ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771926 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

住塚山・国見山

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー anappleaday
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
屏風岩公苑駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間22分
休憩
8分
合計
2時間30分
S屏風岩公苑15:1015:46住塚山15:5015:59ゼニヤタワ16:0116:20国見山16:2216:37松ノ山16:47クマタワ峠17:09国見山分岐17:40屏風岩公苑G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◆住塚山・国見山の前に登った俱留尊山
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-771920.html
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

俱留尊山に続く本日2つ目のお山は、青蓮寺川の対岸の住塚山と国見山に登ることとし、屏風岩公苑を訪れます。
2015年11月29日 15:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俱留尊山に続く本日2つ目のお山は、青蓮寺川の対岸の住塚山と国見山に登ることとし、屏風岩公苑を訪れます。
屏風岩は、高さ200m、長さ1500mに及ぶ柱状節理の大岩壁。春にはヤマザクラに彩られますが、今はすっかり冬枯れ模様です。
2015年11月29日 15:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩は、高さ200m、長さ1500mに及ぶ柱状節理の大岩壁。春にはヤマザクラに彩られますが、今はすっかり冬枯れ模様です。
3
早高神社の前は見晴らしがよく、大峰・台高の山々を眺めると、屏風岩公苑を後にして、
2015年11月29日 15:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早高神社の前は見晴らしがよく、大峰・台高の山々を眺めると、屏風岩公苑を後にして、
1
杉林の急斜面を登り始めます。
2015年11月29日 15:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の急斜面を登り始めます。
一の峰の鞍部に達すると傾斜は落ち着きますが、びっしりと植林された杉林の中が続きます。
2015年11月29日 15:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の峰の鞍部に達すると傾斜は落ち着きますが、びっしりと植林された杉林の中が続きます。
小刻みにアップダウンを繰り返しながら進むと、自然林へと変わり、
2015年11月29日 15:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小刻みにアップダウンを繰り返しながら進むと、自然林へと変わり、
急登をこなすと、
2015年11月29日 15:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をこなすと、
1
住塚山の頂上に到着します。
2015年11月29日 15:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住塚山の頂上に到着します。
2
これから向かう国見山を北東方向に望み、先ほど登った俱留尊山や古光山の先には三峰山から高見山に続く高見山地の稜線、南には大普賢岳や八経ヶ岳など大峰山脈の核心部が見通せます。
2015年11月29日 15:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう国見山を北東方向に望み、先ほど登った俱留尊山や古光山の先には三峰山から高見山に続く高見山地の稜線、南には大普賢岳や八経ヶ岳など大峰山脈の核心部が見通せます。
1
住塚山の頂上を後にして、木立の間に国見山を眺めながら尾根道を緩やかに下ります。
2015年11月29日 15:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住塚山の頂上を後にして、木立の間に国見山を眺めながら尾根道を緩やかに下ります。
下りきったところが鞍部のゼニヤタワ。
2015年11月29日 15:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきったところが鞍部のゼニヤタワ。
この先は急斜面の登り返しとなります。露岩が目立つにつれて、
2015年11月29日 16:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は急斜面の登り返しとなります。露岩が目立つにつれて、
しだいに尾根の幅が狭まり、ロープを頼りに急登すると、
2015年11月29日 16:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しだいに尾根の幅が狭まり、ロープを頼りに急登すると、
石仏が祀られた国見山の頂上に登り着きます。国見山の名に相応しく、360度の展望が開け、
2015年11月29日 16:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏が祀られた国見山の頂上に登り着きます。国見山の名に相応しく、360度の展望が開け、
2
東から南にかけては、鎧岳・兜岳から屏風岩へと伸びる尾根の先に俱留尊山・古光山、さらにその先には高見山地や大峰の山並みが折り重なるように続きます。
2015年11月29日 16:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東から南にかけては、鎧岳・兜岳から屏風岩へと伸びる尾根の先に俱留尊山・古光山、さらにその先には高見山地や大峰の山並みが折り重なるように続きます。
3
西には金剛山・大和葛城山、北西に額井岳、北には名張市街を見通せます。
2015年11月29日 16:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西には金剛山・大和葛城山、北西に額井岳、北には名張市街を見通せます。
3
国見山を後にすると、いったん下ってから丸太階段の道を登り返して、
2015年11月29日 16:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山を後にすると、いったん下ってから丸太階段の道を登り返して、
松の山に達します。
2015年11月29日 16:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の山に達します。
急な階段道を下ると、
2015年11月29日 16:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な階段道を下ると、
1
クマタワで東海自然歩道に合流します。
2015年11月29日 16:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマタワで東海自然歩道に合流します。
この先は沢に寄り添いながらの林道歩き。
2015年11月29日 16:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は沢に寄り添いながらの林道歩き。
しだいに薄暗さを増す中、先を急ぎます。済浄坊渓谷に下る東海自然歩道を見送り、そのまま林道を直進すると、
2015年11月29日 16:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しだいに薄暗さを増す中、先を急ぎます。済浄坊渓谷に下る東海自然歩道を見送り、そのまま林道を直進すると、
青蓮寺川沿いの集落に明かりが灯ります。やがて到着した屏風岩公苑は、すっかり暗闇に包まれていました。
2015年11月29日 17:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青蓮寺川沿いの集落に明かりが灯ります。やがて到着した屏風岩公苑は、すっかり暗闇に包まれていました。
撮影機材:

感想/記録

俱留尊山を下りるとまだ時間に余裕があるようなので、本日2座目は頂上からも眺めた住塚山・国見山へ。といっても、出発したのが時間も時間なので、後半の林道歩きは日没覚悟です。国見山まで進んだところで、このままクマタワに抜けるか、ゼニヤタワまで引き返して林道川根線に下る短縮ルートとするかで悩んだものの、結局、勝手知ったる前者としました。果たして、屏風岩の南裾に差し掛かる頃にはすっかり日が暮れてしまい、最後はヘッドランプが頼りとなりましたが、迷うことなく帰り着くことができました。
訪問者数:450人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ