ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 773837 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

ユーシンロッジから同角山稜を経て檜洞丸

日程 2015年11月30日(月) [日帰り]
メンバー wind1002
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
玄倉まで自家用車。西丹沢自然教室に下山後はバスで玄倉まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
1時間15分
合計
8時間0分
S玄倉駐車場06:2008:20ユーシンロッジ08:4009:41大石山09:5010:56同角ノ頭11:3012:25ツツジ新道・石棚山稜分岐12:38檜洞丸12:5013:00ツツジ新道・石棚山稜分岐13:50ゴーラ沢出合14:10ツツジ新道入口14:20神奈川県立西丹沢自然教室14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ユーシンロッジまでは長ーい林道で沢山のトンネルがあります。そこから先は踵が浮くような急登と、鎖場・ハシゴ場が続きます。コース距離が長くアップダウンも多いので体力を消耗するコースでした
コース状況/
危険箇所等
玄倉からユーシンロッジまでは長ーい林道歩きです。途中にいくつもトンネルがあり、新慂隧道は300m程のトンネルで真っ暗で、ヘッドライトが必要です。
ユーシンロッジから先は、急登・アップダウン・鎖場・ハシゴ場が連続し気が抜けません。
その他周辺情報秋の落葉で登山コース(踏み跡)がわかりにくくなっています。道迷いしないよう慎重にコースを確認しました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

玄倉商店脇の駐車場に駐車しました。1日500円でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉商店脇の駐車場に駐車しました。1日500円でした。
中は真っ暗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は真っ暗です。
まだ暗くてわかりにくいですが、水の色がユーシンブルーと言われているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ暗くてわかりにくいですが、水の色がユーシンブルーと言われているようです。
2
ここを左に行くとユーシンロッジです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に行くとユーシンロッジです。
さらに右の道を行きます(左の道は行き止まりです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに右の道を行きます(左の道は行き止まりです)
ユーシンロッジのトイレです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジのトイレです
ユーシンロッジですが、現在は使用されていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジですが、現在は使用されていません。
2
公衆電話がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公衆電話がありました。
裏に緊急時の避難所があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏に緊急時の避難所があります。
水道が使えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道が使えました。
急登を登ると大石がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登ると大石がありました。
4
運良く富士山が頭を見せてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運良く富士山が頭を見せてくれました。
2
なかなかの展望です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの展望です
1
ここからハシゴ場、鎖場が断続的に出てきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからハシゴ場、鎖場が断続的に出てきます。
大石山に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石山に到着です
さらに難所が続きますが、慎重に進めばそれほど難しくはありません。それより、何気ない登山道の脇が切れていたリするので要注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに難所が続きますが、慎重に進めばそれほど難しくはありません。それより、何気ない登山道の脇が切れていたリするので要注意です。
1
同角の頭でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角の頭でしょうか?
斜度30〜40度ほどですが、ザレていて滑りやすいです。コースの右側は断崖です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度30〜40度ほどですが、ザレていて滑りやすいです。コースの右側は断崖です。
2
ハシゴ場の連続です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ場の連続です。
写真ではわかりにくいですが、左右は10m程垂直に落ち込んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりにくいですが、左右は10m程垂直に落ち込んでいます。
2
こちら側に落ちたら大怪我では済まないかもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側に落ちたら大怪我では済まないかもしれません。
慎重に渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に渡ります。
山頂に小屋が見えましたが、鍋割山荘でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に小屋が見えましたが、鍋割山荘でしょうか?
1
さらに進むと蛭が岳がみえます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと蛭が岳がみえます。
2
ここの尾根が気持ちよかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの尾根が気持ちよかったです。
2
鬼が岩でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼が岩でしょうか?
1
綺麗に富士山がみえました。今日一番の富士山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に富士山がみえました。今日一番の富士山です。
6
同角の頭につきました。林に囲まれ展望はあまり良くありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角の頭につきました。林に囲まれ展望はあまり良くありません。
ユーシン分岐に着きました。ここで昼食です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシン分岐に着きました。ここで昼食です。
つつじ新道分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ新道分岐です。
ここから登山道は快適になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道は快適になります。
丹沢らしいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢らしいですね。
1
檜洞丸到着です。誰もいませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸到着です。誰もいませんでした。
2
北側の展望は素晴らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の展望は素晴らしいです。
2
流れている雲の合間から、富士山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れている雲の合間から、富士山が見えました。
1
ゴーラ沢出合に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合に着きました。
麓はまだ紅葉が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓はまだ紅葉が綺麗です。
やっと西丹沢自然教室に下山しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと西丹沢自然教室に下山しました

感想/記録

丹沢の一般コースの中では、ワイルド感・難易度が高い方と感じました。平日ということもありますが、登山中に出会った人は3組だけで、静かな山旅でした。
同角山稜のコースはやせ尾根が多く、登山道の幅も狭いため、秋の落葉時期はコースを見極めるのが難しかったです。
訪問者数:476人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ