ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771169 全員に公開 ハイキング丹沢

〔大倉起点〕塔ノ岳から鍋割山周回

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー Naoto-Y, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉のビジターセンター駐車場(520円)
朝7時過ぎの時点で、コインパーキングの方は満車でした。
時間ロスですが、ビジターセンターの駐車場が開くのを待ちます。
※待ちの車が多かったので7:45頃に開けてくださいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
56分
合計
7時間40分
S大倉バス停07:5908:04大倉山の家08:26観音茶屋08:2708:40雑事場ノ平08:4108:46見晴茶屋09:15駒止茶屋09:2109:31堀山09:39堀山の家09:4310:02天神尾根分岐10:28花立山荘10:3010:43花立10:49金冷シ10:5011:09塔ノ岳11:3611:53金冷シ11:5412:00大丸12:0212:15小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)12:22小丸12:47鍋割山荘12:50鍋割山12:5112:58鍋割山荘13:0013:02鍋割山13:0313:48後沢乗越14:10林道終点14:29二俣14:3114:47黒竜の滝14:5215:39大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金冷シ〜塔ノ岳、鍋割山稜は霜が融けた為らしく、ぬかるみ多いです。
落葉樹の葉が落ちて、尾根からの景色も見晴らしが良くて気持ちがいいです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

朝の大倉ビジターセンター。
2015年11月28日 07:34撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の大倉ビジターセンター。
1
ここから登山ルートに入ります。塔ノ岳まで6.4キロ。遠いなぁ
2015年11月28日 08:07撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山ルートに入ります。塔ノ岳まで6.4キロ。遠いなぁ
右手に進み、雑事場ノ平を目指します。
2015年11月28日 08:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に進み、雑事場ノ平を目指します。
雑事場ノ平到着。
2015年11月28日 08:40撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑事場ノ平到着。
暫しなだらかな尾根を進みます。
2015年11月28日 08:41撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫しなだらかな尾根を進みます。
ここから、きつい登りの始まりです。
2015年11月28日 08:49撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、きつい登りの始まりです。
2
標高が低いと、ところどころで紅葉が見れました。
2015年11月28日 08:55撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が低いと、ところどころで紅葉が見れました。
4
「駒止茶屋」でちょっと一服。
2015年11月28日 09:15撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「駒止茶屋」でちょっと一服。
天気が良いと山々の稜線もくっきり見えます。きれいだなぁ✨
2015年11月28日 09:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いと山々の稜線もくっきり見えます。きれいだなぁ✨
大倉尾根から富士山が見えました。
2015年11月28日 09:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根から富士山が見えました。
1
「堀山の家」に到着。
2015年11月28日 09:39撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「堀山の家」に到着。
塔ノ岳まであと2.3キロ
2015年11月28日 09:40撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳まであと2.3キロ
また富士山です。
2015年11月28日 09:41撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また富士山です。
天神尾根分岐です。
あと1.8キロ
けっこう遠いなあ
2015年11月28日 09:59撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根分岐です。
あと1.8キロ
けっこう遠いなあ
1
日陰には霜が残っていました。
2015年11月28日 10:18撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰には霜が残っていました。
ようやく花立山荘に到着。
あと一息だ。頑張ろう。
2015年11月28日 10:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく花立山荘に到着。
あと一息だ。頑張ろう。
湘南から伊豆半島、相模湾が一望出来ました。
2015年11月28日 10:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湘南から伊豆半島、相模湾が一望出来ました。
1
伊豆大島もくっきりと!
2015年11月28日 10:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆大島もくっきりと!
2
花立山荘裏の公衆トイレです。
チップは100円と表記。
2015年11月28日 10:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘裏の公衆トイレです。
チップは100円と表記。
ずっと富士山が見えていました。
2015年11月28日 10:38撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと富士山が見えていました。
鹿はいなかった。
2015年11月28日 10:43撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿はいなかった。
目指す山頂。
2015年11月28日 10:44撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す山頂。
花立山荘から金冷シのルートの一部が崩落してました。(右側)
2015年11月28日 10:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘から金冷シのルートの一部が崩落してました。(右側)
金冷シ。右側をあと少し進めば塔ノ岳山頂だ。
道はかなりぬかるんでいました。
2015年11月28日 10:49撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シ。右側をあと少し進めば塔ノ岳山頂だ。
道はかなりぬかるんでいました。
ようやく塔ノ岳山頂に到着。大倉から3時間かかりました。
2015年11月28日 11:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく塔ノ岳山頂に到着。大倉から3時間かかりました。
3
山頂からの富士山
塔ノ岳からここまでクッキリ見ることが出来たのは初めてです
2015年11月28日 11:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
塔ノ岳からここまでクッキリ見ることが出来たのは初めてです
6
本当に綺麗です。
2015年11月28日 11:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に綺麗です。
2
富士山の右側には、南アルプスの山々も見ることが出来て最高でした。
2015年11月28日 11:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の右側には、南アルプスの山々も見ることが出来て最高でした。
2
パノラマ展望をどうぞ。
2015年11月28日 11:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ展望をどうぞ。
1
次は鍋割山に向かいます。
鍋焼きうどんをいただきに。
2015年11月28日 12:02撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は鍋割山に向かいます。
鍋焼きうどんをいただきに。
1
鍋割山稜からの景色も素敵です。
2015年11月28日 12:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山稜からの景色も素敵です。
突然、目の前に富士山が現れ「お〜っ」と声が出る感じです。
2015年11月28日 12:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然、目の前に富士山が現れ「お〜っ」と声が出る感じです。
4
鍋割山に着きました。
2015年11月28日 12:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山に着きました。
鍋割山からの富士山です。
2015年11月28日 12:50撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山からの富士山です。
3
山頂はめちゃくちゃ混んでました。
時間が掛かりそうなので、鍋焼きうどんもパス。
2015年11月28日 12:52撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はめちゃくちゃ混んでました。
時間が掛かりそうなので、鍋焼きうどんもパス。
3
鍋割山稜ルートで大倉へ下山します。
2015年11月28日 12:55撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山稜ルートで大倉へ下山します。
いよいよ見納めの富士山。
2015年11月28日 13:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ見納めの富士山。
再び低高度になると紅葉が見れました。
2015年11月28日 13:38撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び低高度になると紅葉が見れました。
1
まだ秋ですね〜。
2015年11月28日 13:42撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ秋ですね〜。
一部、沢のコースあり。
2015年11月28日 14:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部、沢のコースあり。
鍋割山荘への水道水ペットボトルもすべて運び上げられた様です。1本もありませんでした。
2015年11月28日 14:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘への水道水ペットボトルもすべて運び上げられた様です。1本もありませんでした。
この辺りはこれからが紅葉ですね。
2015年11月28日 14:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはこれからが紅葉ですね。
1
沢を越えると、なだらかな林道コースになりました。
2015年11月28日 14:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を越えると、なだらかな林道コースになりました。
こちらも紅葉はこれからみたいです。
2015年11月28日 14:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも紅葉はこれからみたいです。
1
長い林道はけっこう足に来ます。
2015年11月28日 15:22撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道はけっこう足に来ます。
ようやくゴールに到着。さすがに足が痛くなっていました。
2015年11月28日 15:40撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゴールに到着。さすがに足が痛くなっていました。
1

感想/記録

2年ぶり6回目の塔ノ岳。いつも大倉−山頂のピストンばかりなので、今回は「鍋焼きうどん狙い」で、鍋割山周りで下山することにしました。
車で、7時過ぎに大倉に到着するもコインパ−キングはすでに満車。
仕方がないので、ビジターセンターの駐車場が開く8時まで待つことに。
※7時45分に開けていただいたので有難かったです。
天気は快晴。山登り日としては大当たり。天気が良いと「登るのがしんどいだけ」の大倉尾根でも楽しい登山になります。
温度調整は、こまめに取りました。気温は低いものの、3時間に及ぶ登りでは、体温も上がり思った以上に汗を書きます。暑いとばてるし止まると汗が冷えるので、脱いだり着たりの繰り返しでした。
塔ノ岳山頂には約3時間で到着しました。
そこには大パノラマの景色が展開。湘南から伊豆半島とそれに囲まれるように相模湾、伊豆大島もはっきり見え、正面に鎮座する富士山、その右手には、冠雪した南アルプスの山々が連なっている。これだけ連続する景色は中々見れたもんでは無いなと、ただひたすら感動しました。
軽い食事や写真撮りで時間を過ごし、2番目の目的地「鍋割山」へ向かいます。
金冷シまで来た道を戻り、遠くに湘南の街や海を、近くに丹沢の山脈を見ながら、鍋割山稜を進みます。落葉樹の葉が落ち切った今の季節は非常に見通しが良いので、遠くの景色がよく見えて良いなと思った。
鍋割山に到着。狭い山頂スペースは登山者でいっぱい。
余りにも人が多くて、写真撮りだけして早々に下山しました。
鍋割山稜を下り、後沢乗越からは林道を下ります。
二股からは、なだらかな林道が続きますがちょっと長すぎて疲れました。
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ