ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772744 全員に公開 ハイキング甲信越

<二百名山>初冬の御座山<白岩コース>

日程 2015年11月30日(月) [日帰り]
メンバー HiraKoi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
9分
合計
3時間15分
S白岩登山口13:0213:26白岩コース・長者の森コース合流点13:2714:48御座山14:5515:58白岩コース・長者の森コース合流点15:5916:17白岩登山口16:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前衛峰から御座山までは所々凍っているので、下山時要注意。アイゼンが必要な程ではない。

白岩登山口までの道路は細く、急傾斜なので、注意が必要。

過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

登り始めて20分ほどで尾根に出る。
2015年11月30日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて20分ほどで尾根に出る。
長者の森ルートと合流
2015年11月30日 13:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者の森ルートと合流
久々に煙が出ている浅間山を見た
2015年11月30日 13:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々に煙が出ている浅間山を見た
1
御座山の頂上を望む。
2015年11月30日 13:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座山の頂上を望む。
見晴台
2015年11月30日 13:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台
1
シャクナゲがたくさん生えている。5,6月の登山が良さそう。
2015年11月30日 14:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲがたくさん生えている。5,6月の登山が良さそう。
1
前衛峰に到着。
2015年11月30日 14:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰に到着。
避難小屋に到着。
2015年11月30日 14:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。

感想/記録

夏山シーズンも終わり、あまり登山をしなくなった途端に体重が2堊えてしまった。時間のある時に登ろうとは思っていたのだが、夏に痛めた右足首の調子も悪くてなかなか山に足が向かなかった。

今日は天気予報で穏やかな一日ということだったので、仕事帰りに二百名山の御座山(おぐらさん)に、北相木村にある白岩ルートから登ってみた。10月26日には栗生ルートから登っていたので、登山道の違いも確かめたいと思っていた。

まず、白岩登山口までの道路が細く、さらに斜度のきついので、真冬は四駆でないと厳しい印象を持った。平日の13時ということもあり駐車場には車はなかった。

登山口から20分程度の登山道は日陰で所々に先週降った雪があった。尾根に出ると雪はなくなり、日差しが温かかった。夏場と違って林の木に葉が無いので、見通しが良かった。見晴台から前衛峰の登山道にはシャクナゲが多く自生しており、5,6月にまた訪れたいと思った。栗生コースの時もそうだったが、頂上前に登り返しがあり、比較的短い登山ルートにしては変化に富んだルートであった。

頂上からは噴煙を上げる浅間山を北に、南に八ヶ岳を見ることができた。頂上付近もあまり風は強くなく絶好の登山日和であった。登頂した時点で3時になっていたので、すぐに下山した。登りの時は感じなかったのだが、下りでは頂上から前衛峰までの登山道の雪と氷が気になった。場合によっては軽アイゼンを装着したほうがいいかもしれない。

今年は先週までは暖かく、雪も少ない状態だったので、今後も雪さえ降らなければまだ楽しめそうな感じだった。
訪問者数:447人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ