ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772846 全員に公開 ハイキング富士・御坂

息子と山登り(9)思った以上にきつかった!「長者ヶ岳・天子ヶ岳」

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山slothbear, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
休暇村富士に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
59分
合計
7時間5分
S休暇村富士09:2210:06休暇村分岐10:2611:40長者ヶ岳12:1912:45上佐野分岐13:12天子ヶ岳15:07天子ヶ岳登山口16:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

富士山と田貫湖が終日きれいに見えてました。
2015年11月28日 10:11撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と田貫湖が終日きれいに見えてました。
4
田貫湖キャンプ場。寒いのに結構いるもんですね。
2015年11月28日 10:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田貫湖キャンプ場。寒いのに結構いるもんですね。
2
伊豆半島の山々も見渡せました。
2015年11月28日 10:14撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆半島の山々も見渡せました。
まーっすぐな登山道。すれ違うときにヒノキが中央分離帯みたいな感じで面白かったです。
2015年11月28日 10:43撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まーっすぐな登山道。すれ違うときにヒノキが中央分離帯みたいな感じで面白かったです。
お腹すいた!ご飯まだ?の繰り返しをなだめつつようやく山頂に到着
2015年11月28日 11:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹すいた!ご飯まだ?の繰り返しをなだめつつようやく山頂に到着
6
この日はパラグライダーがかなり飛んでました。
写真には撮れなかったのですがハンググライダーも飛んでいました。
2015年11月28日 11:47撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日はパラグライダーがかなり飛んでました。
写真には撮れなかったのですがハンググライダーも飛んでいました。
3
で、毎度のことながらラーメン。
2015年11月28日 11:53撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、毎度のことながらラーメン。
1
頭のすぐ上をパラグライダーの人が手を振りながら通過していきます。
2015年11月28日 12:01撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭のすぐ上をパラグライダーの人が手を振りながら通過していきます。
南アルプスもはっきり。山名は全然区別できませんが…。
2015年11月28日 12:05撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスもはっきり。山名は全然区別できませんが…。
ラーメン+お汁粉で腹を満たしてから、天子ヶ岳を目指します。
2015年11月28日 12:27撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメン+お汁粉で腹を満たしてから、天子ヶ岳を目指します。
落ち葉がごっそり積もってフワフワです。
2015年11月28日 12:37撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉がごっそり積もってフワフワです。
え?これ?ってくらい地味〜な山頂です。広いですけど。
2015年11月28日 13:22撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え?これ?ってくらい地味〜な山頂です。広いですけど。
1
ちょっと遅れ気味なので休憩もそこそこに下ります。
2015年11月28日 13:37撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと遅れ気味なので休憩もそこそこに下ります。
写真だとぜんぜんわかんないけど、かなり急な下りが延々と続きます。
息子はお尻でずるずる滑って降りてました。
2015年11月28日 13:40撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だとぜんぜんわかんないけど、かなり急な下りが延々と続きます。
息子はお尻でずるずる滑って降りてました。
ようやくゆるやかな下りに出たころには膝がガックガク
2015年11月28日 14:22撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゆるやかな下りに出たころには膝がガックガク
このあと、林道に出るまでにもうひとしきり急な下りがあってトドメをさされました。
2015年11月28日 14:43撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと、林道に出るまでにもうひとしきり急な下りがあってトドメをさされました。
で、下ること1時間半あまりでようやく林道。きつかった〜
2015年11月28日 15:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、下ること1時間半あまりでようやく林道。きつかった〜
とは言え山の神様に無事下山を感謝して駐車場を目指します
2015年11月28日 15:35撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とは言え山の神様に無事下山を感謝して駐車場を目指します
誰もいない天子の森キャンプ場をとぼとぼと
2015年11月28日 15:58撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない天子の森キャンプ場をとぼとぼと
ようやく到着。
息子は車に乗った瞬間爆睡していました。
2015年11月28日 16:31撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着。
息子は車に乗った瞬間爆睡していました。
撮影機材:

感想/記録

今回も弟が参加で3人での山行です。
前回の散々な天気と打って変わって雲一つない快晴。こんなにくっきりと富士山が見えたのは、地元の自分でも久々なように思いました。
当初は天子ヶ岳まで行って戻ってくるコースを計画していたのですが、長者ヶ岳〜天子ヶ岳間が思いのほかアップダウンがあり、何だか戻るのを面倒に感じてしまい、ちょっと舗装路歩きが長くなるけど一気に降りちゃった方が楽かな〜などと軽い気持ちで天子ヶ岳からの下りを選択してしまったのが失敗でした。
いやいや、確かに地図上で見ていて結構急だろうとは思っていましたが、下りがきついのなんのって。膝が笑うのを通り越してやや引きつっておりました。
がっくんがっくんになってからのロードがまたつらいことつらいこと。
息子もかなり疲れてました。何もなかったからよかったですが、結構反省点ですね。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ