ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771647 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

北高尾山稜〜景信山〜高尾山口 足腰とメンタルの鍛錬?

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー pocopapa
天候晴れ(午後雲多し)
アクセス
利用交通機関
電車
行き:高尾駅
帰り:高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
1時間9分
合計
8時間14分
S高尾駅07:1007:37中央自動車道脇・地蔵峰登山口07:56地蔵峰(地蔵ピーク)08:03唐沢山08:0408:13太鼓曲輪尾根分岐08:1408:36熊笹山08:52富士見台08:5308:56杉沢ノ頭(峰ドッケ)09:10高ドッケ09:1109:25板当山09:32板当峠09:3309:39狐塚峠10:17黒ドッケ10:21湯ノ花山10:2210:35大嵐山10:54三本松山11:00関場峠11:0311:32堂所山12:16景信山12:5613:19小仏峠13:44一丁平14:03もみじ台14:0414:08高尾山14:1014:26高尾山薬王院14:40霞台園地14:41高尾山駅14:5715:01リフト山上駅15:0215:10金比羅台15:20高尾山・清滝駅15:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○北高尾山稜
落ち葉で踏み跡が若干わかりづらい箇所あり。落ち葉の下に隠れている石や木の根での捻挫に注意。道自体は特に危険箇所はなし。
○奥高尾縦走路
雨のせいか霜のせいか、若干泥濘箇所あり。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

高尾駅から出発。R20をてくてくと。
2015年11月29日 07:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾駅から出発。R20をてくてくと。
小仏方面に進み、駒木野BS手前のここを右折。
2015年11月29日 07:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏方面に進み、駒木野BS手前のここを右折。
右折した先はこんな道です。
2015年11月29日 07:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右折した先はこんな道です。
JR線を渡ります。
2015年11月29日 07:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR線を渡ります。
渡った先の神社のところを左に進みます。
2015年11月29日 07:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡った先の神社のところを左に進みます。
ほどなく未舗装路に。
2015年11月29日 07:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく未舗装路に。
1
ここがわかりづらい箇所。道なりに右には行かず、電柱の左についている踏み跡を進みます。
2015年11月29日 07:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがわかりづらい箇所。道なりに右には行かず、電柱の左についている踏み跡を進みます。
1
進むべき踏み跡をアップで。草の生い茂る季節は余計わかりづらいかも。
2015年11月29日 07:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むべき踏み跡をアップで。草の生い茂る季節は余計わかりづらいかも。
1
中央道の下をくぐります。
2015年11月29日 07:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道の下をくぐります。
ほどなく登山口。右側の狭いところを登ります。
2015年11月29日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく登山口。右側の狭いところを登ります。
登り口は急傾斜でちょっと恐い。
2015年11月29日 07:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口は急傾斜でちょっと恐い。
1
山火「事」じゃないんですね。
2015年11月29日 07:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山火「事」じゃないんですね。
3
踏み跡はおおむね明瞭ですが、道標やリボンは非常に少ないので、特に落ち葉の季節は注意深く進む必要がありそうです。
2015年11月29日 07:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はおおむね明瞭ですが、道標やリボンは非常に少ないので、特に落ち葉の季節は注意深く進む必要がありそうです。
1
地蔵ピーク。
2015年11月29日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵ピーク。
山?
2015年11月29日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山?
ピークに登るたびに、がっつり下りがあります。
2015年11月29日 08:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークに登るたびに、がっつり下りがあります。
道はそこそこ人の手が入ってます。
2015年11月29日 08:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はそこそこ人の手が入ってます。
寒椿?
2015年11月29日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒椿?
4
迂回箇所にはこんな手作りの表示が。
2015年11月29日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回箇所にはこんな手作りの表示が。
荒井、摺差BSからの道と合流。
2015年11月29日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒井、摺差BSからの道と合流。
1
少々ヤブっぽい箇所も。
2015年11月29日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々ヤブっぽい箇所も。
眺望は地味。
2015年11月29日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は地味。
どれだけの悪路なんでしょうかね。
2015年11月29日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれだけの悪路なんでしょうかね。
2
唯一のビュースポット(?)、富士見台到着。
2015年11月29日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一のビュースポット(?)、富士見台到着。
おっ
2015年11月29日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ
4
おおおっ!今日はすごくよく見えました。
2015年11月29日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおおっ!今日はすごくよく見えました。
12
富士見台で八王子城からの道と合流。
2015年11月29日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台で八王子城からの道と合流。
杉沢の頭。
2015年11月29日 08:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉沢の頭。
ピークには巻き道はありません。しかも、毎回がっつり直登。ピークを過ぎるとすぐ急降下。足腰が悲鳴をあげ始めます。
2015年11月29日 09:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークには巻き道はありません。しかも、毎回がっつり直登。ピークを過ぎるとすぐ急降下。足腰が悲鳴をあげ始めます。
一瞬林道に出ますが、すぐ山道に戻ります。
2015年11月29日 09:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬林道に出ますが、すぐ山道に戻ります。
1
そのまま林道を進んでも、少し先で山道に戻るよう誘導されます。
2015年11月29日 09:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま林道を進んでも、少し先で山道に戻るよう誘導されます。
この辺はちょっと荒れてる感じ。
2015年11月29日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はちょっと荒れてる感じ。
朽ちかけてる道標。
2015年11月29日 09:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちかけてる道標。
杉の丸。
2015年11月29日 10:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の丸。
黒ドッケ。夕焼け小焼けふれあいの里方面の分岐。
2015年11月29日 10:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ドッケ。夕焼け小焼けふれあいの里方面の分岐。
1
大嵐山。目をひく眺望もない中、ピークを登って下ってをひたすら繰り返します。メンタル的にもやられ始めてます。
2015年11月29日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大嵐山。目をひく眺望もない中、ピークを登って下ってをひたすら繰り返します。メンタル的にもやられ始めてます。
2
尾根が広くなってきた。
2015年11月29日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が広くなってきた。
1
三本松山。
2015年11月29日 10:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本松山。
1
関場峠。途中リタイヤもちょっと頭をよぎる。
2015年11月29日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関場峠。途中リタイヤもちょっと頭をよぎる。
堂所山へのラストスパートに入ったか?
2015年11月29日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山へのラストスパートに入ったか?
これは何でしょうね。見た目アジサイっぽいけど、この季節に咲くわけはないし…
2015年11月29日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何でしょうね。見た目アジサイっぽいけど、この季節に咲くわけはないし…
2
やっと到着…身も心もくたくた。
2015年11月29日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着…身も心もくたくた。
2
堂所山から奥高尾縦走路へは、結構な下りがあります。
2015年11月29日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山から奥高尾縦走路へは、結構な下りがあります。
北高尾から来ると、まさにハイウェイですな。
2015年11月29日 11:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北高尾から来ると、まさにハイウェイですな。
2
先週に引き続き。
2015年11月29日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に引き続き。
1
かげ信小屋前より。午後から雲が増えるとの予報でしたが、まだご健在のようです。
2015年11月29日 12:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かげ信小屋前より。午後から雲が増えるとの予報でしたが、まだご健在のようです。
1
そしてこちらも先週に引き続き。
2015年11月29日 12:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらも先週に引き続き。
8
景信茶屋前より。大山から表尾根、蛭まで。
2015年11月29日 12:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信茶屋前より。大山から表尾根、蛭まで。
2
蛭から大室山方面。
2015年11月29日 12:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭から大室山方面。
1
城山、高尾山方面。小仏BSに下山するつもりでしたが、天ぷら食べて多少復活したので、高尾山口まで歩くことにします。
2015年11月29日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山、高尾山方面。小仏BSに下山するつもりでしたが、天ぷら食べて多少復活したので、高尾山口まで歩くことにします。
2
肉眼ではスカイツリーも視認できました。
2015年11月29日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉眼ではスカイツリーも視認できました。
2
景信茶屋前で倒れた方がおり、小仏峠にレスキューバイクが出動していました。
2015年11月29日 13:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信茶屋前で倒れた方がおり、小仏峠にレスキューバイクが出動していました。
8
城山は巻きます。
2015年11月29日 13:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山は巻きます。
巻き道の途中で景色が開けます。
2015年11月29日 13:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道の途中で景色が開けます。
整備が進んでますね。
2015年11月29日 13:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備が進んでますね。
高尾山頂も大混雑の気配なので巻きます。
2015年11月29日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂も大混雑の気配なので巻きます。
1号路は人が多すぎてノロノロ歩き。
2015年11月29日 14:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号路は人が多すぎてノロノロ歩き。
2
20分近く並んで天狗焼を箱買い。冷めた時の温め方にはちょっとコツがあるようで、それを記した紙が入ってます。
2015年11月29日 14:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分近く並んで天狗焼を箱買い。冷めた時の温め方にはちょっとコツがあるようで、それを記した紙が入ってます。
8
リフト乗り場も大混雑。ケーブルカーは50分待ちとのこと。
2015年11月29日 15:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト乗り場も大混雑。ケーブルカーは50分待ちとのこと。
2
結局そのまま1号路で下りました。
2015年11月29日 15:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局そのまま1号路で下りました。
1
思っていた以上にきつい山行でした。北高尾山稜、恐るべし。
2015年11月29日 15:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思っていた以上にきつい山行でした。北高尾山稜、恐るべし。
5
撮影機材:

感想/記録

今日は西丹沢、檜洞丸に行く予定でしたが、若干寝坊し始発バスに間に合わず、計画変更を余儀なくされました。思案した結果、この機会に北高尾山稜を歩いてみることに。北高尾はきついという話をよく聞くので、足腰を鍛えるトレーニング目的の山行にします。

登りルートは高尾駅から駒木野経由です。駒木野から登山口への道がわかりづらいと聞いていましたが、実際に行ってみて、たしかにわかりづらかったです。先行者が1名いたので何とかなりましたが、誰もいなければ高確率で迷っていたでしょう。備忘録も兼ねて、写真に詳細な道のりをアップしておきます。

一番わかりづらい箇所は登山口で、山中に入ってしまえば迷うようところは特にありませんが、この時期は落ち葉で踏み跡が隠れているため、進行方向がわかりづらい場所も若干ありました。よく見るとすぐに踏み跡は見つかりますが、この山域は全体的に道標や赤テープが非常に少ないので、あせらず慎重な行動が必要かと思います。

肝心のコースは、噂にたがわぬ激しいアップダウンでした。次々に現れる大小のピークをすべて、巻かずに、きっちり登って下るようにコースがつけられています。そして、登りほぼ直登。このぐらいの標高差であればと軽く考えていましたが、早々に足腰にダメージが蓄積し、ペースが落ちてきました。加えて、樹林帯の地味で代わり映えのしない景観が続くこともあり、徐々にメンタルにもダメージが蓄積されてきます。リタイヤも頭をよぎりましたが、まともなエスケープルートも少ないので、結局は前に進むしかありません。堂所山までの道が、本当に長く感じました。

やっとのことで堂所山に着いた時は、心身ともに疲労困憊。道中出会った人は12人で、うち8人はトレランの方でした。高尾界隈とは思えない静かなコースですが、このきつさを考えると、さもありなんという感じです。当初は陣馬山まで進む予定でしたが、もうヘロヘロなので、最短で下山できそうな景信山経由に変更しました。

北高尾から来ると、奥高尾縦走路は整備が行き届き本当に歩きやすく感じます。景信山の茶屋で天ぷらを食べてメンタルも復活したので、城山、高尾山まで足を伸ばしての下山に再度行き先を変更しましたが、城山の登りで足が止まり、早速後悔することになりました。(笑)残りのピークは、全部巻き道を使って回避。最終的に1号路に合流し、人波に流されてそのまま高尾山口まで下りました。

北高尾山稜は、標高差で数字として現れる以上に、歩きごたえのある手ごわいコースでした。ハードなコースを歩き切るための「心技体」、特にメンタルの部分が鍛えられるコースかもしれません。(笑)
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ