ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772935 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山-神聖な鎖で六根洗われる

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー hitujigumo, その他メンバー1人
天候1日晴れ 山頂気温(13:00)4.4℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間25分
合計
7時間15分
S八丁トンネル登山口09:1010:00八丁峠10:1011:15西岳11:2512:15東岳12:3513:05両神山13:4014:10東岳15:00西岳15:1015:55八丁峠16:25八丁トンネル登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖多数。
大体明瞭。余計な踏み跡注意。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

勝沼経由。
白根三山は文字通り白くなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝沼経由。
白根三山は文字通り白くなりました。
3
八丁トンネル口から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁トンネル口から。
1
登山口に霜柱。
出発前に氷のバラに足止めを食らう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に霜柱。
出発前に氷のバラに足止めを食らう。
2
いきなり急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登。
つらら。すっかり冬ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら。すっかり冬ですね。
1
しばらく進むとお富士様の頂上が出た。
見えるかな。心が清浄でないと見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むとお富士様の頂上が出た。
見えるかな。心が清浄でないと見えない。
峰々の奥にお八つさま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰々の奥にお八つさま。
3
お浅間さまも礼拝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お浅間さまも礼拝。
3
ひたすら山が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら山が続きます。
東岳方面。
登っちゃ降りをひたすら繰り返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳方面。
登っちゃ降りをひたすら繰り返す。
鎖場のオンパレード。
へたれhitujiには過酷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場のオンパレード。
へたれhitujiには過酷。
2
両神から延びるぎざぎざの峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神から延びるぎざぎざの峰。
1
山頂方面。
まだ見えないようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。
まだ見えないようだ。
雪道がところどころある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道がところどころある。
山頂到着(剣ヶ峰)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着(剣ヶ峰)
1
ひつじイェーイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひつじイェーイ
3
八丁峠の向こうの尾根。
いい時間だ。急いで帰らねば。
また数え切れないほどの鎖を通るのか。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠の向こうの尾根。
いい時間だ。急いで帰らねば。
また数え切れないほどの鎖を通るのか。。。
1
途中写真撮らず下山。
だいぶ暗い登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中写真撮らず下山。
だいぶ暗い登山口。

感想/記録

10年くらい前に来たことがあって、その時は日向大谷から登りました。
そのは8月のくそ暑い日で、楽しい思い出はなかったのです。
しばらくして八丁コースのアクロバットなところが楽しそうというのを知った。
そして友人が両神行きたいというので八丁コースをとりました。

鎖のオンパレード。足のかけ場に戸惑うくらい本格的な鎖場。
鎖場好きにも満足いくのではないでしょうか。
ここまで鎖があるとへたれhitujiにはしんどいです。
でもここは神様の山。1鎖ごとに六根が清浄されるような気がしました。
この秋の紅葉山行で、黄色葉に黄金を妄想してばかりの、
不浄なhitujiにはいいお灸になりました。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ