ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771008 全員に公開 ハイキング丹沢

マイナールート(?)で静かな丹沢を堪能(寄−雨山峠−鍋割峠−鍋割山−二俣−大倉)

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー kumao3193
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線・新松田駅から寄(やどろき)行きバス25分:520円
大倉から渋沢駅15分:210円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
1時間36分
合計
8時間39分
S08:3408:40宇津茂公衆トイレ08:4109:11寄大橋(水源林管理棟前ゲート)09:1609:26水源の森・公衆トイレ09:36後沢出合10:45釜場ノ平10:5010:53寄コシバ沢11:38雨山峠11:4812:04オツボ沢ノ頭12:0512:27茅ノ木棚沢ノ頭12:48鉄砲沢ノ頭(オキブドーノ頭)12:4912:53鍋割峠12:5413:09オガラ沢分岐13:1013:16鍋割山14:2015:09後沢乗越15:14後沢分岐15:38林道終点15:3915:57二俣16:13黒竜の滝16:1917:12大倉バス停17:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
寄〜水源管理棟:舗装道路

水源管理棟〜登山口:整備された林道

登山口〜釜場平:川の渡渉数ヶ所あり。標示看板多数、崩落地数ヶ所あるも鎖やロープ設置で安全に通過可能。ピンクテープ多数あり探しながら行けば迷わない。
過去に迷い遭難が多発したのか、これでもかっ、というくらいに指標があり迷うことはない。

釜場平〜雨山峠:沢を詰めて登っていく雰囲気の良い核心部。

雨山峠〜茅ノ木棚沢ノ頭:かなりの急登が断続的にあり。鎖場数ヶ所あるも必要性はそうないかも。

茅ノ木棚沢ノ頭〜鍋割峠:小規模なアップダウン、鎖場あり。最後の方で20m位の長い鎖場あり。ザラついた急斜面の岩場。

鍋割峠〜鍋割山:階段が多くて急登。かなりの急坂

鍋割山〜二俣:整備された登山道で歩きやすい

二俣〜大倉:二俣手前から林道に。林道は歩きやすく問題なし。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 ヘッドランプ

写真

寄(やどろき)のバス停
トイレは道路向かいのグランドにあり、ペーパーあり。雨山峠方面なら、歩き出して10分もしない辺りに公衆トイレあり。グランドのトイレが混んでればこちらの方がよいかも。
2015年11月28日 08:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄(やどろき)のバス停
トイレは道路向かいのグランドにあり、ペーパーあり。雨山峠方面なら、歩き出して10分もしない辺りに公衆トイレあり。グランドのトイレが混んでればこちらの方がよいかも。
水源管理棟までひたすら舗装道路を行きます。
2015年11月28日 08:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源管理棟までひたすら舗装道路を行きます。
一般車両はここまで。
2015年11月28日 09:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般車両はここまで。
水源管理棟に到着。
水源の森の見学ツアーのような催しがある模様。多くのツアー客が来てました。
2015年11月28日 09:12撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源管理棟に到着。
水源の森の見学ツアーのような催しがある模様。多くのツアー客が来てました。
人も居なくなり林道を進みます。
2015年11月28日 09:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人も居なくなり林道を進みます。
登山道入り口に到着〜
やっと山歩き開始です。
2015年11月28日 09:39撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口に到着〜
やっと山歩き開始です。
そんなに多いのか、少し不安に。
2015年11月28日 09:41撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに多いのか、少し不安に。
しばらくは雰囲気の良い森の中の道を登っていきます。
2015年11月28日 09:44撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは雰囲気の良い森の中の道を登っていきます。
川が見えてきました。
2015年11月28日 09:49撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川が見えてきました。
そして川を渡ります。
雨後の増水時はヤバそうですね。
2015年11月28日 09:51撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして川を渡ります。
雨後の増水時はヤバそうですね。
丁寧な看板。
何度も何度も渡渉をして川沿いを遡って行きます。
2015年11月28日 09:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁寧な看板。
何度も何度も渡渉をして川沿いを遡って行きます。
再びこの看板。
2015年11月28日 10:13撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びこの看板。
はしごを上って
2015年11月28日 10:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごを上って
1
釜場平。
ひたすら雨山峠を目指します。
2015年11月28日 10:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜場平。
ひたすら雨山峠を目指します。
鍋割峠からの破線ルートとの分岐。
2015年11月28日 10:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割峠からの破線ルートとの分岐。
崩壊地の鎖場と橋。ここは注意して通過しました。
2015年11月28日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の鎖場と橋。ここは注意して通過しました。
1
雨山峠まであと600m。
2015年11月28日 11:12撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠まであと600m。
沢を詰めて行きます。
2015年11月28日 11:16撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を詰めて行きます。
鉄の階段。
2015年11月28日 11:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の階段。
あと100m
2015年11月28日 11:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと100m
最後の鉄の階段を上がります。
2015年11月28日 11:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鉄の階段を上がります。
鉄の階段の横には落ちた橋が。
2015年11月28日 11:37撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の階段の横には落ちた橋が。
雨山峠に到着〜
ピンクテープ多数に、指標もかなり多かったので今は迷うことはないかと思います。
2015年11月28日 11:39撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠に到着〜
ピンクテープ多数に、指標もかなり多かったので今は迷うことはないかと思います。
テーブルがありました。ベンチはなし(T_T)
2015年11月28日 11:39撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルがありました。ベンチはなし(T_T)
そしてここからはエグい登りに。
2015年11月28日 11:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここからはエグい登りに。
急な坂。あー、しんど。
2015年11月28日 12:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な坂。あー、しんど。
ちょっとした鎖場もあり。
2015年11月28日 12:22撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした鎖場もあり。
茅ノ木棚沢ノ頭に到着〜
2015年11月28日 12:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ノ木棚沢ノ頭に到着〜
小さいアップダウンを繰り返します。
2015年11月28日 12:33撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいアップダウンを繰り返します。
あくまでも安全用のような鎖場。鎖は必要ないかと。
2015年11月28日 12:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あくまでも安全用のような鎖場。鎖は必要ないかと。
ここは最後にけっこう長かったです。ザラついた急斜面でここは鎖を補助に。
2015年11月28日 12:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは最後にけっこう長かったです。ザラついた急斜面でここは鎖を補助に。
2
さらに上が〜!
2015年11月28日 12:41撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上が〜!
やっとこさ鍋割峠に。
2015年11月28日 12:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ鍋割峠に。
そして階段地獄の始まり〜
これだから丹沢はあまり好きになれない。
2015年11月28日 13:01撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして階段地獄の始まり〜
これだから丹沢はあまり好きになれない。
1
最後にキツい登りをこなして、ようやく鍋割山に到着しました。
2015年11月28日 13:13撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にキツい登りをこなして、ようやく鍋割山に到着しました。
山頂で1時間ほど休憩しました。
2015年11月28日 13:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で1時間ほど休憩しました。
1
山頂からの展望。
2015年11月28日 14:05撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。
1
山頂から小田原方面を見下ろす。
2015年11月28日 14:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から小田原方面を見下ろす。
肉眼でも相模湾や江ノ島、伊豆半島方面がはっきりと見えました。
2015年11月28日 14:21撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉眼でも相模湾や江ノ島、伊豆半島方面がはっきりと見えました。
1
下りは快適な整備された道。
2015年11月28日 14:24撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは快適な整備された道。
後沢乗越の分岐。二俣方面へ。
2015年11月28日 15:09撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越の分岐。二俣方面へ。
林道に出ました。
2015年11月28日 15:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
二俣に到着。
2015年11月28日 15:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣に到着。
あとは長い林道歩き。多勢の方が帰路に。
2015年11月28日 15:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは長い林道歩き。多勢の方が帰路に。
最後は日没。ヘッドランプで。
2015年11月28日 16:52撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は日没。ヘッドランプで。
ようやく大倉バス停に到着〜
いやー、疲れました。
2015年11月28日 17:12撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大倉バス停に到着〜
いやー、疲れました。

感想/記録

丹沢人気の鍋割山、塔ノ岳にまともなコースで行くのは人が多そうで気が進まない。

そこで見つけたのがこのコース。寄〜雨山峠〜鍋割山までは、時折人とすれ違う程度で、合計しても5人位で非常に人が少なく、それでいてそんなに悪路でマニアックなコースでもなく、快適な山歩きを楽しめました。

特に雨山峠への沢を登っていくところや、鍋割峠までの岩稜帯のコースは、アップダウンや鎖場があり変化に富んでいて楽しめました。この区間は本当に人が居なくて静かな山を堪能できます。
雨山峠から檜岳方面の道も気になります。

鍋割山は多くのハイカーの方たちでいっぱいでした。昨年に丹沢主脈縦走で始めて丹沢の山を歩きましたが、(その時の記録はこちら http://blogs.yahoo.co.jp/iwayama_89/19023993.html)

どうも木の階段や木道が多いのが特徴的です。歩幅の合わない階段と木道には悩まされます(^_^;)

仕事が忙しく、来週末は仕事になる可能性があったため、今週に無理して決行しましたが、充実した山行になり良かったです。

しかし、下山途中から腰痛になり、それによる坐骨神経痛に見舞われ、臀部から太股にかけての痛みに悩まされながらの下山となり全て良しという訳にはいきませんでした。トホホ(´ω`)

ともあれ、無事に終えることができてほっとしてます。さあて、次はどこへいくかなー
訪問者数:472人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 763
2015/11/29 6:57
 はじめまして
僕も昨日初めて丹沢に行ったのですが
丹沢山〜塔ノ岳〜大倉まで 信じられないくらいの混雑でした。
今度行くときは このコース ぜひ参考にさせていただきます!
登録日: 2013/11/15
投稿数: 43
2015/11/29 12:49
 Re: はじめまして
はじめまして、cyberdocさん。
コメント有り難うございます!

信じられないくらいの混雑って、さぞ凄かったんでしょうね(笑)
このコースは人が少なくてとても落ち着いて歩けました。ぜひ行ってみて下さい!
登録日: 2015/4/17
投稿数: 9
2015/11/29 15:41
 渋いコースいきましたねぇ〜。
ヘッデン装着とは大変でしたね。なにはともあれお疲れ様でした。寄〜雨山峠〜鍋割山のこのコース、実は前から気になってましたのでレコ参考にさせていただき、冬に攻めて見たいと思います。(私もこの日は丹沢の東端、仏果山にファミリーハイクにいってましたよ♪)
登録日: 2013/11/15
投稿数: 43
2015/11/29 15:58
 Re: 渋いコースいきましたねぇ〜。
どうもー!
ふ、冬にですかー! さらに渋いっすねー(^_^)
雪に被れば問題ないと思いますが、沢の岩に氷が張り付いた状態だとかなり危ないと思いますが、行かれる時は十分ご注意ください!

丹沢の仏果山に行かれてたんですかー、ファミリーサービスですね。昨日は天気が良くて山日和でしたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ