ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 773520 全員に公開 ハイキング大峰山脈

初冬の行者還岳 大川口〜旧鉄塔道〜小坪谷 周回

日程 2015年12月02日(水) [日帰り]
メンバー taroken, その他メンバー1人
天候晴れ時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
S大川口10:3015:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大川口10:30 → 行者還小屋12:00 → 行者還岳12:30 → 行者還小屋13:00(昼食)→ 天川辻14:00 → 大川口15:30
コース状況/
危険箇所等
旧鉄塔道は崩落個所も目立ち、堆積した落ち葉もあることから足場はかなり悪いです。急登と足場の悪さで精神的ダメージ大。
GPSログは取ってませんので、ルート記録は参考にしないで下さい。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計
共同装備 ツェルト

写真

大川口に車を停めていざ出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川口に車を停めていざ出発!
2
あれ‥ はい、完全に下調べミス。渡れません。でもどうしても旧鉄塔道ルートから周回したい・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ‥ はい、完全に下調べミス。渡れません。でもどうしても旧鉄塔道ルートから周回したい・・
4
さんざん悩んだあげく渡河・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さんざん悩んだあげく渡河・・
3
しばらくはこんな急登が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな急登が続きます。
2
途中、視界が開けると、先週の雪が残った弥山の姿が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、視界が開けると、先週の雪が残った弥山の姿が。
7
さらに登って、ようやく本日のお目当てが姿を。しかし、ここからが苦難の連続でした...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登って、ようやく本日のお目当てが姿を。しかし、ここからが苦難の連続でした...
4
崩落箇所多数。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落箇所多数。
3
どなたかが張ってくれた真新しいザイルに感謝しつつ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたかが張ってくれた真新しいザイルに感謝しつつ。
5
ガンガン登ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンガン登ります!
1
こんな場所も幾度とこなしながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな場所も幾度とこなしながら
6
視界が開けたと思ったらガスってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けたと思ったらガスってきました。
1
小屋が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えた!
4
ようやく奥駈道に合流。いったん巻きながら頂上を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく奥駈道に合流。いったん巻きながら頂上を目指します。
1
途中の水場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の水場。
4
先週の雪が残ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週の雪が残ってます。
1
はい、到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、到着!
6
ガスも晴れてテンション上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも晴れてテンション上がります。
6
小屋まで戻ってお楽しみの昼食タイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まで戻ってお楽しみの昼食タイム。
3
帰路は天川辻から小坪谷を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は天川辻から小坪谷を通ります。
2
こちらのルートは看板やらテープが至れり尽くせりで、迷うことはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのルートは看板やらテープが至れり尽くせりで、迷うことはありません。
3
何日間耐えるでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何日間耐えるでしょうか。
2
沢沿いの気持いルート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの気持いルート。
3
雪が積もればまた来ます。渡河はしませんが(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が積もればまた来ます。渡河はしませんが(笑)
4

感想/記録

下調べ不足により、大川口の吊り橋が通行止になっているのを現地で知りました(笑)
15分間悩んだあげく渡河!
春先の雪解け水でなくて助かりました(^^;)
旧鉄塔道はけっこう廃れていて崩落箇所が目立ち、トラバースするにあたり、滑落しそうな場所も…
山と高原地図ではこちらのルートがメインで、小坪谷ルートは(迷)マークが付いていたので、それを信じて来たのに(笑)
実際は逆で、小坪谷にはテープ多数、危険箇所も特になかったです。
これからは下調べは万全にして挑みます。(反省)
訪問者数:479人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ