ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771001 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

初冠雪の伊吹山

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー psmaru, その他メンバー2人
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
200円の駐車場を使用
トイレは1合目にある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
8合目から雪あり
その他周辺情報いぶき薬草湯600円(登山口から約2キロ)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 飲料 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

感想/記録
by psmaru

伊吹山へ男3人で登ってきました。
今日は、前日の冷え込みで伊吹山にも雪が積もっていてビックリしました。
登りは、8合目より上が雪がありましたが、アイゼンは必要ないレベルの積雪です。
下りは、太陽が当たっている場所は結構溶けて無くなってました。
山頂ではガスがかかっていて風も強くとても寒かった。
とりあえず、今年初の雪山登山になりました。
訪問者数:455人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/23
投稿数: 395
2015/11/29 9:03
 ヤマトタケルも寒そうな
まるさん、こんにちは。
合戦ものによく出てくる伊吹山ですね こちらは冬も登られる山なのでしょうか。
あと写真19は小屋ですか?
アプローチに雪が無くて上には着いてるとこの時期は、厳冬期とは違うたのしみがありますね!
お疲れ様でした
登録日: 2014/4/2
投稿数: 248
2015/11/29 19:56
 Re: ヤマトタケルも寒そうな
サトさん こんばんわ!
コメントありがとうございます。
伊吹山は冬に登ってスキーで下りようと画策していたのですが、ついついフライングしてしまいました
伊吹山は冬に登っている方も多く、スキー場の跡地でもあることからバックカントリーが楽しめるお山です。

伊吹山は小さなエベレストみたいな形をしていてかっこいいです。特に今回は、8合目付近から雪が着いていたので更に格好良く見えました

写真19枚目の写真は、行堂岩のあった所に建てられたお堂みたいです。ネットで調べたら結構凄いものだった。あの有名な、幡隆(ばんりゅう)上人も伊吹山の行堂岩で修行をしていたエピソードが残っています。
ネットから引用
<行道岩(導または堂とも書く)と役行者>
 奈良朝時代に役行者(えんのぎょうじゃ)という人がいました。この行者は修験道の祖といわれ、空が飛ぶことができるとして、その名声は都まできこえていました。
 ある年、この行者が伊吹山の七合目辺りの北麓に行道岩と呼ばれる断崖で修業している時、都から使者が訪れ、「天皇が病に伏せられたため、病回復の祈願をしてほしい。」懇願しました。
始めは修行の身であるからと断ったそうですが、何度も懇願し、帰ろうとしない使者の天皇をあまりにも思う心についにほだされました。
すると行者は、たちまちに空を飛び、琵琶湖の上を横切り、その日のうちに都に着き祈祷をしたところたちまち全快されたということです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ