ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772531 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳 森林限界からラッセル! 初冬6年目

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー kzhashi
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
39分
合計
9時間19分
Sスタート地点05:0005:14三股登山口05:1709:10前常念岳09:2110:57常念岳11:1712:07前常念岳12:0814:01三股登山口14:0514:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ワカン

写真

三股駐車場 10台くらい
2015年11月29日 05:00撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股駐車場 10台くらい
1
蝶に行くほうが多い中、常念へ
2015年11月29日 05:12撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶に行くほうが多い中、常念へ
日の出近し。
2015年11月29日 05:58撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出近し。
1
モルゲンロート
2015年11月29日 06:39撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
2
樹林から日の出
2015年11月29日 06:40撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林から日の出
2
冬季ルート合流点 2180m
2015年11月29日 07:07撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季ルート合流点 2180m
この先のハシゴで先行者を追い抜き
2015年11月29日 07:57撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先のハシゴで先行者を追い抜き
まさかのラッセル。薄いトレースを追う。
2015年11月29日 08:05撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさかのラッセル。薄いトレースを追う。
2
マーキング探しながら岩稜の左側を登る。
2015年11月29日 08:45撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキング探しながら岩稜の左側を登る。
1
前常念岳 
2015年11月29日 09:20撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念岳 
3
晴れているが、稜線は風が冷たい。
2015年11月29日 09:20撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れているが、稜線は風が冷たい。
10
目の前をウサギが・・・。
2015年11月29日 09:25撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前をウサギが・・・。
8
ハイマツの上を選んで歩けば、あまり沈まない。
2015年11月29日 09:36撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの上を選んで歩けば、あまり沈まない。
6
たまに嵌まるので、ワカン装着。
2015年11月29日 10:06撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに嵌まるので、ワカン装着。
7
やっと、三股分岐。ここでワカンデポ
2015年11月29日 10:45撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、三股分岐。ここでワカンデポ
3
6時間かかって常念岳登頂!
2015年11月29日 10:59撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時間かかって常念岳登頂!
19
いつもの構図
2015年11月29日 11:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの構図
6
槍ヶ岳
2015年11月29日 11:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
15
前穂、奥穂、北穂 雪がたっぷり
2015年11月29日 11:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂、奥穂、北穂 雪がたっぷり
11
蝶ヶ岳への縦走路
2015年11月29日 11:02撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳への縦走路
11
槍〜北鎌
2015年11月29日 11:12撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍〜北鎌
6
大天井岳 西斜面は、雪が薄い。
2015年11月29日 11:20撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳 西斜面は、雪が薄い。
2
鷲羽と水晶かな。
2015年11月29日 11:23撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽と水晶かな。
1
帰りは、自分のトレース追って、ツボ足で下る。
2015年11月29日 11:27撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、自分のトレース追って、ツボ足で下る。
3
この先で、一人とすれ違い。
2015年11月29日 11:32撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で、一人とすれ違い。
7
前常念からの下り。雪がサラサラで滑りやすい。
2015年11月29日 12:06撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念からの下り。雪がサラサラで滑りやすい。
3
やっと、森林限界以下へ。
2015年11月29日 12:38撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、森林限界以下へ。
1
2180m ここで大休憩。
2015年11月29日 12:58撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2180m ここで大休憩。
蝶ヶ岳の分岐
2015年11月29日 14:00撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の分岐
駐車場到着。
2015年11月29日 14:13撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着。
2

感想/記録

今年で6年目の林道閉鎖直前の常念岳へ。
先週の燕岳では、全く雪が無かったけど、ここでドカ雪が降り白馬のスキー場も軒並みオープン。
土曜日のトレースを当てにして、楽に登れればと思いつつ、保険でワカンを持って、5時に三股を出発。
駐車場から雪があり蝶ヶ岳との分岐から常念岳方面は、予想どうりトレース有り。淡々と登り2時間で
2180mの平坦地に着く。樹林帯を抜けた梯子の所で先行者を追い抜き、先を見るとトレース無し。
仕方なくツボ足でラッセルして登っていく。抜いた先行者は、登ってこないみたい。ストックからピッケルに
変え森林限界から一人ラッセルで1時間15分で前常念。この先一層雪が深くなりワカン付けてラッセル。
ウサギが目の前をピョンピョン走って行くのが見えて、羨ましい限り。深いところで膝上ラッセル。
ハイマツの上を歩くと、あまり沈まないのに気付き選んで歩く。それでも結構なバテ気味で山頂が
見えているが、なかなか足が進まない。それでも前常念から1時間15分で三股分岐に着く。
一ノ沢からと山頂へのトレースが無く、雪が深く無さそうなので、ワカンをデポし適当に登る。
6時間かかって、やっと常念岳登頂。ちょっとガスが掛かっているが、対面の穂高、槍ヶ岳〜鷲羽、
水晶まで見渡せる。雪の量が一気に増えて厳冬期の模様に変わっていた。東側と蝶ヶ岳方面は、
ガスの中。写真撮ってちょこっと休憩。時折吹く風が冷たく帰りもあるので、長居せずに下山開始。
自分のトレースを踏みながらツボ足で下っていくと、一人とすれ違い。前常念の上部の岩場が
雪で隠れた落とし穴多数で、イラつきながら下る。そのまま、前常念から一気に下り2180mで大休憩。
ストックに変えて淡々と下り、14時過ぎに駐車場に到着。ラッセルの三昧で、かなりお疲れでした。
訪問者数:1773人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 427
2015/11/30 17:35
 初めまして
常念に登れたのですね。
三股の登山ポストでもたもたしている間に先に行かれたので、当然、蝶ヶ岳と思っていたら、トレースは一つ。常念に行かれたのかと。
恐らく蝶よりトレースが少ないのでラッセルが大変。山頂まで行けたのかと心配していました。流石ですね。
登録日: 2010/4/17
投稿数: 126
2015/12/1 16:24
 登山口で
二人いた方ですかね。三股の分岐からやっぱり蝶に行かれて一人旅となり、
トレースあって楽勝かと思いきや、先行者抜いたら・・・。
やっぱり蝶にしとけばと思いつつ、一人ラッセルしてました。
それでも出発が早かったので、なんとか登頂できて良かったです。
ラッセルは、大人数のほうがいいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ