ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771779 全員に公開 ハイキング近畿

星田新池〜地獄谷山〜一蓋被の嶺〜これはヤバい!

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー catsim
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間6分
休憩
1時間2分
合計
2時間8分
S星田新池13:5014:03五段の滝14:1814:27地獄谷山14:3314:44星田山14:4814:55一蓋被の嶺14:5615:15早刈山15:5015:53星田新池15:5415:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
13:50 移動の開始
15:58 移動の終了
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

星田山手住宅からスタートです。
2015年11月29日 13:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星田山手住宅からスタートです。
星田新池の東側から登って行きます。
2015年11月29日 13:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星田新池の東側から登って行きます。
砂防ダムのようなものがあります。
ここですでに道がわからなってきました。
2015年11月29日 13:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムのようなものがあります。
ここですでに道がわからなってきました。
右側に道らしきものがあったので、沢を渡って登りました。
2015年11月29日 13:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に道らしきものがあったので、沢を渡って登りました。
人工のダムのようです。この辺の道がはっきりしません。
とりあえず、右側から登りましたが、どうも違っていたようです。
2015年11月29日 14:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工のダムのようです。この辺の道がはっきりしません。
とりあえず、右側から登りましたが、どうも違っていたようです。
五段の滝でしょうか。
2015年11月29日 14:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五段の滝でしょうか。
1
テープが巻いてある坂を上ります。
2015年11月29日 14:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープが巻いてある坂を上ります。
左右に道があります。
2015年11月29日 14:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左右に道があります。
左側を少し覗きましたが、今回は右に進みます。
2015年11月29日 14:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側を少し覗きましたが、今回は右に進みます。
右方面です。
2015年11月29日 14:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右方面です。
右の下り道と、正面の登り道があります。
正面に進みます。
2015年11月29日 14:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の下り道と、正面の登り道があります。
正面に進みます。
急な岩山をロープを使って登ります。
2015年11月29日 14:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩山をロープを使って登ります。
急に視界が開けました。
2015年11月29日 14:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に視界が開けました。
ここが地獄谷山でしょうか。表示は何もありません。
2015年11月29日 14:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが地獄谷山でしょうか。表示は何もありません。
1
左右に道が分かれています。
2015年11月29日 14:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左右に道が分かれています。
右が、星田山方面。
2015年11月29日 14:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が、星田山方面。
左が、北山師岳方面です。
今回は右の星田山方面へ向かいます。
2015年11月29日 14:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が、北山師岳方面です。
今回は右の星田山方面へ向かいます。
橋を渡ります。
2015年11月29日 14:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
左に進みます。
2015年11月29日 14:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進みます。
谷間を登って行きます。
2015年11月29日 14:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間を登って行きます。
左に登ります。
2015年11月29日 14:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に登ります。
矢印の方から登ってきました。
2015年11月29日 14:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印の方から登ってきました。
左に進みます。
右は「一蓋被の嶺」方面です。
2015年11月29日 14:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進みます。
右は「一蓋被の嶺」方面です。
左に進みます。
2015年11月29日 14:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進みます。
左に進みます。
右は、星海山から登ってくるコースです。
2015年11月29日 14:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進みます。
右は、星海山から登ってくるコースです。
星田山に到着。
2015年11月29日 14:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星田山に到着。
左に進みます。
2015年11月29日 14:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進みます。
まっすぐ進みます。

2015年11月29日 14:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ進みます。

一蓋被の嶺に到着。
眺望が良いです。
2015年11月29日 14:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一蓋被の嶺に到着。
眺望が良いです。
1
分岐の案内看板がありました。
この後まっすぐ、中央道を進んだのですが・・
2015年11月29日 14:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の案内看板がありました。
この後まっすぐ、中央道を進んだのですが・・
何故か木の枝がコース上に横たわっています。
何か所も同じようにあるのです。通りにくくて困ります。
2015年11月29日 15:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か木の枝がコース上に横たわっています。
何か所も同じようにあるのです。通りにくくて困ります。
ここから先がコースがわからなくなりました。
先ほどの木の枝は、この先コースが無いことを示唆していたのでしょうか。
右に進もうか、左に進もうか迷った結果、左に進むことにしました。
2015年11月29日 15:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先がコースがわからなくなりました。
先ほどの木の枝は、この先コースが無いことを示唆していたのでしょうか。
右に進もうか、左に進もうか迷った結果、左に進むことにしました。
がけ崩れのような所を下ったのですが・・
2015年11月29日 15:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がけ崩れのような所を下ったのですが・・
1
あまりにも急斜面で、強引に下ったため、もう後には戻れません。
2015年11月29日 15:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりにも急斜面で、強引に下ったため、もう後には戻れません。
星田新池方向に進みますが、まともな道ではありません。
2015年11月29日 15:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星田新池方向に進みますが、まともな道ではありません。
池に来たのですが、この先には道が全くありません。
2015年11月29日 15:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池に来たのですが、この先には道が全くありません。
 今さら同じコースを戻るわけにもいかないため、池添いの斜面を進もうと思いましたが、全く道がないため、方角だけ確認しながら山の中を突き進みました。
2015年11月29日 15:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 今さら同じコースを戻るわけにもいかないため、池添いの斜面を進もうと思いましたが、全く道がないため、方角だけ確認しながら山の中を突き進みました。
これはさすがに危険でした。
いくら進んでも登山道が出てこず、道のない木の間を登ったり下ったり。
2015年11月29日 15:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはさすがに危険でした。
いくら進んでも登山道が出てこず、道のない木の間を登ったり下ったり。
1
ようやく登山道らしきところに出てきて安心しましたが、ここに来るまでは本当に焦りました。
2015年11月29日 15:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道らしきところに出てきて安心しましたが、ここに来るまでは本当に焦りました。
沢を下ります。
2015年11月29日 15:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を下ります。
何とか戻ってこれたようです。
2015年11月29日 15:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか戻ってこれたようです。
星田新池に到着です。
2015年11月29日 15:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星田新池に到着です。
1

感想/記録
by catsim

 今回は星田新池から星田山まで、五段の滝方面から登りました。五段の滝近くの道がわかりにくかったのですが、その先は比較的わかりやすかったです。分岐がたくさんあるので、少しづつ確認していきたいと思います。
 一蓋被の嶺から先、中央道方面では途中で道がわからなくなってしまい、その後完全に迷ってしまって、非常に危険な目に遭いました。
むやみに進むだけでなく、引き返す判断力も必要だと身をもって感じました。
 今回は早刈山をはっきり確認していなかったので、また改めて確認したいと思います。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/4
投稿数: 203
2015/11/30 22:53
 滝
お疲れさまでした。星田六十山にハマってきましたね。
写真の滝はたぶん「なすび石の滝(聖滝)」だと思います。

早刈山をかすめてるようなんですが、ここはプレートが2枚ありました。
地獄谷山も以前はプレートがあったけど、前回下った時は亡失でしたね。

そろそろ歩きやすい季節なんで、年内には歩きに行こうと思っていますが、ひっつきむしの餌食ですかねぇ。
登録日: 2015/10/20
投稿数: 10
2015/12/1 11:34
 Re: 滝
こんにちわ!

星田新池からは登山コ―スがたくさんあって楽しいですね。
その反面、人があまり歩いていないコースも多く、案内も少なくて迷いそうになったり、また実際に迷ったりして、難儀することもあります。

しばらくは色んなルートを確かめながら、少しづつ攻略して行きたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

砂防ダム
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ