんと-SHIRO-さんにお会いしました。
3
岩湧山にも雪(霰?)が降ったようです
2015年11月28日 12:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山にも雪(霰?)が降ったようです
2
薮に突入!棘のトゲトゲに難儀しました
2015年11月28日 12:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薮に突入!棘のトゲトゲに難儀しました
3
薮道の後は激下り!

五点支持下山のスタートです(ya)
2015年11月28日 12:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薮道の後は激下り!

五点支持下山のスタートです(ya)
林道に下りました
でもまだ終わりじゃないよ
2015年11月28日 13:56撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に下りました
でもまだ終わりじゃないよ
お尻の汚れが今日の激闘を物語ってるねえ

五点支持下山の勲章ですッ(ya)
2015年11月28日 14:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お尻の汚れが今日の激闘を物語ってるねえ

五点支持下山の勲章ですッ(ya)
4
二つ目の滝、布引滝に到着
2015年11月28日 14:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の滝、布引滝に到着
2
布引滝の前で
2015年11月28日 14:23撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引滝の前で
7
布引滝上部からまたまた岩登り
2015年11月28日 14:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引滝上部からまたまた岩登り
1
既に15kmも歩いているんだけどねえ
元気だわ
2015年11月28日 14:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に15kmも歩いているんだけどねえ
元気だわ
5
西タツガ岩を目指して
2015年11月28日 14:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西タツガ岩を目指して
7
岩の上からの展望がまた良いねん
足はガクガクやけどね

・・・ウソばっかり(ya)
2015年11月28日 14:45撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上からの展望がまた良いねん
足はガクガクやけどね

・・・ウソばっかり(ya)
6
西タツガ岩に到着
2015年11月28日 14:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西タツガ岩に到着
6
・・・

・・・(ya)
2015年11月28日 14:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・

・・・(ya)
6
・・・

・・・(ya)
2015年11月28日 14:55撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・

・・・(ya)
7
再び編笠山へ
2015年11月28日 14:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び編笠山へ
四季彩館V.P.より
2015年11月28日 15:23撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季彩館V.P.より
3
登山開始から9時間半かけて四季彩館に到着
おつかれさまでした

お疲れMAX(ya)
2015年11月28日 15:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始から9時間半かけて四季彩館に到着
おつかれさまでした

お疲れMAX(ya)
6
撮影機材:

感想/記録

以前から温めていた滝、岩、激登り、激下り何でも有り有りの岩湧山スペシャル9時間ルートを歩くことにしました。こんなアホな計画に付き合ってくれるのはやっぱりyamamonnさん。
夜明け前の朝6時に岩湧の森P1駐車場をスタート。
「すぎこだちの道」を歩いた後は編笠山、一徳防山までハイキング道を歩き、扇畑谷に下りて横谷へ。舗装路を歩いて権現滝におりました。ここまで約3時間かけてウォームアップの第一ステージ終了。
第二ステージはシルバー少年さんが開拓されたゴールデンコース。
権現滝を観賞後は権現山に向けて激登り+岩登り。昨日までの雨で地面は濡れており少し滑りやすかったです。権現山・猿の前栽で絶景パノラマを楽しんだ後は梨ノ木峠に向けてアップダウンを繰り返しながら尾根を縦走。索道跡を過ぎていよいよ激登り区間に突入。後からGPSログで確認したらこの区間は水平距離65mの間に250mも上っていました。ホンマかいな?ただでさえ斜度がきつい上に落葉が積もっているのでスリップしやすく何か掴まる所がなければ二足歩行は困難。ズルズル滑りながら斜面を這い上がりました。本当は76番鉄塔に到着するはずがヒノキの森を直登したのでショートカットして75番鉄塔に到着。ここでダイトレに合流。登山開始6時間目で初めて他の登山者に会いました。
12時に岩湧山に到着。山頂広場での休憩は風が吹いて寒そうだったのでそのまま東側に下りていきましたがそこでちびっ子3人と七ツ道を歩くguuさんと-SHIRO-さんにお会いしました。
その後はネバシ谷東尾根の激下り。途中の鉄塔(78番?)下でランチ休憩。
休憩後は激下り区間がなかったはずなのですが、途中でコースから外れてしまい、気が付いたときには林道まであと少しのところまで下りていたので結局そのまま強行の激下り(笑)。険路が当たり前になってしまうと少々変な道でもおかしいと思わなくなってしまうんだよね。
ここからはゴールデンコースを外れ、第3ステージの滝+岩登り。
布引滝を観賞後西タツガ岩までの岩登り。ここまで15kmも歩いてきたのにようやるわー、と他人事のように思いながらyamamonnさんが登っていくのを眺めていました。
3時半に四季彩館到着。四季彩館では七ツ道を歩き終えたcicsさんにお会いしました。
今日のルートはこれまでに歩いたことのあるルートを組み合わせただけなのですが、
まるで双門ルートを歩いた後のような心地よい疲労感でした。
yamamonnさん、岩湧山で9時間オーバーなどという滅茶苦茶な企画にお付き合いいただきましてありがとうございました。それから蜘蛛の巣スィーパーもありがとう(笑)。またよろしくお願いします。

感想/記録

凄まじすぎるコースでした(^^♪
岩湧山頂では、皆様、ダウンにニット帽で寒そうにしてる中
汗だくでボロボロ、ヨレヨレ、顔面クモの巣だらけで
ドン引き覚悟の登場でした(−−〆)
激登り区間では、マジで「最後まで足もつかなぁ」と
不安だったしーー(不満ちがうよーー)
よくまぁ、こんなコース考えたモンだ・・・と
笑けてしょうがなかったさッ!(^^)!
遠征行かなくても、近征で十分じゃーーん(*^^)v

kazuzopapa的七ツ道・・・チェックポイントの証拠写真は、
全て「シェー」じゃないとダメらしいので、guuさんは
認定無理ですねーー ・・・残念(^.^)/~~~
訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/28
投稿数: 264
2015/11/30 23:54
 ニアミスでした
かずぞうパパさん、こんばんは
山モンさん、はじめまして

土曜日の同じ時間帯に岩湧山に登っておりました。
ニアミスでしたね!
それにしてもアップダウンの激しいコースをたっぷり歩かれましたね。
ログを重ねてみましたけど、山頂付近以外はまったくかぶってないのが残念です。
(≧∇≦)
編笠山の方面は未踏なので近いうちに歩いてみたいと思っております。
お会いできることを楽しみにしております!
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2015/12/1 5:57
 キバラーさん
おはようございます。
通常、朝6時に岩湧の森駐車場に着けば一番乗りなのですが山モンさんの車を含め既に3台も停まっていたからびっくりしました。その一台がキバラーさんの車だったのですね。
まさかこんな時間にニアミスしていたとは。お会いできなくて残念でした。
キバラーさんは75番鉄塔からネバシ谷を下りられたのですね。ディープ岩湧山に一歩足を踏み込んじゃいましたね(笑)
ログは舗装林道でも少しだけかぶっていたと思います。
林道の北側ゾーンは文字通りの「岩湧」ワールドが広がっていますよ。
私もこの冬はちょくちょく歩いてみようと思っております。またお会いしましょう。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2015/12/1 19:58
 Re: ニアミスでした
キバラーさん、はじめまして
六甲ではくじ運に見放され残念でした(*^_^*)

岩湧Pには、5:50には到着して、岩湧寺目指して、
あの辺ウロウロ不審者だったんですけど(*^^)v
ばったり出くわしていたら、キバラーさんに悲鳴あげられるとこでしたね(^◇^)

猿の前栽は、本当にキレイな景色でしたよ♪
壮大な宇宙的シェーが、撮影できること保障付きです!(^^)!
登録日: 2007/8/22
投稿数: 377
2015/12/1 22:45
 お疲れ様でした。
岩湧山北面の見所スポットを網羅した欲張りなコース取りはさしづめ「満漢全席」といったところでしょうか。
さぞ充実した一日だったことでしょう。
楽しいレコを拝見させていただくことができて、私も楽しくなりました。ありがとうございます。
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2015/12/2 6:20
 atukiさん
おはようございます。
atukiさんが歩かれたルートを参考にこれまでトレースさせてもらっていたルートを繋いでみました。9月頃から構想していたのですが七ツ道を歩き終えたら実行しようと思っていました。
もう歩く前から楽しみで仕方がなかったのですが本当に充実した一日でした。今回はすぎこだちの道からスタートしておりますがこの前atukiさんが歩かれた中ノ谷中尾根ルートを組み合わせた大周回ルートを組まれへんかな、と構想しております。できれば南葛城山も組み合わせて・・・さすがに無理か

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ