ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 773381 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

箱根 金時山4コース走破

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー hide0612
天候晴れ午後から薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
足柄峠登山口から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
20分
合計
8時間40分
Sスタート地点06:4007:10金時山07:30長尾山08:00乙女峠08:10金時登山口08:40矢倉沢峠09:10金時山09:40金時宿り石10:00公時神社10:20乙女峠11:10長尾山12:00金時山12:2012:50矢倉沢峠13:10金時登山口13:20太郎平バス停13:30公時神社13:50金時宿り石14:30金時山15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝は所により霜柱(6cm程)日中は融けてグチャグチャ箇所がありましたが、全体的には問題なし
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック

写真

足柄峠を車で登っている際に見かけた朝焼け
今日も良い天気を期待!
2015年11月29日 06:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄峠を車で登っている際に見かけた朝焼け
今日も良い天気を期待!
4
足柄峠登山口から登り、夕日の滝分岐点の展望所から見た富士山、左上に月が見えます。
2015年11月29日 06:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄峠登山口から登り、夕日の滝分岐点の展望所から見た富士山、左上に月が見えます。
5
約40分で登頂!金時山頂上から見た富士山、右の裾に甲斐駒ケ岳と鳳凰三山が見えます。
2015年11月29日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約40分で登頂!金時山頂上から見た富士山、右の裾に甲斐駒ケ岳と鳳凰三山が見えます。
4
金時山頂上から乙女口に降りる途中、長尾山付近で見かけた霜柱(5cm位ありました。)今シーズン初めて見た霜柱、大きさにびっくり!!
2015年11月29日 07:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山頂上から乙女口に降りる途中、長尾山付近で見かけた霜柱(5cm位ありました。)今シーズン初めて見た霜柱、大きさにびっくり!!
3
撮影機材:

感想/記録

週末に天気が良いと箱根の金時山や明神ヶ岳に早朝登山(2時間から4時間程度で帰宅)に出かけています。
金時山は足柄峠口ゲートから30分か40分で登れてしまうため、そのまま乙女峠口や仙石原の金時登山口から登り返すことが時々ありました。
土曜日に「ふと4登山口を1日で回ったらどうか」と思いチャレンジしました。
先ずは足柄峠口から登頂、今日は長い道のり約40分で頂上へ、写真のとおり富士山や南アルプスが良い眺めでした。
2回目の登頂は金時登山口から、いつも通り楽に登れました。
3回目の登頂は乙女峠口から、混雑もあり少しペースダウン。
さすがに天気の良い日曜日のお昼時とあり、山頂には多くの登山者やトレランの人たちがいました。
最後の登頂(4回目)は金時神社口から、午後2時半頃には天気は薄曇り、頂上には数人しか居なくちょっと淋しい雰囲気でした。
後は下るだけでしたが、さすがに膝に痛みが出始めゆっくりと下山、
振り返れば行動時間8時間45分、スマホの歩行距離は28kmを表示していました。
疲れたけどとても満足しました。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

霜柱
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ