ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 773469 全員に公開 ハイキング甲信越

角田山(五りん石)−実は五りん石コースを登るのは、初めてなンです−

日程 2015年12月02日(水) [日帰り]
メンバー k-kantaro
天候晴れ、のち、薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
稲島コースへ向かう交差点を、左へ曲がり、
しばらく道なりに進むと、標識、看板などが有ります。
駐車は道路の左側に数台のスペースが有ります。
オイラはそこに止めました。
林道出会いまで車を入れると、10数台駐車可の駐車場が有ります。

トレッキングガイド(新潟県新潟地域振興局 監修)
http://www.pref.niigata.lg.jp/niigata_kikaku/1356780678807.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
59分
合計
3時間49分
Sスタート地点09:5911:18角田山11:26観音堂12:2412:32角田山12:3313:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
何故か登った事の無い、五りん石コース。
一回、下りて来たことは有るけど、何年前かナ、記憶に御座いません。
この前、登山口、駐車場を下見していたので、行ってきました。
これで、角田山、七つの公認コース、コンプリート。
ドッタコト、ナイノデスケド・・・。
コース状況/
危険箇所等
危険でないところも危険!(hamburg教訓)
気付いていない、油断と慢心が、一番の危険(kantaro 経験談)

自信満々にウソを書く。間違いが有ったら、是非、ご指摘ください。

登山口には、トイレも登山ポストも有りません。
その他周辺情報宿泊、日帰り、足湯などの温泉施設、
ワイナリー、ジェラード、鮮魚専門店、
ゴルフ場、クレー射撃場、サーキット場、
競輪場、海水浴場、パラグライダー施設。
何でもありです。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

小春日和のいい日です。今日の遊び場、角田山です。左の多宝山の尖がり頭が、カッコイイです。蒲原平野のシンボル、どこからでも見えます。
2015年12月02日 09:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小春日和のいい日です。今日の遊び場、角田山です。左の多宝山の尖がり頭が、カッコイイです。蒲原平野のシンボル、どこからでも見えます。
2
真っ直ぐ行くと、稲島登山口。左折して道なり直進、約1.2kmが目的地です。看板、標識が有るのですぐわかります。
2015年12月02日 09:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ行くと、稲島登山口。左折して道なり直進、約1.2kmが目的地です。看板、標識が有るのですぐわかります。
青空と飛行機雲。青空が有るだけで絶景になってしまいます。スゴイ‼。
2015年12月02日 09:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と飛行機雲。青空が有るだけで絶景になってしまいます。スゴイ‼。
2
駐車スペースは数台です。林道出会いに10数台の駐車場が有り、普通はそちらを使うみたいですネ。ここはオイラだけでした。ハハハ・・・。北國街道、イイですネ。
2015年12月02日 10:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースは数台です。林道出会いに10数台の駐車場が有り、普通はそちらを使うみたいですネ。ここはオイラだけでした。ハハハ・・・。北國街道、イイですネ。
この看板は「五輪石」表記、近くの標柱は「ごりん石」、山中の案内は「五倫石」、新潟地域振興局の地図は「五りん石」。表記が出鱈目。
2015年12月02日 10:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板は「五輪石」表記、近くの標柱は「ごりん石」、山中の案内は「五倫石」、新潟地域振興局の地図は「五りん石」。表記が出鱈目。
この標柱は「ごりん石」。如何にも、御○○仕事。
2015年12月02日 10:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標柱は「ごりん石」。如何にも、御○○仕事。
1
少しアスファルトを歩きます。正面にごりん石の案内看板が見えます。
2015年12月02日 10:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアスファルトを歩きます。正面にごりん石の案内看板が見えます。
これが、ごりん石です。ただの石です。
2015年12月02日 10:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、ごりん石です。ただの石です。
3
もう少し進むと、こんな物が有りました。行ってみましょう。
2015年12月02日 10:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し進むと、こんな物が有りました。行ってみましょう。
これが、ごりんの滝です。落差は大目に見て7メートル。そんなに有りますかネ。
2015年12月02日 10:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、ごりんの滝です。落差は大目に見て7メートル。そんなに有りますかネ。
2
三脚を持って歩くかナ。どんどん重装備になるナ。1/2秒が精一杯でした。
2015年12月02日 10:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚を持って歩くかナ。どんどん重装備になるナ。1/2秒が精一杯でした。
2
柿畑に出ます。お山歩で遊んでいる人間は、仕事をしている人や畑に、迷惑を懸けてはいけません。隅っこを歩きましょう。
2015年12月02日 10:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柿畑に出ます。お山歩で遊んでいる人間は、仕事をしている人や畑に、迷惑を懸けてはいけません。隅っこを歩きましょう。
林道出会いの駐車場に出ます。今日は8台止まっていました。みんなココから登るのですネ。通り抜けて、林道を渡ると登山口です。
2015年12月02日 10:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出会いの駐車場に出ます。今日は8台止まっていました。みんなココから登るのですネ。通り抜けて、林道を渡ると登山口です。
1
主に杉林の中です。所々、「五倫石コース」の標識が有ります。迷うことは有りません。
2015年12月02日 10:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主に杉林の中です。所々、「五倫石コース」の標識が有ります。迷うことは有りません。
福井ほたるの里コースとの合流の手前は、こんな階段の急登が続きます。
2015年12月02日 10:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福井ほたるの里コースとの合流の手前は、こんな階段の急登が続きます。
1
福井ほたるの里コースと合流しました。ベンチが有ります。コンビニで買ったチョコを忘れてました。チロルとロイズのコラボ。ブランデーが入ってました。
2015年12月02日 10:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福井ほたるの里コースと合流しました。ベンチが有ります。コンビニで買ったチョコを忘れてました。チロルとロイズのコラボ。ブランデーが入ってました。
右が福井ほたるの里コース、左が五りん石コースです。コッチから出てきました。
2015年12月02日 11:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が福井ほたるの里コース、左が五りん石コースです。コッチから出てきました。
山頂方面です。ここからも、ひたすら階段を登ります。ここへ来ると、何時も心が痛みます。尾根一杯に道が広がっています。登山道の道幅は1mで十分です。
2015年12月02日 11:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面です。ここからも、ひたすら階段を登ります。ここへ来ると、何時も心が痛みます。尾根一杯に道が広がっています。登山道の道幅は1mで十分です。
山頂広場に着きました。初冬ですので賑やかとはいきませんが、しかも人がいます。・・・?。観音堂へ向かいます。
2015年12月02日 11:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場に着きました。初冬ですので賑やかとはいきませんが、しかも人がいます。・・・?。観音堂へ向かいます。
観音堂脇の向陽の鐘。ひもが無い、鳴らせ無い。
2015年12月02日 11:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂脇の向陽の鐘。ひもが無い、鳴らせ無い。
1
鐘の後ろの三角点。相変わらず埋もれています。影タッチ。
2015年12月02日 11:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘の後ろの三角点。相変わらず埋もれています。影タッチ。
今日の寒暖計、自撮り付き。風もなく穏やかでいい日です。
2015年12月02日 11:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の寒暖計、自撮り付き。風もなく穏やかでいい日です。
観音堂に着いて、一番最初に目に飛び込んできたのは、白い飯豊連峰。思わず言ってしまった、「飯豊はイイデ〜〜〜」。クサイけど、ホントに綺麗でした。
2015年12月02日 11:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂に着いて、一番最初に目に飛び込んできたのは、白い飯豊連峰。思わず言ってしまった、「飯豊はイイデ〜〜〜」。クサイけど、ホントに綺麗でした。
6
今日の粟ヶ岳。カシミールで距離を測ってみた。約40kmですネ。
2015年12月02日 11:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の粟ヶ岳。カシミールで距離を測ってみた。約40kmですネ。
3
今日の菅名山隗。こちらも、約40km。
2015年12月02日 11:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の菅名山隗。こちらも、約40km。
1
今日の五頭連峰。尖がり頭の菱ヶ岳まで約43km。白い飯豊連峰最高峰、大日岳まで約73km。
2015年12月02日 11:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の五頭連峰。尖がり頭の菱ヶ岳まで約43km。白い飯豊連峰最高峰、大日岳まで約73km。
2
今日のビッグスワン。後ろは、こちらも雪化粧した朝日連峰。大朝日岳まで約110km。ちなみに、スカイツリー〜富士山が約105kmでした。
2015年12月02日 11:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のビッグスワン。後ろは、こちらも雪化粧した朝日連峰。大朝日岳まで約110km。ちなみに、スカイツリー〜富士山が約105kmでした。
1
その左側に、月山も見えます。約135kmも有ります。しばらく前まで、鳥海山も見えていたと、言っている声が聞こえました。・・・残念。鳥海山までは約180kmも有ります。
2015年12月02日 11:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左側に、月山も見えます。約135kmも有ります。しばらく前まで、鳥海山も見えていたと、言っている声が聞こえました。・・・残念。鳥海山までは約180kmも有ります。
2
今日のランチ、約700kcal。カップヌードル・ミニを買ってきた。100円もする。オヤツラーメンは一食、20円なのに・・・。
2015年12月02日 11:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のランチ、約700kcal。カップヌードル・ミニを買ってきた。100円もする。オヤツラーメンは一食、20円なのに・・・。
1
陽が当たってきたせいか、飯豊がキラキラしています。みんな、飯豊を見て、盛り上がっています。山頂より、こちらの方が賑やかです。
2015年12月02日 12:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が当たってきたせいか、飯豊がキラキラしています。みんな、飯豊を見て、盛り上がっています。山頂より、こちらの方が賑やかです。
1
真ん中が飯豊山、右に大日岳、左の隅っこが北股岳。改めて「飯豊はイイデ〜〜〜」。でも、オイラは見ているだけ。(苦笑)
2015年12月02日 12:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中が飯豊山、右に大日岳、左の隅っこが北股岳。改めて「飯豊はイイデ〜〜〜」。でも、オイラは見ているだけ。(苦笑)
4
山頂に戻って御隠居三角点。さて、帰りましょう。
2015年12月02日 12:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻って御隠居三角点。さて、帰りましょう。
昔は右側にしか道はなかったのです。階段を嫌って林の中を歩くので、道になってしまいました。草が枯れると土が流れ出します。
2015年12月02日 12:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は右側にしか道はなかったのです。階段を嫌って林の中を歩くので、道になってしまいました。草が枯れると土が流れ出します。
階段の中の土が流れ出さない工夫です。階段脇が坊主になると、こんな工夫が必要になります。階段脇は歩いてはいけません。
2015年12月02日 12:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の中の土が流れ出さない工夫です。階段脇が坊主になると、こんな工夫が必要になります。階段脇は歩いてはいけません。
階段は登山者の為に付けるのではなく、登山道を守る為、山の自然を守る為に付けるのです。みんな素直に階段を歩きましょう。
2015年12月02日 12:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段は登山者の為に付けるのではなく、登山道を守る為、山の自然を守る為に付けるのです。みんな素直に階段を歩きましょう。
分岐を福井ほたるの里コースの方に歩いて行くと、こんな標識の有る、チョッと開けた場所に出ます。
2015年12月02日 13:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を福井ほたるの里コースの方に歩いて行くと、こんな標識の有る、チョッと開けた場所に出ます。
山の神経由で登山口に戻りましょう。
2015年12月02日 13:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神経由で登山口に戻りましょう。
山の神です。お詣りをしましょう。鳥居の高さは、腰ぐらいしか有りません。
2015年12月02日 13:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神です。お詣りをしましょう。鳥居の高さは、腰ぐらいしか有りません。
2
ここに下りて来ました。祭っているのは虚空蔵菩薩。ン・・・何か変だナ。菩薩様を祭っているのに、鳥居に注連縄・・・、如何にも日本的ですネ。
2015年12月02日 13:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに下りて来ました。祭っているのは虚空蔵菩薩。ン・・・何か変だナ。菩薩様を祭っているのに、鳥居に注連縄・・・、如何にも日本的ですネ。
1
林道出会いの駐車場に戻って来ました。
2015年12月02日 13:28撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出会いの駐車場に戻って来ました。
柿畑と菅名、そして五頭、飯豊。
2015年12月02日 13:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柿畑と菅名、そして五頭、飯豊。
1
正面から出てきました。左の柵の向こうがごりんの滝です。
2015年12月02日 13:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から出てきました。左の柵の向こうがごりんの滝です。
戻って来ました。車はオイラのだけでした。近くに弘法清水が有りますが、今日はパス。お疲れ様でした。
2015年12月02日 13:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って来ました。車はオイラのだけでした。近くに弘法清水が有りますが、今日はパス。お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

何故か、五りん石コースを登るのは初めてです。
七つの公認コースの中で、一二を争う不人気コース?。
次は、湯之腰コースでも登るかナ・・・。

綺麗な飯豊連峰も見えたので、今日も100点。
訪問者数:525人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/20
投稿数: 363
2015/12/8 20:46
 イイデすね〜( ´艸`)
k-kantaro さん、こんばんは!
天気が良くて景色バッチリですね
角田はコースが多くて色々と楽しめるので私も好きです。
宮前、妙光寺、桜尾根、小浜、ヨーロッパ松・・・公認されていないものまで含めるとかなりバリエーションがありますね。
弥彦や国上と合わせると、春夏秋冬飽きないです。
また行きたくなってきました
登録日: 2014/4/27
投稿数: 136
2015/12/8 21:44
 Re: イイデすね〜( ´艸`)
masuzoさん、ありがとうございます。
青空が一番ですネ。この日はすぐ薄雲が出てきましたけど・・・。
角田は尾根の数だけ踏み跡があります。
オイラはYAMAPに乗っている宮前、桜尾根以外はレコに上げていません。
ネットで調べると全部わかるけど・・・。
角田山はオーバーユースです。山が荒れています。
と言いながら行くのですけど・・・矛盾している。笑ってください。
里山も楽しいですネ・・・。
でも、角田でも行方不明になる人がいるのですヨ。

余談ですが、オイラ、福岡に友人がいて、
今年も八海山とル・レクチェを送っておきました。
それと、米焼酎「つば九郎」も送っておきました。・・・関係ないですネ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ