ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772613 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

金剛山(M字徘徊) 15051

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー fukuchi36
天候曇り時々晴
風:2〜3m/s
気温:出発時・3℃、山頂・1℃、下山時・7℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 8:04 発 金剛登山口 8:56 着(立寄り9分含む)
復路:金剛登山口 13:25 発 泉北 14:36 着(立寄り19分含む)
                    延走行距離:50.5

駐車場:多数あり(@600円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

金剛登山口駐車場出発 9:14 ー(27分)ー 黒栂谷・カトラ谷分岐 9:44 ー(32分)ー 青崩道出合(電柱63)10:28 ー(6分)ー 青崩道分岐(電柱72)10:36 ー(32分)ー 黒栂谷・カトラ谷出合 11:12 ー(45分)ー 国見城跡 12:04 ー(31分)ー 千早城跡分岐 12:43 ー(9分)ー 12:53 登山口駐車場帰着

歩行時間:3時間02分(9:14〜12:53)
歩行距離:8.9
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はないが、前日の降雪が融けて泥濘個所が多い。濡れ落ち葉も滑り易いので注意が必要です。
【黒栂尾根 ⇑】急登の連続。下山路に使う時はスリップに要注意。
【ワサビ谷 ⇓】急坂・濡れ落ち葉で滑り易い個所多数あり。片側が切れて踏み幅が少ない個所が3ヶ所あります。フィックスロープを利用して慎重に歩行して下さい。三叉路は全て右へ進みます。
【カトラ谷 ⇑】三ノ滝付近の木道・ハシゴは滑り易いし狭いので、すれ違いには十分注意して下さい。
【千早本道 ⇓】ほぼ全行程丸太階段(一部石段)です。段鼻は滑り易いので脇見厳禁です。中間部に休憩所と便所があります。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 山家料理店・豆腐店・蕎麦屋等があります。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

9:14 駐車場を出発。タカハタ谷方面を右に分け直進。
タカハタ谷方面は浄水場工事のため通行禁止看板が出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:14 駐車場を出発。タカハタ谷方面を右に分け直進。
タカハタ谷方面は浄水場工事のため通行禁止看板が出ています。
1
黒栂谷・カトラ谷分岐三叉路を左に入ると直ぐにこの分岐があります。足元に小さな標識あり(○印)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂谷・カトラ谷分岐三叉路を左に入ると直ぐにこの分岐があります。足元に小さな標識あり(○印)。
2
黒栂尾根を登り切ると青崩道に出合います。
電柱63(キン63)を右折。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂尾根を登り切ると青崩道に出合います。
電柱63(キン63)を右折。
1
電柱72(キン72)の直ぐ向こうを右折。
直進は国見城跡方面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電柱72(キン72)の直ぐ向こうを右折。
直進は国見城跡方面です。
ワサビ谷のカタクリ群生地です。昨日の雪が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ谷のカタクリ群生地です。昨日の雪が・・・。
片側が切れて踏み幅が狭いところではフィックスロープを利用して・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片側が切れて踏み幅が狭いところではフィックスロープを利用して・・・。
黒栂尾根取付き部に戻ってきました。左折してカトラ谷へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂尾根取付き部に戻ってきました。左折してカトラ谷へ向かいます。
三ノ滝横の木道・ハシゴは滑り易いので要注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ滝横の木道・ハシゴは滑り易いので要注意。
丸太を右へ入るとクリンソウ群生地です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太を右へ入るとクリンソウ群生地です。
直進するとニリンソウ群生地に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進するとニリンソウ群生地に出ます。
カトラ谷を登り切り、タカハタ谷道出合を左折すると山頂広場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷を登り切り、タカハタ谷道出合を左折すると山頂広場です。
1
前日の雪は殆ど融けていますが、大勢の人出でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雪は殆ど融けていますが、大勢の人出でした。
4
気温ほどには寒くありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温ほどには寒くありません。
1
久しく歩いていない千早本道で下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しく歩いていない千早本道で下ります。
1
丸太階段の連続です。足元が湿っているので段鼻は要注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太階段の連続です。足元が湿っているので段鼻は要注意です。
千早城跡を左(直進)に分けて右折します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早城跡を左(直進)に分けて右折します。
豆腐店などが見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆腐店などが見えてきました。
1
12:53 駐車場に帰着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:53 駐車場に帰着しました。
2
帰り道に菜園に立寄りブロッコリーを初収穫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道に菜園に立寄りブロッコリーを初収穫。
1

感想/記録

 前日の山頂付近の降雪に触発されて、およそ2ヶ月振りに金剛山へ出かける。念のために軽アイゼンを携行したが、気温が少しだけ緩み前日の雪は殆ど融けて泥濘になっていた。
 黒栂尾根⇑・ワサビ谷⇓・カトラ谷⇑・千早本道⇓のM字に徘徊したが、千早本道を歩くのは記憶にないほど久し振りであった。
                            fukuchi36
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ