ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774000 全員に公開 ハイキング中国

和気アルプス(裏銀座コース)

日程 2015年12月04日(金) [日帰り]
メンバー tolchop
天候曇り時々晴れ
風速3〜10m
駐車地気温9℃(11:00時点)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
和気鵜飼谷温泉駐車場脇に自転車をデポ。
車で藤公園へ移動、ここに駐車。
トイレ、自販機あり。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
0分
合計
3時間44分
S藤公園出発10:5714:41鵜飼谷北陵ルート登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計時間: 3時間42分
合計距離: 6.07km
累積標高(上り): 573m
累積標高(下り): 569m
コース状況/
危険箇所等
一般的な登山道ではありありません。
かなり山慣れした方向けのルートです。
道迷い、転滑落に要注意。
ルート上は脆い岩が多く、大勢でのトレースも控えた方が良さそうです。

またこの山域はダニが多く、
温暖なため冬でも活動しています。

今回の山行はHP「和気アルプス」→「裏銀座コースのガイド」を
参照させて頂きました。
http://wakealps.web.fc2.com/uraginnza.htm

(和気アルプスは松茸山のため、9月1日〜11月30日までは入山禁止です)
その他周辺情報和気鵜飼谷温泉
http://plus.harenet.ne.jp/~ugaidani/03onsen.html
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

ここから鎌尾根リッジルートへ取付く。
イノシシよけフェンスあり。
開けたら閉める。
2015年12月04日 11:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから鎌尾根リッジルートへ取付く。
イノシシよけフェンスあり。
開けたら閉める。
「東壁展望所」にて。
2015年12月04日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「東壁展望所」にて。
2
「奥壁」にて。
2015年12月04日 11:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「奥壁」にて。
3
「M2」から「ダンガメ稜」へ降りて行く。
落葉のため若干ルートが分かり辛い。
2015年12月04日 11:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「M2」から「ダンガメ稜」へ降りて行く。
落葉のため若干ルートが分かり辛い。
手前「チンネ・スラブルート」、
奥に「白岩様」が観える。
2015年12月04日 11:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前「チンネ・スラブルート」、
奥に「白岩様」が観える。
3
チンネ・スラブルート「110mスラブ」の標識。
2015年12月04日 12:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンネ・スラブルート「110mスラブ」の標識。
2
「チンネの頭」にて。
「バイパス」まで戻って白岩様へ。
2015年12月04日 12:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「チンネの頭」にて。
「バイパス」まで戻って白岩様へ。
1
白岩様下部の祠。
そばの石碑に「役行者大菩薩」とある。
2015年12月04日 12:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩様下部の祠。
そばの石碑に「役行者大菩薩」とある。
4
白岩様南端ルートを登る。
ここが楽しい。
2015年12月04日 13:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩様南端ルートを登る。
ここが楽しい。
2
白岩様上部にて和気町を臨む。
風が強くむっちゃ寒い。
2015年12月04日 13:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩様上部にて和気町を臨む。
風が強くむっちゃ寒い。
3
草堂池へ下りた。
水量が少ないようだ。
2015年12月04日 13:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草堂池へ下りた。
水量が少ないようだ。
1
「荒神直登ルート」へ上がって行く。
ここの取付きは分かり辛く、
ちょっとバリっぽい。
2015年12月04日 13:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「荒神直登ルート」へ上がって行く。
ここの取付きは分かり辛く、
ちょっとバリっぽい。
「荒神直登ルート」を観る。
岩が脆いのでここだけヘルメットを着ける。
2015年12月04日 13:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「荒神直登ルート」を観る。
岩が脆いのでここだけヘルメットを着ける。
2
「日電歩道」まで上がった。
このトラバースは意外に難しい。
2015年12月04日 14:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「日電歩道」まで上がった。
このトラバースは意外に難しい。
「小屏風トラバースルート」へのショートカットを上がる。
2015年12月04日 14:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小屏風トラバースルート」へのショートカットを上がる。
「小屏風トラバースルート」へ取る。
2015年12月04日 14:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小屏風トラバースルート」へ取る。
「奥ノ峰」へ上がり、
分岐を「鵜飼谷北陵ルート」へ取る。
2015年12月04日 14:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「奥ノ峰」へ上がり、
分岐を「鵜飼谷北陵ルート」へ取る。
「鵜飼谷北陵ルート」を下降。
2015年12月04日 14:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鵜飼谷北陵ルート」を下降。
2
「登山口」まで降りた。
ここでダニを払う。
2015年12月04日 14:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「登山口」まで降りた。
ここでダニを払う。
デポしていた自転車で藤公園へ戻る。
2015年12月04日 14:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポしていた自転車で藤公園へ戻る。

感想/記録

以前から歩いてみたかった
和気アルプス「裏銀座コース」。
前回道間違いがあったので今回は慎重に歩いた。

距離と累積標高はそれほどでもないが、上り下りを計4回づつ。
結構しんどく、思いの外時間がかかった。
岩場の通過が多く、なかなかいいトレーニングになった。
これに他の岩場ルートを繋げても楽いだろうなと思った。

風が強く寒い日だった。
いよいよ冬がやってきたのだと感じた。
訪問者数:461人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ