ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772125 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

表妙義縦走

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー dan_no_suketa-ma-ko
天候終日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
04:00自宅出発-(246号)-圏央厚木-松井田妙義-06:40中之岳駐車場着-06:55富岡市営無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
30分
合計
7時間20分
S富岡市営駐車場07:1007:50大ノ字08:0008:40大のぞき10:00タルワキ沢10:10相馬岳11:30堀切12:20鷹戻しの頭12:4013:30中之岳14:30中之岳駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山ポスト】
妙義神社からの縦走の場合は、妙義神社境内にあります。
今回も群馬県警に電子申請し、控を投函しました。
〔群馬県警電子申請〕
http://www.shinsei.elg-front.jp/gunma/navi/procInfo.do?fromAction=10&govCode=10000&keyWord=1000142&procCode=11700

【トイレ】
道の駅みょうぎ・中之岳駐車場奥・中之嶽神社みやげ物店前にあります。
妙義神社内にもあるようですが、未確認です。
石門コース・中間道・縦走路ともにトイレはありません。
不安な方は携帯トイレを必ず持って行って下さい。

【コース状況】
石門巡りコースは、鎖場があるものの比較的安全なハイキングコースです。
中間道もハイキングコースですが、落ち葉に遮られてますから足元注意。それと落石注意です。
縦走コースは危険個所というよりも、安全箇所の方が少なくて気が抜けません。
また縦走路の直下にはハイキングコースがありますから、落石を発生させない事。
屈指の難コースであることを認識するとともに、装備・技術が不足しているのであれば、経験豊かな方に連れていってもらって下さい。
その他周辺情報【下山後の温泉】
妙義ふれあいプラザ「もみじの湯」
営業時間:10:00〜20:00 定休日:毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)
料金(3時間まで):大人510円・子供300円
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
簡易雨具 1
120cmスリング 1
60cmスリング 1
カラビナ 2
安全環付カラビナ 2
個人装備品
数量
備考
ヘルメット 1
軽量ハーネス 1
行動食 1
チェーンスパイク 1
エイト環 1

共同装備

共同装備品
数量
備考
ファーストエイドキット 1
8mm補助ロープ20m 1
共同装備品
数量
備考
携帯トイレ 2
240cmスリング 1
備考 補助ロープは30mが良いと思います。出来れば8.5mm40mがベストだと思います。
飲料水は冬季1人当たり1リットル・他の3シーズンは1人当たり2リットルを目安にして下さい。

写真

目覚め始めた、中之岳駐車場から観た表妙義です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目覚め始めた、中之岳駐車場から観た表妙義です。
2
中之岳駐車場の開門を待って自転車を置いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中之岳駐車場の開門を待って自転車を置いてきました。
1
富岡市営駐車場に移動。白雲山・相馬岳も目覚め始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富岡市営駐車場に移動。白雲山・相馬岳も目覚め始めました。
1
今日は表妙義縦走です。妙義神社からスタートしました。
2015年11月29日 07:14撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は表妙義縦走です。妙義神社からスタートしました。
2
各所にピンクテープ・矢印がありますので、辿っていきます。
2015年11月29日 07:43撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各所にピンクテープ・矢印がありますので、辿っていきます。
最初の鎖場です、格好を付けず「ゴボウ登り」が基本です。
2015年11月29日 07:50撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場です、格好を付けず「ゴボウ登り」が基本です。
3
大ノ字の裏に出ました。今日の人出は少な目。
2015年11月29日 08:01撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ノ字の裏に出ました。今日の人出は少な目。
3
辻通過。ここからは危険個所続出です。
2015年11月29日 08:11撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辻通過。ここからは危険個所続出です。
1
奥の院の鎖場です。
2015年11月29日 08:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院の鎖場です。
2
なかなかの高度感です。
2015年11月29日 08:23撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの高度感です。
3
次々と現れる鎖場です。
2015年11月29日 08:29撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々と現れる鎖場です。
2
稜線に出ました、ここからはギザ族の縦走路です。
2015年11月29日 08:30撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました、ここからはギザ族の縦走路です。
5
鎖の無い場所は三点支持で。
2015年11月29日 08:33撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖の無い場所は三点支持で。
2
ホールドは良好です。
2015年11月29日 08:33撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホールドは良好です。
2
大のぞきです。
2015年11月29日 08:38撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大のぞきです。
4
ちなみに…立ち入り禁止のロープの外(汗)
2015年11月29日 08:38撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに…立ち入り禁止のロープの外(汗)
2
富士山?なわけないよね。
2015年11月29日 08:38撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山?なわけないよね。
2
浅間山です。
2015年11月29日 08:39撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山です。
3
割れ目にハマってます。
2015年11月29日 08:39撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れ目にハマってます。
4
大のぞきの下り。そこそこ危ない。
2015年11月29日 08:43撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大のぞきの下り。そこそこ危ない。
5
もっと危ないところには鎖完備。
2015年11月29日 08:44撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと危ないところには鎖完備。
3
浅間山が綺麗です。
2015年11月29日 08:47撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山が綺麗です。
4
大ノ字から声が聞こえます。
2015年11月29日 08:48撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ノ字から声が聞こえます。
1
ハーネスの付け方をやっているようですが…ここでか?
2015年11月29日 08:48撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーネスの付け方をやっているようですが…ここでか?
2
切れ切れの痩せ尾根。
2015年11月29日 08:57撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れ切れの痩せ尾根。
長い鎖場の下りスタート。
2015年11月29日 09:05撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖場の下りスタート。
落ちたくなければ、ゴボウ降りを薦めます。
2015年11月29日 09:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたくなければ、ゴボウ降りを薦めます。
2
北斜面には凍結やら…
2015年11月29日 09:48撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面には凍結やら…
1
つららやら、もうすぐ妙義は冬支度です。
2015年11月29日 09:51撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つららやら、もうすぐ妙義は冬支度です。
1
最初のギブアップ予定地点通過。
2015年11月29日 09:57撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のギブアップ予定地点通過。
ともかく相馬岳着。
2015年11月29日 10:11撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ともかく相馬岳着。
3
三角点タッチ。
2015年11月29日 10:12撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ。
6
急登は岩ばかりじゃないのですよ、木の根の有りがたさ。
2015年11月29日 11:16撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は岩ばかりじゃないのですよ、木の根の有りがたさ。
1
岩をくぐったり…
2015年11月29日 11:17撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩をくぐったり…
2
頂点に立ったりで、ギザギザ好きにはたまりません。
2015年11月29日 11:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂点に立ったりで、ギザギザ好きにはたまりません。
4
年賀状用の写真。
2015年11月29日 11:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年賀状用の写真。
13
第2のリタイヤ予定地点、堀切(ホッキリ)を通過。
2015年11月29日 11:33撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2のリタイヤ予定地点、堀切(ホッキリ)を通過。
1
おわん形トラバースにも慣れてきました。
2015年11月29日 11:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おわん形トラバースにも慣れてきました。
1
鷹戻しの始まり。
2015年11月29日 12:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹戻しの始まり。
1
良いホールドがあっても、片手は鎖を持ってね。
2015年11月29日 12:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いホールドがあっても、片手は鎖を持ってね。
4
梯子登りの「ヤラセ」写真。
2015年11月29日 12:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子登りの「ヤラセ」写真。
1
今日は確保無しで登るそうで…
2015年11月29日 12:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は確保無しで登るそうで…
2
はいはい、横移動ね。
2015年11月29日 12:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はいはい、横移動ね。
1
基本はゴボウですよ。
2015年11月29日 12:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本はゴボウですよ。
1
スタンスがイマイチ…
2015年11月29日 12:12撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタンスがイマイチ…
エッジ側の方がスタンスが取れやすいようで…
2015年11月29日 12:13撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エッジ側の方がスタンスが取れやすいようで…
1
あと少し。
2015年11月29日 12:14撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
はい、よく出来ました。
2015年11月29日 12:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、よく出来ました。
3
さすがに疲れてきたので、2段ルンぜは懸垂下降で失礼します。
2015年11月29日 12:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに疲れてきたので、2段ルンぜは懸垂下降で失礼します。
2
では、いってきます。
2015年11月29日 12:57撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、いってきます。
1
最後のリタイヤ予定地を通過。
2015年11月29日 13:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のリタイヤ予定地を通過。
まだまだ続く鎖場。
2015年11月29日 13:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く鎖場。
ホールドが良い所は鎖は補助的に…でも基本はスタンスをしっかりと。
2015年11月29日 13:26撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホールドが良い所は鎖は補助的に…でも基本はスタンスをしっかりと。
1
今日は登山者も少なかったので、懸垂下降を多用出来ました。
2015年11月29日 13:41撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は登山者も少なかったので、懸垂下降を多用出来ました。
1
鎖場天国(地獄?)終了。
2015年11月29日 13:57撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場天国(地獄?)終了。
1
kirakirakiraさん達のパーティーと合流。
2015年11月29日 14:01撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kirakirakiraさん達のパーティーと合流。
1
お約束の指先確認。
2015年11月29日 14:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の指先確認。
妙義ではファイブテンがおおいですね、kirakirakiraさん。
2015年11月29日 14:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義ではファイブテンがおおいですね、kirakirakiraさん。
4
下山後は、自転車で妙義神社へ。
2015年11月29日 14:49撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、自転車で妙義神社へ。
1
約20分のダウンヒル(笑)
2015年11月29日 14:52撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約20分のダウンヒル(笑)
1
チャリ2台収納完了。
2015年11月29日 15:21撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリ2台収納完了。
3
次は来年5月です。ありがとう、表妙義。
2015年11月29日 15:52撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は来年5月です。ありがとう、表妙義。
4

感想/記録

【感想】
去年12月に途中リタイヤした、表妙義縦走のリベンジでした。
リタイヤした一番大きな原因は、技術不足。次に体力不足と精神力不足及びペース配分の悪さでした。
冬の間の岩トレでの技術向上の成果をみるため、今年5月と11月の2回堀切からのハーフコースで自信を高めてから、本日表妙義縦走のチャレンジをしました。

なにせ52才のオッサンですので無理は禁物です。
でも思ったより体力を温存したままで堀切に…到着前にバラ尾根で右大腿を痛め、伸ばしたり正座したりと応急処置をしながらの後半戦でした。
今回は先日の積雪が残っていないかと心配しましたが、逆コースの方の情報で問題ない事を知り、鷹戻しを通過してから中之岳へ…

中之岳山頂で、うら若きお嬢さんから「ヤマレコのお友達が…」ですと??
上から「kirakirakiraちゃん?」って声を掛けたら「そうです!」との事。
聞けば鷹戻しから望遠カメラで狙われていたらしく、これまた驚き!
みっともないところを撮られてないかと少々心配しつつ、最後は大笑いの山行となりました。

また岩バカ(ごめん)仲間が増えて、かなり嬉しいダン之助でした。

【反省点】
まずクライムダウン技術の不足。
疲れてきた時のスタンスの確保。
基礎体力の不足(衰えか?)


訪問者数:801人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/30
投稿数: 3
2015/11/30 1:09
 お疲れ様でした
バラ尾根ピークでご一緒させていただいたものです。
写真撮影ありがとうございました。年齢ほとんど変わらないですよ
まだまだやれますって!
わたくしはこれからザイル等の使い方身につけようと思ってるところです。
なにより無事縦走・下山できてよかったです。
登録日: 2013/11/15
投稿数: 989
2015/11/30 7:33
 やりましたね。
目標達成、おめでとうございます 個人的にはダン之助さんほどの技術があれば、表妙義縦走は普通にできると思っておりました。

ta-ma-koさんを見ても、腕に無駄な力が入っているようには見えません。筋肉痛も出なかったのではないでしょうか?
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/11/30 8:09
 Re: お疲れ様でした
marmetalさん、おはようございます。

実に良いタイミングで出会えて、ありがとうございました。
なかなか妙義では、二人で写真を撮ってもらえるチャンスが少ないです。
すごく若く見えたのに、意外と年齢が近いんですね
ロープワークを憶えると行ける山域が広がりますから、ぜひマスターして下さい。

これから厳しい季節になりますが、ご安全に。
ダン之助でした。
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/11/30 8:16
 Re: やりましたね。
NYAAさん、おはようございます。

とりあえず今年の目標はクリア出来ました。
しかし久しぶりの全身筋肉痛です(笑)さすがに大腿の痛みというか違和感が出た時は参りました。結果的には正座をしたら良くなりました。
なにせ縦走中は、緊張感を長時間持続しなければいけないルートですもんね。なので…中之嶽神社近くまで来て転びました…二人とも

では、ダン之助でした。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 60
2015/11/30 10:07
 最高でしたね!
こんにちは!
鷹返しの頭でタバコ休憩?(笑)ご一緒させて頂いた者です。

僕らはあのあと東岳、中ノ岳登らずエスケープしました。中ノ岳まで行かれたんですね、羨ましいです(^^)
次いくときは僕らもザイル持参でルンゼ懸垂してみたいと思います。

また何処か山でばったりお会いできるの楽しみにしてます!
地元も近いようですし、丹沢辺りでばったり会うかもです(笑)
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/11/30 12:36
 Re: 最高でしたね!
Tsu0283さん、こんにちは。
寒さと凍結路を想定していましたけど、最高の天気に恵まれましたね。
まったく…岩バカ+喫煙者…私のお友達です(笑)

お仲間はブツクサ言ってましたけど、クライムダウンのスタンスの取り方は良かったですね、ありゃ天性の才能か?またはTsu0283さんの指導の賜物か?良いクライマーになりそうですね。

ひそかに足を痛めている私を気遣って、ニョーボはロープを担いでくれました。たいして気にならなかった…むしろ気に入っていたようですので、8.5mm30m×2が可能みたいです。そうすりゃトータル60m、つまり30mの壁の懸垂が出来ますね(笑)最強です。

普段は鍋割山に鍋焼きうどんを食べたり、尊仏山荘で猫いじりをするような山行を冬にはしています。天気が良ければ広沢寺で岩トレしたりしていますから、またお会いできると良いですね。

ダン之助でした。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 395
2015/11/30 15:06
 ブツクサ言っていたお仲間です(苦笑)
dan_no_sukeさん、ta-ma-koさん、こんにちは!
ブツクサ言っていたTsuクンのお仲間のrickleです

ここ1,2年は殆どクサリにも岩にも触れない、お気軽山行ばかり繰り返していたので、いきなりの表妙義は本当にキツかったです・・・。
著しく弱い腕力と握力が限界に達していたのと、腕力に頼った歩き方しかできない自分の未熟さへの自戒が、ブツクサになってしまいました・・・
ご迷惑をおかけしました。

dan_no_sukeさんはじめ、今回の表妙義縦走で出会った方々のレベルが高すぎて、圧倒されっぱなしでした。自分のレベルでは表妙義は早かったようです。もう少し精進してから再チャレンジします(するかな?(笑))。

自分も丹沢は年に数回は必ず訪れています。
またお会いしましょう

後程、自分たちのヤマレコもアップします!
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/11/30 17:31
 Re: ブツクサ言っていたお仲間です(苦笑)
ブツクサrickleさん、こんにちは(笑)

いやいや、なかなかのクライムダウンでしたよ。手足の運びに迷いが無いのが○です。
確かに妙義の常連さんのレベルは高いですよね、そういう意味では私はまだまだ洟垂れ小僧ですよ。仕込めば、あっという間に抜かれちゃうでしょうね。

妙義は様々な事を教えてくれる山で、行くと毎回課題を与えてくれます。
鎖はなるべく使わないで…なんて事を言うガイドさんもいらっしゃいますけど、そんなら2段ルンゼのオーバーハングを確保無しでクライムダウンして下さい って言いたくなります。
ああいう緊張感の連続のコースも好きですけど、まったり山行も好きですよ。皆さんが思っているほどドMじゃないですから

一度、広沢寺で遊びましょう。
ダン之助でした。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 125
2015/11/30 22:29
 おつかれさまでした
お会いできて光栄です
鷹戻しの頭に登場されてからずっとロックオンしてましたよ 東岳の山頂から
妙義はファイブテンが最強ですね〜トレランのお兄さんもそうでした。
この山域はローカットで十分ですし。
でもほんと雪が消えて良かったです!一時はどうなるかと思いましたが・・・
また桜の時期にお越しください 私はもう少し楽しみます
写真はあとでお渡ししますね。私のレコのは縮小&修正してるので
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/11/30 23:21
 Re: おつかれさまでした
kirakirakira…長いな、kiraさんで良い?

じゃあ改めて。kiraさん、こんばんは。

お会いできて、私も嬉しかったですよ。
何だか山岳ガイド風な感じでしたね、お会いした時の第一印象は。
写真もなかなか素敵な感じで、まさか鷹戻しからロックオンされていたとは(汗)
これがゴルゴ13だったら、懸垂下降中のロープを撃ち抜かれてましたよ(笑)

ともかくみんな、無事に下山出来て良かったです。
やっぱ、最後まで気を抜いちゃあいけませんね。私1回、ニョーボ3回、中之嶽神社近くでコケました。

ダン之助でした。
登録日: 2015/8/11
投稿数: 6
2015/12/1 2:32
 お疲れ様でした(^^)
途中からご一緒させて頂いたうら若きお嬢さん(?)のsaoriです( ´ ▽ ` )ノ笑

一緒に写真撮って頂きありがとうございました*\(^o^)/*

ダン之助さん方とご一緒できて、少しの時間でしたが、大人数大笑いの表妙義縦走楽しかったですっ♪
でもまぁまぁ疲れたので、ダン之助さん方が懸垂下降で降りてるのを見て実は結構羨ましく思ってました…笑

私も岩大好き&マルチできる様リード練習し始めたところなので、また何処かの岩でお会いできるのを楽しみにしております(*^^*)
その時はまたこんな煩い私達ですが、お付き合い宜しくお願い致します*\(^o^)/*笑*/
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/12/1 8:10
 Re: お疲れ様でした(^^)
saoriさん、おはようございます。

プロフ写真からも、岩好きがわかります
結局、みんなkiraさんに吸い寄せられちゃったんですね、てっきり4人パーティーだと思ってました。
まさか11月の末に美味しいソフトクリームが食べられるとは思ってませんでした。私ゃ美味しいソフトクリームを食べるために、山に行っているようなものですから(笑)

懸垂下降、しっかりマスターして下さい。ただし行ける山域が広がって良いのですが、ワンミスが死亡事故に直結しますから。あと、確保器やエイト環を落とさないように注意して下さい。じゃないとムンターヒッチで降りる羽目になりますよ

では、また遊んでやってくださいまし。
ダン之助でした。
登録日: 2014/9/18
投稿数: 3536
2015/12/1 21:59
 とりあえず今年の目標達成おめでとうございます。
dan_no_sukeさん、こんばんわ。
予定通りというか、きっちりと手順を踏んで今年の
目標を見事クリアしましたね。
これで、あとは鍋焼きうどんを食べに行くだけかな。
(レコ見ると1時間待ちで諦めたとかが多かった・・・・
実は、これが難関かも(笑))

来夏は槍穂縦走?こちらは技術的に難しいところはないので、
体力にものをいわせるか、、、金にものを言わせて
3日、4日とかけて抜けるか。。。ですかね。(*´ω`*)

先月のトレーニングで50肩をぐきっといわせてから、
ずっと肩が痛い。。。。泣
登録日: 2011/12/1
投稿数: 801
2015/12/2 7:31
 お疲れ様でした
ダンさん、ターさん、おはようございます。
29日には出かけてお会いしたかったのですが、すいません。
翌日に知人と同行予定があり断念しました。
連荘を避けちゃうとは...ひ弱くなっちゃいました。
年寄(一回り以上ですよ~)と思ってお許しください。

二段ルンゼで懸垂でしたね。
上段で確保するだけでも、20mでは足りないと思うのですが。
ハーフのトライを二回で本番、ダンさんの妙義への取り組み方に感服です

昨年12月に二連の鎖トラバースで、鷹戻しから折り返されたダンさん達と行き違いました。
奥様とは言葉を交わされたと記憶していますが。その時のダンさんの御姿も覚えていますよ~

いずれ妙義でお会いできるものと、楽しみにしています。
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/12/2 8:25
 Re: とりあえず今年の目標達成おめでとうございます。
katayamaさん、おはようございます。

表妙義は手強かったですね、改めて妙義への思いを日記にしたいと思ってます。
それと、今回出会った方に望遠で写真を撮ってもらい、昨日受け取りました。
いやはや…スゲー所を登下降してたんだなと実感しました。やってる本人たちは意識してないんですけど(笑)

来年は前穂北尾根を8月にやります。槍穂縦走はオマケみたいなものですが、ここもそこそこ難コースですから、しっかりトレーニングしますよ。人生やり残しの北鎌も若干視野に入れつつ…ですが

体は気を付けましょうね 今回、途中で大腿を痛めて焦りました。スポーツドクターにアドバイスを受けましたので、これも日記かな?

では、ダン之助でした。
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/12/2 8:56
 Re: お疲れ様でした
ozesaiさん、おはようございます。
つくづく自宅目前に妙義が無くて良かったと思います。山は逃げないとは言いますが、逃げないからこそタチが悪い(笑)毎朝おいでおいでってされちゃうじゃないですか。

ロープ、確かにぜんぜん足りませんでした。でも8.5mm40mはキツイですし…
今回、ニョーボがロープたすき掛けのクライムダウンに挑戦してくれて、支障無いとの事でした。なので、8.5mm60mを切って30mをたすき掛けしますよ、次回から。

1年越しの悔しさを晴らすことが出来たので、良い正月が迎えられそうです。
しばらく丹沢と岩トレですが、5月に改めて妙義に伺います。
今後ともよろしくお願いします。

ダン之助でした。
登録日: 2011/2/26
投稿数: 1
2015/12/22 18:04
 大のぞき
「大のぞき」としてある場所は、見晴しです。
大のぞきは、天狗岳とのコルの手前のピークです。
29日は、私も歩いていましたので、途中でお会いしていたかもしれません。
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2015/12/23 10:32
 Re: 大のぞき
sanposanさん、コメントありがとうございます。

確認しました、見晴しですね。
桜の時期に、また縦走しようと思っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ