ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772094 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

三頭山/小河内神社〜数馬(ヌカザス尾根ルート)

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー noriet
天候☀/1℃
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅/0720着、西東京バス・奥12/0725発、小河内神社/0750着
都民の森/1305発、五日市駅/1425着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
52分
合計
4時間25分
S小河内神社前バス停07:5908:03麦山浮橋08:1008:20三頭山登山口(ヌカザス尾根)08:2409:05イヨ山09:45ヌカザス山(糠指ノ峰・キタミノ峰)09:5210:01ツネ泣峠10:19入小沢ノ峰(檜尾ノ峰)10:36鶴峠分岐10:3811:02三頭山(西峰)11:0311:05三頭山11:1511:17御堂峠11:18三頭山11:2711:29御堂峠11:30三頭山11:49見晴し小屋11:5612:10鞘口峠12:1312:22森林館12:2412:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小河内からのルートは全般的におっかなかったですが…
しいて言えば、小入沢の峰から先ロープ場あり、足場脆い。北斜面に積雪あり(トレイル上には積もってない)
その他周辺情報都民の森に軽食と休憩所あり。座敷と無料のお茶があるようです。あと、竹馬もあり。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ ジャージ 雨具 日よけ帽子 登山靴 ザック(25L) 昼ご飯 行動食 水(1.5L) スポドリ 地形図 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPSロガー GPSナビ 筆記用具 ガイド地図 エマージェンシーキット(非常食他) 保険証 携帯 高度計 タオル ストック カメラ サブカメラ お風呂セット 爪切り
備考 ストックは無いほうがいいかも。

写真

湖面に霧が立ってました。さみぃ…。浮き橋は日陰が凍っていたので要注意。
2015年11月29日 07:58撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖面に霧が立ってました。さみぃ…。浮き橋は日陰が凍っていたので要注意。
1
すすきが朝日を浴びてキラキラ。
2015年11月29日 08:54撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すすきが朝日を浴びてキラキラ。
お。今年初の霜柱。
2015年11月29日 10:26撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お。今年初の霜柱。
初雪…です…よろしく。
2015年11月29日 10:45撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初雪…です…よろしく。
1
飛行機雲。つい写真に撮りたくなってしまう。
2015年11月29日 11:09撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲。つい写真に撮りたくなってしまう。
都民の森の休憩所。ぽかぽか。
2015年11月29日 12:26撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都民の森の休憩所。ぽかぽか。

感想/記録
by noriet

三頭山ソロで行ってきた。…っ疲れた〜

夕方から歯医者の予約があるため、さらっと登れそうな所を探して三頭山。朝7時の奥多摩発のバスに乗れば、13時都民の森発のバスに乗れるのでなんとか間に合うはず。…ってことでGo!な計画で行こうとしたらいきなり寝坊で20分ずれ込む。

ここ数日めっきり冷え込んできていて、先週高水三山行った装備だと寒かった。特に、登り始めるまで。(バスが暖房効いてないので…!) 奥多摩湖渡って登山口までの間、工事現場に「ご自由にどうぞ」と書かれたトイレがあって非常に助かった。一応、電車を降りてからトイレで小用すます位の時間はある…かも。

登山口からいきなり傾斜がきつく、ポール持ってくればよかったかなあと後悔したけど、結局ポールなくて良かった。大きな段差、岩場、倒木、ロープ場…とちょっとこれまで無いくらいハードだった。壁みたいな坂を超えたーと思ったらまた壁みたいな坂があるので、ひとりで「ぬおおおっ!」と叫びながら登った。雲取山日帰りも長丁場だったけど、三頭山の小河内ピストンよりは楽だと思う。

入小沢の峰から先、先日の雪が残っていた。トラバースで結構細いところがあるので、このままトレイルに雪が積もったら歩けないだろうなあ。しかも、三頭山のホンの手前なんで、ここで引き返すことになったら結構悔しいと思う。

コースタイム0.9掛けで計画していたけど、ちょこちょこ休憩を取ってしまうため、どうしても予実差の20分が詰められない。
そんな葛藤しながら登り続けて3時間ほどで三頭山頂に辿り着く。それまで数組追い越す程度の静かな山行だったのに、山頂はとても賑やかだった。

三頭山は都民の森から登る人が断然多いみたいで、難易度も奥多摩から登るのとはまるで違う模様。そこそこきつい所はあるけど、距離も短いので比較的に楽なんだろうな。公共交通機関ユーザだとアプローチが大変であって。

都民の森までの下りはほとんど駆け下りたので30分強程度だった。
都民の森は休憩所と軽食屋があるので、山でご飯食べなくても良いかもしれない。軽食はやや高めのような。熊鈴や登山靴の貸出もあるみたい。いたれりつくせり。

バス、結構際どい時間に駅に着いたけど、電車逃すと30分待ちなの、辛い。

なんだかんだ書いたけど、結構楽しい山道でした。鶴峠に向かう尾根も、生籐山に向かう尾根も楽しそうなのでまた訪れたいです。
訪問者数:232人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ