ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772651 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 鴨沢の駐車場からピストン 七ツ石山も【山梨百名山】

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー Quechua
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鴨沢にある丹波山村村営駐車場を利用させて貰いました。
6時少し前に到着でまだ余裕がありました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
1時間2分
合計
7時間15分
S丹波山村村営駐車場06:1406:18小袖緑道あがり07:31堂所08:14七ツ石小屋08:33七ツ石神社08:3408:37七ツ石山08:4208:56ブナ坂08:5709:20奥多摩小屋09:20ヨモギノ頭10:03雲取山避難小屋10:0710:10雲取山11:0111:05雲取山避難小屋11:30ヨモギノ頭11:35奥多摩小屋11:54ブナ坂12:38堂所13:25小袖緑道あがり13:29丹波山村村営駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

丹波山村村営駐車場は皆さんのレコにあるとおりまだ工事中。6時少し前でしたがまだ余裕がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹波山村村営駐車場は皆さんのレコにあるとおりまだ工事中。6時少し前でしたがまだ余裕がありました。
1
少し林道を進むと登山口がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し林道を進むと登山口がありました。
ヤマレコでお馴染みの廃屋や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコでお馴染みの廃屋や
1
水場を見たりしながら進んでいくと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場を見たりしながら進んでいくと
堂所に到着。指導標があるだけでした。堂所までは非常になだらかでしたが堂所を過ぎると傾斜もでてきて次第に山登りらしくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所に到着。指導標があるだけでした。堂所までは非常になだらかでしたが堂所を過ぎると傾斜もでてきて次第に山登りらしくなりました。
先行者さんが立ち止まっていたので見てみるとあのお方が登場!(^^)元気をチャージ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者さんが立ち止まっていたので見てみるとあのお方が登場!(^^)元気をチャージ。
2
七ツ石小屋下の分岐あたりでコース脇に雪が出始めてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋下の分岐あたりでコース脇に雪が出始めてきました。
立派なつららも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なつららも。
1
七ツ石小屋下の分岐に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋下の分岐に到着。
予定よりいいペースだったので七ツ石山も巡るコースを選択。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定よりいいペースだったので七ツ石山も巡るコースを選択。
早くもテン泊らしいハイカーさんが下山されてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くもテン泊らしいハイカーさんが下山されてきました。
七ツ石小屋に到着。ビール冷えてますの文字に心惹かれますが通過しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋に到着。ビール冷えてますの文字に心惹かれますが通過しました。
1
すぐに分岐があり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに分岐があり
水場もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場もありました。
2
またすぐに分岐。ここは鷹ノ巣山方面との分岐でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またすぐに分岐。ここは鷹ノ巣山方面との分岐でした。
またまたすぐに分岐。ここも鷹ノ巣山方面との分岐ですが石尾根縦走路でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたすぐに分岐。ここも鷹ノ巣山方面との分岐ですが石尾根縦走路でした。
コース脇の雪も増えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース脇の雪も増えてきました。
下山されてきた団体ハイカーさんやペアハイカーさんと会ったりして七ツ石神社に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山されてきた団体ハイカーさんやペアハイカーさんと会ったりして七ツ石神社に到着。
社は崩壊寸前でしたがお参りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社は崩壊寸前でしたがお参りしました。
神社からすぐに七ツ石山に到着。テントが張られていました(´ヘ`;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社からすぐに七ツ石山に到着。テントが張られていました(´ヘ`;)
2
三等三角点がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点がありました。
展望は素晴らしくあのお方や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は素晴らしくあのお方や
2
南アルプスや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスや
2
雲取山への稜線。テントを張っていた中国か韓国の3人組が大声で話していたのですぐに再出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山への稜線。テントを張っていた中国か韓国の3人組が大声で話していたのですぐに再出発。
2
分岐になっているブナ坂に到着。唐松林道は崩落のため通行出来ませんと書かれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐になっているブナ坂に到着。唐松林道は崩落のため通行出来ませんと書かれていました。
ブナ坂からは景色を楽しみながら。ヘリポートと富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂からは景色を楽しみながら。ヘリポートと富士山。
3
奥多摩小屋に到着。布団が干されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋に到着。布団が干されていました。
すぐに尾根みちとまきみちの分岐。尾根みちを選択。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに尾根みちとまきみちの分岐。尾根みちを選択。
少し進んで振り返ると七ツ石山が同じくらいの高さに見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んで振り返ると七ツ石山が同じくらいの高さに見えました。
1
ヨモギノ頭を過ぎて富田新道への分岐も過ぎて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギノ頭を過ぎて富田新道への分岐も過ぎて
しばらく進むと前方に何か見える(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと前方に何か見える(^^)
1
段々と大きく見えるようになりそして遂に雲取山避難小屋に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と大きく見えるようになりそして遂に雲取山避難小屋に到着。
2
小屋にある案内図で位置を確認して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋にある案内図で位置を確認して
目的の山梨百名山の標柱を発見(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の山梨百名山の標柱を発見(^^)
1
標柱と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱と富士山。
2
先ほどは同じくらいの高さに見えた七ツ石山もかなり下方に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどは同じくらいの高さに見えた七ツ石山もかなり下方に見えます。
2
すぐ近くの山頂へ移動するとたくさんのハイカーさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くの山頂へ移動するとたくさんのハイカーさん。
1
こちらには東京都の山名板や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらには東京都の山名板や
8
埼玉県の山名板や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉県の山名板や
4
原三角点や一等三角点がありました。富士山や南アルプスをおかずにのんびりと昼食してから下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原三角点や一等三角点がありました。富士山や南アルプスをおかずにのんびりと昼食してから下山。
1
雲取山避難小屋にはトイレもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋にはトイレもありました。
2
ヨモギノ頭を過ぎて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギノ頭を過ぎて
ブナ坂に到着。復路では七ツ石山は経由せず下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂に到着。復路では七ツ石山は経由せず下山します。
こちらのコースにも一部コース脇に雪があったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのコースにも一部コース脇に雪があったり
1
橋があったりもしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋があったりもしました。
途中では登山されてきたり下山されていたり休憩されていたりと多くのハイカーさんに会ったりして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中では登山されてきたり下山されていたり休憩されていたりと多くのハイカーさんに会ったりして
駐車場に戻ってきました。車はいくつか入れ替わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。車はいくつか入れ替わっていました。
1

感想/記録

今月頭に三峰から目指し駐車場にも着けず敗退した雲取山。
雁坂トンネルの無料サービスも11月末で終わってしまうのでもう一度チャレンジしてみようかな?それとも工事中で狭くなっているという丹波山村村営駐車場にチャレンジしてみようかと敗退以来ずっと考え中でした。
そんな風にどうしようか迷っていると遂にあちこちで初雪が降り雲取山にも降ったとのこと。
ならば村営駐車場でも大丈夫じゃないかと思って向かってみると予想どおり空きが有り無事駐車出来ました。
懸念していた雪もコース上には無くて軽アイゼンは使わず済みました。
楽しみにしていた展望はとても素晴らしくお天気も良くすごく贅沢で幸せな時間を過ごせました。
訪問者数:473人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ