ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774384 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

初冬の平標山・平元新道往復

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー onenoboru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
1時間6分
合計
7時間40分
S平標登山口駐車場06:5007:51平元新道登山口07:5609:18平標山の家09:5011:11平標山11:1612:12平標山の家12:3613:29平元新道登山口14:27平標登山口14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・特に危険個所はありませんが、山の家より山頂までは
 木の階段が凍結していて滑ります。ご注意を
・下山時は雪に埋もれた階段を外さないように注意してください。
(もう少し積雪が増すと楽に下れますが)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

平標駐車場は無料・トイレは閉鎖
2015年12月05日 06:27撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標駐車場は無料・トイレは閉鎖
枝越しに朝焼けがちょこっと
2015年12月05日 06:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝越しに朝焼けがちょこっと
暫く林道を歩きます。
2015年12月05日 07:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く林道を歩きます。
これより平元新道です。平標山の家に向け登ります。
2015年12月05日 07:51撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより平元新道です。平標山の家に向け登ります。
枝越しに苗場スキー場
2015年12月05日 08:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝越しに苗場スキー場
氷柱が美味そうです。
2015年12月05日 08:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷柱が美味そうです。
浅間山を望む
2015年12月05日 09:19撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山を望む
2
山の家に到着・小屋もトイレも閉鎖
2015年12月05日 09:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の家に到着・小屋もトイレも閉鎖
1
今日はすっかり雪化粧です。二週間前はここまで来ました。
2015年12月05日 09:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はすっかり雪化粧です。二週間前はここまで来ました。
1
浅間山遠望・左隅にちょこっと富士山が観えます。
2015年12月05日 10:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山遠望・左隅にちょこっと富士山が観えます。
1
ここは50センチ程の吹き溜まり。山頂が薄らと観えた。
2015年12月05日 10:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは50センチ程の吹き溜まり。山頂が薄らと観えた。
1
中央に小さく富士山が観えます。
2015年12月05日 10:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に小さく富士山が観えます。
3
ここも吹き溜まり。僅かな距離ですが抜け出るのに苦労します。
2015年12月05日 11:09撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも吹き溜まり。僅かな距離ですが抜け出るのに苦労します。
振り返ります。
2015年12月05日 11:09撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ります。
3
山頂よりガスの苗場山と松手山コースを望む
2015年12月05日 11:13撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂よりガスの苗場山と松手山コースを望む
1
霧氷の華と浅間山
2015年12月05日 11:13撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の華と浅間山
2
苗場スキー場と浅間山
2015年12月05日 11:13撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場スキー場と浅間山
2
ごうごうと騒がしい山頂です。気温はー2度・やっと自撮りができた。
2015年12月05日 11:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごうごうと騒がしい山頂です。気温はー2度・やっと自撮りができた。
5
仙ノ倉山方面ですが、ガスで何も観えません。
2015年12月05日 11:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山方面ですが、ガスで何も観えません。
霧氷の華と富士山
2015年12月05日 11:17撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の華と富士山
1
エビの尻尾が見事です。この後下山開始
2015年12月05日 11:17撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾が見事です。この後下山開始
5
吹き溜まりの登路と富士山・風も遮られホッとする
2015年12月05日 11:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりの登路と富士山・風も遮られホッとする
1
霧氷の華盛り
2015年12月05日 11:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の華盛り
1
山頂を振り返ります。
2015年12月05日 11:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返ります。
7
こちらも霧氷の華
2015年12月05日 11:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも霧氷の華
1
良い眺め下るのが勿体ないです。中央に山の家
2015年12月05日 11:48撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺め下るのが勿体ないです。中央に山の家
2
赤い実も寒そうだ!
2015年12月05日 12:07撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実も寒そうだ!
仙ノ倉山が姿を現す。
2015年12月05日 12:08撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山が姿を現す。
3
山の家に戻って来ました。休まず下ります。
2015年12月05日 12:36撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の家に戻って来ました。休まず下ります。
元平新道を下ります。風も弱まり暖かい
2015年12月05日 12:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元平新道を下ります。風も弱まり暖かい
ここまで下ると雪も消え汗が滲み出ます。
2015年12月05日 13:18撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下ると雪も消え汗が滲み出ます。
登山者は別荘地の道路は歩けません。これより沢に下ります。
2015年12月05日 14:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者は別荘地の道路は歩けません。これより沢に下ります。
数メートル上は別荘地の道路・登山者は沢に沿って歩き駐車場に戻ります。
2015年12月05日 14:07撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数メートル上は別荘地の道路・登山者は沢に沿って歩き駐車場に戻ります。
駐車場に戻りました。おつかれ
2015年12月05日 14:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。おつかれ

感想/記録

テン泊を計画していたが、忙しい年末、泊りを諦め日帰りで登って来ました。
今日は風が強い予報なので平元新道を往復する。
(天気予報では苗場山高度1800m付近で西北西の風19m/s)

登り口より山の家までは比較的穏やかでしたが、縦走路に出ると風が強くなった。
更に登って行くと木の階段が凍結し滑るのでアイゼンを付けた。
これで登るペースが更に落ち山頂が遠くなる。
途中でバッグを放り出したくなったが、何とか山頂に到着。
山頂は風強く気温ー2度、越後側はガスで展望は無かった。
急いで周囲の写真を撮り早々に山頂を後にする。

山頂から僅かに下ると風が遮られ楽に成った。
展望を楽しみなが下り適当なところでアイゼンを外した。

山の家から平元新道に入ると風も弱まり暖かくなった。
突然トレイルの方が駆け下りて来た。
松手山から登って来たと言う。余りにも身軽なので驚いた。
私はテクテク歩き初冬の陽射しを浴びながら駐車場に戻った。

暖冬とは言え日に日に積雪が増す季節だ。
年明けにテン泊をするチャンスはあるのだろうか・・・
訪問者数:433人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/17
投稿数: 74
2015/12/7 22:05
 はじめまして
6日に行こうとして、湯沢が雨で谷川岳にしました(^_^;)
平標の家は、二階からの出入りもできない状態ですか?
登録日: 2012/3/2
投稿数: 86
2015/12/8 6:11
 Re: はじめまして
はじめまして
おはようございます。

小屋の件ですが、冬期の出入りは東側の二階に成ります。
(小屋の写真で二階の出入り口が確認できます。)
今は積雪が少ないので二階に上がるのに注意して下さい。
ステンの梯子なので滑ります。(11月21日の時に確認しました。)
積雪が多くなると出入りも楽なのですが
参考にして下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ