ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771042 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

裏妙義 国民宿舎〜丁須の頭〜谷急山 初めての裏妙義。

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー nyororomasaokano
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国民宿舎妙義に駐車。フロントにひと声かけて駐車場所を確認してください。おそらく、登山者用は東屋のある空き地が優先です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
2時間34分
合計
9時間8分
S国民宿舎裏妙義07:3409:12丁須の頭10:2811:07赤岩11:1411:33烏帽子岩11:40風穴尾根の頭11:4211:53三方境12:2513:46谷急山14:1315:15女道分岐15:2515:33三方境16:42国民宿舎裏妙義16:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南側斜面は登山道に落ち葉多数。北側斜面は一部の岩場で凍結(氷でテカテカ)と雪あり。
その他周辺情報国民宿舎(400円)ぬるゆ。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 セルフビレイ用カラビナとスリング 下降器 ハーネス ヘルメット
共同装備 30mザイル

写真

快晴。国民宿舎妙義から出発。
2015年11月28日 07:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴。国民宿舎妙義から出発。
2
右の岩を見上げると、なんと上方にザイルが張ってあることに気がつきました。「あんなところにどうやって行くの?」
2015年11月28日 08:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の岩を見上げると、なんと上方にザイルが張ってあることに気がつきました。「あんなところにどうやって行くの?」
3
どうやら木戸壁右カンテのようです。
2015年11月28日 08:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら木戸壁右カンテのようです。
2
切り立った壁です。
2015年11月28日 08:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った壁です。
2
丸太を猫バランスで突破だにゃ
2015年11月28日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太を猫バランスで突破だにゃ
5
この鎖が危ないようだと引き返したほうが良いと旺文社のちずには書いてあった。鎖を握ったら破門だにゃ♪(僕は握りましたma
2015年11月28日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖が危ないようだと引き返したほうが良いと旺文社のちずには書いてあった。鎖を握ったら破門だにゃ♪(僕は握りましたma
2
丁須の頭のためのウォーミングアップ。
2015年11月28日 08:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭のためのウォーミングアップ。
2
ルンゼを登り詰めれば籠沢のコル。
2015年11月28日 08:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼを登り詰めれば籠沢のコル。
1
稜線の北斜面は氷の世界。上州の風にさらされよく育っています。おかのん、つららを折って戦いごっこのまねをするのはやめるんだにゃ〜。(nyo
2015年11月28日 09:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の北斜面は氷の世界。上州の風にさらされよく育っています。おかのん、つららを折って戦いごっこのまねをするのはやめるんだにゃ〜。(nyo
5
つららの大群。
2015年11月28日 09:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つららの大群。
5
全面凍結。どうやってトラバースしろと?
ここが今日一番の難易度。
2015年11月28日 09:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全面凍結。どうやってトラバースしろと?
ここが今日一番の難易度。
2
と思ったら、こっちこそ今日の難易度NO.1。全面凍結。足の置き場がないよ〜。
2015年11月28日 09:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、こっちこそ今日の難易度NO.1。全面凍結。足の置き場がないよ〜。
4
悪戦苦闘中。がんばれmasaokanon!
2015年11月28日 09:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪戦苦闘中。がんばれmasaokanon!
3
丁須の頭に到着。これが丁須の頭かしら〜?とダジャレで丁須の頭さんにご挨拶。
2015年11月28日 09:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭に到着。これが丁須の頭かしら〜?とダジャレで丁須の頭さんにご挨拶。
5
「今日は10回登るわよ〜〜♪」という冗談を聞いた時はまたまたご冗談をと思ってましたが、本人はマジだったようです(ma
2015年11月28日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「今日は10回登るわよ〜〜♪」という冗談を聞いた時はまたまたご冗談をと思ってましたが、本人はマジだったようです(ma
3
自己ビレイ用のカラビナは鎖にかかるタイプ(上)が必要。
NYAAさんにあらかじめ教わっておいたのでバッチリ。
2015年11月28日 09:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自己ビレイ用のカラビナは鎖にかかるタイプ(上)が必要。
NYAAさんにあらかじめ教わっておいたのでバッチリ。
4
自己ビレイをとりながら、鎖は握らずに登っていくにょろさん。
2015年11月28日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自己ビレイをとりながら、鎖は握らずに登っていくにょろさん。
5
鎖にカラビナを掛け替えてセルフビレイとりながら、鎖を持たずに登ることができました。
2015年11月28日 09:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖にカラビナを掛け替えてセルフビレイとりながら、鎖を持たずに登ることができました。
5
やったー!もう1段下がって写真とればよかった。(ma
丁須の頭に登れて、チョー図に乗ってる写真(^_-)-☆(nyo
2015年11月28日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー!もう1段下がって写真とればよかった。(ma
丁須の頭に登れて、チョー図に乗ってる写真(^_-)-☆(nyo
10
masaokanoさんも登ってきます。(nyo)
俺は握りましたよこわいもん(ma)
2015年11月28日 09:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
masaokanoさんも登ってきます。(nyo)
俺は握りましたよこわいもん(ma)
2
あと少し!
2015年11月28日 09:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し!
3
セルフビレイの架け替え。
2015年11月28日 09:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフビレイの架け替え。
4
頂上の先端。おっかかね〜。
2015年11月28日 09:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の先端。おっかかね〜。
6
俺のガクブルが伝染したのか、狭い足場で態勢を崩したにょろさん。でもビレイをとっているから安心です。立ちくらみがくるかもしれないので、みなさんも安全は確保しましょうね(ma)
方向転換のときバランス崩して、マジ怖かった〜。
しててよかった自己ビレイ。(nyo
2015年11月28日 09:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺のガクブルが伝染したのか、狭い足場で態勢を崩したにょろさん。でもビレイをとっているから安心です。立ちくらみがくるかもしれないので、みなさんも安全は確保しましょうね(ma)
方向転換のときバランス崩して、マジ怖かった〜。
しててよかった自己ビレイ。(nyo
11
下ります。確実に。自分の命は自分で守りましょう。
2015年11月28日 09:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。確実に。自分の命は自分で守りましょう。
1
2登目。ロープを引いて登りました。だって懸垂下降もしたいんだもん。(nyo
2015年11月28日 10:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2登目。ロープを引いて登りました。だって懸垂下降もしたいんだもん。(nyo
4
ザイルダウン!連写でとった。せっかくなので(ma
連写していたなんて知らなかったよ〜(nyo
2015年11月28日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイルダウン!連写でとった。せっかくなので(ma
連写していたなんて知らなかったよ〜(nyo
2
ナイス、アングル!(nyo
2015年11月28日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイス、アングル!(nyo
6
最初にnyororoさんがおります
2015年11月28日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初にnyororoさんがおります
下でロープをピンと張ってセクシーショットを連写で堪能するぼく。役得である(ma
2015年11月28日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下でロープをピンと張ってセクシーショットを連写で堪能するぼく。役得である(ma
4
空中ブランコ。下でロープを張っているので回転しません。ロープ離して思いっきりグルグルまわせばよかったかな〜(nyo
2015年11月28日 10:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空中ブランコ。下でロープを張っているので回転しません。ロープ離して思いっきりグルグルまわせばよかったかな〜(nyo
2
後続の人が来たので丁須は譲り先へ進みます。
無名岩峰から丁須の頭の男性と手を振りあいました。
2015年11月28日 10:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続の人が来たので丁須は譲り先へ進みます。
無名岩峰から丁須の頭の男性と手を振りあいました。
4
これから進むコース。赤岩、烏帽子、左奥には谷急山が見えます。
2015年11月28日 10:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進むコース。赤岩、烏帽子、左奥には谷急山が見えます。
5
あらら。鎖掴まないで降りちゃった。nyororoさんすげー。(ma
2015年11月28日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら。鎖掴まないで降りちゃった。nyororoさんすげー。(ma
2
チムニー。20mの鎖場。
2015年11月28日 10:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チムニー。20mの鎖場。
2
鎖に触ったら破門だにゃ〜。(nyo)破門でもいいんだにゃ〜命がおしいんだにゃ〜(ma
2015年11月28日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖に触ったら破門だにゃ〜。(nyo)破門でもいいんだにゃ〜命がおしいんだにゃ〜(ma
1
赤岩を通過。
2015年11月28日 11:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩を通過。
桟橋わたります。こええ(ma
2015年11月28日 11:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟橋わたります。こええ(ma
1
絶壁下のトラバース。(nyororo)。
超びびっててukeru!(ma
2015年11月28日 11:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁下のトラバース。(nyororo)。
超びびっててukeru!(ma
7
フリクションの効く岩です。
2015年11月28日 11:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリクションの効く岩です。
2
でもなんと、登ろうとした瞬間に剥がれた!(怖ッ)
妙義ははがれやすいと聞いていたけどこのことですね。体重をかける前に確認が大切。
2015年11月28日 11:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもなんと、登ろうとした瞬間に剥がれた!(怖ッ)
妙義ははがれやすいと聞いていたけどこのことですね。体重をかける前に確認が大切。
5
南斜面はふかふかの落ち葉道。
2015年11月28日 11:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南斜面はふかふかの落ち葉道。
北側は雪。南と北で大違い。
2015年11月28日 11:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側は雪。南と北で大違い。
2
三方境に到着。お昼ごはんにします。ここは風の通り道で寒いよ〜。ホットコーヒーが美味しかった。
2015年11月28日 11:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方境に到着。お昼ごはんにします。ここは風の通り道で寒いよ〜。ホットコーヒーが美味しかった。
2
谷急山に向かいます。
2015年11月28日 13:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷急山に向かいます。
冬色の木々たち。
2015年11月28日 13:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬色の木々たち。
1
表妙義のぎざぎざ。
2015年11月28日 13:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表妙義のぎざぎざ。
3
ピークは巻くのかなと思ったのに、P1からP2、P3、P4、P5、P6としっかり登ったり降りたりするまじめなルートでした。
2015年11月28日 13:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークは巻くのかなと思ったのに、P1からP2、P3、P4、P5、P6としっかり登ったり降りたりするまじめなルートでした。
2
谷急山、近づきました。近く見えてもピークが多いのであと40分。
2015年11月28日 13:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷急山、近づきました。近く見えてもピークが多いのであと40分。
2
こちらもピークがたくさんですね〜。
2015年11月28日 13:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもピークがたくさんですね〜。
7
キレットの横を下るmasaokanoさん。
2015年11月28日 13:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットの横を下るmasaokanoさん。
1
谷急山。妙義最高峰だそうです。360℃の展望。
2015年11月28日 13:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷急山。妙義最高峰だそうです。360℃の展望。
3
碓氷軽井沢インターの上は、先週登った高岩。
2015年11月28日 13:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碓氷軽井沢インターの上は、先週登った高岩。
2
高岩のアップ。
2015年11月28日 13:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高岩のアップ。
2
南西には荒船山。
2015年11月28日 13:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西には荒船山。
2
北西にはどーーーんと雪をかぶった浅間山。2568mの貫録を見せつけています。
2015年11月28日 13:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西にはどーーーんと雪をかぶった浅間山。2568mの貫録を見せつけています。
7
下山は女道ではなく、
2015年11月28日 15:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は女道ではなく、
三方境から巡視道で下山しました。
2015年11月28日 15:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方境から巡視道で下山しました。
1
モミジ谷の紅葉がすばらしいコースです。
2015年11月28日 15:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷の紅葉がすばらしいコースです。
4
あか、オレンジ、黄色。色とりどりに着飾るもみじたち。
2015年11月28日 16:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あか、オレンジ、黄色。色とりどりに着飾るもみじたち。
6
日没前に国民宿舎に戻れました。
2015年11月28日 16:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没前に国民宿舎に戻れました。
2週連続まねきの湯にまねかれてしまったんだにゃー(nyo
ぼくは国民宿舎の温泉をいただきました(ma
2015年11月28日 17:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週連続まねきの湯にまねかれてしまったんだにゃー(nyo
ぼくは国民宿舎の温泉をいただきました(ma
3

感想/記録

裏妙義初歩き。
先週行こうと思ったけれど、天候が悪くて一週のばし。
のばした甲斐がありました。高度感のある岩場は晴天に限ります。
しかも、masaokanoさんが2日前に一緒に行けると連絡をくれてワクワク度倍増です。

稜線に出ると、待っていたのはつららの群れと凍結斜面。
ここが今日の最大の難所となりました。
念のためアイゼンは入れておくべき季節ですね。

いよいよ丁頭の頭。NYAAさんからアドバイスいただき、
鎖に通るタイプのカラビナを持参し、自己確保ばっちり。
おかげで、心に余裕ができ鎖を掴まず登れました。

三方境で昼食中、谷急山から下山してきた単独の女性にルートを聞くと、
「ロープが何か所かあり、霜柱もあるけど、私でも登れるくらいですから
大したことないですよ。」とのこと。
実際に歩いて、「大したことない」がどの程度を指すのかわかりました。
妙義を単独で歩く女性の「大したことないですよ。」の基準は予想通りでした。

三方境からの下りは、一ヶ所迷いやすいと一年前に歩いたことのあるmasaokanoさんが教えてくれたので、先頭をお願いしました。
そして、さすがmasaokanoさん。空気を読んで、しっかり今年も同じ所で迷ってくれました。前回は、そのまま突破したそうですが、今日は日没も近いので冒険はやめて素直に登り返して正規の登山道を発見しました。

下山後は、2週連続まねきの湯へ。
まねっきーがいるのは月に一度だそうで会えませんでしたが、
レストランの大型テレビで羽生結弦くんのNHK杯での世界最高点の演技を
みんなで応援して盛り上がりました。

感想/記録

去年にゃーさん達に連れて来てもらった裏妙義にnyororoさんが歩かれるとのことで、丁須の頭登らなかったのでご一緒させてもらいました。
怖いにゃ〜〜。スリル満点だにゃ〜〜。
2回登らせてもらいましたけど、なんだか久々岩を登るという感覚を思い出した感じでいい経験になりました。
好日山荘で超絶割引で売りに出されていたコルジュハンマーをついでにもってきていたので、使ってみた。いやあ、こいつはいいですね。ハーネスのギアラックにちょこんとかけられて。斜面でおっくうなところはつえ代わりになりました。短くてとりまわしもいいし。使い方違う気がしたがw
それにしても、俺の足の遅いこと遅いこと。nyororoさんだけだったら、多分14:30ぐらいに下山出来ていたと思うのですが、日没もいいところです。登山は一に体力二に体力ですからね。遅いとどうしようもありません。
三方境からの下山路は、俺がコースリーダー。そうしないと、nyororoさんが先に行きすぎてしまって俺がおいていかれるから(笑)
道知ってるおかのんが先導してくれるとありがたいな〜
という、おだて上手なにょろろさん。俺にはプライドもないもないので、「おせーんだよ糞豚メガネ」ぐらいもっと罵ってくれてもよかったんですが、とても励みになりました。ジャイザップ入会してもっと鍛え直しますので、また今度ご一緒させてくださいね
訪問者数:484人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/3
投稿数: 832
2015/11/30 21:51
 凄いでーす(;^ω^)
こんばんは、一緒に行けなくて残念でありますが無事丁須ノ頭を踏まれて嬉しく思います。
鎖に頼らず丁須ノ頭に登れるとは驚きですΣ(゚Д゚)
その後の長い鎖場の下りもとは(^_-)
自分は鎖に頼ったと言うか谷急山からの復路は全てゴボウでした(;´∀`)
おかのんと一緒にジャイザップで鍛え直します
登録日: 2013/10/2
投稿数: 309
2015/11/30 22:24
 鎖、注意!!
jaian37さん
だって、ほら、鎖には電流thunder
jaian37さんとmasaokanoさんはジャイザップへ
私はまねきの湯の電気風呂で耐電気トレーニング
登録日: 2013/11/15
投稿数: 988
2015/12/2 7:28
 すごいにゃー(汗)
鎖を使わずに、丁須の頭に登るなんて、すごいんだにゃーcatsweat01にょろたんには、ネコスタンプ10個をあげちゃうんだにゃーcatnote

おかのんは、鎖を使ったから、没収だにゃcatannoyでも、この前、ビレイしてくれたから、今回は免除だにゃcatpaper
登録日: 2013/10/2
投稿数: 309
2015/12/2 21:02
 ネコスタンプ、ゲットできたにゃー
NYAAさま
うっそーーーー!? 10個も? やったあああああーーー!!!
でも次の岩トレでごじゃっぺなロープワークで、すぐに没収されそうだにゃー
予習復習しなくては!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ