ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771182 全員に公開 ハイキング近畿

綿向山

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー norih
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名阪自動車道四日市IC、国道477号線(鈴鹿スカイライン)、県道182号線を経て
御幸橋駐車場へ
【自宅(愛知県)7:30出発、9:20到着】
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
1時間12分
合計
4時間17分
S綿向山登山口09:3009:51ヒミズ谷出合小屋09:5510:27綿向山三合目10:3710:38あざみ小舎10:4110:54五合目小屋11:0111:17七合目行者コバ11:1811:51綿向山12:2812:53七合目行者コバ13:01五合目小屋13:0813:10あざみ小舎13:1313:15綿向山三合目13:36ヒミズ谷出合小屋13:47御幸橋駐車場13:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・表参道コースは比較的ゆるやかな傾斜になっており歩き易かったです。
 8合目すぎたあたり金明水(水場)への分岐以降山頂までの間でぬかるんでいる箇所が
 多くありました。
・コース上にトイレはありません。
 (西明寺口バス停付近が最終だと思います)
・登山届提出は西明寺バス停付近のトイレ、ヒミズ谷出合小屋でできます。
その他周辺情報・下山後のお風呂は永源寺温泉「八風の湯」を利用しました(休日1500円)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

西明寺口バス停にある案内板
この付近にトイレがあります
2015年11月28日 09:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西明寺口バス停にある案内板
この付近にトイレがあります
2
御幸橋駐車場
中京圏、関西圏両方のクルマが駐まっていました。
2015年11月28日 09:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸橋駐車場
中京圏、関西圏両方のクルマが駐まっていました。
3
駐車場脇にあった憲章
わたむきやまに上手く収まっています
2015年11月28日 09:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇にあった憲章
わたむきやまに上手く収まっています
2
駐車場から登山口へ
2015年11月28日 09:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口へ
4
きれいなすすき
2015年11月28日 09:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなすすき
7
堰堤横の階段を上ります
2015年11月28日 09:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤横の階段を上ります
1
学術的に貴重なんでしょうけどよくわかりません。。。
2015年11月28日 09:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学術的に貴重なんでしょうけどよくわかりません。。。
1
ヒミズ谷出合小屋
ここで表参道コースと水無山北尾根コースが分岐となります
2015年11月28日 09:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒミズ谷出合小屋
ここで表参道コースと水無山北尾根コースが分岐となります
1
しばらくはこんな感じ
あまり眺望はありません
2015年11月28日 09:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じ
あまり眺望はありません
あざみ小舎
2015年11月28日 10:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あざみ小舎
1
五合目小屋
2015年11月28日 10:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目小屋
1
小屋付近の霜柱
休憩で立ち止まると寒いです
2015年11月28日 10:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋付近の霜柱
休憩で立ち止まると寒いです
7合目
行者コバ
2015年11月28日 11:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目
行者コバ
1
コース上で一番危ない箇所かも
2015年11月28日 11:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース上で一番危ない箇所かも
3
水無山北尾根コースとの合流ポイント
2015年11月28日 11:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山北尾根コースとの合流ポイント
1
金明水(水場)への分岐
このあたりから山頂近くまでぬかるんだ箇所が多くなります
2015年11月28日 11:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金明水(水場)への分岐
このあたりから山頂近くまでぬかるんだ箇所が多くなります
1
金明水
落ち葉に埋もれています
2015年11月28日 11:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金明水
落ち葉に埋もれています
山頂へ最後の階段
2015年11月28日 11:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ最後の階段
3
山頂到着
11月10日は標高にちなんで綿向山の日だそうです
2015年11月28日 11:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
11月10日は標高にちなんで綿向山の日だそうです
7
雨乞岳
鎌ヶ岳
2015年11月28日 11:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳
鎌ヶ岳
8
ヒミズ谷出合小屋
帰りに中を見てみたら登山届の記入用紙がおいてありました
2015年11月28日 13:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒミズ谷出合小屋
帰りに中を見てみたら登山届の記入用紙がおいてありました
2
駐車場に戻ってきました
2015年11月28日 13:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました
3
(おまけ)
八風の湯
ちょっと高めなので立寄り湯だと勿体無いかも
2015年11月28日 14:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(おまけ)
八風の湯
ちょっと高めなので立寄り湯だと勿体無いかも
2

感想/記録
by norih

鈴鹿スカイラインが通行止めになる前に、ということで綿向山へ行ってきました。
表参道コースは樹林帯のなかの九十九折れのルートをひたすら登ることになり眺望もあまりないのですが、傾斜が緩やかで木の根等つまづくものも少ないためとても歩き易いコースでした。コース途中に避難小屋が多くあるし、積雪期に登るのに適しているのではないかと思いました。チャンスがあれば今回行けなかった水無山北尾根コースや竜王山コースや積雪期登山に挑戦したいと思います。
歩き易いコースであるが故なのかコース上で「参道につきMTB禁止、トレラン禁止」の掲示が多くありました。
確かに傾斜や障害物の面ではMTBやトレランに向いているかもしれません。
でも道幅は狭いし歩いている人がそれなりにいるルートなのでわざわざ掲示されなくても他者に及ぼす危険性や迷惑を考えたらやらないのが常識的だと思うのにあえて掲示しているのをみて悲しくなりました。
それだけ自分さえよければ良いという人が多いということなんでしょうね。。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ