ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772158 全員に公開 ハイキング奥武蔵

丸山

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー pboy, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芦ヶ久保登山者用駐車場(無料) 未舗装
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
58分
合計
4時間58分
S芦ヶ久保駅08:5710:40県民の森分岐11:05丸山12:0312:21大野峠13:30赤谷集落13:55芦ヶ久保駅13:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されている登山道です。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

武甲山。秩父のシンボル。
2015年11月28日 09:31撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山。秩父のシンボル。
2
山頂の展望台。両神山をバックに。
2015年11月28日 11:05撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の展望台。両神山をバックに。
2
雪をまとった八ヶ岳が顔を出しています。
2015年11月28日 11:05撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪をまとった八ヶ岳が顔を出しています。
2
大岳山など奥多摩方面。
2015年11月28日 11:07撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山など奥多摩方面。
赤城から日光の山々。
2015年11月28日 11:09撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城から日光の山々。
ランチ。
2015年11月28日 11:33撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ。
1
丸山山頂。
2015年11月28日 11:53撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂。
3
パラグライダーの離陸場。
2015年11月28日 12:21撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダーの離陸場。
2
杉林の樹林帯をひたすら下ります。
2015年11月28日 12:47撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の樹林帯をひたすら下ります。
紅葉、猿、柿。
2015年11月28日 13:38撮影 by FinePix A500 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉、猿、柿。
4

感想/記録
by pboy

6年前に家内と初めて登った山がこの丸山でした。それ以来、山歩きが共通の趣味なりました。そういった思い出のある山です。

芦ヶ久保の登山者用駐車場に車を止めてスタートです。最初は舗装道路を歩きますが、急な登りの為にすぐに暑くなり、レインウェアを脱ぐことに。その後は登山道と舗装路が入交りながら、山の神から樹林帯を行きます。日向山分岐からは急登の連続。6年前に登った時はここの途中でバテて、早目の昼食を済ませました。今回はそんなこともなく無事に県民の森分岐に。そこから先トンネルの上部が通行止めになっていて迂回します。すると展望台が目に入って来ます。久しぶりの丸山です。
そして武甲山、両神山など近郊の山から赤城山、男体山、筑波山、八ヶ岳などが見渡せます。来て良かった。

そして念願の山頂ランチを済ませて下山します。延々と続く杉林を抜け、国道沿いに芦ヶ久保に向かっていると、家内が何やら騒いでおります。目をやると、柿の木に猿が登って行きます。どうやら柿が好物なようです。しかも何匹も・・・。駅の看板にもありましたが最近はこのあたりも猿が多いようですね。

今回はバテることもなく無事に山行を楽しめました。前回はあんなにバテて大変だったのに、なぜその後山歩きをするようになったのか考えてみたのですが、どうやらあの展望台からの絶景にあったようです。もし6年前に他の山を選んでいたら、こうしてヤマレコに投稿するような山好きにはならなかったかもしれません。そういう意味でも私にとって忘れられない山です。
訪問者数:194人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ