ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771586 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走祖母・傾

祖母山 山頂は雪 尾平-黒金山尾根-宮原ルート

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー takayamareco
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾平登山口へは自家用車でアクセス。
高千穂から県道7号線で約1時間ほどで登山口まで到着します。
7号線は一車線の箇所がほとんどです。
積雪・凍結箇所はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
50分
合計
7時間5分
S尾平登山口07:0007:38宮原分岐(吊り橋)09:33天狗岩屋09:52天狗ノ分かれ10:55祖母山11:0011:20祖母山九合目小屋12:0512:45宮原13:22二合目分岐13:52宮原分岐(吊り橋)14:05尾平登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは約8時間です。コースタイムがやや長い為、写真撮影は最小限に抑え、途中の展望個所にもほとんど寄りませんでした。
積雪エリアに入ると、藪こぎ?箇所はスズタケに乗った雪が落ちてきます。フードを装着しないと頭が濡れてしまいます。
山頂では風こそ少なかったが、気温が低くガスもあり休憩する気にならなかったです。
コース状況/
危険箇所等
積雪期に移行するギリギリのタイミングのため、積雪はありましたが、アイゼンなしでも登山可能でした。
黒金山尾根ルートの山頂手前の登りでは、岩が凍っていたため、慎重にロープを頼りに登ることになります。
来週以降なら黒金山尾根ルートでは、冬山装備が必要になると思います。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

尾平登山口です。
登山届のポストがあります。
2015年11月28日 07:19撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾平登山口です。
登山届のポストがあります。
登山口からすぐトイレがあります。
2015年11月28日 07:24撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐトイレがあります。
分岐点。”右:黒金山尾根ルート=ややハードで登りで使う、左:宮原ルート=一般向き”だそうです。
黒金山尾根コースを進みます。
2015年11月28日 07:38撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点。”右:黒金山尾根ルート=ややハードで登りで使う、左:宮原ルート=一般向き”だそうです。
黒金山尾根コースを進みます。
吊り橋。
2015年11月28日 07:44撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋。
吊り橋からの眺めです。
2015年11月28日 07:51撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋からの眺めです。
建設用足場で作られた橋もあります。
大丈夫か?と思いながら渡ります。
2015年11月28日 07:52撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建設用足場で作られた橋もあります。
大丈夫か?と思いながら渡ります。
難所?渡渉の先にはコケの生えた滑りやすい1枚岩があります。
滑りそうなので、左端の枯れ木につかまりました。。
2015年11月28日 07:57撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所?渡渉の先にはコケの生えた滑りやすい1枚岩があります。
滑りそうなので、左端の枯れ木につかまりました。。
このあたりから登りがきつくなりました。
所々ロープがありました。
2015年11月28日 08:07撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから登りがきつくなりました。
所々ロープがありました。
尾根には歩きやすい個所もあります。
2015年11月28日 08:43撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根には歩きやすい個所もあります。
コケの上に雪が残っています。
少し癒されました。
2015年11月28日 08:51撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの上に雪が残っています。
少し癒されました。
1
スズタケが現れました。
藪こぎ感はありません。
このあと藪こぎっぽい場所もしっかりありました。
2015年11月28日 09:03撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズタケが現れました。
藪こぎ感はありません。
このあと藪こぎっぽい場所もしっかりありました。
今の時期でつららが見られるとは思っていませんでした。
2015年11月28日 09:15撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今の時期でつららが見られるとは思っていませんでした。
1
天狗の水場ですが、水もあるし滑りやすそうなので近寄る気がしません。先を急ぎます。
2015年11月28日 09:28撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の水場ですが、水もあるし滑りやすそうなので近寄る気がしません。先を急ぎます。
レンズが曇ってますが、岩屋のテント場のようです。
2015年11月28日 09:33撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンズが曇ってますが、岩屋のテント場のようです。
テント場を見上げると長いつららもあります。
2015年11月28日 09:33撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場を見上げると長いつららもあります。
開けた場所に出ると、いつも間にか景色が変貌しています。
霧氷がすごい。
2015年11月28日 09:51撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ると、いつも間にか景色が変貌しています。
霧氷がすごい。
1
黒金山尾根を登り切り稜線ルートへ合流です。
踏み跡があるので安心感があります。
2015年11月28日 09:52撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒金山尾根を登り切り稜線ルートへ合流です。
踏み跡があるので安心感があります。
見上げると霧氷が美しい。
2015年11月28日 09:55撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると霧氷が美しい。
3
ふもととは違い別世界でした。
2015年11月28日 10:00撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもととは違い別世界でした。
3
霧氷の中を稜線ルートを進みます。
2015年11月28日 10:00撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の中を稜線ルートを進みます。
風が少なく、景色を見ていたら寒さも和らぎました。
2015年11月28日 10:05撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が少なく、景色を見ていたら寒さも和らぎました。
じっくり写真を撮りたかったが、先が長いので進みます。
2015年11月28日 10:29撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じっくり写真を撮りたかったが、先が長いので進みます。
ハシゴが登場しました。
こんな使い方をするハシゴではないはず。。。
2015年11月28日 10:36撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴが登場しました。
こんな使い方をするハシゴではないはず。。。
右下はちょっとだけガケのようになっていたと思います。
雪もあり滑りそうだな―と思いながら、ロープを握りしめて登ります。
この先から最後の登りとなり、滑りやすい岩場・ロープ・凍結箇所がいくつかありました。緊張を強いられました。
2015年11月28日 10:42撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下はちょっとだけガケのようになっていたと思います。
雪もあり滑りそうだな―と思いながら、ロープを握りしめて登ります。
この先から最後の登りとなり、滑りやすい岩場・ロープ・凍結箇所がいくつかありました。緊張を強いられました。
ようやく山頂へ到着。
休憩されている方が1名おられました。人に会い少し安心。

2015年11月28日 10:56撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂へ到着。
休憩されている方が1名おられました。人に会い少し安心。

2
山頂はガスの中で景色が全く見えません。
風がないので思ったより寒くはなかったですが、先を急ぎます。
2015年11月28日 10:56撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスの中で景色が全く見えません。
風がないので思ったより寒くはなかったですが、先を急ぎます。
3
ほどなくして小屋に到着しました。
大きな小屋です。
2015年11月28日 11:52撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして小屋に到着しました。
大きな小屋です。
ガスの中の霧氷もいいです。
下山は小屋のテン場を通り過ぎます。
1張テントが張られてました。
2015年11月28日 12:00撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中の霧氷もいいです。
下山は小屋のテン場を通り過ぎます。
1張テントが張られてました。
2
馬の背の途中からの眺めで天候が回復しつつあります。
2015年11月28日 12:12撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の途中からの眺めで天候が回復しつつあります。
1
振り返ると山頂はまだガスにつつまれたままです。
2015年11月28日 12:12撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると山頂はまだガスにつつまれたままです。
3
馬の背も霧氷の中を進みます。
変化に富んだいいコースです。
2015年11月28日 12:13撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背も霧氷の中を進みます。
変化に富んだいいコースです。
3
しばらく下ると霧氷の量が減ってきました。
体もぽかぽかに。
2015年11月28日 12:36撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下ると霧氷の量が減ってきました。
体もぽかぽかに。
分岐手前まで下ると完全に霧氷もなくなり、植生も変化しています。
2015年11月28日 13:16撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐手前まで下ると完全に霧氷もなくなり、植生も変化しています。
林道への分岐点だったかと思います。
なぜかレンズが曇っている。
2015年11月28日 13:22撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道への分岐点だったかと思います。
なぜかレンズが曇っている。
下りきると渡渉ポイントがありました。
浅瀬で流れも緩く簡単に渡れます。
2015年11月28日 13:49撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきると渡渉ポイントがありました。
浅瀬で流れも緩く簡単に渡れます。
ようやく分岐の吊り橋まで来ました。
2015年11月28日 13:52撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく分岐の吊り橋まで来ました。
1
登山道を抜けトイレ前から振り返ると山頂が見えます。
最後に山頂が拝めました。
いい山旅でした。
2015年11月28日 13:56撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を抜けトイレ前から振り返ると山頂が見えます。
最後に山頂が拝めました。
いい山旅でした。
3

感想/記録

晩秋のつもりで行きましたが、思わぬ雪があり、山頂付近では雪山登山の雰囲気でした。雪山ならではの景色も見ることができ、ふもとでは秋の装いもありで、変化に富んだ飽きることのない登山となりました。特に霧氷の木々がとても美しかったです。
しかし、ウェア・手袋選びを間違えていたらと考えると、ぞっとします。
微妙な時期だったため、夏山の装備で行くことができましたが、これからの時期は、確実に冬山装備が必要になると思います。
春にでもまた行きたいです。
訪問者数:404人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ