ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771877 全員に公開 ハイキング丹沢

塔の岳はやっぱり鍛錬だったニャ〜(塔の岳〜鍋割山)

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー cajaroamaam
天候晴れのち薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急渋沢駅>大倉バス停 バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
2時間8分
合計
8時間15分
S大倉バス停08:0608:29観音茶屋08:49見晴茶屋08:5109:23駒止茶屋09:2709:43堀山の家09:4610:03天神尾根分岐10:0410:29花立山荘10:3510:48金冷シ11:07塔ノ岳12:1012:35金冷シ12:3612:56小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)13:03小丸13:20鍋割山13:5714:35後沢乗越14:3614:54林道終点15:12二俣15:28黒竜の滝15:3816:21大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■気温
山頂近辺で気温は1度くらいだが、日当たりも良く、体感温度は高く感じた。

天気図
http://www.tenki.jp/past/2015/11/29/chart/

■服装
登り始めは厚手のベースレイヤー1枚だったが、それでも汗をかいたので袖をまくっていた。
山頂近辺では空気が冷たく感じたので、袖を下ろしていたが、それでも汗をかいた。。
薄手のベースレイヤーにソフトシェルのような組み合わせでちょうどよかったかもしれない。
※止まると寒いので、ダウンのような防寒着は必須。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ベースレイヤー ソフトシェル ハードシェル ズボン 靴下 グローブ インサレーション ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図 コンパス 計画書 ヘッドランプ スマートフォンGPS 予備バッテリー 筆記用具 保険証 時計(高度計) ストック カメラ
共同装備 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ツェルト ガス バーナー コッフェル カップ

写真

大倉のバス停に集合。登山客で賑わっています。
2015年11月29日 08:11撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉のバス停に集合。登山客で賑わっています。
丹沢クリステルさん。名札が付けてもらっているのですね。。もう一人は丹沢キャサリンさん?元キャラはだれ?。
2015年11月29日 08:11撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢クリステルさん。名札が付けてもらっているのですね。。もう一人は丹沢キャサリンさん?元キャラはだれ?。
見晴らし茶屋より
2015年11月29日 08:55撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし茶屋より
2
紅葉が残ってました。
2015年11月29日 08:57撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が残ってました。
7
資材の運びのボランティアだそうです。河原か石を途中の尾根まで運ぶ様子です。歩荷合宿を思い出します。40kg以上の石を山頂まで運ぶ訓練だったのですが、背負うだけでも大変だったのを思い出します。
2015年11月29日 09:08撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
資材の運びのボランティアだそうです。河原か石を途中の尾根まで運ぶ様子です。歩荷合宿を思い出します。40kg以上の石を山頂まで運ぶ訓練だったのですが、背負うだけでも大変だったのを思い出します。
4
木の隙間から富士山がー!
2015年11月29日 09:33撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の隙間から富士山がー!
5
クリスマス用の飾りが売っていました。
2015年11月29日 09:44撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリスマス用の飾りが売っていました。
1
バカ尾根なんて誰が言い出したのでしょうね。
2015年11月29日 09:46撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バカ尾根なんて誰が言い出したのでしょうね。
光る相模湾
2015年11月29日 10:31撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光る相模湾
3
ややばて気味です。塔の岳の登山者は何だか登りも下りもスピードが早いような気がします。犬の散歩している人もいて、途中で抜かれて、山頂直下で折り返してきました。犬の散歩コースにひいひい言っている我々って何?
2015年11月29日 10:42撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややばて気味です。塔の岳の登山者は何だか登りも下りもスピードが早いような気がします。犬の散歩している人もいて、途中で抜かれて、山頂直下で折り返してきました。犬の散歩コースにひいひい言っている我々って何?
4
山頂に到着!すごい人!人!賑わっています。
2015年11月29日 12:00撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着!すごい人!人!賑わっています。
1
丹沢山塊と富士山
2015年11月29日 11:56撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山塊と富士山
3
富士山すっかり真っ白ですね。
実は13年も山やっていてまだ一度も行ったことない。
冬富士は殺人的なので、残雪期に行こうかと画策中
2015年11月29日 12:03撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山すっかり真っ白ですね。
実は13年も山やっていてまだ一度も行ったことない。
冬富士は殺人的なので、残雪期に行こうかと画策中
7
インスタントラーメン嫌いなので、山で麺類を作るときは、輸入食糧品屋で買ったインスタントフォーを食べます。生ニラをたっぷり入れるとこれがうまいんですよ。ラーメンのインスタントとのギャップより、はるかに少なく、かなりいけます。
2015年11月29日 11:29撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インスタントラーメン嫌いなので、山で麺類を作るときは、輸入食糧品屋で買ったインスタントフォーを食べます。生ニラをたっぷり入れるとこれがうまいんですよ。ラーメンのインスタントとのギャップより、はるかに少なく、かなりいけます。
5
しげみより丸々とした生き物が出現しました。
2015年11月29日 12:03撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しげみより丸々とした生き物が出現しました。
9
丸々とした生き物は周りの人に無言で何かを要求しています。たぶん「ごはんくれにゃ〜」です。この子はのらちゃんらしいですね。
2015年11月29日 12:04撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸々とした生き物は周りの人に無言で何かを要求しています。たぶん「ごはんくれにゃ〜」です。この子はのらちゃんらしいですね。
24
下山しようとすると、山頂をハンググライダーが飛んできました。
いまーわたしのー願い事がー叶うならばー翼が欲しい
この大空にー翼を広げ、降りて行きたいよー
2015年11月29日 12:22撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しようとすると、山頂をハンググライダーが飛んできました。
いまーわたしのー願い事がー叶うならばー翼が欲しい
この大空にー翼を広げ、降りて行きたいよー
4
鍋割山ではみなさん、鍋焼きうどんを食べていました。
名物なようですね。鍋焼山?
2015年11月29日 13:22撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山ではみなさん、鍋焼きうどんを食べていました。
名物なようですね。鍋焼山?
4
山頂でフォーを食べたので、鍋焼きうどんは今度!
コーヒータイムにします。
聞くと1時間まちだそうで。
2015年11月29日 13:39撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でフォーを食べたので、鍋焼きうどんは今度!
コーヒータイムにします。
聞くと1時間まちだそうで。
4
下山ルートは大倉尾根より面白いです。
と思ったら、林道歩きが長くって以外と大変でした
2015年11月29日 14:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートは大倉尾根より面白いです。
と思ったら、林道歩きが長くって以外と大変でした
3

感想/記録

漫画「孤高の人」で主人公の森文太郎が大倉尾根で100kgの荷揚げをするシーンがあるのですが、彼の背中を見送るおじさんが「丹沢は昔から山男の鍛錬の場だ」と言います。

塔の岳に至る大倉尾根は、学生時代に歩荷合宿に使っていたコースだったので、ワタシの中でも鍛錬のイメージがこびりついてしまっており、そのセリフに共感してしまいました。歩荷合宿とは重い荷物を背負って登るトレーニングのことで40kgくらいの「石」を山頂まで運ぶのですが、夏合宿前の天気の悪い梅雨の時期に行われていたため、山頂は毎年必ずガスで真っ白。塔の岳での楽しかった思い出などこれっぽっちもありません。

社会人になってから晴れている時に登ったとき、遠くに見える光る相模湾や富士山を見て「ああ、こんなにいい山だったんだ」と改めてその魅力を発見しました。

再来週に雪山の講習を予約した際、講習までに低山いくなど、体力をつけておくようにといわれ、塔の岳の大倉尾根にいくことにしたのですが、過去の刷り込みなんでしょうか。。。

久しぶりの低山でしたが、テント泊で重い荷物持っているから体力もついているはずと油断していたら、これがなかなか大変!結構息が上がってしまい、まさに鍛錬の場となってしまいました。

テント泊は安く上がるので、日帰りで行けるところであっても、ついゆったりとした行程で行ってしまい、荷物は重くてもぐーたらしている事が多いのです。ヤマのトレーニングはヤマと聞きますが、計画のたてようにも寄るようです。

塔の岳は登山者のペースが早いような気がします。周りの人のペースでなんとなく歩いていたのですが、気付いたら休憩入れてコースタイムの8割〜9割程度で登っていました。特に途中抜かされたイヌの散歩をしている人とそのワンちゃんが、山頂に着く前にまたすれ違って降りて行ったのにはびっくりしました。

でも、それでも天気のいい日を選んで、展望を楽しめるようなところので、1200mの標高差も苦にならない良い山行でした。山頂にいらっしゃった皆さんもそんな気持ちなのかな。
訪問者数:638人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ