ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772794 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

池口岳の遠山郷から光岳(冬季避難小屋泊)

日程 2015年11月28日(土) 〜 2015年11月29日(日)
メンバー kitainotori
天候11月28日(土)快晴
11月29日(日)快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:池口岳登山口 3台 ※奥の避難小屋近く路肩にも数台ほど停められます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間37分
休憩
32分
合計
8時間9分
S池口岳登山口07:2009:00クロナギ09:29利検沢の頭09:46ザラナギ09:5111:03ジャンクション11:16池口岳11:2411:38ジャンクション11:3912:00鹿ノ平12:49加加森山13:0713:41諸河内ノ頭15:15光岳15:29県営光岳小屋
2日目
山行
8時間20分
休憩
38分
合計
8時間58分
県営光岳小屋07:1407:32光岳07:46光石07:4808:50諸河内ノ頭08:5109:34加加森山09:4210:25鹿ノ平10:2610:50ジャンクション11:0011:12池口岳11:1311:41鶏冠山分岐11:45池口岳南峰11:4711:51鶏冠山分岐11:5212:31笹平12:3214:12シャクナゲ沢ルート分岐14:2315:25シャクナゲ沢登山口16:12池口岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:池口岳登山口にはなく、遠山氏の家の所

危険個所:特になし
道の状況:池口岳への登りでルート・体力的に不安なら引き返してください
■池口岳登山口〜面切平〜黒薙の頭〜ジャンクション〜池口岳南峰
基本的に尾根道で、赤布多く良く踏まれていて迷いようがない

■ジャンクション〜加加森山〜2381P〜光岳
踏み跡と赤布を拾いながら歩く、倒木を歩きやすいように切ってあるのが目印
展望のない加加森山へは地味にキツイ登り、三角点は標識から北西5分
2381Pから北尾根に入らないように注意して、右に折れ下降する
迷いマークの窪地は、光岳方向を意識しながら歩きやすい所を狙う
光岳への登りは強烈、樹木の育ちが悪くザックに引っかかり歩きにくい

■池口岳北峰〜南峰〜鶏冠山〜鶏冠西尾根〜シャクナゲ沢コース
南峰の手前から鶏冠山〜中ノ尾根山の縦走路で、深南部らしい景色
鶏冠山南峰は踏まずに巻き道を使い、鶏冠西尾根に合流する
三角点のある1536Pの先に、シャクナゲ沢コースの下降点あり
シャクナゲ沢コースは下りでは特に難しい、ありえないくらいの急坂
最後は渡渉をして堰堤を乗り越え、林道に取り付いて登山口まで登りかえす
その他周辺情報温泉:道の駅とおやま かぐらの湯 670円

装備

備考 反省点:チェーンアイゼンを持っていかなかったので登攀力が落ちた
※マットなど外付けは引っかかり歩きにくい

写真

浜松市から152号線で遠山郷へ向かう。
2015年11月28日 05:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜松市から152号線で遠山郷へ向かう。
大島バス停のトイレの有るところ。
池口岳登山口へ。
2015年11月28日 06:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大島バス停のトイレの有るところ。
池口岳登山口へ。
案内に沿って進む。
2015年11月28日 06:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内に沿って進む。
民有林林道入口に登山ポストあり。
2015年11月28日 06:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民有林林道入口に登山ポストあり。
登山口から林道を、もう少し進むと避難小屋。
公共交通機関を使うときは便利です。
2015年11月28日 06:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から林道を、もう少し進むと避難小屋。
公共交通機関を使うときは便利です。
トイレのあるベンチが登山口です。
先行するヤマレコユーザーups_downsさんです。
2015年11月28日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレのあるベンチが登山口です。
先行するヤマレコユーザーups_downsさんです。
今回のコースが書かれています。
2015年11月28日 07:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコースが書かれています。
池口岳までは過去に登頂済み。
2015年11月28日 07:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池口岳までは過去に登頂済み。
今回のメインは光岳です。
2015年11月28日 07:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のメインは光岳です。
植林帯から自然林に変わる。
2015年11月28日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯から自然林に変わる。
1
中央アルプスが見えてきました。
2015年11月28日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスが見えてきました。
1
ガレの縁からは双耳峰の池口岳。
2015年11月28日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレの縁からは双耳峰の池口岳。
1
霧氷が付いているようです。
2015年11月28日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が付いているようです。
1
樹間から真っ白い山。
2015年11月28日 09:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から真っ白い山。
1
大沢岳〜中盛丸山〜兎岳〜聖岳
遠くの頂は仙丈ヶ岳のようです。
2015年11月28日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢岳〜中盛丸山〜兎岳〜聖岳
遠くの頂は仙丈ヶ岳のようです。
1
聖岳の迫力が凄い。
2015年11月28日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳の迫力が凄い。
9
こちらは奥茶臼山。
2015年11月28日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは奥茶臼山。
1
案内もあります。
2015年11月28日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内もあります。
ジャンクションからの縦走路を確認。
2015年11月28日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションからの縦走路を確認。
1
ここから霧氷まつり。
2015年11月28日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから霧氷まつり。
4
3時間40分で主稜線ジャンクションです。
北峰も寄っていきます。
2015年11月28日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間40分で主稜線ジャンクションです。
北峰も寄っていきます。
綺麗です。
2015年11月28日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です。
3
肩からも聖岳。
2015年11月28日 11:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩からも聖岳。
1
そして光岳。
2015年11月28日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして光岳。
1
ズーム
二つの光石は白いのでわかりにくい。
2015年11月28日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
二つの光石は白いのでわかりにくい。
5
S字カーブの主稜線がハッキリ。
2015年11月28日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S字カーブの主稜線がハッキリ。
1
池口岳に到着です。
再びジャンクションから光岳へ。
2015年11月28日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池口岳に到着です。
再びジャンクションから光岳へ。
地味な登りで加加森山。
北西5分で三角点。
2015年11月29日 09:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な登りで加加森山。
北西5分で三角点。
まったく展望なし。
2015年11月28日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったく展望なし。
2
雪が多い所もありました。
2015年11月29日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が多い所もありました。
池口岳と鶏冠山方面。
2015年11月28日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池口岳と鶏冠山方面。
1
光岳が近づいてきた。
2015年11月28日 13:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳が近づいてきた。
1
初めてまともな案内発見。
2015年11月28日 14:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてまともな案内発見。
光岳への登りは強烈。
最後の気力を使い果たす。
2015年11月28日 14:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳への登りは強烈。
最後の気力を使い果たす。
1
どこを登るのでしょうか。
どうやら正規のルートを外れているようです。
2015年11月28日 14:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを登るのでしょうか。
どうやら正規のルートを外れているようです。
1
あ…ありのまま「加加森山から来たのにテカリ石から来たことになってる」何をされたのか わからなかった…
2015年11月28日 15:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ…ありのまま「加加森山から来たのにテカリ石から来たことになってる」何をされたのか わからなかった…
4
なんとか光岳に到着。
2015年11月28日 15:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか光岳に到着。
2
お馴染みのダンゴ標識。
2015年11月28日 15:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みのダンゴ標識。
5
待望の避難小屋です。
2階が出入り口です。
2015年11月28日 15:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待望の避難小屋です。
2階が出入り口です。
2
明るくて、とっても綺麗な小屋です。
本日は三人だけでした。
2015年11月29日 06:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくて、とっても綺麗な小屋です。
本日は三人だけでした。
2
水を汲みに行く元気がなし。
雪を溶かして食事にします。
2015年11月28日 16:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を汲みに行く元気がなし。
雪を溶かして食事にします。
翌朝には風も治まった。
2015年11月29日 06:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝には風も治まった。
3
富士山が綺麗に見えます。
2015年11月29日 06:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が綺麗に見えます。
4
浜松市方面は雲海が広がる。
2015年11月29日 06:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜松市方面は雲海が広がる。
日の出は6時半ころ。
2015年11月29日 06:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出は6時半ころ。
2
聖岳と上河内岳。
上河内岳が素晴らしい。
2015年11月29日 06:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳と上河内岳。
上河内岳が素晴らしい。
5
イザルガ岳。
2015年11月29日 06:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イザルガ岳。
4
水場の確認はしていません。
2015年11月29日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の確認はしていません。
来るか。
2015年11月29日 06:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来るか。
夜明けです。
2015年11月29日 06:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明けです。
5
小屋に影が伸びます。
2015年11月29日 06:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に影が伸びます。
幻想的ですね。
2015年11月29日 06:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的ですね。
2
出発は7時すぎ。
2015年11月29日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発は7時すぎ。
最後にもう一度。
2015年11月29日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にもう一度。
3
来てよかった。
2015年11月29日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来てよかった。
2
前日スルーしてしまった光石。
2015年11月29日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日スルーしてしまった光石。
1
下にある、もう一つの石。
2015年11月29日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下にある、もう一つの石。
しらびそ峠の奥に中央アルプス。
2015年11月29日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらびそ峠の奥に中央アルプス。
池口岳まで遠いっす。
2015年11月29日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池口岳まで遠いっす。
1
池口岳。
2015年11月29日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池口岳。
2
加加森山。
2015年11月29日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加加森山。
1
ハイランドしらびその赤い屋根が見えます。
2015年11月29日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイランドしらびその赤い屋根が見えます。
池口岳北峰から南峰を望む。
2015年11月29日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池口岳北峰から南峰を望む。
縦走路から鶏冠山。
2015年11月29日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路から鶏冠山。
北峰を振り返る。
2015年11月29日 11:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰を振り返る。
2
南峰に到着。
2015年11月29日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰に到着。
こちらの方が少し低い。
2015年11月29日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方が少し低い。
笹の平です。
本の表紙になるような景色。
2015年11月29日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の平です。
本の表紙になるような景色。
4
同じく深南部・不動岳の鹿の平と似ています。
2015年11月29日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく深南部・不動岳の鹿の平と似ています。
2
鶏冠山の北峰は体力・時間的に巻きました。
静岡百名山なので次回、南峰と一緒に登ります。
2015年11月29日 13:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山の北峰は体力・時間的に巻きました。
静岡百名山なので次回、南峰と一緒に登ります。
シャクナゲ沢コース下降点。
2015年11月29日 14:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ沢コース下降点。
沢沿いのルートではなく尾根道でした。
沢を渡渉して高巻きします。
2015年11月29日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのルートではなく尾根道でした。
沢を渡渉して高巻きします。
1
ありえない急坂。
本来、つづら折りで登るべき角度です。
2015年11月29日 15:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありえない急坂。
本来、つづら折りで登るべき角度です。
降りきったら渡渉と林道歩きです。
村人の軽トラに拾われて助かりました。
2015年11月29日 15:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りきったら渡渉と林道歩きです。
村人の軽トラに拾われて助かりました。
明るい内に「かぐらの湯」です。
とても広くて食事も旨し、オススメです。
2015年11月29日 16:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい内に「かぐらの湯」です。
とても広くて食事も旨し、オススメです。
2
撮影機材:

感想/記録

池口岳から光岳は、前々から登りたいと思っていたコースです。
とっても綺麗な光岳小屋を、避難小屋として使える時期を狙っていました。
累積標高3000m越え、距離も30勹曚┐離蓮璽疋魁璽垢任后
二日間とも快晴で白銀のアルプスを眺めることができました。

登山口で挨拶したヤマレコユーザーの、ups_downsさんと終始ご一緒しました。
予定にはなかった鶏冠西尾根から、シャクナゲ沢コースで下山することに。
熟達者向きのコースで池口岳〜光岳よりも大変で思い出に残りました。
私一人では行かなかったルートで、誘って頂きありがとうございます。

快適な光岳小屋は、私を含めて三人でした。
もう一人の方は北俣ダムまで車で入って、一時間自転車をこいで易老渡まで行ったそうです。
部屋の温度は−1度くらいで朝方は−7度くらいに感じました。
モンベルシュラフ#1を持っていったので寒いことはなかったです。
訪問者数:1020人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/10/17
投稿数: 63
2015/12/1 19:45
 お疲れさまでした〜
ご一緒していただきありがとうございました。
下山した時は、犬切尾根は絶対登らない!っと思っていましたが、帰ったらちょっと登りたくなって来ましたw
いい季節に笹ノ平で、ぬるぬる過ごす事を目的にいつか歩いてみます!
その時、またお会いしたりしてw

頑張って100制覇して下さい!応援してます〜
登録日: 2012/8/21
投稿数: 143
2015/12/2 18:57
 素晴らしい山行ですね!
kitainotoriさん、こんばんは。

光岳、雪多いですね。
丸盆岳から遠目に見た感じでは、ここまで積もっているとは想像できませんでした。
そして、池口岳付近の霧氷を纏った木々も綺麗ですし、笹の平も良い所ですね。

レコを読んで、ますます池口岳経由で光岳に挑戦してみたくなりました。
もっとも、笹の平に寄り道するのは無理ですけど
登録日: 2013/12/28
投稿数: 125
2015/12/2 22:14
 急登は私も嫌いではないです〜
ups_downsさん、お疲れ様です。

笹ノ平いいですね〜テント張っていたら、夜は鹿に囲まれること請け合いです。
富士山は見えませんが御嶽・中アが望めて、黒バラ平や鹿ノ平より展望は上かも。
深南部は中ノ尾根山と今回の鶏冠山を残していますので、逢えたら面白いですね。

それでは〜また〜
登録日: 2013/12/28
投稿数: 125
2015/12/2 22:38
 かぐらの湯で逢うとはビックリ
usofuyuさん、こんばんは〜

いや〜ほんとうに想像以上に雪があって驚きました。
最初はモンベル#3の夏用シュラフに、トレランシューズの予定だったんです。
道中の水窪で外気温が2度だったので、大型ザックにシュラフを#1に変えました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ