ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771388 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

☆イブネとクラシ 鈴鹿の秘境と雨乞岳〜釈迦ヶ岳♪

日程 2015年11月28日(土) 〜 2015年11月30日(月)
メンバー fujimon
天候28日 晴れのち曇り
29日 終日曇り
30日 晴天
アクセス
利用交通機関
バス
名古屋から高速バスで三交湯の山温泉。
アクアイグニスから高速バスで名古屋。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

3日目
山行
5時間48分
休憩
16分
合計
6時間4分
御在所山 一等三角点06:4506:58レストランアゼリア07:05第一ケルン07:21国見岳08:11根の平峠08:34水晶岳08:51中峠09:06金山09:28ハト峰峠09:30羽鳥峰09:39白滝谷分岐10:22猫岳10:45大蔭10:48釈迦ヶ岳11:0411:07大蔭11:29釈迦の白毫11:37松尾尾根の頭12:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報アクアイグニス 片岡温泉。¥600円
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりに肩に心地よい重みを感じながら、登り口の分岐に到着です。
さぁ!参りましょうか♪
2015年11月28日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに肩に心地よい重みを感じながら、登り口の分岐に到着です。
さぁ!参りましょうか♪
途中道を間違えながらも、武平峠に到着しました。
ここを通る度、何時かは雨乞側を歩いてみたいと思っていましたが、
今日ついに叶いました。
2015年11月28日 10:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中道を間違えながらも、武平峠に到着しました。
ここを通る度、何時かは雨乞側を歩いてみたいと思っていましたが、
今日ついに叶いました。
1
雨乞岳までは、案内板が8ヶ所。
いい目安になります。
2015年11月28日 10:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳までは、案内板が8ヶ所。
いい目安になります。
クラ谷には入ってすぐに水を汲んだんですが、
七人山のコル手前ぐらいまで、沢沿いを歩くので、
別れ際で汲んだ方が、少しは足に優しかったかもと、ちと反省。
2015年11月28日 11:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラ谷には入ってすぐに水を汲んだんですが、
七人山のコル手前ぐらいまで、沢沿いを歩くので、
別れ際で汲んだ方が、少しは足に優しかったかもと、ちと反省。
で、七人山のコルです。
2015年11月28日 12:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、七人山のコルです。
ここからは尾根伝いです。
葉が落ちていると視界が効くので、歩きやすいですね。
2015年11月28日 12:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは尾根伝いです。
葉が落ちていると視界が効くので、歩きやすいですね。
2
笹原が出てきくると、間もなく東雨乞岳ですが、
太ももに違和感が出てきました。
ふくらはぎがツルことはあるけど、太ももがツルって、初めてかも?
2015年11月28日 12:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原が出てきくると、間もなく東雨乞岳ですが、
太ももに違和感が出てきました。
ふくらはぎがツルことはあるけど、太ももがツルって、初めてかも?
6
ゆっくりと、ぼちぼち登っていると、右手に平らな大地が。
あれがイブネ?何やら人影も見えます。
2015年11月28日 12:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと、ぼちぼち登っていると、右手に平らな大地が。
あれがイブネ?何やら人影も見えます。
4
アップで覗くと、けっこう人、居てはります。
2015年11月28日 12:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで覗くと、けっこう人、居てはります。
2
東雨乞岳から、雨乞岳を望みます。
2015年11月28日 12:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳から、雨乞岳を望みます。
8
御在所岳♪鎌ヶ岳♪
2015年11月28日 12:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳♪鎌ヶ岳♪
1
イブネ♪
2015年11月28日 12:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ♪
3
さぁ、次は、
雨乞岳!
2015年11月28日 12:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、次は、
雨乞岳!
5
あっという間に?到着です?
御在所岳、鎌ヶ岳に♪
2015年11月28日 13:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に?到着です?
御在所岳、鎌ヶ岳に♪
1
撮っていただきました♪
2015年11月28日 13:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っていただきました♪
16
山頂の池。なに池?大峠の澤と言うようです。
氷が張ってました。
2015年11月28日 13:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の池。なに池?大峠の澤と言うようです。
氷が張ってました。
東雨乞岳からの道。
2015年11月28日 13:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳からの道。
3
杉峠へ向かいます。
2015年11月28日 13:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠へ向かいます。
1
杉峠を越えて、雨乞岳を振り返ります。
2015年11月28日 13:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠を越えて、雨乞岳を振り返ります。
1
苔が、ひっくり返ってる‼
自然現象なのか?動物か何かがやったのか?
何とも不思議な感じです。
2015年11月28日 13:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が、ひっくり返ってる‼
自然現象なのか?動物か何かがやったのか?
何とも不思議な感じです。
3
佐目峠への分岐。
2015年11月28日 13:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐目峠への分岐。
雑木林を進むと、
2015年11月28日 13:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林を進むと、
どこが峠かわかりませんが、目印となる石は目立ってました。
2015年11月28日 14:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこが峠かわかりませんが、目印となる石は目立ってました。
4
程なく、周りから苔が迫ってきます♪
2015年11月28日 14:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく、周りから苔が迫ってきます♪
2
鈴鹿の秘境‼イブネに入ってました♪
2015年11月28日 14:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿の秘境‼イブネに入ってました♪
6
足をどこに踏み出そうかと、迷いながら進みます。
2015年11月28日 14:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足をどこに踏み出そうかと、迷いながら進みます。
1
影響が少なさそうなところを見つけましたが、
ペグを打つのは忍びないので、周りにある石で設営しました。
2015年11月28日 14:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影響が少なさそうなところを見つけましたが、
ペグを打つのは忍びないので、周りにある石で設営しました。
6
お家は、御在所岳と鎌ヶ岳が見えるベストロケーション♪♪
2015年11月28日 14:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お家は、御在所岳と鎌ヶ岳が見えるベストロケーション♪♪
5
お疲れちゃん🍻です♪
2015年11月28日 14:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れちゃん🍻です♪
菜っ葉のスープが良かったので、
今回は小松菜と唐揚げ入りのスープと、繊維質の不足を補うために、
サツマイモをアテにお酒を頂きます♪
サツマイモは良いかもです。お腹にも。
2015年11月28日 15:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜っ葉のスープが良かったので、
今回は小松菜と唐揚げ入りのスープと、繊維質の不足を補うために、
サツマイモをアテにお酒を頂きます♪
サツマイモは良いかもです。お腹にも。
8
曇ってましたが、西に切れ間があり、
夕景に少し期待します。
2015年11月28日 16:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってましたが、西に切れ間があり、
夕景に少し期待します。
2
周りの苔も散策しましょう。
2015年11月28日 16:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りの苔も散策しましょう。
テント泊独り占めかと思ってましたが、
この日は、私を含めて、
3組4張りでした。
2015年11月28日 16:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊独り占めかと思ってましたが、
この日は、私を含めて、
3組4張りでした。
2
切れ間からだけですが、綺麗な夕焼けです。
2015年11月28日 16:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れ間からだけですが、綺麗な夕焼けです。
4
比良の山でしょうか。
まだ、全然わかりません。
2015年11月28日 16:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良の山でしょうか。
まだ、全然わかりません。
1
夕陽はまだ、雲の中。
手前に見えるのは、生駒?
奥は、六甲山でしょうか?
2015年11月28日 16:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽はまだ、雲の中。
手前に見えるのは、生駒?
奥は、六甲山でしょうか?
6
霞んで見えるのは、雲なのか?
氷ノ山や大山なんでしょうか?
2015年11月28日 16:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んで見えるのは、雲なのか?
氷ノ山や大山なんでしょうか?
1
夕陽が出てきました♪
2015年11月28日 16:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽が出てきました♪
5
下にも雲があるので、雲間に消えて行きました。
2015年11月28日 16:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下にも雲があるので、雲間に消えて行きました。
4
翌朝、晴れるはずが、、ずっとガスの中。
何時までも待ってても仕方がないので、
クラシへと向かうことにします。
2015年11月29日 08:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、晴れるはずが、、ずっとガスの中。
何時までも待ってても仕方がないので、
クラシへと向かうことにします。
1
苔を見ながら、
2015年11月29日 08:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔を見ながら、
苔の中を、歩いて行きます。
2015年11月29日 08:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の中を、歩いて行きます。
少し下ってから、登り返すと、
2015年11月29日 08:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ってから、登り返すと、
1
イブネ北端に着きます。
2015年11月29日 08:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ北端に着きます。
2
小峠への道を少し散策。
少し待てば、ガスも晴れるんじゃないかと、
まだ期待しています。
2015年11月29日 08:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠への道を少し散策。
少し待てば、ガスも晴れるんじゃないかと、
まだ期待しています。
この先は、少し尾根が細くなっているよう。
シャクナゲもストップと言っているようで、ここで引き返します。
ここまでは、目印は結構つけられていました。
2015年11月29日 08:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は、少し尾根が細くなっているよう。
シャクナゲもストップと言っているようで、ここで引き返します。
ここまでは、目印は結構つけられていました。
1
イブネ北端に戻り、逆側へ下って行くと、
2015年11月29日 08:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ北端に戻り、逆側へ下って行くと、
苔から木が生えてる♡
何て素敵な♪
2015年11月29日 08:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔から木が生えてる♡
何て素敵な♪
6
一面の苔海原です‼
2015年11月29日 08:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面の苔海原です‼
3
銚子への分岐には、気付きませんでした。
クラシ北尾根っていうのもあるんですね。
2015年11月29日 08:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銚子への分岐には、気付きませんでした。
クラシ北尾根っていうのもあるんですね。
クラシに着きましたが、ここは何てことないところでした。
2015年11月29日 08:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシに着きましたが、ここは何てことないところでした。
2
が、この辺には無かった苔が居ました♪
2015年11月29日 08:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、この辺には無かった苔が居ました♪
クラシから、イブネ北端までの苔原が素晴らしく、感動しました。
2015年11月29日 08:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシから、イブネ北端までの苔原が素晴らしく、感動しました。
2
明るい日差しを受ける苔を見に、改めて訪れたいですね。
2015年11月29日 08:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい日差しを受ける苔を見に、改めて訪れたいですね。
今日の天気でこそ見れる苔の表情も、また良いものですが♪
2015年11月29日 08:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の天気でこそ見れる苔の表情も、また良いものですが♪
3
この向こうが、銚子への道なんでしょうか。
2015年11月29日 08:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この向こうが、銚子への道なんでしょうか。
1
イブネへと戻りましょう。
2015年11月29日 08:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネへと戻りましょう。
今日の天気と気温では、当然霧氷は見れません。
2015年11月29日 08:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の天気と気温では、当然霧氷は見れません。
それでも素敵な光景です。
2015年11月29日 09:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも素敵な光景です。
馬酔木の花が、
2015年11月29日 09:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木の花が、
咲く頃もまた良いんでしょうね。
2015年11月29日 09:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲く頃もまた良いんでしょうね。
せっかく三脚を持ってきたので、地鶏ます。
2015年11月29日 09:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく三脚を持ってきたので、地鶏ます。
9
テイク2。
イブネの「イ」‼のつもりが、
手が逆!足も閉じないと‼
2015年11月29日 09:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テイク2。
イブネの「イ」‼のつもりが、
手が逆!足も閉じないと‼
10
杉峠へ下ります。
2015年11月29日 09:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠へ下ります。
杉峠の下から、
今は、枯れてしまってますが、
さぞ、存在感があったでしょうね。
2015年11月29日 10:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠の下から、
今は、枯れてしまってますが、
さぞ、存在感があったでしょうね。
イブネの麓をトラバースして進みます。
2015年11月29日 10:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネの麓をトラバースして進みます。
杉の落葉でふかふかです。
2015年11月29日 10:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の落葉でふかふかです。
かつての生活の跡。
2015年11月29日 10:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつての生活の跡。
イワカガミも沢山根付いてますね。
2015年11月29日 10:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミも沢山根付いてますね。
かつての生活道路。歩きやすいです。
2015年11月29日 10:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつての生活道路。歩きやすいです。
御池鉱山跡だそうです。
最盛期には300人もの方々が暮らされていたそうです。
電気ガスを使わずに生活していた頃では、
おいしい水がすぐ近くにあるこの地は、
いま感じるほどの不便さでは無かったのかもしれませんね。
2015年11月29日 10:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池鉱山跡だそうです。
最盛期には300人もの方々が暮らされていたそうです。
電気ガスを使わずに生活していた頃では、
おいしい水がすぐ近くにあるこの地は、
いま感じるほどの不便さでは無かったのかもしれませんね。
3
何度か渡渉して、
2015年11月29日 10:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か渡渉して、
根の平峠へ向かいます。
2015年11月29日 10:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠へ向かいます。
雑木林を進んでいくと、
2015年11月29日 11:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林を進んでいくと、
大きな石が現れて、
2015年11月29日 11:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな石が現れて、
タケ谷分岐ですが。
2015年11月29日 11:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケ谷分岐ですが。
1
程なく、根の平峠に着きます。
2015年11月29日 11:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく、根の平峠に着きます。
ここからの急登。かなりキツかったです。
🍺飲みたさに頑張りました😁
2015年11月29日 11:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの急登。かなりキツかったです。
🍺飲みたさに頑張りました😁
岩も幾つか乗り越えていきます。
2015年11月29日 12:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩も幾つか乗り越えていきます。
天気が良ければ、ハライドへ足を伸ばそうかとも思いましたが、
今日は止めです。
2015年11月29日 12:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良ければ、ハライドへ足を伸ばそうかとも思いましたが、
今日は止めです。
御在所岳には所々日が差しています。
2015年11月29日 12:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳には所々日が差しています。
2
国見岳山頂から。
釈迦ヶ岳はガスに包まれてしまいました。
2015年11月29日 12:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳山頂から。
釈迦ヶ岳はガスに包まれてしまいました。
2
石門です。
2015年11月29日 13:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門です。
7
御在所岳もガスがかかってきたのかな?
2015年11月29日 13:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳もガスがかかってきたのかな?
2
国見峠。
2015年11月29日 13:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見峠。
1
ホワイトカーペットのような道を進むと、もう間もなくです。
2015年11月29日 13:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトカーペットのような道を進むと、もう間もなくです。
イブネから見えていた白いものは、雪でした。
積もったものなのか、降雪機で作ったものなのか。
2015年11月29日 13:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネから見えていた白いものは、雪でした。
積もったものなのか、降雪機で作ったものなのか。
3
こちらも、氷瀑の作り始めのようです。
2015年11月29日 13:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも、氷瀑の作り始めのようです。
2
アゼリアで。
生ビールとおでんを頂きます🍺
2015年11月29日 13:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゼリアで。
生ビールとおでんを頂きます🍺
6
カツカレーもいただきました♪♪
2015年11月29日 13:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツカレーもいただきました♪♪
9
アゼリアでだいぶ寛いでました。
2015年11月29日 16:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゼリアでだいぶ寛いでました。
4
今日も夕陽は難しそうです。
2015年11月29日 16:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も夕陽は難しそうです。
1
山頂から、雨乞岳・イブネを眺めます。
今までも見ていたはずですが、山名を知らなかったので、
今日はだいぶ印象が違います。
2015年11月29日 16:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、雨乞岳・イブネを眺めます。
今までも見ていたはずですが、山名を知らなかったので、
今日はだいぶ印象が違います。
3
釈迦ヶ岳も見えました。
2015年11月29日 16:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳も見えました。
2
鎌ヶ岳、雲母峰と伊勢湾も。
2015年11月29日 16:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳、雲母峰と伊勢湾も。
1
本日のお宿。
良い場所が見つかりました。
2015年11月29日 16:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお宿。
良い場所が見つかりました。
3
寝坊しましたが、天気は最高‼
釈迦ヶ岳も見えてます♪
2015年11月30日 06:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝坊しましたが、天気は最高‼
釈迦ヶ岳も見えてます♪
2
朝の陽射しを感じながら、
2015年11月30日 07:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の陽射しを感じながら、
7
先ずは、国見岳を目指します。
まっすぐ登りたいところですが、
荷物もあるので、左から巻いていきます。
2015年11月30日 07:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは、国見岳を目指します。
まっすぐ登りたいところですが、
荷物もあるので、左から巻いていきます。
国見岳。
2015年11月30日 07:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳。
まだまだ、
2015年11月30日 07:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ、
朝の色です。
2015年11月30日 07:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の色です。
1
この岩、絶妙に乗っかってます。
2015年11月30日 07:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩、絶妙に乗っかってます。
3
青岳から根の平峠までは、昨日の急登の逆ですから、
かなりの急傾斜を下ります。
2015年11月30日 07:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青岳から根の平峠までは、昨日の急登の逆ですから、
かなりの急傾斜を下ります。
根の平峠のテントスペース。
昨日は、先客があったのと、アルコールとトイレのために諦めました。
2015年11月30日 08:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠のテントスペース。
昨日は、先客があったのと、アルコールとトイレのために諦めました。
1
根の平峠から、最初少し急登ですが、その後は、快適に歩けます。
2015年11月30日 08:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠から、最初少し急登ですが、その後は、快適に歩けます。
1
水晶岳。
2015年11月30日 08:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳。
2
小さな大福で、元気をチャージ♪
2015年11月30日 08:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな大福で、元気をチャージ♪
1
待っとってよ!釈迦ヶ岳♪
2015年11月30日 08:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っとってよ!釈迦ヶ岳♪
1
中峠。
2015年11月30日 08:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠。
朝明渓谷。あさけけいこくと読みます。
ずっと、ちょうめいと思ってました💦
2015年11月30日 08:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝明渓谷。あさけけいこくと読みます。
ずっと、ちょうめいと思ってました💦
2
金山。
2015年11月30日 09:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山。
2
奥が、霊仙かなぁ?
まだ行ったことがないんです。
2015年11月30日 09:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が、霊仙かなぁ?
まだ行ったことがないんです。
2
次は、ハト峠、ハト峰。
2015年11月30日 09:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、ハト峠、ハト峰。
2
ハト峰?ハト胸?
突然、緑の中に白くこんもりとした物が目に飛び込んできたので、
ビックリです。
2015年11月30日 09:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハト峰?ハト胸?
突然、緑の中に白くこんもりとした物が目に飛び込んできたので、
ビックリです。
4
羽鳥峰と言うそうです。
ちゃんと名前があるんですね。
2015年11月30日 09:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽鳥峰と言うそうです。
ちゃんと名前があるんですね。
3
羽鳥峰を乗り越えて進みます。
振り返ると、えぐれてました。
2015年11月30日 09:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽鳥峰を乗り越えて進みます。
振り返ると、えぐれてました。
1
今回最初で最後のお花でした。
薄紫のスミレ♪
お名前は?
2015年11月30日 09:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回最初で最後のお花でした。
薄紫のスミレ♪
お名前は?
1
木についた苔も光を浴びて輝いてます。
2015年11月30日 10:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木についた苔も光を浴びて輝いてます。
2
次は、猫岳。
後ろに釈迦ヶ岳が見えてます。
2015年11月30日 10:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、猫岳。
後ろに釈迦ヶ岳が見えてます。
2
後は、ラスボスのみです。
2015年11月30日 10:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は、ラスボスのみです。
山頂より右側の方が高く見えますよね?
2015年11月30日 10:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より右側の方が高く見えますよね?
1
その右下は、怖そうですが、その上を下っていくようです。
2015年11月30日 10:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右下は、怖そうですが、その上を下っていくようです。
1
釈迦ヶ岳への最後の道は、まるで人が作ったような、
細い尾根。
2015年11月30日 10:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳への最後の道は、まるで人が作ったような、
細い尾根。
釈迦ヶ岳の尾根に出ました。
三角点と最高点。やっぱり目の錯覚ではありませんでした。
2015年11月30日 10:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳の尾根に出ました。
三角点と最高点。やっぱり目の錯覚ではありませんでした。
鈴鹿セブンスの6座目となりました。
2015年11月30日 10:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿セブンスの6座目となりました。
6
逆光なので、ハスで自撮り。
2015年11月30日 10:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光なので、ハスで自撮り。
4
最高点も。
2015年11月30日 11:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点も。
8
今回訪れたお山とお別れしましょう。
2015年11月30日 11:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回訪れたお山とお別れしましょう。
1
こちらは、銚子ヶ口から右奥が日本コバでしょうか?
機会があれば、訪れてみたいです。
2015年11月30日 11:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、銚子ヶ口から右奥が日本コバでしょうか?
機会があれば、訪れてみたいです。
1
最高点の脇にあったので、気になりました。
「今日再び通らぬ
一度きりの尊き道
・・・ 」
全部は読めませんが、
ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。
2015年11月30日 11:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点の脇にあったので、気になりました。
「今日再び通らぬ
一度きりの尊き道
・・・ 」
全部は読めませんが、
ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。
下ります。
2015年11月30日 11:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
3
下は見ないようにしましょう。
2015年11月30日 11:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は見ないようにしましょう。
1
松尾尾根を下ります。
下道が短くて済むのです。
2015年11月30日 11:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松尾尾根を下ります。
下道が短くて済むのです。
水無バス停。
騙されてはいけません。
バスは季節運行らしいですが、
8月に2日間だけ1便の運行があるだけのようです。
2015年11月30日 11:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無バス停。
騙されてはいけません。
バスは季節運行らしいですが、
8月に2日間だけ1便の運行があるだけのようです。
1
落葉で道がわかりにくいところもありますが、
マークが各所にあるので安心です。
2015年11月30日 11:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉で道がわかりにくいところもありますが、
マークが各所にあるので安心です。
濡れた岩場は気を遣います。
2015年11月30日 11:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた岩場は気を遣います。
こんなところでも!
落石には注意です。
2015年11月30日 12:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでも!
落石には注意です。
下に降りてくると、紅葉も残っています。
2015年11月30日 12:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に降りてくると、紅葉も残っています。
黄葉に見とれ、
2015年11月30日 12:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉に見とれ、
落ち葉に夢中でいると、
2015年11月30日 12:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉に夢中でいると、
すぐ下がゴールでした。
2015年11月30日 12:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ下がゴールでした。
アクアイグニスに移動して、温泉を頂き、
至福のビールを頂きます♪♪
2015年11月30日 15:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アクアイグニスに移動して、温泉を頂き、
至福のビールを頂きます♪♪
2
予定変更の最終日、
思いの他のお天気に、
今回もありがとうございました♪♪
2015年11月30日 15:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定変更の最終日、
思いの他のお天気に、
今回もありがとうございました♪♪
4
撮影機材:

感想/記録

11月最終週に3連休が取れ、レコで度々目にするようになっていたイブネ。
気になっていたお山に2日かけテント泊で訪れることにしました。

湯の山温泉から武平峠を越えて、先ずは雨乞岳を目指します。
美しい木立を通り、沢の音を聞きながら、
七人山のコルに辿り着きます。
ここから、東雨乞岳への急登の途中で太ももに違和感。
太ももがツリ加減。先は長いので、ケアしながら進みます。
東雨乞岳、雨乞岳からの眺望は、鈴鹿を独り占めできるようでいい感じです。

雨乞岳を下り、杉峠を越えて行くと、憧れのイブネの大地。苔の草原が迎えてくれました。
足がヤバかったので早々にテントに潜り込みます。
雲が増えてきて、夕陽は少し残念でしたが、翌日の好天を信じて就寝。
夜半からは、風も強くなりましたが、翌日は、晴れ渡る予定でした。
ところが、ガスは一向に晴れる気配がなく、ガス混じりの中、散策開始です。
イブネ北端から、バリルートの尾根道を少し見に行き、
いよいよクラシへと向かいます。
イブネからクラシへ向かう間が、ものすごい苔の大地で、興奮します。
晴天の陽を浴びる時に是非、再訪したいですね。

イブネを後にして、行きとは違う愛知川沿いのルートを進みます。
前夜、月曜の天気が良さそうなので、予定を変更して
なかなか行きづらかった釈迦ヶ岳へ行こうかと思っていました。
根の平峠にテントが張れそうなところがありましたが、
アルコールとトイレがないので、御在所岳を目指します。
根の平峠からの登りは、かなり急登で、しくじり感がありましたが、
もう進むしかありません。

御在所岳 アゼリアで初めて食事をしましたが、なかなかのもので、ありがたいです。
三角点下にテントスペースもあり、翌日の体力を養うことができました。
何度寝もするうち、話し声で目が覚めました。
夜明け前から登ってこられた方でしょうか。もう少しで寝過ごすところでした。

昨日辿った道を戻ります。
青岳直下は劇下り。昨日は急登だったんですから当然です。
根の平峠まで劇下りで、その先は、最初は急登ですが、あとは楽しく歩けます。
ハト峠、ハト胸?を過ぎて、猫岳を越えるといよいよ釈迦ヶ岳です。
遠目に見て、頂上が低いように感じましたが、三角点と最高地点が違うようです。
三角点は東側のみ眺望があります。
最高地点は西側が開けていました。
そこからは松尾尾根を下ります。
基本劇下りですが、何度か岩塊を登り返しながら下ります。
無事、下山でき、アクアイグニスまで何とか辿り着けました。
いつも素通りでしたが、小洒落たというのか、汗臭いおっさんが似つかわしくないところですね😁

温泉で汗を流して、外に出ると、最後まで鈴鹿の山々が望めました。
今回も素敵な山旅をありがとうございました。

そして、鈴鹿セブンスも竜ヶ岳を残すのみとなりました。
春、シロヤシオの季節に、是非訪れたいですね。
霊仙山、御池岳他、まだまだ未踏のお山もと思うと、楽しみが止みません。
訪問者数:593人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/29
投稿数: 4923
2015/12/2 21:41
 fujimonさん、こんにちは。
御在所岳山頂は、観光客とか多すぎて
意外に盲点なのですが、テント設営
禁止ゾーンがないんですよね。
スキー場とか、アゼリア周辺は
NGでしょうけど。
望湖台近辺とは、いい場所を
見つけましたね。

お天気残念でしたね。
僕も、喪が明けたらの
新年ハイクは、御在所、霊仙の
どちらかに決めてます。
休日あえば、ご一緒しましょう〜
登録日: 2013/11/24
投稿数: 401
2015/12/2 22:36
 komakiさん、こんばんわ!
コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
食事と🍺飲みたさに御在所へ行ったはいいものの、
どこに泊まるねん⁉と思ってて、
ダメなら国見峠に行こうかと思っていました。
日曜日なので、なかなか人気も切れずでしたが、
三角点の下にいい塩梅のスペースを見つけてしまいました

まだまだ、心安らがないでしょうが、
喪が明けた際には、是非ご一緒いただければ光栄です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ