ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772994 全員に公開 ハイキング近畿

星田新池〜早刈山 ―

日程 2015年12月01日(火) [日帰り]
メンバー catsim
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
59分
休憩
34分
合計
1時間33分
S星田新池09:2009:26早刈山09:2710:00一蓋被の嶺10:14早刈山10:4510:49星田新池10:5110:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:17 移動の開始
10:53 移動の終了
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

池の横を歩いていくと、左側に草に覆われた道らしきものがあります。ここには入りません。
2015年12月01日 09:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の横を歩いていくと、左側に草に覆われた道らしきものがあります。ここには入りません。
広場に出た後左の奥にまわると、沢を登って行くコースがあったので、登ってみました。
2015年12月01日 09:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場に出た後左の奥にまわると、沢を登って行くコースがあったので、登ってみました。
ここからは急な崖になっており、登れません。
周りを眺めると左の斜面に登って行けそうなので、そちらに進みます。
2015年12月01日 09:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは急な崖になっており、登れません。
周りを眺めると左の斜面に登って行けそうなので、そちらに進みます。
コースらしき道に出ました。
早刈山をめざそうとしましたが、どうもこの道ではないようです。
上の方に進みます。
2015年12月01日 09:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースらしき道に出ました。
早刈山をめざそうとしましたが、どうもこの道ではないようです。
上の方に進みます。
巨大な岩が立ちはだかります。
ロープが掛けてあったのですが、それは使わず、岩の周りをまわって進みます。
2015年12月01日 09:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な岩が立ちはだかります。
ロープが掛けてあったのですが、それは使わず、岩の周りをまわって進みます。
登山コースに出ました。左に進みます。
2015年12月01日 09:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山コースに出ました。左に進みます。
案内看板がありました。どうも早刈道から登ってきたようです。
早刈山はどこにあるのでしょうか。
2015年12月01日 09:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板がありました。どうも早刈道から登ってきたようです。
早刈山はどこにあるのでしょうか。
急な山林を登り切ると、前回通った分岐点に着きました。
前は中央道を進んで迷ってしまったのですが、今回もう一度挑戦します。
2015年12月01日 09:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な山林を登り切ると、前回通った分岐点に着きました。
前は中央道を進んで迷ってしまったのですが、今回もう一度挑戦します。
1
右手の木に白い布が掛けてあります。この先コースがわかりにくいのですが、まっすぐ進みます。
2015年12月01日 10:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の木に白い布が掛けてあります。この先コースがわかりにくいのですが、まっすぐ進みます。
前回はこの先で左に進み、迷ってしまいました。
今回は慎重に道を確認しながら進みました。まっすぐ進みます。
2015年12月01日 10:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はこの先で左に進み、迷ってしまいました。
今回は慎重に道を確認しながら進みました。まっすぐ進みます。
池に着きました。よく見ると前回来た所と同じ場所でした。
前はこの先から完全に道を見失っていたので、じっくりと周りを見渡すと、左の奥の方に何となく人が通った後のような道があります。
2015年12月01日 10:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池に着きました。よく見ると前回来た所と同じ場所でした。
前はこの先から完全に道を見失っていたので、じっくりと周りを見渡すと、左の奥の方に何となく人が通った後のような道があります。
1
登って行くと、登山道が出てきました。
左に進みます。
2015年12月01日 10:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って行くと、登山道が出てきました。
左に進みます。
ようやく早刈山に到着できました。
2015年12月01日 10:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく早刈山に到着できました。
1
もう少し先に進んで、今日登ってきたコースを確認しに行きました。
ここで合流ですが、反対側から見たらコースが全然わかりませんでした。
ここまで確認して、また早刈山方面へ向かいます。
2015年12月01日 10:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し先に進んで、今日登ってきたコースを確認しに行きました。
ここで合流ですが、反対側から見たらコースが全然わかりませんでした。
ここまで確認して、また早刈山方面へ向かいます。
さっきはこの右側から登ってきたのですが、この先まっすぐのコースを確認しに行きます。
2015年12月01日 10:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきはこの右側から登ってきたのですが、この先まっすぐのコースを確認しに行きます。
ほとんど道がわかりませんが、たまにあるテープとカンを頼りにどんどん下って行きます。
2015年12月01日 10:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど道がわかりませんが、たまにあるテープとカンを頼りにどんどん下って行きます。
また池のほとりに着きました。
現在位置を確認すると、本来のコースが、その沢を渡ったすぐ向こう側にあります。
2015年12月01日 10:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また池のほとりに着きました。
現在位置を確認すると、本来のコースが、その沢を渡ったすぐ向こう側にあります。
一本橋を渡って沢の向こう側に出ます。
2015年12月01日 10:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本橋を渡って沢の向こう側に出ます。
ブッシュで覆われた道を登ると、今日の写真1でチェックしていた道に出てきました。
2015年12月01日 10:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブッシュで覆われた道を登ると、今日の写真1でチェックしていた道に出てきました。
無事に到着です。
2015年12月01日 10:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に到着です。

感想/記録
by catsim

今日は、前回登った時に迷ってしまった、早刈山周りのコースを確認しに行きました。
早刈山へはコースがはっきりしていないので、なかなかたどり着けませんでした。
中央道のコースも何とか迷わずに行けたので安心しました。
訪問者数:173人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ