ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774423 全員に公開 ハイキング丹沢

【148】(猿の一団に遭遇した紅葉ハイク)白山→華厳山→経ヶ岳

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー aruaru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■飯山白山森林公園駐車場
 到着時には、1台も駐車してませんでした
■帰り 
 土山峠BS→飯山観音入口BS 神奈中バス
 土山峠の時刻表
 http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable01/cs:0000801607-6/nid:00128429/rt:0/k:土山峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
28分
合計
6時間9分
Sスタート地点08:3209:10白山09:1409:35御門橋バス停11:05煤ヶ谷秋葉山(アキヤサン)11:14煤ヶ谷高取山11:1511:56華厳山(天丸・奥ノ院)12:0212:14荻野越(用野越路・ノボリョウ・オオダルミ)12:41経ヶ岳12:5713:18半原越14:31土山峠14:3214:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■道の状況
<御門橋⇒華厳山> 道標なし
・煤ヶ谷秋葉山手前で北北東に方向転換する辺りは、少しヤブっぽく、踏み跡不鮮明。壊れた鹿柵に沿って登ると植生地の急登。尾根筋を確保すれば問題ない。
・煤ヶ谷高取山を過ぎ鞍部からの登り返しは、ザレで急登。つかまる木等確保してルートをとるようにしないと、滑りおちるので要注意。

<華厳山⇒経ヶ岳> 西山を守る会が整備した道標あり
・経ヶ岳への登り返しが急登。お助けロープあり

■西山を守る会
 http://nishiyamawomamorukai.web.fc2.com/
その他周辺情報■日帰り温泉
 ふるさとの宿  http://www.furusatonoyado.com/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

今日は、日本一を眺めるコースではないので、朝の内に自宅の近くでご挨拶。おはようさん! 今日もいい日になりますように!!
2015年12月05日 07:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、日本一を眺めるコースではないので、朝の内に自宅の近くでご挨拶。おはようさん! 今日もいい日になりますように!!
8
雪化粧もだんだん濃くなっているね。もう里の紅葉も終盤ですからね
2015年12月05日 07:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪化粧もだんだん濃くなっているね。もう里の紅葉も終盤ですからね
1
飯山白山森林公園駐車場に到着。飯山観音長谷寺の駐車場の方が分かりやすいかな。一台もいませんでしたが、ほぼ同時に2台到着。トイレも立派!
2015年12月05日 08:34撮影 by N-06D, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯山白山森林公園駐車場に到着。飯山観音長谷寺の駐車場の方が分かりやすいかな。一台もいませんでしたが、ほぼ同時に2台到着。トイレも立派!
広場のもみじが真っ盛り。もみじの隣に、おりがあり猿が元気に暴れていました。この後、おサルの一団に遭遇とは、露知らず・・・
2015年12月05日 08:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場のもみじが真っ盛り。もみじの隣に、おりがあり猿が元気に暴れていました。この後、おサルの一団に遭遇とは、露知らず・・・
10
坂東観音順礼第六番札所「飯山観音」、長谷寺にご挨拶。落ち葉が一葉もありません。ちょうど落ち葉を吹き飛ばして綺麗にしている所でした。毎日ご苦労様です。
2015年12月05日 08:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂東観音順礼第六番札所「飯山観音」、長谷寺にご挨拶。落ち葉が一葉もありません。ちょうど落ち葉を吹き飛ばして綺麗にしている所でした。毎日ご苦労様です。
3
境内から駐車場広場の紅葉を。すっかり里まで色づいてます
2015年12月05日 08:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内から駐車場広場の紅葉を。すっかり里まで色づいてます
3
かわいいタヌキの道案内です(女坂はなんだったか忘れました)。では、男坂から白山に向け出発です。もうヒルは出てこないでしょうね
2015年12月05日 08:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいタヌキの道案内です(女坂はなんだったか忘れました)。では、男坂から白山に向け出発です。もうヒルは出てこないでしょうね
2
一汗かいた頃には、白山展望台に到着。西は、大山から東は、都心まで一望できました。
2015年12月05日 09:10撮影 by N-06D, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一汗かいた頃には、白山展望台に到着。西は、大山から東は、都心まで一望できました。
2
右上には大磯の高麗山。湘南の海は、靄っています
2015年12月05日 09:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上には大磯の高麗山。湘南の海は、靄っています
2
都心方面。スカイツリーは見えるかな? スモッグで覆われているのか、うっすらと褐色の層が掛かっています
2015年12月05日 09:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心方面。スカイツリーは見えるかな? スモッグで覆われているのか、うっすらと褐色の層が掛かっています
4
アップで見ると、あれがスカイツリーかな
2015年12月05日 09:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで見ると、あれがスカイツリーかな
1
黄葉が綺麗です
2015年12月05日 09:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉が綺麗です
2
大山と鐘ヶ嶽。清川CCのメタセコイアの紅葉がピークのようです。
2015年12月05日 09:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山と鐘ヶ嶽。清川CCのメタセコイアの紅葉がピークのようです。
8
順礼峠、七沢森林公園方面
2015年12月05日 09:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順礼峠、七沢森林公園方面
4
輝く湘南の海と江の島
2015年12月05日 09:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く湘南の海と江の島
1
白山からむじな峠方向へ進み御門橋分岐から御門橋BSに下ります。これから登る尾根の紅葉が、陽に映えて綺麗に見えてます
2015年12月05日 09:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山からむじな峠方向へ進み御門橋分岐から御門橋BSに下ります。これから登る尾根の紅葉が、陽に映えて綺麗に見えてます
6
県道60号を200m程、飯山温泉方向に進み左折し、橋を渡ってすぐ左折すると、二本のイチョウに守られた祠がありました。左に見ながら直進して鹿柵から尾根に
2015年12月05日 09:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道60号を200m程、飯山温泉方向に進み左折し、橋を渡ってすぐ左折すると、二本のイチョウに守られた祠がありました。左に見ながら直進して鹿柵から尾根に
2
暫く尾根を進むと、視界が開けたので、ティータイムとします。鐘ヶ嶽と大山。
2015年12月05日 09:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く尾根を進むと、視界が開けたので、ティータイムとします。鐘ヶ嶽と大山。
1
鐘ヶ嶽の裾の紅葉。やっぱり清川CCのメタセコイアが目立っています。
2015年12月05日 09:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘ヶ嶽の裾の紅葉。やっぱり清川CCのメタセコイアが目立っています。
1
アップで大山。パッチワークが綺麗です
2015年12月05日 09:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで大山。パッチワークが綺麗です
3
谷間に別所の湯の屋根が見えてます。
2015年12月05日 09:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間に別所の湯の屋根が見えてます。
2
尾根には、作業道みたいな痕跡があり、歩きやすい尾根です。紅葉も終わりに近づいていますね。リスもピョンピョンはねながら横切って行きました
2015年12月05日 10:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根には、作業道みたいな痕跡があり、歩きやすい尾根です。紅葉も終わりに近づいていますね。リスもピョンピョンはねながら横切って行きました
6
前方の斜面で鳴き声と落ち葉を踏む音が聞こえて来るので、こちらも物音を立てながら進むと、猿の集団!! いったい何匹いるのでしょうか。ボスざる?のようなデカい猿が、こちらにお構いなしに悠々と歩いています。やっぱり こわ〜
2015年12月05日 10:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方の斜面で鳴き声と落ち葉を踏む音が聞こえて来るので、こちらも物音を立てながら進むと、猿の集団!! いったい何匹いるのでしょうか。ボスざる?のようなデカい猿が、こちらにお構いなしに悠々と歩いています。やっぱり こわ〜
9
杉の植生地帯もありますが、自然林になると綺麗な尾根
2015年12月05日 10:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の植生地帯もありますが、自然林になると綺麗な尾根
3
葉っぱが重なりによって、通過してくる光の違いで色合いが変わってきます
2015年12月05日 10:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱが重なりによって、通過してくる光の違いで色合いが変わってきます
カエデとコナラの紅葉。この後、植生地になり傾斜も急になってきます。踏み跡も不鮮明になりますが、尾根筋を登って行くと、人が休んでいます。ビックリポンや。作業道を作るために伐採しているとの事でした。ご苦労様。
2015年12月05日 10:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデとコナラの紅葉。この後、植生地になり傾斜も急になってきます。踏み跡も不鮮明になりますが、尾根筋を登って行くと、人が休んでいます。ビックリポンや。作業道を作るために伐採しているとの事でした。ご苦労様。
9
植生地を抜けるとアブラチャンが目につく尾根に。ちらちら木々の間から採石場を見ながら進むと、ザレた急傾斜になりました。何かにつかまらないと登れません。
2015年12月05日 11:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生地を抜けるとアブラチャンが目につく尾根に。ちらちら木々の間から採石場を見ながら進むと、ザレた急傾斜になりました。何かにつかまらないと登れません。
2
やっと難所を通過すると真っ赤なもみじが待っていました。
2015年12月05日 11:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと難所を通過すると真っ赤なもみじが待っていました。
7
ここにも綺麗なもみじです
2015年12月05日 11:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも綺麗なもみじです
4
一般道に合流です。穏やかな尾根です。ホッ
2015年12月05日 11:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道に合流です。穏やかな尾根です。ホッ
4
華厳山に到着。中年のペアが昼食中でした。
2015年12月05日 11:58撮影 by N-06D, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
華厳山に到着。中年のペアが昼食中でした。
1
山頂もまだ紅葉が見られます。青空が綺麗
2015年12月05日 12:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂もまだ紅葉が見られます。青空が綺麗
3
経ヶ岳に向かいます。経ヶ岳に向かう隣の尾根。結構の下りです。登り返しが思いやられます。
2015年12月05日 12:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳に向かいます。経ヶ岳に向かう隣の尾根。結構の下りです。登り返しが思いやられます。
1
登り返す途中で異種格闘木(モミの木と広葉樹が絡んでいます)と名付けられた木(西山を守る会命名)。この辺りは、西山を守る会が整備しているようです。
2015年12月05日 12:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返す途中で異種格闘木(モミの木と広葉樹が絡んでいます)と名付けられた木(西山を守る会命名)。この辺りは、西山を守る会が整備しているようです。
隣の尾根を、さっきと違った角度から。急登が続きます。お助けロープがありがたい。
2015年12月05日 12:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の尾根を、さっきと違った角度から。急登が続きます。お助けロープがありがたい。
5
こちらは、西山を守る会が設置したモミの木地蔵。まだ、急登が続いています
2015年12月05日 12:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、西山を守る会が設置したモミの木地蔵。まだ、急登が続いています
2
経ヶ岳到着。先着1名。景色を見ながらお昼です。この時間は、大山方面逆光ですがね。今日は、暖かいので日向ぼっこしながらですね
2015年12月05日 13:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳到着。先着1名。景色を見ながらお昼です。この時間は、大山方面逆光ですがね。今日は、暖かいので日向ぼっこしながらですね
燃料補給も終わり、半原越えに向かいます。すぐ経石
2015年12月05日 13:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃料補給も終わり、半原越えに向かいます。すぐ経石
ポカポカで暖かい。いつも同じところで撮っているようです。
2015年12月05日 13:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポカポカで暖かい。いつも同じところで撮っているようです。
3
ビューポイント。丹沢の表尾根がシルエットで
2015年12月05日 13:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビューポイント。丹沢の表尾根がシルエットで
4
こっちは、大山界隈
2015年12月05日 13:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは、大山界隈
半原越到着。登り返して仏果山方向に向かいます
2015年12月05日 13:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半原越到着。登り返して仏果山方向に向かいます
この尾根にも、まだ紅葉が残っていて綺麗な所もありました。
2015年12月05日 13:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根にも、まだ紅葉が残っていて綺麗な所もありました。
6
燃えるようなと表現したくなりますね
2015年12月05日 13:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃えるようなと表現したくなりますね
2
では、今日は、ここから土山峠に下ります。
2015年12月05日 13:44撮影 by N-06D, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、今日は、ここから土山峠に下ります。
革籠石山方面の山肌。峠は過ぎているようですが
2015年12月05日 13:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
革籠石山方面の山肌。峠は過ぎているようですが
1
まだまだあった
2015年12月05日 13:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだあった
4
ベンチもあります
2015年12月05日 14:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチもあります
最後の紅葉かな
2015年12月05日 14:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の紅葉かな
2
黄昏てきたよ
2015年12月05日 14:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄昏てきたよ
2
土山峠に到着。バスが来るまで時間があるので周りをブラブラと。仏果禅師が座禅をした岩をここに移設したそうです。きっとあの採石場辺りからでしょう
2015年12月05日 14:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土山峠に到着。バスが来るまで時間があるので周りをブラブラと。仏果禅師が座禅をした岩をここに移設したそうです。きっとあの採石場辺りからでしょう
陽が陰って来て寒々しい風景になってきました。
2015年12月05日 14:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が陰って来て寒々しい風景になってきました。
1
バスに乗って飯山観音に戻ってきました。すっかり日影になってうら寂しく、階段を上って駐車場に
2015年12月05日 15:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに乗って飯山観音に戻ってきました。すっかり日影になってうら寂しく、階段を上って駐車場に
1
今日の最後はもみじで終わりにしましょう
2015年12月05日 15:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の最後はもみじで終わりにしましょう
2

感想/記録
by aruaru

 紅葉が町まで降りてきているので、今年最後の紅葉狩りに行きました。

 朝起きると天気がいいので、きっと日本一が綺麗だろうと思い、自宅の近くでまずは、日本一にご挨拶。雪化粧もだんだん濃くなった頭が綺麗に見られ満足し、飯山観音に。今日のコースでは、日本一には会えませんからね。

 飯山観音から白山展望台に登り、都心方面から大山周りの展望を楽しみ、御門橋から華厳山に向かいます。

 尾根に入ると、鐘ヶ嶽周辺の山裾の紅葉が綺麗に見渡せ、ティータイム。人知れず贅沢です。

 綺麗な尾根を進むと、リスに遭遇。写真を撮ろうとしますが、動きが早く間に合いませんでした。何回もリスに会っていますが、いまだに写真に収められません。今度こそ!

 さらに進むと、今度は猿の一団に遭遇。随分と大きな群れです。ボス猿と思しき猿が悠々と歩いています。音を立てても動じません。こちらには、近寄ってこなそうだったので、恐る恐る通過しました。

 秋葉山の手前から、少しヤブっぽくなって踏み跡も不鮮明になってきました。倒れた鹿柵沿いに植生地を登ります。ここで、作業道を作るために伐採していると言う、休憩している作業員の方に出くわしました。先が見通せない所だったので、ビックリ。

 煤ヶ谷高取山を越え、鞍部に下って華厳山への登り返しが今回のハイライトでした。ザレて急登。その上摑まる木がまばら。コースを見極めほぼ四つん這いで登りました。

 傾斜が緩くなるとホッと・・・・するとご褒美のような紅葉が待ってました。お〜綺麗。

 華厳山からは、結構下り、経ヶ岳への登り返しがきつかった〜。経ヶ岳で景色を見ながらお昼に。流石に、人通りがありました。

 経ヶ岳から土山峠までは、最後の紅葉を楽しみながら下りました。
 
 今日は、猿との遭遇もあり、ハラハラした場面もありましたが、最後の紅葉を十分楽しめた一日でした。
訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ