ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771411 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

大蔵高丸・ハマイバ丸

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー tom0718(CL), enas(SL), yanaseyuji
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き JR大月駅からバスでハマイバ前BSへ
帰り 景徳院入口BSからタクシーでJR甲斐大和駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
40分
合計
5時間51分
Sハマイバ前09:1211:29湯ノ沢峠11:54大蔵高丸12:2312:41ハマイバ丸12:4413:07天下石13:18米背負峠(米ショイダル・コメッショイ)13:1913:31大谷ヶ丸13:3614:03コンドウ丸(金洞丸)14:14曲り沢峠14:20大鹿山・景徳院分岐15:01景徳院入口バス停15:0315:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所無し
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル

写真

撮影機材:

感想/記録

先月あたりに小金沢山・牛奥ノ雁ヶ腹摺山から縦走する計画でしたが、強風でコースを変更したため、リベンジ山行です。ハマイバ行きのバスは貸切。恐らく林道歩きが長いので、このルートを使う人はあまりいないのかも。よくあることですが、この日も遭遇した登山者はすれ違いが2組、下山直前に追越した団体1組と少なかったです。

今回は少なめのパーティですが、体力あるのでファストトレッキングでした。

感想/記録
by enas

今回も高速登山でしたー)^o^(
7時間40分を5時間10分(休憩入り)で歩いたらしいよおお

最初の林道の登り歩き1時間(コースタイム1時間40分)が、
長くて長くて…
あーもう!って思いながら歩いておりましたー(´-`).。oO(

寒くて、凍えたー
上の方は、雪が降っていたみたいだわよーー

一昨日くらいから、扁桃炎で喉が苦しくて、昨日は
病院にいったのだけど、
なんとか乗り越えれてよかったー(´-`).。oO(
登り最中、苦しくて頭ボヤボヤしながら(´-`).。oO(
天国へいっただー(´-`).。oO(

腰も首も弱々だから、負担のかからないように頑張ったけど
走っちゃうと衝撃が(´-`).。oO(
でも歩きやすいところは走りたくなっちゃうよねえ(´-`).。oO(

体力ありありメンバーだったから、爽快な山登りんこでしたー( *´艸`)
訪問者数:405人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/28
投稿数: 2371
2015/11/29 22:12
 お薬が効いていたんですな〜(^-^ゞ
え〜なちゃん達〜♪ こんばぬは〜♪ 田露鳩で御座います<(^-^)>

え〜なちゃん!扁桃腺が痛いのに頑張り申したな〜
無理はいかんぜを〜<(_ _)>
急激に寒くなったので、風邪っぴきが蔓延してるで、お医者で薬をもらおう(^-^)/
ハマイバマルって漢字表記に愕然とした記憶がありますよ〜
歴女がお気に入りの山であるかは定かでは有りません(^-^ゞ
おっつ〜♪ (^-^)/~~
登録日: 2014/11/10
投稿数: 65
2015/11/30 19:57
 Re: お薬が効いていたんですな〜(^-^ゞ
毎度毎度熱いコメントありがとうございますヽ( ´_`)ノ

そうなんですぅ(´゚ェ゚`)
慢性扁桃炎持ちで、少しの寒さにも猛烈に弱くて…

ハトさんも、体調にお気をつけながら
のぼりんこしようね(´-`).。oO(

破魔矢みたいな漢字だったーー!!
名前の由来はどこからなのだろうぅ…
破魔射場…
破魔矢を射る場所だったのかなーー!笑
あ、破れた魔女が射る場所かーー!笑

ということで、愉快なハトさんありがとうございました(´-`).。oO(

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ